■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
初お泊まり 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
息子5歳、初めて単身じいちゃんばあちゃんちにお泊まりです。
預けた3時間後、息子より電話。

高らかに近況報告、元気をアピールした後で、
小声でぼそっと「飽きちゃった」
おそらく電話付近にいる
じいちゃんばあちゃんに聞こえないように、気を遣って。

5歳ってすごいー。
一人でお泊まりすること自体にも驚きだったけど。
ホント成長したなぁ。
嬉しくもあり、寂しくもあり。

私からのアドバイス、「寝ちゃえ~」
ホント、親って何も出来ない。



※本日まとめ書き~。前の日記に、一週間ぶりの帰宅、
ディズニーランドに行ったこと、酔っぱらいの戯言、を書いてます。

スポンサーサイト
子ども達 | 16:50:00 | トラックバック(0) | コメント(8)
一週間ぶりに 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
帰宅。
不夜城を眠りにつかせ、熱源を全て排除して1週間。
その間、家の外は零下の世界。
最高気温が1℃って日もあったようです。

帰宅時の室内温度、3℃。
プラス温度は保ったようです。魔法瓶の家バンザイ!

それでも寒いーっ。
コーヒーの木は、葉が緑のまま乾いてる。これって枯れてる?
ポインセチアも葉が落ち気味。見るからに寒さに弱そうだし。
無垢の床もちべたい!
つま先立ちでピョコピョコ走る娘。子供は正直です。

あらゆる熱源を駆使しなきゃ。
温水ルームヒーター二台フル稼働、風呂場の暖房、二階のエアコン初稼働。
お湯を沸かしたり、加湿器かけたり、パン焼き器のスイッチもオン!
ぐいんぐいん。こねて生地を休ませて。
これは役に立ちません。

3時間ほどでようやく上着が要らなくなりました。
今まではこんな環境にいたんだな。
あらためて家のありがたさを感じた夜でした。

※本日4つまとめ書き~。他の日記に、息子の初お泊まり、
ディズニーランドに行ったこと、酔っぱらいの戯言、を書いてます。

家に住む | 16:41:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
初インパ! 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
インパクトの略じゃないよ。
TDRに行くことを言うらしい。インパークの略だって。
30有余年生きてきて、今年初めて知りました。
あ、TDRから帰ることをアウパとは言わないって。
知ったかぶりにはご用心 (^_-)b

好きな人は遠くからでも年に何度も行くんですね。
かつて、付近でOLの私には日常でした。
残業帰りに耳を付けた若者を見たりして、むなしくなったりしたものです。

今回、舞浜で夕方から夜まで私と子供が放ったらかしに。
半ば必要に迫られてのインパークでした。

息子5歳、インパークに当たっての条件。
「暗くて、速くて、高いところには行かない!」
ほとんど乗るモノありません。
でもすごく空いていて、トゥーンタウンでがっつり遊び、
イッツアスモールワールド、メリーゴーランド、ジャングルクルーズ、
リバー鉄道は二回も乗りました。

だって、たった5時間の滞在に9200円も払ったんだもん!
母親の意地です。
猛ダッシュのベビーカー母子、異質だったに違いない。

イッッア・・の船に乗り込むときに大泣きの息子。
「怖い」と。
その時の周りのお客さんたちの暖かいこと!息子、微笑みで包まれました。
これがディズニーの心地よさなんだな。
しかし、最後に「怖くなかったでしょう?」と聞かれ、
息子、「人形の踊り方が怖かった」ブスッと。
消えたかったです。

カウントダウンパレード、どうもこの数日限定のパレードらしい。
私たちが入った午後4時にはもう沿道に人の列。
しっかり防寒して7時半からのパレードに備え、場所取りです。
並々ならぬ熱意を感じました。
そんな人々の後ろで見ていた私たち。
宴もたけなわ、パレードの山車(?)から炎がゴウゴウ上がり、
着ぐるみプリプリ、音楽、レーザー最高潮!
と、またもや息子「ポップコーン買って帰ろう」
メマイがしました。

一方「あそこで踊りたいーっ!」山車を指さし大暴れだった2歳娘。
同じ兄弟、どうしてこうも違うんでしょう。
積極的なのは嬉しいのですが、こちらの方が手がかかります。

帰り道「楽しかったねぇ!!」
意外にも息子からこの言葉。
あ~、単身子連れの夜インパ、母の苦労も報われます。
何が一番楽しかった?
息子「んとねーっ、ポップコーン!!!」

ヽ(;▽;)ノ ひゅ~~~

東京ディズニーランド、次回は微妙。

※本日4つまとめ書き~。他の日記に、一週間ぶりの帰宅、
息子の初お泊まり、酔っぱらいの戯言、を書いてます。


おでかけ | 15:41:35 | トラックバック(0) | コメント(4)
年末に思う 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今年一年、友達が5人も新築。
我が周辺は新築ラッシュです。

夫婦も子供も同世代の家族。
でも環境や生活スタイルで、家も様々なんだなーと思いました。

ある人は二世帯。台所も風呂場も共用な人、完全に分割した人。
主婦が二人いる家を造るのは、すごく大変そうです。
無垢の床、吹き抜け、オープンキッチン、どれも私ははずせなかった。
でも、すべて却下なお姑がいたらどう歩み寄ったんだろう。
いろいろ考えさせられます。

単世帯でも、専業主婦がいる家、共働きの家、
整理整頓された家、モノが溢れる家、
こだわりのキッチン、収納重視、充実のお風呂、
広さにこだわったり、住設にこだわったり。
ダブルインカムでは仕様も微妙にランクアップしてたりね。

気候によって家の仕様も異なるね。
暖かい地域では高気密高断熱がtoo muchだったり、
我が家でフル稼働の温水ルームヒーター知られてなかったり。

たった5軒見ただけですが、もうホント千差万別。
それぞれに家主の住まい方が伝わって、すごく楽しい時間でした。

そして。
私たちには、やっぱ、この家しかなかったなと再確認。
お酒を飲みながら、夫婦、家に酔いまくり。
許してね、新居だから。酔っぱらいだから。(〃_ 〃)ゞ

あ~、ここで新年迎えたいーっ!

大晦日からは、毎年定例、ダンナ実家。
哀しき“従順な”嫁。

そして、おそらく今年も呑んだくれ。(・_・)☆ヾ(-_- ;)

※本日4つまとめ書き~。他の日記に、一週間ぶりの帰宅、
ディズニーランドに行ったこと、息子の初お泊まり、を書いてます。

家に住む | 14:43:10 | トラックバック(0) | コメント(4)
表札~コント家族 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ダイニングテーブルは木工職人卵子の弟から。
http://plaza.rakuten.co.jp/kyomoichinichi/diary/200512120000/
(リンクの張り方がわからず・・f^ ^;)
表札は陶芸趣味人の親から。
入居3ヶ月、そろそろ出来てるかなーって思ったら、
未。
表札作成の進捗度は話題にも上りません。
私だけの予定だったようです。よくあることです。

気を取り直して、再依頼。
門柱などがないので、置ける表札をお願いしました。
さて。
我が家にはいつ表札が来るのでしょうね。

だいたい、我が実家、ダンナ曰く、コント家族。

例えば。
深夜、私は携帯をなくし、もう家捜し。汗をかきました。
朝になって音を鳴らしてもいいだろうと、
父の携帯を借りて自分の携帯を呼び出す。
・・・鳴ってる。手に持っていた化粧ポーチ。
大笑いの父娘。苦笑のダンナ。
数分後、出勤直前の父「携帯がないわー」
私の携帯から父の携帯を呼び出す。
・・・鳴ってる。父の背広の胸ポケット。(T▽T)ノ_彡☆

例えば。
車のドアが開きません!
外から開けようとする父、内からがんばる母。
張りつめた空気。緊張の一瞬。
次の瞬間!ウィ~~~~ン。窓が開く。(T▽T)ノ_彡☆

こういう血は脈々と孫へ。

例えば。
はさみ使いが楽しい2歳の娘、カレンダーを粉々に切り刻む。
娘「出来たよーっ!」
すごーーい、上手に出来たねぇ。美味しそうーっ!
ハイテンションの母に満足げな娘。
何が出来たのーっ?
娘「ゴミーっ!」

あーあ、もうすぐ帰省も終わり。
毎度この時はブルーです。やっぱり実家は最高です。

でも、今までのような致命的なダメージはないわ♪
だって、新居、待ってるもん♪


おでかけ | 07:44:49 | トラックバック(0) | コメント(16)
クリスマス 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
現住所付近の12月はズバリ、師走。
まったくの和風であります。
がっ!
今年は、我が人生で初めての“輸入住宅で迎えるクリスマス”
部屋を飾ったりパーティを催したり。
環境ってホントに大きな要素ですねぇ。

さて、クリスマスと言えば、サンタ。
皆さんはいつ頃まで信じていましたか?
私は、中学1年生、13歳まで信じてましたーっ!
世の中には善人もいるもんだなーと思ってました。

「今年はサンタさんに何をお願いしたの?」
無邪気な私に級友の驚愕の眼差し、忘れられませんわ~。
その日、母親に確認したところ、
「ええーーーっ?お母さんもいると思ってたーっ!」
彼女もビックリしてました。わたしゃ二重にビックリさ。
ま、その後、笑ってましたがね。

いつかどこかで読んだ本、
「サンタクロースって本当にいるの?」と尋ねる女の子に、
「愛や真心があるのと同じように、サンタもいますよ」と応えてた。

本当に大事なことは心でみるんだなー。

13歳の衝撃と一緒に、そういうことを思い出す。
私のクリスマスはすごく意味のあるモノになってます。

5歳と2歳の子供達、サンタをバリバリ信じてます。
遠からず、現実を知るときは来るでしょう。
その時にどう感じるか、すごく興味がありますわ。

私もシラをきり通そうと思います。(^u^)


家に住む | 09:26:41 | トラックバック(0) | コメント(14)
太平洋フェリー 「国内旅行どこに行く?(229499)」
日本列島、猛暴吹雪だったようですね。
他人事コメント?
はい、わたくし、日本国海域の洋上におりまして。
当日は大時化で暴風&大波10mとか、ふざけた予報を聞きました。
それでも乗らねばならぬ、太平洋フェリー。
船酔いひどい私は、殻化石化、覚悟しました。

フツーに出航、そしてフツーに航海。
10mの大波、いつ来るかいつ来るか、待ち続けて数時間。
一向に揺れる気配がありません。
きたる惨事に備え船室で転がっていたのですが、意を決し、ロビーへ。
窓から外を見ると、10m!10m来襲中!

ちゃんと大時化でした。
それでもフェリー揺れません。
お風呂もちゃんと入れました。
子供と相撲も取りました。
ご飯も三食完食です。

食っちゃ寝、食っちゃテレビ、食っちゃおやつ(←どっちも食ってるやん!)
行動の節目節目で「食」が入る、しかも行動半径2m。
ブロイラー状態でしたがね。

でも、酔わないのは最高ですわ。
イマドキのモノは船も進化してるのねぇ。

アイ・ラブ・太平洋フェリー♪


おでかけ | 22:07:53 | トラックバック(0) | コメント(8)
外泊準備 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
もうすぐ年末年始。
帰省したり旅行したり、日本列島は大移動の時期に入りますね。
最愛のマイホームとしばしの別れ~。(; _ ;)/~~
憂い無く帰省を楽しむためにも、
気持ちよく生活再開するためにも、家を空ける準備は念入りにしたいね。

1・庭の有象無象の整理整頓
先日、強風でモノが飛び散った。
こちらをあざ笑うように飛びさるシートを追いかけて・・。
コントのようだった。
これを教訓に、散在しているモノを一箇所に集め、重しを。
早く物置が欲しい。切実だ。

2・玄関先の大掃除
粘土の庭を駆け回る子供達、コヤツらもどこへでも飛んでいく。
太陽電池、制止不能。
おかげで、ポーチのテラコッタが油絵のキャンバスになって久しい。
デッキブラシでこすって、無駄足来客に清涼感を。
一息ついた頃、粘土長靴が帰ってきて・・・むなしい。

3・ボカシの野外撤去(←ウチだけ??f^ ^;)
玄関収納で発酵を続けていたボカシさま。
毎日ダンナが手塩にかけて育てている。
そのかいあって、順調順調、超クサイ!
ボカシ的には暖かい家の中に置いておいた方がいい。
しかし、帰宅後の臭気・・・ありえないっ!
保温シートにくるみ、ウッドデッキの下へ。一時休眠。

4・ゴミの凍結
雪で畑に埋められない生ゴミがごみ箱に鎮座している。
暖房切ったとしても外気温よりは高いと思われる室内温度。
これまた帰宅後の臭気の危険大!
これを外のごみ箱へ。凍結保存でニオイナシ!

5・水抜き
冬の北国、これを忘れては致命的。
室内だけでなく、立水栓も。
室外のボイラー内も抜くとか。あ、これはダンナの仕事で。

電気機器のコンセントも全て抜いていくことにしようかな。
ん?24時間換気はスイッチ入れっぱなしなのかな??
トイレの便座は切ってもいいよね?

そして不夜城、眠りにつく・・・。

家に住む | 06:03:38 | トラックバック(0) | コメント(10)
眼鏡が壊れてね 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今朝は軽く酒残存。
おみそ汁がウマイっす。体に染みわたります。
諸外国の方々はこういうとき何を食べるのですかね?
私は上記以外ありえないのですが。

娘2歳、いろいろ力業の生き物です。
私のか弱い眼鏡もその餌食に。

フレーム、逆にたたむんだもんなー。(T▽T)ノ_彡☆

ボッキリ折れて、フッカツ不能。
輪ゴムで耳にかける?ガムテープで固定する?

ダンナが泣くでしょう。
新居がゆるさないでしょう。

しかし、もう、超劇的に不便です。
昼間はコンタクトなので通常業務なのですが、
夕方になると眼がキツクなります。
普段はそこで眼鏡に替えていました。
それが出来ない。眼はカツカツ言ってます。

もう寝るしかない。
一番減ったのは、丑三つ時に徘徊していたブログ時間。
非常に残念ですが、肌状態は至極良好。
やっぱり夜は寝るのが一番なのね。

夜、酒満杯の頭と眼鏡なしでトイレへ。
手探りで2階から1階へ。
行けるっ!行けましたのですよ、奥さま!

自分ちになってきたなー。

日常生活・ライフワーク | 08:20:51 | トラックバック(0) | コメント(14)
今度は私の・・ 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
誕生日でしたわ。
新居で迎える初めての誕生日!どんな演出をしようかな~。
・・・って自分の誕生日を自分で作るのなんて、なんかむなしいさ。
幸い友達が泊まっていたし、なあなあで過ごすのもいいかなーって思った。

もう、全く、嬉しくないし ┐(  ̄ー ̄)┌

と、友人がランチに招待してくれた。
メニューは、
蒸し豚肉をキムチと牡蠣と一緒に食べるヤツ。
鱈のヘッドを縦真っ二つに割り、塩、ネギ、トーフと一緒に酒蒸し。
天然酵母のパンには、干しぶどうとクルミといよかんのピール入り。
最後はリンゴのタルト、もちろんお手製。

素材から自分で手作りだったりするわけで。
ホントに素朴で暖かい手料理、サイコーのプレゼントでした。

帰宅後、郵便ポストにプレゼントが届いていました。
花瓶になる箸置き。めちゃくちゃおしゃれ♪
似合うような料理を作れるようになりたいな。
もう一つはクリスマスオーナメント。
サンタが軽快に笑ってます。

もちろん、二つとも超好みで、とっても嬉しい♪
でも、他人の誕生日を覚えてくれてる人がいる。
そのこと自体に涙が出る。
寒さの厳しいこの時期に、人の温かさが身に染みます。
冬生まれでよかった(?)

今度は家族でHappy Birthday。
もちろん、買ってきたケーキで( ^_^)/∀☆∀\(^_^ )
5歳の息子と2歳の娘、一緒に歌を歌ってくれました。
そういうのが心から嬉しかったりする。
それで充分だって心から思う。
母親って環境に優しい生き物だわー。

素敵な誕生日でした。
歳をとるのも悪くない?


つれづれ | 06:21:53 | トラックバック(0) | コメント(24)
オーストラリアの事情 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ダンナと私、共通の友達が泊まりに来ました。
冬でも人を泊められる。
新居ならでは!(また強引にこのテーマへ・・)

友達は、オーストラリア在住、一児の父です。
当日は、他に2家族も加わって、大にぎわいでした。
子供も同世代なので、子供は子供、大人は大人。
実に有意義で楽しい時間を過ごせました。

中でも私が興味深かったのは子供関係のお話。

出産時、立ち会った彼。
後産で胎盤が出たときに、看護婦さんが「食べますか?」
フツーに来たらしい。
現地ではそういう習慣の民族もいるらしく。
さすが移民の国。
即刻拒否しちゃったって。残念だわー。
思いっきりヒトゴトね♪
次回はぜひ「理由」と「料理法」を聞いてもらいたい。

図書館のトイライブラリが安い!
年間、年間ですぜ、11オーストラリアドル!!
1回2週間、何度でも。
だいたい2週間で飽きるもの、これいいなー。
オモチャ増えてかなわんです。

ある程度育つと子供と親は別室で寝るそう。
部屋にはモニター、ベットにはセンサーを設置。
呼吸の微妙な動きをキャッチするとか。
近未来みたい。そこまでして別室にする。
コンセプトは「親が子に合わせるのではなく、子供を親に合わせる」だって。
振り回されっぱなしの我が身。
何事も、最初が肝心ね。

自然分娩の出産が保険対象(民間の保険だけど)になるとか、
無痛分娩の麻酔の種類を自分で選択するとか、
新生児の頃からキャンプオッケーだとか。

白鳥のようにペリカンがいるとか、
人間がホオジロザメに食べられちゃうとか、
賞味期限切れの冷凍納豆が3パックで500円だとか。
300km直線の道路があるとか。
時速100kmで走っても3時間まっすぐよー!寝ても大丈夫そうね。

やっぱり異文化って面白い!
そしてこんな風に、日本も、私の日常も面白いはず。
自分のアンテナも磨いておきたい。

つれづれ | 08:25:00 | トラックバック(0) | コメント(14)
母の誕生日 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
今回は『家を建てちゃった人集合 (^^)v』ではなく、こちらのテーマへ。
さすがに違いすぎる~~。

今日は母親の誕生日でした。
私とは2日違い。
予定日は同日だったらしく、
「友達との賭に負けて1万円取られた」らしい。
取られたって言われてもね、私のあずかり知るところではなく。
そもそも「賭ける」ってどうなのよ。
子供的にはいろいろ思うところはありますが。

でも、母親と誕生日が近いのはずっと嬉しかったなー。
親近感というか。安心感というか。
自分の子供もこの辺でって思ってたのに、子供は二人とも夏生まれ。
無計画な家族計画・・。f^ ^;

そういう生まれたときのエピソードって聞くの楽しかった。
そしてよく覚えてる。

息子の出産の時は、
ダンナが予定日前後10日も有休取って、
東北(現住所)から関西(私の実家)へ来てくれた。
で、超安産で生まれてきた。彼が帰った翌日に。

娘の出産の時は、
前回の経験を元に、近場で出産を試みる。
彼女も陣痛30分の超安産。そして、ダンナが来たのは出産の30分後。

いずれ、親の思惑通りに行かなかった。
いつか子供に伝えたい。
そして私も覚えておこう。

それにしても、自分の親が還暦を迎えるというのは、
また感慨深いものです。
離れていて年に1,2度しか会えません。
いつか近場へ行きたいと思いながらやがて10年。
家まで建っちゃいました "/(*▽*)
元気で夫婦仲良くいてくれて、ホントに嬉しいです。

お祝いにこれを贈りました。
かばん
我が人生初挑戦のパッチワークです。
正確にはこの前に2作品あるのですが、ひょうたんになって旅立ちました。
パッチワークに「まっ、いいか」は禁物のようです。
アバウトな性格の人は心してかかるべきでしょう。
で、3回目。キッドのお世話になりました。

最初からこれにすれば良かったさー。

それでも、底と持ち手裏の生地を間違えたり、
裏の生地を小さく切ってしまったり、糸が足らなくなったり、
パーツが行方不明になったり、たりたりたり。
パッチワーク、2作目があるのかは限りなく疑問です。

他には、
娘が『おばあちゃんの顔』を書く。心で見て欲しい。
息子が『ノート』を作る。テープがバリバリ、書くスペースなし。
彼は、ファスナーの金具を刺繍糸に通して『ネックレス』も作っていた。
めちゃくちゃ可愛いーっ!本人は大絶賛でしたが、微妙すぎです。

一言で言うと、すべてガ○クタ。
でもプレゼントになっちゃうのね。
孫は使えるアイテムです。

還暦のお祝いって地域色あるのかな。
この辺では赤いちゃんちゃんこや帽子の他に、赤いパンツを贈るそう。
「下のお世話にならない」とか。
ちゃんと押さえときました。
親を思う娘心、涙でるねぇ♪


つれづれ | 04:50:30 | トラックバック(0) | コメント(12)
何でもありに甘えて~ 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
新居だからこそ良い時間を過ごせるということで、
このテーマへ。強引??

いきなり息子が「マフラー編んで♪」と来た。
「編んで♪」と。
絵本で見たらしい。
雪にはマフラーが必要だとか。

だいたい、僻地在住の我ら、オモチャ屋さんまで車で1時間。
息子は生まれたときから田舎の子です。
だから何かを欲しいときは、
まず、「買って」じゃなく「作って」なのね。
可能な限り付き合ってきました。
料理やお菓子は上達したわー。
ゼロからイチへ。すごい進歩でしょ。^ ^;
オモチャの類はブロックや折り紙で。
きゃー、これまた強引~っ!

手芸の分野は今回お初。
とうとう来てしまった。

そこで、二階のダンボールへ。
あ、我が家ではまだまだダンボール健在ですf^ ^;
いにしへの毛玉群を引っ張り出した。
青、グレー、赤。
編み棒もかぎ針も一切合切そろっている。
それらを見て一言息子「ウチにもあるんだー」
至極意外そうで、母のプライドをくすぐる。

早速編み出しました。
クルクル動く棒針に興味津々の息子。
ボクも編みたいなーって。
言うけど、した試しはナイ。
ともあれ、息子の気分が乗ってるウチに出来上がりたいものです。
すぐ飽きるんだもん。

かつてダンナにセーターを編んだ残り糸で、息子のマフラーを編む。
なんか感慨深いです。
新居、オレンジの光、ほんわか温い部屋、ヒーリング音楽、ゆっくり編み物。
自分に酔えそう♪

子ども達 | 06:20:48 | トラックバック(0) | コメント(18)
断熱について 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
現住所、連日の雪です。
日陰は根雪、ドライバー歴4年の関西人はもうドキドキ。
でも、息子の幼稚園や買い物など、山を降りずにはいられない。
肩こりがひどい。

さて。そんな寒い中でも快適な我が家。
やっぱ、イマドキの家は性能いいねー。
外がマイナス5℃の朝でも、室内は14℃あります。
鼻の寒さに起きた前居、築50年。
息が白い居間。マフラー巻いてお弁当作り。室温0℃の表示。
生命の危機。今は昔♪

今朝のトップライト
天窓
わかるかな~?サラサラと雪が積もってます。
断熱性の証だな。

日中はサンサンと陽が差す我が家。
目にも温か。
でも、どうも、室内温度は関係なさそう。
窓に手をかざすとかすかに暖かですが、その程度。
朝も昼も室内温度は20℃のままです。
無償エネルギーを拒否してる。なんかもったいないなぁ。
しかし、これまた断熱性の証なり。

そう言えば、不夜城、温水ルームヒーターは夜もスイッチ入れっぱなしです。
でも設定温度を12℃にしてますので、室内機は動いてません。
室外機内の水温を下げないための策です。
この方が光熱費かからないとのことなのですが・・。
まめちびさんに「水を温める灯油代はかかるのでは?」と言われ、
ぐぐ、そうかも。
ともあれ、1ヶ月これで行ってみようと思います。
トータル費用と快適性を天秤にかけて判断だー。

さてさて。
外は雪でも、畑作りに余念のないダンナ。
ぼかし
ぼかし作成中ーっ!at玄関収納ーっ!
納豆菌が発酵するまでは温度が必要らしく。
外ではそれが望めないらしく。
すごい合理的です。
正しい断熱性能の生かし方かもしれません。

でもさ・・T^T


家に住む | 02:09:32 | トラックバック(0) | コメント(10)
おぃおぃ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
平仮名に興味を持ち始めた息子。
遅まきながら、文字の練習を始めました。
100均で売ってる練習帳がお役立ち!
ホワイトボードマーカーで書いて消せるの。
それが楽しくて書きまくってます。

「2文字言葉は?」
など、○文字言葉を言い合いするのが我が家のブームです。
最近は高度(?)になって、10文字言葉が主流。
「いちにちゆきでした・・・ね」とか、
苦肉の策で応戦してます。

帰宅したダンナにも
早速、息子「10文字言葉言ってーっ!」
即答のダンナ、
「アカチョッキクジラウオ!」
???の息子。
「あ、そっか」
得たりの顔付きのダンナ、
「ソメワケウミクワガタ!」

問題は促音じゃない。

子ども達 | 01:21:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
来た来たーっ!テーブルっ!! 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
我が家のファブリック、一点豪華主義。
その一点が無かったんだからねぇ・・・(〃_ 〃)ゞ
そして本日、満を持して来ましたよーっ!弟作のテーブルっ!

テーブル
どどーん!
イスが無いーっ!テーブルで予算全力でした・・f^ ^;
それに、2歳娘、食事は戦いです。
もう少し落ち着くまでイスは既存のを使い、下にはマットを敷くことに。
あ。右上は息子作品写ってますね。『チューリップ』球根付き。

いろいろ雰囲気ぶちこわしですが、ザ・幼児宅ということで。

さらに現在の姿。
ランチ
シートで被覆されたテーブル。
雰囲気がぁー (ノ_<。)
でも、直後、矢印地点にヨーグルト落下です。
私の勝ちね v(≧∇≦)v

もう絶対一生モノなので、出来る限りの防御策を図っていきたいと思います。
それでも、おそらく、きっと、涙涙の事態が訪れるはず。
人生の悲哀だわ。
でもそれは得意の「家族の歴史」で♪
これだけ対策をしていれば、諦めも付きます。付けます。

オーダーは、「脚と天板があって、広く使えるモノ」
ザ・テーブル。
ダンナは機能性重視(というかオンリー?)ですから。
全く思い通りの作品みたいです。
でも少しは色気があってもいいじゃんねぇ~。

カーブ
天版の下の木、青矢印、そんな姉心を想う弟心?
ちょっとカーブしてますね♪
くくく。うれちい♪(*⌒∇⌒*)

天版の大きさは巾90cm×長さ160cm。
脚が天版ギリギリに付いているので、下の空間も大きいです。
早速、子供達の隠れ家に。
お母さんも入れて~♪
継ぎ目
お。脚と天版の継ぎ目、金属がありません。
どーなってるの??

やっぱり自然の木ってのは気持ちいいです。
厚い木の重厚感、肌に馴染む手触り。
「一度、広・大・贅を経験すると、狭・小・貧に戻れない」
ってこういうことなんだなー。

またまた新居に教えられましたわ。

大興奮の私に最後まで付き合ってくれてありがとう。
http://www.oakv.co.jp/
ここの商品です。
マニアのあなたには、わた弟を紹介しますよ~ん♪



家に住む | 12:56:09 | トラックバック(0) | コメント(24)
取説を読みましょう 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
だいたい、普段の生活態度がよくない。
新商品がウチに来る。
とりあえず、ニオイで使ってしまう。

だから携帯、一年経って新機能発見したり。
だから加湿器、水漏れしたり。
だからホームベーカリー泣きを見たり
特に電化製品は鼻が利かないことが多い。
むしろ、ほとんど利いてないのか。

昨日の日記に書いた、トイレもまたしかり。
前住居、築50年、当然ながらトイレも50年のボットン。
それが水洗になったんです。
アジアの夜明け。浮かれるでしょう?
とりあえず座っとく、わかるでしょう?

まるさんからご指摘いただき便座を観察、INAXの文字。
むむ?と思い取説を読む。
当然初見。
我が家のもコーティングされているようでした。^ ^;

強力洗剤、やめたほうがいいね。
早速ブルーレットを取り除く。つるすタイプでよかった。
洗剤もチェック。特に使用できないとは書いてないけど、
やっぱり推奨品にしようかな。INAXの思うツボかしら。

ブラシでゴシゴシもやめたほうがいいね。
とすると、普段から汚れが付かないような対策を考えたい。
ネット張るか?ありえんね。

私は、なんでこう、アナログなんだろう。

取説には、『自動脱臭』の文字が輝く。
ニオイしないのは備長炭じゃなかったのね。
文明の利器。
なんか敗北感。T^T


家に住む | 03:50:07 | トラックバック(0) | コメント(16)
トイレ掃除 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
息子のお遊戯会のために、義母来訪&宿泊。
皆さまのメインはお遊戯会ですが、嫁的には後者で・・f^ ^;

前住居は築50年。
どれだけスペシャルに掃除しても報われなかった。
50年に培われた歴史が、嫁の見栄をあざ笑っていた。
新居ってのは掃除も楽ねぇ。
普段通り、ええ、普段通り、で、応えてくれるの。
意のままになる新居。

やっぱ、若いってのはすばらしい。( ̄~ ̄)


今日はトイレの掃除を重点的に。
ブラシは購入しました。
トイレユニティ
以前にも書いたと思いますが、
ブラシ2本、汚物入れ、洗剤収納が一体になったスグレモノです。
でもね、ブラシ、あまり使わない・・。
ブルーレット つり下げ 本体
これがしっかり洗浄してくれるみたいで。
あとは息子の飛びはねを拭く程度でキレイ・・に見える。

でも、やっぱりブラシでこすった方がいいのかな。
除菌ってどこまで考えたらいいのかな。
なんかね、そういう化学モノ好きじゃなくて。
上記洗浄剤も代替物を物色中です。

総二階ワンルームの我が家はトイレのニオイにも少し敏感。
一度、芳香剤は買いました。
でもやっぱり化学モノのニオイになじめず・・。

結局、これ。
素朴な木のカゴにShort備長炭がコロコロインテリア備長炭手さげかご
この商品ではありませんが、こんな感じで置いてます。
それでニオイ、全くしないのーっ!
すごいぜ、備長炭。

備長炭は実父が焼いたもの。
だから触ると黒くなります。粉も散ります。惨状必至です。
どうにかして触りたい息子に、「爆発するから」と脅しました。
効果てき面!騒がなくなりました。( ̄ー ̄)v

が、しばらくたった今、
「なんで爆発するの?」「お母さんはどうやって置いたの?」
質問攻めです。

5歳児をなめてはいけません。


子ども達 | 07:15:59 | トラックバック(0) | コメント(10)
お遊戯会 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
今日は息子の幼稚園のお遊戯会。
おさとりお遊戯会です。
仏教っぽいですねぇ。

息子は「恥ずかしい」と消極的。
それでも
舞台から客席に手を振る余裕。
反対回り、クチパク、の潔さ。
年少の頃とは違う、意思を感じます。おぃおぃ。
お手伝いのため舞台端にいた私に、出番前「一緒に来て♪」
ま、それも一興だけどね。ウケルのは身内よね。

ビニールやキラキラテープで飾った衣装を身にまとう園児たち。
まいど幼稚園の先生方のご苦労には頭が下がります。
最後に年長さんが、おわりの言葉。
「幼稚園生活の良い思い出になりました」
ぐ。母親泣かせの演出だ。
息子も来年は言うんだろうな。泣けるなぁ。

ん?クチパク・・。


子ども達 | 07:05:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
感じたこと 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
先日、学生時代を過ごした地へ行きました。
電車が開通してました。

激変。
都心への通勤圏になったからかな。
線路の力ってすごいねー。

まず、おしゃれなショッピング街が2箇所もできてた。
自由が丘や銀座で見たようなステイタスのある店ばかり。
大きなマンションも乱立してたなぁ。
さらに大ビル建築中だったし。
すごい早さだな。だいじょぶかー、検査関係。

歩く人が増殖。
駅を利用するということは、車を降りるってことなのね。
ショッピングがてらランチって感じの子連れ主婦。
国際会議場へ急ぐ外国人。
授業の合間?学生っぽい人。
なんか、みんな、おしゃれです。

私のいた頃は違ったサー。
都会までの交通手段は、高速バスで2時間弱。
道や建物は整備されているんだけど、中身を感じられない。
取って付けたようなガランドウの街でした。

例えば、学生街なのに大きな本屋がない。
はるばる三省堂、手に入れた本は大事にしたもんです。
例えば、人が歩いていない。
車がビュンビュン、中の人は明らかに寝癖頭だったりして。

その時は「なんでこんな田舎に来ちゃったんだろう」
選択を後悔したこともありました。
でも今は、あの時期にあの時間を過ごしたことは、宝玉だと思います。
思うに。
時間がゆっくり過ぎていたんですね。
そういう所では、生き様の選択肢があるよなー。

電車は便利ですばらしい。
でも、そういう選択肢が消えていく気がします。
画一化していく日本。
なんかちょっと怖くなっちゃった。
そんな風に感じるなんて、
歳とったな、私。・・・歳とるのも悪くないかなー。

久々の古巣は、
木がとてつもなく大きくなっていて、
15年の月日を示してくれました。

つれづれ | 12:45:47 | トラックバック(0) | コメント(16)
自然素材で 「ナチュラル&シンプルライフ(32078)」
前住所、排水はそのまま川へでした。
ある日、家の前の側溝のフタが開いてて、見ちゃった。
泡ぶくブクブク。
そのすぐ先には川、ハゼ釣り、数メートルで河口、海、養殖ブイ。
食べてますね、泡ぶく。

その日以来、自然素材を心がけるようになりました。
食器洗いにはこれを。
無添加・食器洗いせっけん(ピュアベース)
手荒れも少なくなったように思います。

髪の毛洗いにはこれをセットで。
無添加せっけん シャンプー レギュラー
無添加せっけん専用リンス レギュラー

でもね、石鹸のキシキシ感がどうにも慣れず、ちょっと妥協して今はこれです。
無添加時代 シャンプー
トリートメントと併用して髪も状態良好♪

体にはこれ
無添加石けん ボディソープ 600ml

ホント、私、石鹸好きなんですねー。
廃油で作ろうかな。
その石鹸、愛用はこれ
【仙台名物】釜出し一番石鹸(坊ちゃん石鹸)
お掃除にも♪

家に住む | 23:52:39 | トラックバック(0) | コメント(6)
車内にて
車で片道5時間の遠出です。
車内で5歳と2歳を大人しくさせる、おそらく神業。
派手にクリスマスソングを歌ったり、
手遊び、しりとり、クイズ、じゃんけん・・限界さ。

結局、行き着く先は、テレビとお菓子。T_T

魚介類が象ってある某スナック菓子、
ウチのジャリンコには人気です。
今だけホタテの形が入っている。
それを探り当てるたびに、息子「自業自得だー!」

正しくは「期間限定」
これまた遠い、遠いぜ、息子。

彼の日本語はこまぎれの情報。
つながってなくて面白い。



子ども達 | 23:20:50 | トラックバック(0) | コメント(4)
友達の家 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
友達の家にお泊まりしてきました。
彼らは今年6月末に入居、こだわりの家。

全室ドライウォール、白。
ムク材を自然素材でコートした床、白。
木製ブラインド、白。
シャープで洗練された雰囲気の部屋です。
電気は壁付きの間接照明と、レール付きのメタリック系。
そこから出るのは白熱灯のオレンジの光。
吹き抜けを照らす。
それが白と調和するんだなー、これが。

トイレは入るとフタが自動で開きました。
「ウェルカ~ム♪」
ちょっと照れるね、庶民はね。
陶器の手洗い器、スクエアの飾り棚、居酒屋のよう。

お風呂は1、25坪。
シティホテルのブースのようなシャワー。
ラウンド型の浴槽、もちろん、カラリ床。
そして壁面いっぱいの大ガラスーっ!
お風呂場より広い洗面室も相まって、銭湯のよう。

たとえまで庶民ね。失礼~ (*^▽^*)ゞ

何より目を惹いたのが、LDKの中心、アイランドキッチン、青。
五徳だけ飛び出てたフラットなガス台。
掃除楽そう、何よりスタイリッシューっ!
今時期にあえてガス、またかっちょいいねぇ~。

グリルは水を張る必要がないらしい。
ガスのオーブンレンジが組み込まれ、
その横にはもちろん、食洗機。
高温のミストで洗うらしい。

バックセットはおドイツ製。
引き出しにクッション?がついてて、オートクローズな感じ(わかる??)
このセットだけで百万らしいぜーっ!!うおぉーっ!
シンクの前は足まで人工大理石のバーカウンタ。
間接照明がムーディな夜を演出します。

でも、2歳と0歳の子供のオモチャになってるらしいけどね。
ま、オモチャにさせるところが難しいね。庶民はね。

いや、こんなにいろいろな選択肢があるんだね、家って。
知らないって幸せね。

ともあれ、ウチはもう建っちゃってますから。
これで♪
妙に愛おしくなっちゃったりして。

丸2日家を空けたわけです。
迷いましたが、全ての電源を落として外出。

不夜城、眠りにつく。

ところが、この2日、気温はマイナス3℃!
凍結の危機!
遠く離れた地で思うは新居。
かっ飛ばして帰って来て、室温7℃。
さすがーっ!
深夜1時、ガッツポーズの夫婦。

まったく庶民で。 (f*^_^)


家に住む | 18:24:49 | トラックバック(0) | コメント(14)
眠らないのは 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
とりあえず、寒いです。
昨夜から午前中にかけて雪でした。
べちょべちょの雪でどろどろの息子、走り回って犬のよう。
これまた本能のなせる業かと。
一方、陽の子の大人はおうちでぬくぬく・・
・・してもいられないよね。
山の上の新居、坂を下りるのが怖いです。
まさか私が雪道を運転することになるなんてねぇ。
東北人になってきたなぁ。

昨日衝撃のデビューを果たしたホームベーカリー。
その後は本来の仕事をさせてもらえて満足気です。
よかったね。お互いね。

実は、昨日、もうひとつ電化製品が来たのでした。
それはこれ。
シャープ 除菌イオン付き 加湿器 HV-S70CX
マト兄、みね嬢に引き続き加湿器ネタでごめんなさい。

ホスクリーンに洗濯物、浴槽や食洗機のフタ開けなどで加湿を試みてきましたが、
そんなチマチマしたお水では家の乾燥に追いつかず。
湿度が50%を切り始めました。

と同時に、息子の乾燥肌悪化。
風呂や布団で暖かくなると、ボリボリかき出した。
唇ものども渇いて、水分とりまくり、翌朝は家族そろってムクミ顔。
これからの季節、風邪も気になる。
そして極めつけ、目じりに笑いジワーッ!

即決でしたね、加湿器。

うちはリビング上部家の真ん中に5畳弱の大吹き抜け、
全部屋引き戸開け放ち状態の、総二階ワンルーム仕様。
不必要な部屋を閉め切るとしても、ゆうに30畳は超える。
この面積をカバーできる加湿器は・・・??
Spaちゃんの情報を頼みに、
とりあえず、店にあった最大のものを買いました。
目安は12畳でしたがね。

でも、フル回転でもなくちゃんと湿度60%まであがってます。
なんでかな。人間が何か放出してるのかな。
もちろん、ホスクリーン洗濯物と風呂&食洗機フタは開けてますが。
おかげでシワもショウメツよーっ!
それだけでも意味があるわ、加湿器!

そんなわけで、電化製品に囲まれた生活が始まった。
寝る直前まで派手に働く、食洗機・風呂換気。
静かに動き続ける、24時間換気システム。
おやすみ運転の、加湿器・温水ルームヒーター。
予約タイマーが光る、炊飯器・ホームベーカリー。

電子の不夜城。眠らないのは我が家。

家に住む | 23:41:12 | トラックバック(0) | コメント(14)
憧れの・・・ 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今朝は雪景色。
息子は大喜びで、ダンナと二人、ミニ雪だるまを作ってました。

凍えた体にはーっ?
はいっ、焼きたてパンーっっ!!

昨夕届いたブレッドメーカー。
憧れの『焼きたてパンのブレックファスト』
新居でしたいことナンバーワンでした。
初日がサンデーなんてまた行けてる~♪

昨夜友人が呑みに来て、ダイニングでは宴会中、仕込みました。
これまた憧れの『オープンキッチン』を満喫。
日曜朝7時に予約をセットして。
なぜかわからんけど、早寝して。

朝ーっ!焼き上がりーっ!
初パン
なんじゃこりゃーっ!

ガチガチボリボリ白色石炭。岩石岩男。
実はね。
ブレッドメーカーが来ることだけを楽しみにしてて、
材料のことすっかり忘れてて。
ドライイーストがなかったわけですわ。
イースト入れ忘れ?
やだ、奥さま。そこまでベタではありませんわよ。
はい。
使ったのはこれ
白神こだま酵母ドライ 200g
今まで手焼きしかしなかったからね。
この酵母のパン、美味しいの。
使い方、ドライイーストみたいなのよね。
しかーし。
彼は非常にデリケート。温度管理が大事なのでした。
暖かい家といっても昨夜は雪。13℃くらいまで冷えました。
発酵出来なかったのね・・。

苦しかったでしょう、こだま酵母。
驚きだったでしょう、ナショナル担当者。
私はなーんにも悪くない♪ん?

と、まぁ納得させて、ドライイーストでリベンジ。
強力粉、砂糖、塩、スキムミルク、バターと、水・・。
水!
入れたらタポタポ。
明らかに昨夜の状況と異なる庫内。

こ、これだ。
水180ml、量り間違い。おそらく100の単位で。

はぁぁぁぁ
なんでこんなネタ人生。"└( ̄- ̄└)) ((┘ ̄- ̄)┘"


手作り | 00:55:56 | トラックバック(0) | コメント(25)
届いた日 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今日はいろいろなモノが届いた。
まずは、コレ♪
NEW ナショナル自動ホームベーカリー1斤タイプ ( SD-BT113 )『デニッシュ風食パン』『コシのあ...
今年9月の新製品。
デニッシュやフランスパン、麺類も出来ちゃうらしい。
何より、メーカー独自のイースト後入れ機能。
フカフカパンに期待ーっ!
人気商品らしく、10月末に注文して、やっと納品です。
明日は焼きたてパンでブレックファスト~。
憧れだったのよねぇ・・o(^o^o)o(^o^)o(o^o^)o

続いて、
『貼ってはがせる転倒防止シート』5mm厚×2個組転倒防止・家具の固定に
カップボードの下に置きました。
一緒にこれも。
『 NEW・パンの缶詰め(6缶セット) 』大好評「パンの缶詰め」が新しくなりました!非常食に、...
引越祝いに贈ろうと思います。(おぃ)

あと、娘のクリスマスプレゼントに
NHKミニ・アニメ・シリーズ トムトム☆ブー ~とべたよとべた~ ◆20%OFF!
今、朝7時45分からNHK教育でしてるテレビ。
2歳の娘がはまっている番組です。
息子5歳には動く虫図鑑のDVDにする予定です。
私には勝負パンツが到着。誰が使うのか?戒めに((((^∇^;)

すんごく待ってるダイニングテーブル。
飛騨高山で修行中の弟に依頼してます。
9月末の引っ越しだと3月頃から予約済み。
「10月中旬になるかもしれんわー」弟談。

着かねぇぞ~~~~っ!

首伸びきりました。d(-_-)


家に住む | 09:00:42 | トラックバック(0) | コメント(10)
精算 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
本日、HM営業さん来訪。
精算です。
戻ってくるお金がある。
それはそれは嬉しいこと。
特に、何かと要りようなこの時期、ウッキウキさー ヾ(>▽<)ゞ

でも、これでHMさんとの家“造り”は完全終了ってことなんだよね。
寂しい、ちょっと惜しいような気もします。

入金したお金-かかった費用=清算金。
全ての費用を列挙し、領収書を整理して。
電気料金も、契約日から引き渡し日までの数日分を
日割り計算して戻してくれました。
工事では殆ど使っていないのに・・・。
で、円単位の清算金。
すごくキッチリしてます。
建築業界はもっとドンブリなのかと思ってました。(°O゜)☆\(^^;)失礼!
その説明に、車で2時間弱かけて来てくれる。
HMさんの真摯で誠実な対応、ジーンとします。

ホント、家造り、楽しかったよーっ!
あー、もう一軒建てたい!
悩んで眠れなかったのも、迷ってクラクラしたのも、良い思い出。
それが今の生活を作ってくれたんだ。
そして。
広い意味での“家”造りはこれから。
HMさんともアフターでお世話になるのね。よろしくですー。

舞台が出来た。
役者もそろった。
さてどんな“家”になるのやら。

さぁ!第二幕の始まりだ~♪

家を建てる | 23:36:08 | トラックバック(0) | コメント(20)
あかん( ´△`) 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
息子を怒った。
今日はバリッとトサカに来た。

幼稚園の帰り道に寄ったスーパー。
友達の車、発見。
おそらく、いや、必ず、店内でかけまわるだろう。
駐車場で釘を刺す。
「走らないでね」
はーい♪と気持ちの良い返事が返ってきて、にこやかな母と子。
スーパーの自動扉が開く。

瞬間!
友達を見つけて“かけだす”息子。
そして一言
「鬼ごっこしよう~!」

こいつ。
耳付いてるか?
頭動いてるか?
ケンカ売っとるんか??

笑いとばせなかった。
多分、今日の私には余裕がなかった。
険悪な数十分。

あー、気分わるー。

にしても、どーいうことなんだろう。
本人も自分でも何故かわからない様子。
5歳の子供、まだまだ本能で動くんだろうな・・。

夕方、バニラアイスで仲直り。
買ってよかった。

子ども達 | 20:01:20 | トラックバック(0) | コメント(18)

FC2Ad