■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
友達と現場へ 「家を建てたい!(108086)」
いつものお茶だし、今日は友達と行った。
着工以来ずっと「見たい」と言ってくれていた奇特な彼女。
でも、基礎コンクリート見てもなぁ。
ハシゴで二階に行くのもなぁ。
私はヒジョーに面白いが・・。
のびのびになっていて、やっと本日一緒に。

「玄関収納だー」「Rだー」「ニッチだー」「パントリーだー」
「吹き抜けだー」「スリットだー」「出窓だー」
ツボを押さえて歓声の友。
嬉しいね。

でも、
「キッチンかー」「お風呂かー」
これも黄色い声で言ってたね。
基本装備ですからね。

一緒に喜んでくれるの、嬉しい。
ここに至る過程を振り返ったり、
うんちく、ちくちく。
声に出すと自分も確認出来ていい。

あ、大工さん、聞いてるじゃん。
あ、彼女のご主人、本職じゃん。
はずかしー。

外壁は終了。足場解体を待ってます。
内装は、フローリング張りに入っていた。
石膏ボードは終了、ニッチも出現していた。

ダクトとR
ダクトとRの共演。
これが見られるのもあと少しだね。

キッチンやトイレなどの住設は、まだ影もありません。
ショールームとか行かず、カタログだけで選らんだ住設。
どんなのが来るか、不安でもあり、楽しみでもあり・・。


スポンサーサイト
家を建てる | 13:08:08 | トラックバック(0) | コメント(16)
端材で 「家を建てたい!(108086)」
構造体の木材、現場でサイズを決めていたので、
端材がたくさん出ました。

あとは産廃。もったいない。

友人知人、近所の人、いろんな人に声をかけて有効利用してもらいました。
もちろんウチも。

まずは端材作品第1号の完成です。
踏み台
ダンナさん、休日返上で作成した、子供用踏み台。
「これで手、自分で洗えるだろう?」
ご満悦の父親。
子供達も登ったり降りたり、歓声あげて親孝行。
景観重視の私もホクホクです。

しかし。
微妙に出っ張った裾。写真左側、三角形のところ。
ここに足をぶつける。
重いから足が負ける。
昨日は5回涙が出た。

ご満悦の彼には言えない。
が、
・・・切っちゃおうかな。



家を建てる | 13:27:28 | トラックバック(0) | コメント(16)
火災保険、その後 「家を建てたい!(108086)」
はぁぁぁ~~、やっとゆっくりブログれる。

ホント、毎日毎日、怒濤。
育児、家事、育児、家事、で一日が終わる。
自分の時間はいずこにーっ!
一番の敗因は、彼らと一緒に寝ちゃうことだけど。

今夜は子供が早く寝た。
幸い私の目は開いてる。
こんな夜は至福だ。

おっと、テーマが子育て奮闘記になっていた。
家のこと書きたかったんだ。

火災保険、吟味しましたよー。
新価特約と価格協定特約、違いがあるって知らなかった。
いいのか、元損保OL。

有事にはどちらも再調達価格(失った建物と同等の者を再度取得するための価格)で支払いがされる。
が、
新価特約では、
焼失した建物と「同一構内に、同一目的、同一用途の建物を、2年以内に」建てる義務がある。
要は、建てた建物の支払いを保険会社がしてくれるような感じかな。
ちなみに、再築出来なかった場合は時価相当しか保険金が支払われない。

価格協定特約では、
その義務はなく、再調達価格の保険金をお金で受け取れる。
そのお金の用途は特に問われない。
ウチはこっちの方がいいかな、と。
ただ、価格協定特約は保険期間が最長で5年とのことで却下だった。

しかーーーし!
セコムでは5年以上かけられるんですね~、新事実。
セコムだけなのかな。
ただ、5年ごとに保険の見直しがかかる。
物価が上がると再調達価格も上がるから保険金額、保険料も上がる。
だから追徴金がでるらしいんだけど・・。
物価が上がる=インフレ=給料も上がる!
追徴金、楽勝楽勝~~♪ってなりはしないでしょうか?
安直すぎ?

でもね。
やっぱ、お金でもらった方が、動きやすくて良い感じがします。

ま、何事もないのが一番ですがね・・。



家を建てる | 21:53:40 | トラックバック(0) | コメント(16)
スケジュール確定 「家を建てたい!(108086)」
昨日の打ち合わせで、スケジュールが決まりました~。
当初、9月18日施主検査、25日引き渡しの予定でしたが、
少し工事が遅れてるらしく、工事終了が9月20日に。
9月中に今の賃貸家を引き払いたい、なんとか早めに引っ越したい。
で、
9月23日に施主検査&引き渡しになりましたーっ!
施主検査で出た直しは引っ越し以降に入るとのこと。
目の前で直してもらうのも、また一興よね~。

24日はダンナ仕事なので、単身新居のお掃除に。
そして25日、大きな荷物を友人、軽トラ、総動員で運びます。
あ~、なんて手作りな引っ越し。
みなさん、よろしくーっ。
翌日からの一週間かけて、細々したものを運んだり、今の家の掃除したり。
登記もこの頃始めることになりました。
いよいよですな。

あ、一つ、ショックなこと。
土地取得税の減免措置、
県税事務所では「とりあえず全額払って、後で減免分を返す」
これしか選択肢はないとのことだった。
だから支払ったわよ。国民義務。くーっ。
でもね、HMさんでは「全額払わなくても、書類を出せば減免出来た」と。
先にHMさんに相談すればよかった。
5万円くらいの話。
後で返ってくる話。

でもね。
きつかった、5万円。
家賃とローンの二重苦の今月は、特に。・・・(T_T)


家を建てる | 11:13:40 | トラックバック(0) | コメント(19)
自衛隊と土壌改良 「家を建てたい!(108086)」
高速を飛ばして打ち合わせのHM展示場に向かう。
何度目かなぁ。今日で最後かなぁ。
ボーッと運転していると、異質なモノが視界を横切る。

ブルーインパルスの編隊。

おお~~っ!
なんでも、数センチの間隔で編隊を組むらしい。
他の機は視界に入らないらしい。
それがそろって右に左に宙返り。
すごいね。
美しいね。
平和だね。
その労力、有事には頼りにしてるぜ、自衛隊。

今日は火災保険と外構の打ち合わせだった。

まず外構。
庭で畑をしたいダンナ、目下の悩みは土壌の質。
ゴロゴロの石に粘土質。
水はけ悪く、生き物の育つ環境ではない。
で、土の入れ替えを見積もってもらう。
畑用の土が入ると、25万円。
山土だと、15万円、残土処理込み。

どちらも無理っす。もう費用限界っす(T_T)

よかった。あきらめがつきました。
で、穴だけ掘って横に山にして置いてもらうことに。

土壌改良、地道にやります。

ミミズくん、生ゴミちゃん、
そしてダンナ、がんばってね。


火災保険、長くなるので、また次の日記で~。

家を建てる | 06:05:49 | トラックバック(0) | コメント(10)
火災保険 「家を建てたい!(108086)」
引っ越しまで約1ヶ月。
やっと重い腰をあげました。
カーテン、照明、外構(土壌改良)、家具、登記、などなど、
まだまだ案件山積み。
一つずつクリアーしていきましょー。

さて表題、火災保険。
現在、3社で見積もりいただきました。

紹介者割引ないのね~。
キャンペーンないのね~。
保険料の数万の差、誤差よね~。
家造りマジック、はまりまくりね。

見積もりもらったのは、
あいおい損保、東京海上日動、そしてセコムです。
そう、セキュリティーのセコム、保険もしてるのね。
知らなかった。
でも、これが現在のイチオシだったりして。
数十年お世話になる所なので、会社の経営状態とかも気になります。
どうでしょうね、セコム。
多角経営、セコム。

保険内容も検討の余地有り。
○地震保険 →当然かけます。数日前の震度5が効いてます。
○家財保険 →要検討。一生モノになるであろう弟作ダイニングテーブル入るしな。
○水災、類焼 →不要かな。何せ我が家、山のてっぺん。庭100坪、田舎の狭小住宅~♪
○傷害、個人賠償責任 →他で入ってるから不要かな。

うーん。
こう考えると、火災保険のポイントは、
弟の職人腕と、
セコムが健全か、ということか。




家を建てる | 17:21:20 | トラックバック(0) | コメント(16)
夢であってほしい 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
就寝中、火花が散る。
落雷と思った。

目を開けると月明かり。
平和な寝息。
顔の脇にボヤンと輪郭。

足。
2歳娘の。全長14cm。

眼球直撃のかかと落とし。
凶器は身近に。

お岩登場。
旬は過ぎたが。




子ども達 | 07:17:24 | トラックバック(0) | コメント(8)
自力で登記!~法務局へ 「家を建てたい!(108086)」
行ってきました、法務局。
といっても、本番はまだ先。
今回は、登記申請書と図面を持参、確認してもらう。

登記申請書、ひな形をダウンロードしていくも、
各法務局によって使う語句が微妙に異なるみたい。
例えば、「申請書副本」を「申請書の写し」と書くとか。
どっちでもええやん!
突っ込み入れたくなるけど、そこはお役所。
おおせのままに。

持ち主が夫の家を、妻が申請する。
この場合、代理人申請になります。
登記申請書に記名捺印と委任状が必要。
夫婦は他人だー!
おおせのままに。

イラストレーターで何千倍にも拡大してチマチマ書いた図面。
分度器、小学生以来のご登場でしたね。
HMからもらった1/50、1/100の図面を1/250、1/500に拡大する。
比と比の値、これは受験以来かな。
そして・・・

オッケーいただきましたーっ!おしっ!p(^ ^)q
でもね、ドキドキしていたわりに、至極あっさり。
定規もコンパスも分度器もなく、スルーでした。
拍子抜け。
そんなものなの?お役所仕事。

よかです、よかです。
登記が出来ればよかですたい。

はぁぁ~~、今日は疲れた。

法務局まで、時速70キロでひたすら北上、1時間半。
海岸沿いの一本道。最高のドライブコースです。
しかーし。
授乳休憩2回。トイレ休憩1回。
数分ごとに後部座席から注文が来る。
アメ、ドーナツ、ジュース、ポテト、惨状の車内。
法務局にはスーツの人々。
1オクターブ高い子供の声。歓声、怒声、泣き声!
口封じに授乳。片手でメモ。
ドスコイ、ドスコイ。

登記は表示と保存の2回。
あと4回は通うはず。
またひとつ、成長しそうです。

おかげさまで。



家を建てる | 17:45:24 | トラックバック(0) | コメント(18)
引っ越し準備(本) 「家を建てたい!(108086)」
今日は良いお天気、台風目前、現場お休み。
なんでかな~。
そう言えば、同じ状況が7月にもあったっけ。
その時は気が気じゃなかったっけ。
若いよのう~、7月のワタシ。
今回は余裕のヒメです。

だってだって、屋根あるもん。
壁も窓もあるんだもん♪
家って素敵。
そそくさと現場をあとにし、現宅へ。

そして余裕のない引っ越し準備。
額に汗し、詰めた詰めた、段ボール5箱。
ぜぜぜぜーーーーんぶ、ダンナの本!
多いぜ。
さらに、背表紙を見て「これは処分かなー」というのは平積み。
判断を仰ごうと。

帰宅したダンナに聞いてみる。
「向こうの部屋に積んである本、捨ててもいいの、どれ?」
と、振り返りもせずに
「ない」
即答でした。
明日はまた段ボールが2箱増えそうです。キュー。

まぁ、本はそう易々と捨てられませんがね。
優雅なRの本棚にギューギューの本なのかー。
象徴的だぞー。


家を建てる | 23:34:49 | トラックバック(0) | コメント(12)
4日ぶりに 「家を建てたい!(108086)」
帰省で離れて4日ぶりに現場へ。
すごい進んでいてビックリ!

階段
出来てた~~ん♪かいだ~ん♪
ウチはパインムク材なので、
階段の色目がほぼ床の色だと思われます。
あ、ミドリは保護テープよ、念のため。

2階の石膏ボードは終了。
階段下から見上げて、3箇所のスリットと天窓が光を投げます。

お風呂は発注ミスとかで1ランク上のグレードのが入ったみたい。
なんでもカウンターが広いとか。
素敵な間違い。ウェルカムウェルカム♪

ダブルコンセント2
懸案のダブルコンセント。
配線の間違いが訂正されました。
上にはキッチンの手元灯が来ます。

含水率
これまた懸案の床のシミ。
写真は含水計。
お尻の二つの針を木材などに刺して、その内側の水分量を測るもの。
工事担当さんが丁寧に説明をしてくれ、不安払拭。
なんでも乾燥材は含水率19%以下をいうそうで、
今の段階では18%、とりあえず問題はなさそう。
でも、シミのすぐ脇は含水率10.5%。
もう少し乾かして、床材を乗せていくようです。

外壁もほぼ完了。
あとはサイディング同士や窓との隙間をパテで埋める処理がされます。
雨樋もついているので、今月末には足場が取れるよう。
いよいよ、登記本番だ!

それにしても色のバランス。
ウチは下がコテ仕様の薄いピンク(ダンナ曰く、オレンジなんだけどね)
上が縦ラインのブラウンです。
幕板は白。これが白い窓枠のすぐ下に来てます。
足場があって写真撮れず~。
想像してね。

色黒のおうち、フンドシ高く締めてるぜーっ!
くくく。気合い入ってるでしょ?


家を建てる | 15:52:45 | トラックバック(0) | コメント(13)
夏の思い出 「今日のこと★☆(674705)」
この夏、兄妹連続の水疱瘡。
反動で、海に山に川に、身を粉にして遊んだ。
おかげでしっかりドカタ焼け。
どうだーっ!の母。

しかーし。
息子の一番の夏の思い出は、
「じいちゃん、ばあちゃんのとこへ行ったこと」
だと。
脱力だぜ、まったく。

でもありがたい。
実家では朝6時半から虫採りに行ったり、
プールや川遊びに連れてってくれたり。
美容院、居酒屋、友達の家、嫁も恩恵に与る。
孫より、むしろ、私の方か~~(^ ^;)

おかげで大切な楽友にも会えた。
近いから会おう。
すごく自然なことだった。

単独で、電車に乗る、新居に行く、カフェでおしゃべり。
何年ぶりだろう。
まるさん、まめちびさん、素敵な時間をありがとう。

また良いお友達が増えた。
実家を離れて足かけ15年。
関東10年、東北5年。
私って友達に恵まれてるなー。
幸せだなー。

夏の終わりはノスタルジック。


子ども達 | 14:28:08 | トラックバック(0) | コメント(6)
へっへっ、へきじゅっ! 「たのしいお酒飲んでますか。(87878)」
くしゃみじゃないよ。念のため。

久保田。
いわずと知れた名酒、朝日山酒造の逸品でござる。
ランク的には各種あり。
辛口好きの私としては、千寿のランクが好み。
「万寿(ランク上)はまったりしすぎでさー」
100%負け惜しみ、でもないのよ。

今回は碧寿で。
久保田 碧寿 純米吟醸 1800ml
美味かったーっ!
千寿のキレと万寿のコク。
一気にファンであります。

今回は他にも、
大雪渓「大吟醸・山田錦」720ml
長野のお酒にしては、キレましたよー♪

純米吟醸 「七冠馬 一番人気」
島根のお酒。辛口でダンナ、いちおしでした。

最後は
八海山 純米吟醸 1800ml

〆張鶴 月 本醸造 1800ml

私たち御用達~。
新潟好きなのね・・。




日常生活・ライフワーク | 12:01:35 | トラックバック(0) | コメント(14)
美容院 「キレイになる為に.:*・°☆(156355)」
美容院。実に8ヶ月ぶり。

手が離れない乳児幼児、核家族、
気に入る美容院が近くにない田舎暮らし。
三重苦なー。
而して、美容院、歯医者の類はイベントに。
眼医者はもはや歴史だしー。

今回は子守りの手が複数あったので、
心おきなく出られる。
こんなのは、ホント、数年ぶりさ。

さて、美容院。
人に頭を洗ってもらう。
時間を気にせず雑誌を読む。
なんてゴージャス!
こんな贅沢な時間が人を美しくするんだなー。
とか、分析する。

雑誌で広尾お嬢様の結婚報告記事を読む。
オーダーのウェディングドレス。
お父様、お母様からの贈り物がクリスタルのカップボード。
休日は乗馬にスポーツクラブ。
バカンスは海外リゾート。

ウチは毎日リゾートよー。和製だけどね~。
あまりにも違う生活に笑っちゃう~。

目の前の鏡にパーマをかけた私。
きょとんとしてる。

恥ずかし~~。


日常生活・ライフワーク | 07:47:00 | トラックバック(0) | コメント(7)
電車 「子連れのお出かけ(172938)」
ここはローカル線の旅先。
1時間に1本、日中は3時間待ちもあり。
来たれ若人!
いざ、自分を見つめる旅へ!!

たまに来るならいいとこですわ。
私には日常ですがね。

さて。田舎の子、電車に乗る。
関西へ帰省する子供達には、
飛行機より船より珍しい電車であります。

飛行機では号泣、船では走乱、
いかがなるものかと思いきや、
意外に沈黙。
図鑑を熟読の息子。
あめ玉ほおばる娘。
それぞれの時間を平和に過ごしていた。

ボックス席の向かいには
70歳前後のおばあちゃん二人。
お菓子やお茶、お弁当!
明らかに旅先。

私には日常なのですがね。

ま、いいや。

息子、昆虫図鑑をきっかけに彼女らの話中へ。
いきなり孫になっていた。
宝石商おばあちゃんの指輪を誉める。
なかなかツボを心得る。
そして別れ際
「おばあちゃん、ぼくんち○○(地名)だから、今度遊びに来てね!」
感激され、誉められ、母も嬉しい。

良い感じでローカル線。
あとは数分の新幹線だけだ~。
ホッ、が、甘かった。

ターミナル駅で駆け出す兄妹。
人波を縫って点になる。
中腰で追いかける母。
コントだね。

教訓「田舎の子は都会に反応する」


子ども達 | 04:16:10 | トラックバック(0) | コメント(6)
帰省 「子連れのお出かけ(172938)」
明日、4歳息子と2歳娘を連れて、電車旅。
在来線2時間。新幹線10分。
さーて。どんな珍道中になりますかー♪

行き先はダンナ実家。
自分の実家は数百キロ先だもんなー。
行けるの、年に1,2回。
あーあ、やっぱり住むのは自分の実家付近がいいなぁ。

なーんていいながら。
数日、お義父さんの晩酌付き合わなくちゃー♪
困ったなー♪♪
どんな日本酒飲めるかなー♪♪♪

ちょいちょい、嫁さん。
お義母さんを手伝いましょう。

てなわけで、しばらくお休みです。
みなさま、ごきげんよう~。


子ども達 | 22:36:27 | トラックバック(0) | コメント(12)
工事再開! 「家を建てたい!(108086)」
息子の夏休み約40日、いまだ継続中。
連日、海、山、川、公園。
思いつく限りの夏遊びにおつきあい。
もはやネタ切れ、エネルギー切れ。
無限に続く、夏休みー。

一方、大工さんのお盆休みは4日。
これまた長かったー。
本日再開。

引き続き、
外はサイディング張り。
内は石膏ボード張り。
面積が大きいだけに、ジャンル的には停滞中。
しかし確実に完成へとコマを進めています。

そしてーーーっ!!!
来ましたよ、アール♪
我が家の初アール♪
本棚
ダンナさまの書斎本棚です。
わたし的には二階ホールなので、景観を重視、
アール、いただきました♪

真ん中にRの文字。
輝いてますね。
また落書きしたくなっちゃうよ。

家を建てる | 13:45:35 | トラックバック(0) | コメント(16)
お父さんとの休日 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
盆返上で仕事の父親。
彼の休みが15日月曜日にあった。

14日と16日はよさこい。
子供達と踊ってはじけて、食った飲んだ。
夜には「楽しかったね♪」
子供の笑顔に満足満足。
15日は、私の中ではすっかり霞んでた。

が、お祭り明けて17日。
息子がポツリとつぶやく。
「お父さんとお船乗ったね」
そう。15日、唯一の休みに家族サービス。
予てより息子希望の遊園施設に行ったのでした。

豪雨の中。
意地になって遊ぶ親子。

しかも、超劇的に期待していった恐竜化石展は、
魚竜のばかり、しかも数点。
思いっきりはずされ、
彼の記憶からは抹消されたようですし。

でも、ふっと浮かぶ夏の思い出は、
父親とのわずかな時間だったりするんだ。

父親の存在って、大きいのね。
すごいなー。


子ども達 | 14:16:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
地震! 「家を建てたい!(108086)」
揺れたねぇ~。

前回、宮城県北部地震の時は、妊娠8ヶ月。
夕飯の支度最中に震度5強が来た。
出っ腹に2歳息子を乗っけて駆け出す妊婦。
産まれるかと思いました。
この時持って出たのは、息子とシミ取りクリーム。
あわてぶりのご参考に。

今回は、運転中に震度5弱。
大きくハンドルを取られる。
酔った?ん?飲んでない・・。
電線や木も揺れてて大風かと思った。
息子、車中でよさこい最中。
娘、引き続き爆睡中。
そのまま山へドライブ~。

なぜ山か。なぜ妊婦が駆け出すか。
ここは海岸。
津波が怖いから。
現在の家、一度海の底になってるし。
ひゃー。
だから新居は山の上なのよー。

工事中の新居は大丈夫かね。
HMのウリ文句が実証されたかな。
今日は工事再開してるかな。

さておき。
前回は揺れの恐怖で眠れず一夜。
動悸、めまい、身体の不調甚だしい。
今回は、はい、よさこい。
数時間後には
子供二人連れて「ソーラン、ソーラン♪」
ナルコにハナビに生ビール。

なんか、肝っ玉かーちゃん。
なんか、涙が出ます。

家を建てる | 07:40:17 | トラックバック(0) | コメント(18)
よさこい 「♪♪祭りだ~♪♪(3194)」
昨夜はよさこい、明日もよさこい。
祭りだ、祭りだーっ!

昨夜はダンナ仕事終わりを待って出陣。
他の人より3回遅れて参加。
でも、ビール2杯で追いついた。
子供二人を預けて、
心おきなく「ソーラン、ソーラン♪」
爽快。

明日は単独子連れ。
踊るのは無理かな。
4歳息子は放し飼いOK。
一人でヒョコヒョコ踊ってるだろう。
でも、2歳娘、人見知りするからなー。
おんぶで踊るか?!

やっぱ夏は好きだー。


日常生活・ライフワーク | 09:17:12 | トラックバック(0) | コメント(6)
浴室にブラインド 「家を建てたい!(108086)」
お風呂が入りました。
北側から、窓、浴槽、洗い場と並びます。
入り口は東で、電気は西側、窓と直角の位置です。

窓の目隠し、
曇りガラス+ブラインドの予定でした。

さて。ブラインド必要かな。迷ってます。
理由は・・・

1 窓が思ったより高い位置だったこと。
  洗い場で洗っても私は肩から上しか映らなそう。
  浴槽に入ったら全く隠れるし。

2 隣接家がないこと。
  浴槽の窓は道に面していて、道向かいは畑。
  見晴らしがよくてかえって必要な気もするけど。

3 掃除が大変かな。カビの温床になりそうで・・。

4 娘がいますが、あと10年くらいはだいじょぶそう。
  私は既にだいじょぶだし・・。

皆さん、お風呂の目隠し、何を考えていますか?
またお知恵拝借!よろしくです~m(_ _)m♪


家を建てる | 14:58:33 | トラックバック(0) | コメント(12)
お盆に思う 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
お盆真っ盛り。
この町の人口、確実に倍増している。
近所のスーパーは連日盛況。
昼間に車が列を作っている。
“歩いている人”が増えている。
賑々しい。
盆と正月とはこのことね。

ホンの5年前まで、
盆と正月は閑散のイメージだった。
人が居なくなる時期だった。
今は彼らの帰省先に住んでいるんだな。
同じ日本。
数100キロしか離れてないのに、面白い。

帰省先があるって嬉しいことだね。
よりどころ。安心感。
両親に感謝する。
そして、ふと思う。
そのうち、私が帰省先になるんだなー。
いま、家、建ててるなー。
この地が子供達の帰省先になるのかなー。

ん?守りに入ってる。
否っ!
まだまだ攻めるぞ。
いつか南国住民。
夢は果てなく。

ウチのお盆。
ダンナが仕事で帰省は来週。
彼の田舎では“20日お盆”ってのもあるらしい。
これってメジャー?
つくづく何も知らないなー。

つれづれ | 00:03:48 | トラックバック(0) | コメント(6)
照明 「家を建てたい!(108086)」
そー言えば、ウチの照明のこと、書いてないかも。
ピックアップしてご披露です。

大コンセプトとして、メンテナンスフリーを目指す。
だから、寿命の長い、蛍光灯主体。
そして、家はくつろぐ場所であることを目指す。
だから、やわらかい、電球色主体。

ダイニングテーブルの上には
オーデリック ダクトレール用キセノンボールランプ40Wペンダントランプ
レールで二つ下がります。
これはランプ寿命20000時間だって。

1階通路には
激安照明オーデリック 蛍光灯シーリングライト
廊下はないので補助灯のような位置づけです。

玄関ホールは
激安照明オーデリック 蛍光灯シーリングライト
通路と同じシリーズで統一感を出しました。

リビング吹き抜けには
メイン照明に
激安照明オーデリック ブラケット/シーリング
反対側の壁に
激安照明オーデリック ブラケット
これが二つ。ムーディな夜、希望です。
天井には
オーデリック 照明器具 シーリングファン灯具なしリモコン付き 915Φ
温かい冬、希望です。
延長パイプで少し下に来るよう調節しました。

昼白色は3箇所。主に手作業をするところに。

キッチン手元灯
激安照明オーデリック スポットライト
壁付けです。首がよく回る(?)ので活躍してくれそう。

1階洋室
コイズミ 照明器具 シーリングライトリモコン付 6~10畳用
パソコン部屋は、目に優しく。

そして、ダンナさま書斎には
オーデリック 照明器具 ダウンライト断熱・遮音・断熱施工用SGI形
これが二個。
わたし的には二階ホール。電球色希望。
でもね、“一家の主の書斎”だから。
頭の上にはホスクリーンでも、さ。

そして、家の顔、玄関ポーチには
激安照明オーデリック 防雨型白熱灯
センサー付きにしました。
ロマンティックガーリッシュなお家に、ぜひ。

まだ言うか。

家を建てる | 11:41:39 | トラックバック(0) | コメント(6)
鼻から 「子供の笑えちゃう行動は?(28371)」
息子、ドタドタと飛んでくる。
「鼻から火が出たよーっ!!」
ナニゴトじゃーっ!

「あ、血だった」
火はキツイさなー。でも、それも大変。

「あ、水だった」
了解。

ネタなのか、素なのか。
まだまだ微妙な4歳児。

子ども達 | 09:06:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
お風呂と壁関係 「家を建てたい!(108086)」
昨日のダブルコンセント、
どうも現場のミスらしいです。
私の認知症疑惑、払拭さー。
ハレバレ。
ともあれ、近々直しが入るよう。
どのように直されるのか、また楽しみです。

さて。
本日はお風呂が搬入されていました。
面白いね、お風呂。
四角い箱がポコッと埋まる感じ。
だから基礎の段階から断熱材が入ってたのかー。
つながるつながる。
風呂の下
床には配線が見えました。
1坪タイプのひっそりお風呂。
遠慮がちでかわいかった。

内壁、2階に石膏ボードがはられていました。
ダンナ様熱望の本棚外枠が出現。
落書きウズウズ。
節操ないからやめとこう。

外壁、1階部分がはられていました。
防腐処理を施された木材に打ち付けられるサイディング。
結構目立つのね、溝。
ま、気にしませんが。
色はシェルピーチ、薄いピンクです。

赤茶色の屋根に、薄いピンクの外壁、小さい家。
お菓子の家みたいねー。
あ、sweet home、ねー。

はずかしー。


家を建てる | 14:17:28 | トラックバック(0) | コメント(16)
聞きたいことが 「家を建てたい!(108086)」
いつものように、現場へ行く。
ご機嫌の子供達、庭スペースで虫取りなぞ致しております。
その隙に、パー子母は写真パシパシ。

特にかわったことはないですねぇ。

あ、外壁が出現の見込み。
角部分だけ付いていました、
コテ塗り・・風、サイディング。
某マト兄のように記念は残せないなー。
ここにマジックは「落書き」そのものやんねー。

と、一人突っ込みを入れていると、
「お聞きしたいことが・・・」
現場見学歴51日、
初めて、職人さんから声をかけられましたっ!
すっすげーっ。
私の方が持ってる情報ってナンデショ。

と、ブランケットの位置がよくわからないとのこと。
場所はキッチン。一番私がこだわった所さ。
ふんふん、これはねぇ~~、

ダブルコンセント
ん?上のコンセントは何だ?
こんな所にコンセント、頼んだっけ?

で、場は凍結。
大工さん、ゴメンなさい。
一番混乱したのは私だ~。
毎日現場に行ってる→家に関心がある→図面は頭にバッチリ
と行かない、哀しき脳みそ。
はぁぁぁ・・。

さて。
上のコンセント、なんだっけかねぇ。

家を建てる | 17:53:30 | トラックバック(0) | コメント(10)
現場見学 「家を建てたい!(108086)」
工事担当さんあり、遠方より来たる、亦楽しからずや。
「家」についていろいろ話が出来るってもんでしょ。

なのになのに。

午後2時過ぎ、担当さんから電話。
現場に着いたとのこと。
あれも、これも・・と聞くこと反芻。
カメラはもちろん、スリッパも子供用のお茶も持った。
完璧。
喜々として出かける。

到着後から娘、グズグズ。
雲行きが怪しい。
それでも強引に話をする。

懸案の床のシミ、お盆明けまで乾かして、
含水率を測って、床材を乗せていくことに。
じっくり待てるようで嬉しい。

外壁はお盆前に一部取りかかれるよう。

WICに窓がないことについて、換気が気になったけど、
換気システムの吸気口があるから大丈夫だとのこと。

この辺まで聞くと、娘、破裂。
もう号泣止まらず、退散となった。
病気でワガママ度増大、超自己チューな女になりおった。
私が男なら腹も立たないのだろうか・・。

現場見学、所要時間、約10分。
いっつもそうなんだよね。
回数行っても実がないぞ。
子供のお尻を追いかけながら、話を聞く。
・・って無理やん!
今日もちゃんと聞き忘れあり。
今度はメモ持っていこう。

前向きに、前向きに。



家を建てる | 15:58:57 | トラックバック(0) | コメント(12)
復活 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
娘、水疱瘡から完全復活。
ボツボツの跡は痛々しいけど、
普段通りの彼女に戻った。

朝食を食べた。
友達の自家製パンにヨーグルト。

兄とケンカ。
ちゃんと言いつけに来る。

粘土遊び。
はさみで切り刻み、ニコニコ。

オムツをはかない。
そして、
ウンチ オン ザ オクルミ。
息子妊娠中、ひと針ひと針思いを込めたおくるみ。
の上に、やはらかウンチ。
めまいがします。

涙で濡れる洗濯板。
足下で粘土を切り刻む娘。

またお尻丸出し。


子ども達 | 09:52:42 | トラックバック(0) | コメント(12)
磯通い 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
今日も磯へ行きました。
そういえば、
昨日も、一日おいて、その前も2日連続。

去年までは海嫌いだった息子。
潮のベタベタする感じ、波のザプザプする感じ、
真夏の太陽、まとわりつく砂、
すべて不快で専らプールだった。

「おめぇーっ、そんでもイナカの子かぁーっ!」
母は沸々したもんさ。

それが、なんの変化か、今年は海漬け。
子供って日進月歩。
ついていくのが大変です。
それが楽しさでもあるけどね。

水疱瘡娘、復活の兆し。
あ。そー言えば、彼女は常に一緒だった。
40度熱は人災か?
4歳息子、一日中家にいると破裂する。
そして哀しき核家族。
仕方ないのだ、娘よ、強くあれ。

東北の夏はまもなく終焉の予想。
遊ばなくちゃ!!

我ら刹那なキリギリス親子。



子ども達 | 21:22:14 | トラックバック(0) | コメント(6)
HMからの回答 「家を建てたい!(108086)」
床のシミについて、HMさんにお聞きしてました。
先ほど、工事担当さんから電話。

「機械で強制的に乾かして、それでもダメなら合板張り替え。
しっかり乾かしてから、床材(フローリングやCFシート)を乗せていく」

との回答でした。
明日、現場にいらっしゃるとのことで、
実際に計測して判断するとのこと。
予てより予定していたことのようでした。

毎度、
早い対応に頭が下がる。
真摯な対応にホッとする。
つくづく、このHMにお世話になってよかったな~。

思えば。
最初はちがうHMで9割9分気持ちが決まっていた。
でも、そのHMでは犬小屋しか建てられない。
圧倒的に予算オーバーだった。
でも仕様のランクは下げたくない。

もう家造りは無理かもしれない。

項垂れて入った展示場。
そこが、今のHM。
同じ工法というだけで入った。
でも、展示場を出る頃には一筋の光を見る。
次々と出る、魅力的なプラン、グレードアップ。
もともと自分たちの理想の家像が出来ていたので、
トントン拍子で話が進み、契約になった。
営業さんとの相性も良かったかな。
今では、しっかり人間の家、建ちそうです。

HMの坪単価ってなんでしょうね。

ともあれ、早く住みたいな。
さて。
現場、見てくるかなー。




家を建てる | 14:40:39 | トラックバック(0) | コメント(14)
どう?? 「家を建てたい!(108086)」
かつて。
屋根のない家、大雨に襲われました。
グッサリと。
その直後、屋根が出来、
今や断熱材も入って機密性→高
この暑さの中、家の中は涼しいの~♪

でもね。
しみ?
梅雨と台風の爪痕。
どう?しみ。
洗面所とトイレの床。
階段の付け根部分にも少し。
触ってみると、ビミョーに濡れてる、気がするけど。

機密性→高。
この状態が2週間くらい続いています。
乾くのかな。
乾かなくてもいいのかな。

いいのか?(祈)

家を建てる | 16:04:48 | トラックバック(0) | コメント(16)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。