FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
何でもありに甘えて~ 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
新居だからこそ良い時間を過ごせるということで、
このテーマへ。強引??

いきなり息子が「マフラー編んで♪」と来た。
「編んで♪」と。
絵本で見たらしい。
雪にはマフラーが必要だとか。

だいたい、僻地在住の我ら、オモチャ屋さんまで車で1時間。
息子は生まれたときから田舎の子です。
だから何かを欲しいときは、
まず、「買って」じゃなく「作って」なのね。
可能な限り付き合ってきました。
料理やお菓子は上達したわー。
ゼロからイチへ。すごい進歩でしょ。^ ^;
オモチャの類はブロックや折り紙で。
きゃー、これまた強引~っ!

手芸の分野は今回お初。
とうとう来てしまった。

そこで、二階のダンボールへ。
あ、我が家ではまだまだダンボール健在ですf^ ^;
いにしへの毛玉群を引っ張り出した。
青、グレー、赤。
編み棒もかぎ針も一切合切そろっている。
それらを見て一言息子「ウチにもあるんだー」
至極意外そうで、母のプライドをくすぐる。

早速編み出しました。
クルクル動く棒針に興味津々の息子。
ボクも編みたいなーって。
言うけど、した試しはナイ。
ともあれ、息子の気分が乗ってるウチに出来上がりたいものです。
すぐ飽きるんだもん。

かつてダンナにセーターを編んだ残り糸で、息子のマフラーを編む。
なんか感慨深いです。
新居、オレンジの光、ほんわか温い部屋、ヒーリング音楽、ゆっくり編み物。
自分に酔えそう♪

スポンサーサイト



子ども達 | 06:20:48 | トラックバック(0) | コメント(18)