FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
お父さんとの休日 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
盆返上で仕事の父親。
彼の休みが15日月曜日にあった。

14日と16日はよさこい。
子供達と踊ってはじけて、食った飲んだ。
夜には「楽しかったね♪」
子供の笑顔に満足満足。
15日は、私の中ではすっかり霞んでた。

が、お祭り明けて17日。
息子がポツリとつぶやく。
「お父さんとお船乗ったね」
そう。15日、唯一の休みに家族サービス。
予てより息子希望の遊園施設に行ったのでした。

豪雨の中。
意地になって遊ぶ親子。

しかも、超劇的に期待していった恐竜化石展は、
魚竜のばかり、しかも数点。
思いっきりはずされ、
彼の記憶からは抹消されたようですし。

でも、ふっと浮かぶ夏の思い出は、
父親とのわずかな時間だったりするんだ。

父親の存在って、大きいのね。
すごいなー。


スポンサーサイト



子ども達 | 14:16:57 | トラックバック(0) | コメント(2)
地震! 「家を建てたい!(108086)」
揺れたねぇ~。

前回、宮城県北部地震の時は、妊娠8ヶ月。
夕飯の支度最中に震度5強が来た。
出っ腹に2歳息子を乗っけて駆け出す妊婦。
産まれるかと思いました。
この時持って出たのは、息子とシミ取りクリーム。
あわてぶりのご参考に。

今回は、運転中に震度5弱。
大きくハンドルを取られる。
酔った?ん?飲んでない・・。
電線や木も揺れてて大風かと思った。
息子、車中でよさこい最中。
娘、引き続き爆睡中。
そのまま山へドライブ~。

なぜ山か。なぜ妊婦が駆け出すか。
ここは海岸。
津波が怖いから。
現在の家、一度海の底になってるし。
ひゃー。
だから新居は山の上なのよー。

工事中の新居は大丈夫かね。
HMのウリ文句が実証されたかな。
今日は工事再開してるかな。

さておき。
前回は揺れの恐怖で眠れず一夜。
動悸、めまい、身体の不調甚だしい。
今回は、はい、よさこい。
数時間後には
子供二人連れて「ソーラン、ソーラン♪」
ナルコにハナビに生ビール。

なんか、肝っ玉かーちゃん。
なんか、涙が出ます。

家を建てる | 07:40:17 | トラックバック(0) | コメント(18)