■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
手作りのチカラ
友人が作ってくれたパソコンバックは、
帆布で渋めで好みど真ん中。
前向き上向き幸せな気持ちになれる。
見える機能以上のスペックを持っている。
ありがとうトモダチ。
手作りって本当にすごいチカラがある。

と、いい具合に触発されて、
息子の弁当箱入れを作った。

久しぶりに彼より遅く出る朝、
「行ってきまーす」と言う彼を見たら
持っていたのは香典返しの不織布袋!
遥か彼方昔に手さげ袋がなくなったって!
ずっと使ってたって!!
いくらなんでもT^T

でも、
使いやすくシンプルに、
男用だから抑えめに、と気遣った結果、
不織布と変わらない雰囲気
というオチ。

でもまぁ帆布だから丈夫よね。
高校生になると毎日使うしね。

・・毎日弁当か!!!(◎_◎;)

1916831_917833591632068_1894668628651659677_n.jpg



スポンサーサイト
手作り | 10:06:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
オレンジマーマレード 「手作りについて(7807)」
マーマレードを作りました。
激ウマ。奇跡的に。(= ̄▽ ̄=)V

マーマレード1
皮の部分だけ2回くらいゆでこぼして、
ギュッと絞って、
白いところをなるべく取った中身と皮を合わせて、
砂糖をかけて数分待って、
火にかけてひたすらグツグツ。
マーマレード2
いっぱい汁が出て、出来上がり。
参考にしたのは、このページです。
http://cookpad.com/recipe/188593

でも、圧力鍋はないから、普通の鍋だし、
薄皮は、めんどくさいからそのまま刻んで入れちゃった。
砂糖の比率も適当。
得てして、こういう適当が泣きを見るのですが、
ちっとも学習しない私ですが、
今回は、激ウマ。

たぶん、素材ゆえ。d(^-^)

今回使った柑橘は、福岡正信農園産です。
もちろん、いただきもの。^^;;;;;
ダンナさんが20年以上も持ち続けてる『わら一本の革命』。
福岡仙人の信念や実行力、合理性、すごいなぁと思います。
ちょっとかすって、
ウチの庭、最初にまいた種はクローバー。(* ̄m ̄)

世界中にお弟子さんもいるでしょうが、
息子さんかお孫さんも、農園を継いでいるとか。
それって、すごい嬉しいでしょうね。
時代を継いでいくのは、こういう真摯な取り組みなんだなぁ・・・

と感じて、身近に目を移して。

素人ダンナが腕とトンカチで作ったインターロッキング、
http://plaza.rakuten.co.jp/kyomoichinichi/diary/200603270000/
http://plaza.rakuten.co.jp/kyomoichinichi/diary/200604010001/
http://plaza.rakuten.co.jp/kyomoichinichi/diary/200604020000/
5年経った今も、全く健在。
でこぼこナシ。
レベルも分野も違うけど、なんか、すごいぞー!^^

手作り | 08:46:52 | トラックバック(0) | コメント(10)
復活方法ありますか?
シフォンケーキを焼きました。
いや、焼けませんでした。(:_;)
半焼きだったんですね、
逆さまにして冷ましてたら、
中身がすっぽ抜け。( ̄▽ ̄;)
気づいたら枠でした。
いま、残りの材料で、
一回り小さいの、焼いてます。
卵多めに買っててよかった。

でも、いつもと同じ温度で時間で焼いたのに。
なぜだ。
なんか今日はへん。
朝からウチには魔物がいる。

‥いや、私がボケボケなだけ。(´~`;)


さみしげな枠シフォンの復活方法、
何かいい案ないですか?
家畜‥もとい、
可愛い子供のおやつかな。f^_^;





手作り | 11:41:19 | トラックバック(0) | コメント(8)
卵焼きを焼く 「暮らしを楽しむ(618857)」
朝5時半、まだ薄暗い。お弁当の準備を始める。

今日は卵焼きを入れよう。
あま~いの、焼こう。
たくさんのお砂糖と少しのお塩、
溶いた卵をフライパンに広げる。

じゅわ~~~~~°゚°。。ヾ( ^^)ツ

温かい音。
ふんわりした匂い。

寄せてくるんくるん、
じゅわ~~~~~°゚°。。ヾ( ^^)ツ

寄せて、くるんくるん。

ひと箸ひと箸、巻き込んで、
ゆっくりと、でも着実に、卵焼きになっていく。

できた!

まな板の上に、ぷわんと卵焼き。
ほわほわと湯気を抱かえて、誇らしげ。

些細なことに満ち足りた朝でした。

手作り | 19:58:41 | トラックバック(0) | コメント(4)
味噌仕込み 「今日の出来事(966362)」
今日は、味噌仕込み&編集作業&部屋片付けを。
案件がサクサク消化出来て、充実感でいっぱいです。

今年は柿酢を作らなかったので、ツボが1つ空いてました。
何か入れておけば時間が宝を作ってくれるのに、
空けておくなんて、もったいない!
で、思い立って味噌仕込み。

朝、目覚めと共に大豆を煮だしました。
味噌1
一晩水に浸けていた大豆を大鍋に入れて、
焦がさないように、噴きこぼれないように、弱火~中火で約3時間。

薬指と親指でつぶせるくらいまで柔らかくなったら、大豆をつぶします。
今回は、友人に秘密兵器を貸していただいて。
味噌2
起きてきた娘が手伝ってくれました。
今回は大豆1キロ分だけ。(今でも主に八丁味噌を使っているので。^^;)
スリコギでつぶしてもやれる量ですが、
この機械を通すと皮が気にならないのです!断然コッチ。viva友!!!

こうじと、塩と、大豆を煮た湯を混ぜたものと、
ミンチ大豆を混ぜます。
味噌3
この時の人肌のあたたかさ、煮大豆のふっくらした香り、
味噌仕込みで一番好きな行程です。

あ、その後、味噌玉をMAXの力で容器に投げ入れるのも、
好き。大好き。^m^

味噌4
表面に手塩をふり、ラップを張り付け、重石(私は塩袋で)をして、
冷暗所で保存します。

3ヶ月後に天地返し。
6ヶ月後に、食べる。楽しみ。:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*:

手作り | 20:12:20 | トラックバック(0) | コメント(10)
次のページ

FC2Ad