FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
自力で登記!~法務局へ 「家を建てたい!(108086)」
行ってきました、法務局。
といっても、本番はまだ先。
今回は、登記申請書と図面を持参、確認してもらう。

登記申請書、ひな形をダウンロードしていくも、
各法務局によって使う語句が微妙に異なるみたい。
例えば、「申請書副本」を「申請書の写し」と書くとか。
どっちでもええやん!
突っ込み入れたくなるけど、そこはお役所。
おおせのままに。

持ち主が夫の家を、妻が申請する。
この場合、代理人申請になります。
登記申請書に記名捺印と委任状が必要。
夫婦は他人だー!
おおせのままに。

イラストレーターで何千倍にも拡大してチマチマ書いた図面。
分度器、小学生以来のご登場でしたね。
HMからもらった1/50、1/100の図面を1/250、1/500に拡大する。
比と比の値、これは受験以来かな。
そして・・・

オッケーいただきましたーっ!おしっ!p(^ ^)q
でもね、ドキドキしていたわりに、至極あっさり。
定規もコンパスも分度器もなく、スルーでした。
拍子抜け。
そんなものなの?お役所仕事。

よかです、よかです。
登記が出来ればよかですたい。

はぁぁ~~、今日は疲れた。

法務局まで、時速70キロでひたすら北上、1時間半。
海岸沿いの一本道。最高のドライブコースです。
しかーし。
授乳休憩2回。トイレ休憩1回。
数分ごとに後部座席から注文が来る。
アメ、ドーナツ、ジュース、ポテト、惨状の車内。
法務局にはスーツの人々。
1オクターブ高い子供の声。歓声、怒声、泣き声!
口封じに授乳。片手でメモ。
ドスコイ、ドスコイ。

登記は表示と保存の2回。
あと4回は通うはず。
またひとつ、成長しそうです。

おかげさまで。



スポンサーサイト



家を建てる | 17:45:24 | トラックバック(0) | コメント(18)