■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
即決夫婦 「家を建てたい!(108086)」
今までの経緯を少し。

家を建てようと決心したのが昨年12月。
年末にハウスメーカーAの展示場に行ってべた惚れ。
年始には申し込み完了(契約ではない)
1月はハウスメーカーAでプランを練る。打ち合わせ5回。
で、なーんとなく、高嶺の花を見る。

相見積もりをとるつもりで、Aと同じ工法のハウスメーカーBの展示場へ。
これが2月19日。
この日に夫婦の希望を用紙一枚びっしり書いて提出。
それに基づいてプランを出して貰ったのが3月4日。
この時点で8割満足。
手直ししたプランを持ってきて貰ったのが14日。
満足度90%
ドンドン理想に近づき、ここで行けると契約!19日。
早っ!
で、ハウスメーカーAを断る。
潔し。

20日完成見学会。入居前の3棟と建築中の1棟、外観で5棟を見る。
24日土地の契約前のすりあわせで不動産屋へ。
26日内装外装の打ち合わせ、ほぼ決定。
最初に会ってからまだ1ヶ月ちょっとだ。
はえ~よなぁ。

そういえば、打ち合わせで「うーん」となったことが、ない。
営業さん「これはどうしますか?」
ダンナ・私「これっ!」即決夫婦。
我ら夫婦の好み、似てる?
認めたくないぞーーー。だがしかし。

住宅設備類(キッチン、バス、トイレ、洗面台)の調査不足。
今は一切合切標準仕様。
ダンナはローン研究に勤しんでいるし、
私もこの辺、気にしてみるかな。

スポンサーサイト
家を建てる | 23:41:44 | トラックバック(0) | コメント(10)
反省 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
本日午後4時、寝室から叫び声が聞こえる。
「もう一人はいやだぁーっ!」
昼寝から目覚めた息子でした。
ビックリして行くと、
もぞもぞと布団からはい出している。
目には涙・・・。

最近の我ら。
友達の引っ越しに伴う送別会やその準備、
家建築に伴う打ち合わせ、
忙しかったなー。

そういう庶務をこなしているとき、
息子は娘は何をしてたんだろう。
一緒にいたはずなんだけど、思い出せない。

せっかくの春休みなのに、寂しい思い。
ゴメンよ息子。
子供との時間を楽しもう。

友達も行っちゃったし、ね。



子ども達 | 23:14:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
住宅ローン研究 「家を建てたい!(108086)」
我がダンナは研究者。
家作りにもその性質はあふれかえっております。

例えば、家の構造。
在来工法、木軸パネル工法、2×4、鉄骨、コンクリート造り。
ハウスメーカーや大工さん、それぞれに良いと思われる作り方で攻めている。
それぞれに説明を聞き、比較検討。
価格と耐震性と断熱性と気密性と・・・なんちゃらかんちゃら。

じゃ、それで行きましょ。

例えば、ランニングコスト。
IHクッキングヒーターかガスコンロか。
給湯は電気温水器かエコキュートか、はたまたガスか灯油か。
暖房は蓄暖か温水ルームヒーターかエアコンか。
太陽光発電の導入是非。
イニシャルコストの差額をランニングコストの差額で埋められるかを、機器の交換時期まで考慮して試算する。
コンプレッサーの寿命は・・・東北の日照時間は・・・うんぬんかんぬん。

じゃ、それで。

彼のエクセルはフル稼働。
よーやるなー。私はホントにラクだなー。

さて。
本日のお題は「住宅ローン」
証券化ローン(グットローン)か銀行かで悩んでいます。
双方メリットデメリットがあって。
【グットローン】
メリット:利率が安い!全期間固定利率で安心。
デメリット;融資実行が建物完成後。その時の利率が採用されるので実行利率が不透明。借入時の諸費用が高い。
【銀行】
メリット:融資実行が早い。借入時の諸費用が安い。
デメリット:利率が高め。実質10年固定までしか選べない。
ってな感じかな。

金利は底だという現状からすれば、10年後に利率が上がるのは必至。
子供達にもお金がかかるその時期にローン返済が増えるのは厳しいよね~。
グットローン魅力的なのですが、初期費用がずいぶん高い。

彼は今日、一日かけてエクセルとにらめっこ。
金利の上昇やライフプランも加味しながら。

夕方、彼がおもむろに「説明するぞ」
きたきた。
お夕飯の支度もあったけど、興味もあった。
今日一日パソコンにしがみついて、子供の世話と引き替えに得た答え。
納得いく答えを貰いましょ。あら?トゲあるかしらん?
切々と説くダンナ。
そして彼の結論。
「インフレが起こってドーンだ!」

・・・はい。
じゃ、そういうことで。

我が家のローン吟味は続く。

家を建てる | 23:20:05 | トラックバック(0) | コメント(9)
既製品の間取り 「家を建てたい!(108086)」
土地の契約が迫っている。
障壁多々。
強欲売り主、仕事しない不動産屋、眉間にしわのダンナ、
人間不信、熱出そう。はぁ。

でもね。
家の方はトントン拍子で決まっている。
今日は楽しいことを書きましょねー。

特に間取り。
既製品の間取りにビタッとはまった我ら。
「これだ!」と来て、おかげで500万はコストダウン。
気持ち的にも財布的にもラッキー♪

っていうかさ、ハウスメーカーの価格ってなんなんだ?
む。む。む・・・。
あ、今日は楽しいことを書くのでした。

間取りをちょっとご紹介~♪
高基礎なので、階段数段上がって東玄関。
入って右側に2畳くらいの玄関収納。
廊下はほとんどなく、リビング。
それに続く形で西側にダイニング、東側に洋室。
南面に3部屋が集まり、すべてオープンスペースになる。
ダイニングの北側にキッチン。
北西になるので、西日対策はしなくちゃね。
風呂洗面トイレは北側に並ぶ。

リビング階段を上がって二階。
4.5畳の吹き抜け。下はリビング。
ホールは読書コーナー。
子供の絵本コーナーとダンナの仕事本コーナーが隣接している。
私のお気楽本をどこに入れるかが課題。
東側に主寝室、ウォークインクローゼット。
西側に子供部屋。
将来2部屋に分かれられるよう、ドアは二つにしてもらった。

こんな感じ。
風水、家相、なーんも見てません。
見るとまた熱でそう。
でも、気になるな~。


家を建てる | 07:48:36 | トラックバック(0) | コメント(5)
土地のプレ契約 「家を建てたい!(108086)」
契約前に、現状確認のため不動産屋で打ち合わせ。
不動産屋から一人、HM営業さん、設計さん、新人くん(!)、
そして、ダンナは仕事なので、私が出席することに。

障壁が2つ、子供達。
4歳息子は友達の家にあずかって貰い、穏便解決。
が、1歳娘はまだ母親を離れない。
よって、連行。ドッシリ不安を覚えながら。
2時半。
約束の時間きっかりに車で到着、さてと・・・。
後部座席で爆睡娘。
親孝行な子供達。本日、プランニング完璧。

小一時間、
状況についての確認と、金額、契約書に盛り込む内容などを話し合う。
キッチリしたHM側とアバウトな不動産屋側のやりとりが面白い。
傍観してると「・・・ですか?奥さま」
おおーっと、わたしゃ当人でありました。
よしなに、よしなに。

ともあれ、最初の条件より数段改善されました。
敷地内に置いてある車やタイヤ、ゴミ類、木々を売り主側で処分してもらえる~♪
付帯費用は売り主と折半~♪
・・・って当たり前だよなー、おぃ。
これ以上ごねると「じゃ、売るのやーめたっ」と言いかねないので、この辺で。

そして、そのままにされる敷地内の山谷。
ま、100坪の庭、アスレチックでもしまょうね。



家を建てる | 15:18:04 | トラックバック(0) | コメント(6)
名言! 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
仲良しのお兄ちゃんが転勤。
朝、最後のお別れに来てくれた。

子供達がよく遊んでもらったっけ。
ダンナさんと3人で遅くまで飲み明かしたっけ。
彼が行くのは日本の最南端。
「ちょっと夕飯食べに来て」といえる距離ではない。
次に会えるのはいつかいね。

何とも言えない脱力感。
別れが辛くなるからと、玄関先でさようなら。
閉まったドアを見ながら「寂しくなるね・・・」

すると、4歳息子。
「でも、家族がいれば十分さ!」

いいヤツだな、オマエ。


子ども達 | 14:58:54 | トラックバック(0) | コメント(2)
転勤 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
この時期、転勤でお友達が離れることが多い。
そして今年も。

4歳息子が赤ちゃんの頃からお世話になっていたお姉さん。
ご主人の転勤で引っ越すことに。
「ゆんさん、遠くに行っちゃうんだよ」
息子「それはそれは」
なんだその反応は。解ってないな、コイツ。

お別れ会の日。
「ゆんさんと一緒にご飯食べるんだよ」と言うと、
息子「行かない!」
断固として拒否する。
いつもは「行く行くー!」と我先に出て行くのに。

理由を問うと。
「行かなきゃ、ゆんさんと遊べるんだよ!」
矛盾した言葉に自分も苦笑いしながら、
プリプリしてました。

気持ちを上手く表現出来ない4歳児。
哀しくて寂しくて、怒れてくるんだね。

お母さんがついてるよ。



子ども達 | 01:04:14 | トラックバック(0) | コメント(6)
決定。 「家を建てたい!(108086)」
やっと決定しました。
賛否あると思いますが、
我が家はハウスメーカーのお世話になります。

大手ハウスメーカー2社、地元型ハウスメーカー1社、地元工務店、紹介工務店、友達工務店、プレハブもあるのか?
挙げ句「自分で木、切るかー!」
とことん吟味いたしました。
簡単な見積もりはどこでも気持ちよく出してくれるので、好意に甘え、
パンフと数字とダンナさんともにらめっこ。

夫婦の会話、増えましたねー。

そして結論。
最後は人。信頼できる人に頼むしかないかなと。
自分で木、切るにも限界あるし。

良い営業マンに出会いました。
幸せなことです。

決めたからには気持ちを入れ替えて。
金策はげむぞー!
ハウスメーカーにも勉強してもらうぞー!
家族が仲良く暮らせる家、建てるぞー!
おーっ!



家を建てる | 23:12:40 | トラックバック(0) | コメント(13)
風邪のシフォンケーキ 「☆手作り大好きさん☆(423011)」
息子が39度の熱で幼稚園早退。
初めてのことだった。
だいたい、病気知らずで、久々に病院に行ったら、
なんと2年半ぶり!
いやぁ、ウチの子はやっぱり丈夫。誰に似たんだか。

当人、39度もあるくせに、元気元気。
帰宅するなり「お弁当食べるー!」
完食。
続いて、「ケーキが食べたーい!!」
作りましたよ、人参入りのシフォンケーキ。
病人に弱い母。

ケーキを焼く間、
妹と鬼ごっこ、追いかけっこ、デカレンジャーごっこ。
かくれんぼには母も参加。あれ?
親ものんきだ。大丈夫か。

戦い明けて日が暮れて。
夕方、ケーキをむさぼる息子。
生クリームたっぷり。
そして平熱。

私が熱、出そうです。

↓よろしくお願いします!!
人気blogランキング

楽天ブログランキング



手作り | 17:05:25 | トラックバック(0) | コメント(6)
お別れ 「家を建てたい!(108086)」
私が惚れ込んだHM。
木をふんだんに使った家、デザインも素敵。
構造担当のダンナも気に入った。
営業さんも柔らかな雰囲気のいい人。
家を建てるならここしかない!ほぼ即決。
申込金(契約破棄の時は必要経費を差し引いて返金される)を支払い、
具体的なプランを作成してもらう。

高すぎる。
予算を1000万近くオーバーしていた。

でも、なんとかこのHMの家を建てたい。
坪数を大幅に下げる。
ムク材を諦める。
珪藻土をビニールクロスにする。
二階のトイレをやめる。

まだだめ。

最後には外構はもちろん、照明、カーテン、網戸までナシ。
住めないよ。情けない。
それでも予算内に収まらなかった。

やっと気づく。
私たちには高嶺の花だったんだ。
最初に予算は提示してあったのに。
出来ないなら出来ないと言って欲しかった。
って、勝手な言いぶん?

今日、営業さんが残務処理に来て下さった。
車で1時間半もかけて。いつものニコニコ笑顔だった。
「力になれなくてごめんなさい」
あれ?私が言うことじゃないじゃんねぇ。

今までのプラン書類一式を回収していった。
「私たちのことは一切忘れて下さい」ってな感じ。
ちょっと寂しかった。


家を建てる | 19:38:01 | トラックバック(0) | コメント(10)
HM?工務店?~~No.2 「家を建てたい!(108086)」
3つで迷っていました。
1:惚れ込んだハウスメーカーA。でも高い。5回の直しを経て、間取りは希望どおり。デザインは素敵。でも仕様は予算の都合上最低ランクに。34坪、照明カーテン冷暖房外構、すべてナシ!(住めないよ~)でもまだ200万予算オーバー。営業さんは人間的にはとても合うんだけど、大卒新人。やはり話が遅い・・・。

2:Aと同じ構造のハウスメーカーB。3回の直しで、間取り希望通り、予算内に納めてくれた。しかも、外構も込みのすぐ住める状態まで。でも私は標準の仕様がどうもダメ。毎日見える景色だけに妥協はしたくない。営業さんは地域トップの成績らしい。人間的にも信頼できる。設計も出来、事務手続きにも精通、話が早く好印象。

3:友達のご両親がしている工務店C。友達の家もそこで建てた。在来工法、高気密高断熱べた基礎で、遊びに行くと、とても暖かい。ただ建具など仕様は私たちの好みとは少し違うものしか選べない。価格はハウスメーカーBより500万くらい安くあがりそう。

金額で行くとC。仕様で行くとA。両者歩み寄ったB。って感じかな。
ダンナはBに惚れ込んでいる。営業さんとも気が合う。Cはもしトラブルがあったら友達関係が崩れることを懸念して、避けた方が良いという。その点は同意する。やっぱり友達は大事だもん!!
私がAを諦められれば話が早いんだけど・・・。

と、悩みに悩んでいたら、やり手B営業さん、とても魅力的なプランを提示してくれた。そして予算内で仕様がまったく私の好みに!きゃーっ!!

営業力ってこういうことなんだなと思う。こちらの話にとことん付き合ってくれる。施主の気持ちを的確に汲んで、合わせてくる。シビアな面とフランクな部分を上手く使って、話にのめり込ませる。ウマイナー!見習いたい。

HMか工務店か。今のところハウスメーカーBしかないね。
「あなたに付いていきますわん♪」

↓よろしくお願いします!!
人気blogランキング


楽天ブログランキング



家を建てる | 10:57:51 | トラックバック(0) | コメント(2)
土地の価格の積算 「家を建てたい!(108086)」
購入をほぼ決めていた土地に地盤調査が入った。
山の中腹で切り土だということから、地盤は固いとの予想だった。
ところがっ!
地表1mくらいまでは固いのに、1m~2m付近がヤワヤワとか。
その辺が基礎工事に一番影響があるところらしく、補強が必要との判断。
で、その工事に60万。

おーいおい。
ぶっちゃけ話だぞ。
そもそも。分譲地ではないので、売り主の言い値が売値。
彼はバブル絶頂期に購入したため、その時の価格+今までの経費=売値。
よって相場の1.5倍以上の売値。
かつ。
測量をしていないため、その費用に10万。
地目が雑種地のため、地目変更に2万。
不動産屋を通したいということなので、仲介手数料に40万。
で、今回の地盤補強に60万。
そしてトドメの、草ぼうぼう樹木生い茂る現状渡し!
どうだ参ったか。

南に土地が空いているので、日当たりはいい。
でもこの土地、先日、いきなり整地してあった。
建物、建つぞーって言っている。
そうなれば、日当たりに影響は免れない。

なーんか、魅力ないね、この土地。
ホントに買うの?どうなの?
やめるなら、今!!

人気blogランキング


楽天ブログランキング



家を建てる | 10:59:03 | トラックバック(0) | コメント(16)
今日も始まらない 「☆手作り大好きさん☆(423011)」
パッチワークを始めようと、本を借りてきた。
娘1歳、やぶく。
目を三角にして取り上げると、
「私の絵本ーっ!」不当な扱いを受けたとばかりに抗議される。

パッチワークの布を並べて配色を考える。
息子4歳、飛ばす。
ナニゴトかと文句を言うと、
「ボクが最初にここで遊んでたんだよ」相済みません。

子供が寝静まった夜が勝負だー。
午後8時に寝かしつけ・・・制作姿の、夢を見る。
そして朝。

今日もパッチワークは始まらない。






手作り | 23:23:25 | トラックバック(0) | コメント(8)
静かな時は・・・ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
4歳の息子が「抱っこして~」と来る。
と、必ず1歳娘がヤキモチ。
「私を抱っこしてよ~」と泣きわめく。

息子「抱っこ~」
来た来た。
・・??
静かな娘。
ソファーの影で一心不乱に取り組んでいる。
「何してるの?」
振り向いたオバQ。
また一つ口紅が消えた。

子ども達 | 11:20:17 | トラックバック(0) | コメント(4)
工務店?HM?今夜も眠れず 「家を建てたい!(108086)」
ずっとHMで話を進めてきました。
工法で選んで展示場に行ったのは4社。
数回のやりとりを経て、詳しい見積もりまで出して貰っているのが2社。
現在、この状況です。契約も迫っています。

HMにしたわけは、自分たちで納得して建てたかったこと。
工法や資材、内装外装など、どういうものか事細かに説明してくれる。
営業の専門職がいるんだから当たり前なんだけど。
そういう説明、工務店では望めないかなと。
する能力はあると思うけど、訓練されてないのではないかと。
だから、こちらが事細かに聞くと「信じられないのかい?」状態になるかなと。
狭い町なので、この辺に臆病になっていたのかもしれません。

今、見積もりを貰っての感想。
HMは高い。なんとなく臭いは感じていたけど、これほどとは。
例えば、工務店がすぐに住める状態まで仕上げてくれた価格(A)
HMの家本体だけの価格(照明、カーテン、冷暖房すべて持ち込み)(B)
(A)=(B)- 500万!
(B)は住めるようになるまでに+100万はかかる。
結局、工務店でした方が600万くらい安く上がるんですね。

何故かと考えると。
その600万は技術や材料による部分もあるだろうけど、
広告費や人件費なども大きいはず。
これらは家本体にかけるお金じゃない。
それはHMにとっては必要なお金だし、施主もその恩恵にも与ってるかもしれない。
しかーし、私たちには不必要だー!
気づいてしまった。

でも、工務店にした場合、腕や経営状況は心配。
客観的な判断材料がない。

うーん。ここへ来て悩んでしまった。
大きな買い物だけに悩みも深刻。また今夜も眠れない・・・。


家を建てる | 10:42:26 | トラックバック(0) | コメント(14)
再出発のパッチワーク 「☆手作り大好きさん☆(423011)」
再開するぞー!パッチワーク。
過去二回挑戦して撃沈の暗い経験を生かし、
今回は準備にしっかり力を入れる。
「3mmくらいしか違わないからいいじゃん~」
「このくらい大丈夫~」
「縫っちゃえ縫っちゃえー!」
どれも禁句ですから。

決して継ぎ接ぎ布を作るのではない!
断固作品に仕上げるのだ!
今回は大きめのバッグが目標。
首洗って待ってろ、バッグ!
うおー!気合いだー!
体育会系手芸。

手作り | 23:35:47 | トラックバック(0) | コメント(2)
侮れない4歳児 「家を建てたい!(108086)」
4歳の息子が幼稚園の先生にお話をしたらしい。
息子「ボクんちね、新しくなるんだよ」
先生「どこに?」
息子「幼稚園の近くのお山の上ー!」
先生「どんな家なの?」
息子「ううん、今から建てるの」
といった調子で、
モデルハウスに行ったことや、その展示場の様子、オモチャの種類まで、
まぁ色々詳細に。
息子「お父さんは○○なんだけど、お母さんは××・・・」
夫婦の会話まで!
いやぁ、壁に耳あり障子に目あり、我らの脇には息子あり。
侮れない4歳児。

特にナイショにしているわけではないけれど、
一応先生にも「オフレコでお願い♪」した。
狭い町だし、まだ確定じゃないし。
・・・きゃー!縁起でもない。
建ちますよ、建てますよ、建てようよ、・・・建てるよね?

3月中に目処だけでもたてたいものです。
きゃー!既に弱腰~~!





家を建てる | 22:30:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
難航の土地探し 「家を建てたい!(108086)」
ド田舎在住。
分譲地はほとんどなく、土地は個人売買が主流。
更地は望むべくもなく、木や草ぼうぼうの現状渡し。
測量さえちゃんとされていないことも。

私たちの希望は至ってシンプル。
○津波の危険がないところ(海辺なので低い土地では怖い)
○日当たりが良いところ
○学校に歩いて通えるところ
でもこの3つの条件を満たす土地がなかなか見つからず、
足を棒にして探しました。

良いなと思ったら、種別が農地。
家建たないじゃん。

良いなと思ったら、側面崖。
地盤補強で家が建つ。

良いなと思ったら、バカ高い。
「バブルの時代に購入したからさー、その金額でどう?」
「今までの経費も、上乗せしちゃおう」
「相場って何語?」

坪7万!に飛びついたら、
一日中日陰まっくら。お先まっくら。

ここは最高!と持ち主訪問、
「横浜にいる子供が帰ってきた時のためにとってあるんだよね」
何十年も更地で、固定資産税だけ払ってる親。
「子供、帰ってきませんよー」
・・・言えないよなー。

こんな感じで難航を極めた土地探し。
でも、神は我を見放さず。
条件に合った土地が降ってきて、ほぼ決定、
今、地盤調査に入っています。
願わくば、強い土地。これで補強料が浮く!!
パンパン!神様仏様!


家を建てる | 11:06:20 | トラックバック(0) | コメント(4)
なぜ家を建てるの? 「家を建てたい!(108086)」
予算か間取りか仕様か広さか・・・。
目先のことに気を奪われて、頭がまったり。
原点に立ち返って考えてみます。

なぜ家を建てるの?そういえば、きっかけはなんだっけ。
私の場合は、
ダンナがこの土地でもう少しじっくり仕事をしようと決めたこと。
その“もう少し”が10年なのか20年なのかわからないけど・・・。
そもそも、縁もゆかりもない現住所に越してきたのも、
夢追い人のダンナについてきたから。
夢は実現するのか、どの段階で実現なのか、全く不透明な未来。
だけど一つはっきりしていることは、
「全面的にバックアップ」これが家族かなと。
そんな家族の歴史の舞台を造りたい。
で、家を建てることにしたのでした。

ここのとこ、忘れないようにしたいです。
子供達には悪いけど、こういう親から生まれたものと、
小さいウチはお付き合い、よろしくね。

家を建てる | 00:29:45 | トラックバック(0) | コメント(8)
天然酵母のパン 「☆手作り大好きさん☆(423011)」
パンを焼いた。
なんと幸せな気分なんでしょう。
日だまりで発酵する種。
酵母の香りが部屋に充満して、少しずつふくらんでいく。
オーブンで焼く。
台所いっぱいに香ばしい香りが広がっていく。

モノを創り出す時の時間ってスローモーション。
ゆっくりした時間そのものが、幸せなんだなーって思う。

ーーーーー

白神こだま酵母ってご存じですか?
天然酵母なのに、種興しが要らない強いヤツです。
ほのかに甘味があって、バターも入れないのにコクがある、
かみしめるほどに味が出るパンを作ってくれます。
そして、柔らかい!
オススメの逸品です。


手作り | 05:51:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
間取りか予算か 「家を建てたい!(108086)」
工法が同じHM二社で相見つもりを取っています。
営業の方の説明、パンフレットなどを見る限り、構造や性能(断熱や遮音)に大差はないよう。だけど・・・。

A社=完全フリープランの自由設計がウリ。
設計士さんやインテリアコーディネーターさんがついてくれて、自分たちの理想の家作りが出来そう。間取りはもちろん仕様なども私たちの好みにあっている。
ただし、高い。
外構、照明、カーテンなど自分たちで出来る範囲はことごとく削っても、予算より200万オーバー(ToT)

B社=パッケージ化された商品。
ある程度の間取りの変更は出来るものの、仕様はほとんど選択の余地なし。私たちの好みとは少し異なる。
ただし、リーズナブル。
そのまま住める状態までお願いしても、予算内で収まる。

どちらを選ぶかなー。
無理してローンを組めばA社でも出来るけど、カツカツの生活は楽しくない。

「間取りは妥協しろー!屋根があれば人は住めるぞー!」
天の声が聞こえる。

でもなー、B社にして、毎日見る部屋が気に入らないってのも、楽しくないなー。
悩みどころです・・・。


家を建てる | 22:16:30 | トラックバック(0) | コメント(12)
ひしもち 「今日はひな祭り(51)」
ひしもちゼリーを作った。
赤はヨーグルトのブルーベリーソース、白は牛乳。
緑、緑・・・出てきちゃった、ほうれん草。
教訓。
「これはどうかな~」と思うモノは、
たいがい失敗~。

手作り | 05:16:13 | トラックバック(0) | コメント(5)
家に対する思い 「家を建てたい!(108086)」
新しい家を建てるに当たって、
家族の希望を聞いてみました。

私は明るいキッチン。リビングを見渡せるように対面式が希望。
リビングダイニングは大きく一部屋で、キッチンから見やすい位置がいい。
リビング階段で家族の風通しよくしたい。

夫は自然素材の家。アレルギー持ちの彼には必須条件。
断熱材がしっかり入った暖かい家。

私が間取り、夫が構造担当かなー。

4歳の息子にも、どんな家がいいか、聞いてみました。
彼の答えは、「ボクの部屋はトイレの近くがいいな~!」
理由を聞くと、
「だって、反省するとき部屋に閉じこめられても、
オシッコしたくなったらすぐに行けるも~ん」
・・・
今までに何度か、別の部屋でしばらく反省させたことがあります。
その時にオモラシしたことも。
このことについて何も言ったことがなかったのに、突然のこの言葉。
トラウマになっちゃってるかな。

至極反省いたしました。ゴメンね・・。

家を建てる | 11:19:38 | トラックバック(0) | コメント(5)
今日からちょっと 「家を建てたい!(108086)」
今日からちょっと方向をかえて。
今、私は新居建築に燃えております。
もちろん、育児家事は継続中ですが。
家なんて車購入の延長にあるだろうと気軽な気持ちで居たのですが、
現実はキビシイ。(え?当たり前?)
決めることも値段も勉強することも、段違いに多いですね。
理想と現実の板挟みで寝込みそう~。

こりゃ気合い入れんとアカン。
で、遅まきながら勉強しています。

建築計画中の方はもちろん、
建築中の方、諸先輩方、プロの方々、
ここでみなさんのお知恵を拝借出来ると嬉しいです!!
よろしくお願いします。



家を建てる | 10:44:55 | トラックバック(0) | コメント(0)
なんで?
幼児番組、華やかなエンディング。
画面で踊る子供達が前面に詰め寄る。
「なんでこっちに来るんだよう~」
飛び逃げの息子。

テレビってどんなモノだと思ってるんだろう。
なんでも解ってると思ってたけど、
まだまだ不思議な4歳児。



子ども達 | 08:18:28 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad