FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
浴室にブラインド 「家を建てたい!(108086)」
お風呂が入りました。
北側から、窓、浴槽、洗い場と並びます。
入り口は東で、電気は西側、窓と直角の位置です。

窓の目隠し、
曇りガラス+ブラインドの予定でした。

さて。ブラインド必要かな。迷ってます。
理由は・・・

1 窓が思ったより高い位置だったこと。
  洗い場で洗っても私は肩から上しか映らなそう。
  浴槽に入ったら全く隠れるし。

2 隣接家がないこと。
  浴槽の窓は道に面していて、道向かいは畑。
  見晴らしがよくてかえって必要な気もするけど。

3 掃除が大変かな。カビの温床になりそうで・・。

4 娘がいますが、あと10年くらいはだいじょぶそう。
  私は既にだいじょぶだし・・。

皆さん、お風呂の目隠し、何を考えていますか?
またお知恵拝借!よろしくです~m(_ _)m♪


スポンサーサイト



家を建てる | 14:58:33 | トラックバック(0) | コメント(12)
お盆に思う 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
お盆真っ盛り。
この町の人口、確実に倍増している。
近所のスーパーは連日盛況。
昼間に車が列を作っている。
“歩いている人”が増えている。
賑々しい。
盆と正月とはこのことね。

ホンの5年前まで、
盆と正月は閑散のイメージだった。
人が居なくなる時期だった。
今は彼らの帰省先に住んでいるんだな。
同じ日本。
数100キロしか離れてないのに、面白い。

帰省先があるって嬉しいことだね。
よりどころ。安心感。
両親に感謝する。
そして、ふと思う。
そのうち、私が帰省先になるんだなー。
いま、家、建ててるなー。
この地が子供達の帰省先になるのかなー。

ん?守りに入ってる。
否っ!
まだまだ攻めるぞ。
いつか南国住民。
夢は果てなく。

ウチのお盆。
ダンナが仕事で帰省は来週。
彼の田舎では“20日お盆”ってのもあるらしい。
これってメジャー?
つくづく何も知らないなー。

つれづれ | 00:03:48 | トラックバック(0) | コメント(6)