FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
どーなの、税金 「家を建てたい!(108086)」
通知が来た。
「土地の取得税を納めよ」と。
了解了解。
用意してあるもんねー。

と、軽減措置対象のはずなのに、
そのままの税額が書いてある。
5万くらい高いわけさ。

県税事務所に問い合わせ。
「そのままの金額で納付し、家が建ったら還付申告して下さい」
要は、
「今月はプラス5万で支払ってね、多かった分後で返すわよ。
プラマイゼロで問題ないでしょ?」
ってことか。

確かに。
建築中の現時点では、必要書類全部そろわない。
でもね。絶対家建つじゃんね。
なにか代用出来ないかね。
お役所ってのは事務的。
もうちょっと人間味持とうよ、持ってくれ。
こちとらローンと家賃でアプアプぞーっ。
お涙ちょうだい、よよよよよ・・。

いくら言っても、我ら哀しき小市民。
お役所くんも一介の公僕。
ブチブチ言っても出て行く5万。

さぁ、気持ちを切り替えてっ!
がんばれ私たち。
今月は、塩でご飯だ!


~土地取得税の軽減措置~

住宅の取得(新築)が土地の取得の前1年から土地の取得後3年以内に行われていた場合、取得税が減額される。

申請の際に必要な書類は、
・住宅の登記簿謄本(未登記の場合は建築確認済証+検査済証)
・売買契約書の写し、工事請負契約書の写し
・印鑑(認め印でOK)
・住民票を移動していない場合は公共料金の支払い書類など居住の事実を証明する書類
・納税通知書
・住宅を取得した時点の土地の登記簿謄本
など。

スポンサーサイト



家を建てる | 14:44:21 | トラックバック(0) | コメント(18)
中間立ち会い 「家を建てたい!(108086)」
今日で、コンセント・照明・作りつけ棚の位置が確定する。
家財道具全ての寸法を測り、置く場所を決めて臨む。
おかげでスムーズに話が進み、
棚やコンセントの位置を数センチ単位で決められた。
いよいよ生活感が出てきましたよ。

懸案、ホスクリーンの位置。
書斎の頭上っての、涙誘うもんなぁ・・。
施主様だし。
で、変更。
リビングからの眺めは少し悪くなるけどね。
大事にしてますよ、家主様。
ホントホント。

収納の少ないトイレとパソコン周りに棚二段出現!
営業さんの機転のおかげ。
嬉しかったー。

昼食を皆で食べて解散。充実した3時間半でした。

HMからは営業氏、設計氏、工事担当氏、
そして新人くんも来訪。
営業氏「運転手で連れてきました~」
新人さんは何しろ現場が一番の勉強でしょう。
がんばれ若人。

と、目の脇でキラリと光るモノ。
息子の目、彼に釘付け。
打ち合わせ中、ずっと外にいた二人。
砂遊び、バッタ採り、鬼ごっこ。
汗だくで帰ってくる。
帰り道、夢見心地に息子「あの人、いい人だー」

ありがとう新人くん。
本日一番の功労者。
晴耕雨読だ、がんばれ若人。

明けて翌日も現場を見に行く。
息子「運転手さん、来てるかなぁ・・」

カモは逃がさない。

家を建てる | 14:13:23 | トラックバック(0) | コメント(10)