■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
別れの春 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
この町にも転勤族の人は居て、
外から来た者同士、結構仲良くなったりします。

そして、ある年、彼らはここを去っていく。
毎年この時期は寂しいです。
今日も一人離れていきました。

私は転校生でした。
数えてみると、同じ家に居た最長記録は、9年。
その他は4、5年のペースで移動人生です。

それが心地よかった。
新しい土地、新しい人、新しい生活。
リセットしたり連れて来たり。そういう緊張感がたまらなく好きだった。

それが、ここ数年は送り出す側。
最初は寂しさしか感じなかったけど、
最近、こっち側の幸せも理解できるようになった。

家を建て子供の成長を想像し、畑を志し収穫を夢見る。
ひとつ所に居ると、未来がいきなり近くなる。
それを拘束と感じなくなったのは、幸か不幸か・・・。

息子の友達は「僕は長男だからお父さんの後を継ぐ」直立不動で言う。
5歳児が。
四世代同居も珍しくないこの土地。この言葉はすごく自然に受け入れられる。
しかし息子は「大きくなったら僕は遠くへ行くんだよ」当然のごとく言う。
この子は親の姿を見ている。

私たちのスタイル、大切にしたいと思う。
でも。
毎年この時期は故郷が偲ばれます。


ええっ?歳!?「(≧ロ≦)


しんみりの年度末。
クリックよろしくです!!→人気blogランキングへ

スポンサーサイト
つれづれ | 16:14:26 | トラックバック(0) | コメント(12)
好物 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
漁師のお友達にいただきました。
赤皿貝
カキ棚に付く副産物だって。ホタテの小さい感じ。
アシが早いので出荷できないらしいです。
おそらく朝まで海中だったであろう貝。
磯の香りが部屋に広がります。

ガラガラ洗って、酒蒸しにする。
パカッとフタが開いた瞬間をいただく。
絶品。やっぱお伴は日本酒かな。

・・・まだ昼。痛恨。( ̄▽ ̄;

私「お母さんは貝、好きだなー」
しゃべり好きの息子、すぐ食いつく。
が、
息子「やっぱり草だよ」
いきなりワールド入り。
突然出没のヤギでした。

大好物、カブトムシは樹液、豚はパン粉(友人宅で与えていた)、畑は太陽。
深いぜ、息子。
しんみり。

刹那!!!

娘「頭に電気~♪」
父親のパンツをかぶって駆けていく。Σ(`□´/)/

我が家、哲学は許されません。

好きな食べ物、妹はチョコ、僕は牛乳、お父さんはお酒。
で、お母さんは?
息子「んー、全部、かな。」

えぇーーっ!!?
オチはワタシー!?



不意打ちでした。
クリックよろしくです!!→人気blogランキングへ

子ども達 | 12:59:38 | トラックバック(0) | コメント(18)
イチゴ大福 「■□手作りお菓子□■(105180)」
近所のおばちゃんに教えてもらったイチゴ大福。
本日、友人にお振る舞い~♪
簡単!美味しい!見た目もグーッ!
甘み調節できてヘルスィー♪♪
うまく出来て一番驚いたのは、私 (;^◇^;)ゝ

   **<皮の材料・約10個分>**
       白玉粉 75g
       砂糖 75g
       水 125cc 
   ***************

  1. 上記材料を耐熱皿に入れてレンジで2分。
  2. かき混ぜてさらに2分。
  3. 透明感が出るまでかき混ぜて皮完成。
  4. 片栗粉の上に皮を伸ばして、
  5. あんこで包んだいちごを上に置く。
  6. 包んで出来上がり。


作業時間約10分。途中多少ダマダマになっても大丈夫。
私は、砂糖50gくらいでやりました。
形成のとき、皮の生地がベタベタくっつくので・・・がんばって。

餡は作れば1日かかります。
いちごは半年かかるよね。
両者、買って来たら楽勝です。(- -)b

あ、いちご大福自体を買ったら、もっと楽か。
いやいや。
「手作りは その過程も 味のうち」
大喜びの子供達。
その笑顔も手作りならではだね。

でもね、我が子達、そろいもそろってイチゴ排出。

計画段階の失敗か。( ̄  ̄;)


作る前にクリックを。ぜひに。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


手作り | 16:45:41 | トラックバック(0) | コメント(14)
敷石と班長 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
花壇となんちゃってインターの間が土です。
そこのグランドカバー考えていました。
芝生、マット、地を這う植物。
が、ホームセンターで見つけた10kg100円!
ロスタイムの逆転ゴールだぜ!敷石っ!
財政難の我が家、即買いでした。

が。
花壇周り
ん?インターの向こう、夕焼け?
石アップ
すごいよねー、この赤!
特価、合点。 おす。
下に敷いた防草マットの黒が、また、涙を添えて。

残りの敷石で巻き返しを計る。
逆転の逆転、乞うご期待!・・・大丈夫かーっ?


そんな感じで庭仕事してました。

ら、近所の奥さまやってきて。
「4月からは、班長さん、お願いします」と。
寝耳に水。水なら花壇に。(。_゜)☆\(ー_ー)

お伺いとか、相談とかそういうレベルではなく、宣言でした。
地域に新しく来た人が班長をするという慣例らしい。
「昔からなので・・・」
出たよ、田舎の決めセリフ。

一方的な通告。
例外は認めない、理解できない、聞こえない。
慣例は住民みなが承知しているという前提で事が進む。
そういうの、ホント多いです。
まぁ、人間の出入りが少ない地域では仕方ないのかな。

“郷に入りては郷に従え”
いにしえの教え、神妙に受け取って・・。

さて、と。

これを機会に近所の人たちと仲良くなれるといいな。
関西弁女、あやしいもんね~~。(^~^;)ゞ



クリックで慰めを。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ



| 23:02:09 | トラックバック(0) | コメント(16)
インターロッキング 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
始めてしまいましたよ、無謀にも。

当該場所、ドロコッタの元凶です。
グランドカバーをいろいろ考えましたが、やはり面積が大きすぎる。
しかも、急務のドロ阻止、植物育つの待ってられない。

そして初めての共同作業。
新居の庭を一緒に作る、新婚みたい♪
春の気分にふさわしい。

が、ここで重大な問題が!
わた蔵、限りなくアバウトっす。“まっすぐ”が出来ない。
新婚でなかったのも痛かった。
休日の花壇作成では、「このくらい、味だよ、味!」と作業終了、
労働のあと気持ちよくお茶入れてると・・・ダンナ来ません。

夕方まで補修してました。!Σ( ̄ロ ̄lll)

「おれがやる」
静かに、そして有無を言わせぬ迫力で。
ごもっとも。(`◇´)ゞ
超激烈A型の彼に任せれば、安心安心♪

って思ってたらね、たらね、どうも建築は分野外らしい。
畑の開墾にはあんなに熱をあげるのに、
インターロッキング、情熱は、ないね、見事に。

このメリハリ。見習おう。

インターロッキング、工程をザックリ言うと、
こんなのタンピングランマー MT-55や、comomoさんちの道具とかで砕石に圧をかけて地面を平らにして、
その上から砂を敷いてこんなブロックインターロッキングボンゴW・R3 0325アップ祭5 0330アップ祭5を置くんですね。

でもうちは・・。
タイル1
砕石なしですわ。
直接地面に端板を置いて、トンカチでポンポン。これで圧。
その上にタイル並べてます。
そのタイルも、出来るだけ大きいもので面積稼いで時間削減。

んー、情熱がー。(ノ_<。)

でもそこはA型、まっすぐだし、ガタガタもない。
いずれゆがみは出てくるだろうけど、
「味だよ、味!」ビシッと言ってやろう。

なんちゃってインター、
お茶飲んでて出来上がる、最高のドロ防止です。ψ(`∇´)ψ


クリックで喜びを。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ



| 14:03:12 | トラックバック(0) | コメント(14)
畑にて 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
庭造り、始めてます。

ダンナさんはインターロッキングに着手。
アバウトな私は100倍役不足らしく、彼が一切を取り仕切る。
んー、でもね、なんか現状、泥ドツボ? ( ̄m ̄*)
詳細はまた後ほど。

私は畑担当。
といっても、半分土を入れたところで休憩状態、人足の体力復元待ちです。


細々と粘土を崩しています。
息子と娘、しゃがんで一緒に土いじり。
早春の昼下がり。手伝う気持ちも、あったかい。
私「畑で何をつくろうねぇ」ほのぼの聞くと、
息子「つくしーっ!」即答でした。

多くを望んではいけません。( ̄- ̄)ゞ


畑の脇にある粘土山で、紐を発見。
全く抜けません。
工事のときに紛れ込んだかな~って話をしてたら、
息子「ちがーうよ、違うっ!」大ブーイング。
“噴火のスイッチ”だって。
息子「この山が噴火したら、畑出来ないね」

けっこう素ですから。(^~^;)ゞ


子供を見ると、磁石のごとく寄っていく。
今日も初見の小6に、ビー玉を披露。
「ここから見ると綺麗だよ~」
大得意で。戦前の子供のように。
小6「あー」
明らかに気のない返事。依然満足げな息子。
そそくさと消え去る小6。
「お友達になったよ~~」満面の笑みで戻ってくる息子。

泣ける、泣けるぞー、息子。(ノ_<。)


畑仕事、息子と一緒は、はかどりません。



クリックで喜びを。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


| 05:53:08 | トラックバック(0) | コメント(20)
また 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
寝てしまった。
昨夜はとにかく起きていたかった。
夜時間確保のため、子供に昼寝をさせずがんばったさ。

が、ウィズ チルドレン。
7時半ですわよ、7時半。\( ~∇~)/

何でこんなに寝ちゃうんだろう。
設置したムーディな灯り、ほとんど見てない。

夜に限らない。
この前は、昼寝させようと子供たちと一緒に布団に入り・・墜ちる。
起きた時には、両脇で子供たちスヤスヤ。
まぁ、寝かし付け自体は成功、で、いいかなー。
満足して家事に勤しむ。

と、子供たち、なかなか起きて来ませぬ。
聞くと彼ら、
私が墜ちた後起きだし、小一時間遊んで
「お母さん起きて来ないねぇ」で、自ら寝た、らしい。

全くまーったく、知りません。
息子「お母さん楽しそうだったよ」
寝顔観察までされて。( ̄Д ̄;)

春眠、所かまわず、時かまわず。
くわえて春にも限らない。んだよなー。
人生の無駄使い(ノ_<。)

改名かな、ねむり姫。

あれ?キレイにまとめすぎ?


クリックで励ましを。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


つれづれ | 05:36:17 | トラックバック(0) | コメント(14)
捻挫 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
捻挫ですよ、あーた。
平和なマイホームで。
転がるおもちゃを踏んで。

家族より早く起きて洗濯機を回した直後、
踏んだわけです。
息子トラップ、直径5cmのおもちゃを。

たったそれだけのこと。
バック転して着地ミスとか、
全力疾走カーブでこけたとかじゃなく、
歩いてただけ。相手は5cm。

なんかもー、運動不足です。

さわやかな朝。今日は畑をしたいのに、
ずきずき痛む右足、
変な格好で寝たのかな、腰と肩も痛い。
しゃべくり倒してアゴも痛い。
↑昨日は楽友さんが来てくれてね。
子供も大人も密な時間を過ごしました。最高級に楽しかった♪♪
北海道、行きたいねぇって話をしました。
よろしくね、北海道組さん♪


残念。今日も畑出来ないのかー。
残念残念。ホント残念。念念念。


「お母さん、痛い?」痛む私に心配する娘。
「イタイイタイの、飛んでけ~」
局所をさすっていたわってくれる。
あ~、貴女も女の子だったのね、感涙の母。

が、次の瞬間、
「おなべのなかで、カタツムリ~」
( ̄△ ̄;)
イナバウアーで。

娘にもワールドの予感。


クリックで希望を。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


家に住む | 07:15:11 | トラックバック(0) | コメント(14)
母のジャンルは 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
2歳娘、やはり便秘です。
毎日産みの苦しみ。
目を閉じてフニャフニャ情けない声で泣く数分。
何とかしてあげたい。

でも、まだまだ本能の支配が大きい2歳児、
「水分を取る」とか「繊維質を食べる」とか予防策を講じれない。
しかも、自我の塊。
強要されると、ピューッと消える。
「私は、今、この時を生きてるのよーっっ!!!」って、さ。
将来に備えるとかの知恵、どう得とくするのでしょうね。
人間の進化、ちょっと興味はありますが。

今朝もフニャフニャ始まって。
「もうお菓子食べるのやめる~」「おいもにする~」
言ってましたが、記憶力は鶏。
数分後には「チョコちょうだい~♪」だもんなー。(_´Д`)

苦しそうにもがく妹を、不憫そうに見守る息子。
やたら付近をうろうろと。
出産につきあう夫?
男ってやつは。くくく。

オマヘはおちつけやーっ!

もがいた挙句の助言。
息子「ボーッとしたら出るよ」
(_□_:)!!
「ほらっ、ボーッとしてっ!ボーッと!!」
強要されても。
前回の方がまだ建設的だった。

隣のおばあちゃんにおまじないを伝授される。
“ヘンナレボンナレ”
言いながらお腹をさするのだそうだ。

情けない顔で痛む女児、徘徊の男児、なぞの言葉を唱える女。
妖しいよ、妖しい。
でも効く気がするんだよね。

今日は、満を持して賛辞を贈る。
「この前のおまじない、結構効くね!ありがとう~」
おばあちゃん「そりゃそうさ」得意げにそのココロを語る。

“屁になれ物になれ”( ̄_ ̄|||)
直球だった。


母のジャンルは女で可?


クリックでお許しを。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


子ども達 | 17:35:42 | トラックバック(0) | コメント(16)
来ちゃった 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
来た。来てしまった、しまじろう。幼児教材王者のトラ。
5歳息子で懲りたはず。
1年間とって、半年はただ積まれてましたからね。
学習しないのは親。
ベネッセの思うつぼ。( ̄▽ ̄;)

なのですがね。

封印されていた半年分の教材、娘で大活躍でしてね。
お片づけ、ごめんなさい、はみがき、じゅんばんこ、率先してしてくれます。
娘「しまじろうのママが言ってたよー♪」

ら、楽なのよ。圧倒的に。

こういうの、親がしっかり教えればいいって思う。
というか、それこそ親の役目です。

でもね、トラ家族スルーだった息子、いまだに厳しい。
春休みの目標は『たべものを見て食べる』ですから。
私、向いてないのね。不憫な息子・・・

がっ!人間は前進あるのみ。( ̄- ̄)ゞ
前回を教訓に、トラ母の力を借りることになりました。

初教材では、サンドイッチを作る。
得意気に「いらっしゃいませ~」3秒ごとに食わされる。拷問レストラン。
コロッケを意図されたパーツはドーナツ、
おそらくハムはカブの漬け物として、
爽やかに、晴れやかに、サンドイッチに組み込まれる。
しまじろう
仕上げはマヨネーズとメープルシロップをかけて。
食後のコーヒーは、「お酒をどうぞ♪」

その家ごとの消化でいいのよね? 

にしても、トラ母は出来たママ。
「しまじろう、ダメよ♪」しつけは“お言葉”。公家です。イメージ的に。
眉毛が上がると怒、下がると哀、他のパーツは常に穏。
基本的に笑顔。
怒声はもちろん、大声なんて無縁。午後ティーの時間もあるらしい。
0歳児もいるのに、この余裕。

なぜだ。なぜなんだーっ!!!ヾ(; ̄Д ̄)ノ゛


この教材、母親用?



クリックでお言葉を。
よろしくお願いします!!→人気blogランキングへ


子ども達 | 17:12:59 | トラックバック(0) | コメント(18)
大丈夫なのか? 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今日は一日中庭にいました。
ダンナが。
強風警報だったのですがね、彼は花粉症重症ですがね、
あえて庭です。
この家主、
平日はもちろん、休日もあまり家の中に居ないです。

え?いごこち?あれ?あれ?あれれ?

・・・多くは語るまい・・・。

今日は一日中、粘土をふるいにかけていたもよう。
背中丸めてザラザラと。
ずばり、地味。
哀愁漂う。
でもね、こういう作業が畑なんだよね。

ワタシもお手伝いしたかった。土触りたかった。
結構地球にはまってる。
でもね、娘がね。

外へ出ると「風怖いー!」
中入れば?「お母さんもー!」
2歳児ってのは、ホントにもう、世界の中心で母を呼ぶ。

地球の前に娘だよな、やっぱ。

結局一日中家の中で、本を読んだり、ケーキを焼いたり。
あ~、残念残念。
ホント残念。~(m~ー~)m

こんなんで、ホントに、畑できるのかしら。
私、大丈夫???


クリックで慰めを。
ぜひによろしくお願いします。→人気blogランキングへ

| 20:58:30 | トラックバック(0) | コメント(16)
しりとり 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
とにかくしゃべることが好きな息子。
ネタに困ったときは、しりとり。
彼の、100%でコミュニケーションを楽しむ姿勢、見習いたいと思う。
だがしかし、主婦の時間は限られる。

「だれか洗濯物干して」
「掃除機かけて」
ってなもんださ。
で、息子の知らない単語で応戦を。飽きて。( ̄m ̄*)

私「が、我田引水」
私「し、諸行無常」

息子「・・・お母さん、外国人みたい!」
カタカナかい!


息子「ず、ずかん( ̄□ ̄;)」
とか
息子「み、みかん( ̄□ ̄;)」
とか、おおすぎ。

学習しないんだよなー。

息子「ど、どらえもん( ̄□ ̄;)・・が、空を飛ぶ!」
とか
息子「ゆ、ゆ○○(友達)ちゃん( ̄□ ̄;)・・を、だっこする!」
とか。
ありですか?
そこは譲りますか?

息子「ま、まいばん( ̄□ ̄;)・・はたを織る!」
はどうですか?


今日もするんだろうなー。
四文字熟語仕入れとこー。


クリックで勢いを。
ぜひに、ぜひに、よろしくお願いします。→人気blogランキングへ

子ども達 | 06:08:43 | トラックバック(0) | コメント(10)
つっ、土だ。 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
肥えた黒土、豚の堆肥、二人の若者からは体力を。
各所からの恩恵を一手に受けて、
本日、我が家に畑がーっ!  感涙(ノ_<。)

堆肥は軽トラック3台分、黒土は6台分。
6時間に及ぶ工程は、すべて手作業。
スコップとはじける体力で作り上げた畑、キラキラです。
でもでも、まだ半分なのよーん。
全員に体力気力の限界が訪れ、残りは今度の休日に。

入土
見て!この黒い土。
懐の深そうな土でしょう?
左側の不織布の下にはクローバーの種。
彼らの窒素固定にも期待。

右側には花壇を。
ここは排水溝が取れない場所。日当たりも悪くかなり不安。
粘土をふるいにかけたときに出た石を一番下に敷き、
排水の気休めにする。
あとは、植物の強さに期待だな。

子供たちも朝からのお祭り騒ぎに大喜び。
走り回って、邪魔してました。

土の中から鳥の骨が出てくる。
息子「僕、骨見たの、初めて!!」感激し踊り狂ったあとに、
!Σ(・□・ )
「見たことあった・・・おばあちゃん」
!Σ( ̄□ ̄;)
2002年没です。
びっくりするなぁ、もう。

枯れ果てた木の根と熟成された幹を見つける。
宇宙からの侵略者だって。
侵略者

「鼻がくさい~~」騒ぐ2歳女児。
娘よ!これが豊かな香りだ。ありがたく知れ。

「ミミズだ!木だ!草の根だ!」跳ね回る5歳男児。
息子よ!土はすべての帰る場所だ。体で悟れ。

自然の恩恵、働く姿、
子供たちにもいい作用が及びますように。

夜は関係家族を呼んで、開墾パーティby餃子。
豚肉とにらのスタンダードなものから、しょうが・シソなどの無難系、
チーズ・ウズラの卵などのお子ちゃま系、
締めは、バナナ、納豆、チョコレート。

恩をあだで返すこの仕打ち。くくく。

収穫した枝豆でビール祭、楽しみっ!
今度はどんな闇パーティにしようかな~~。( ̄m ̄*)

しっかし、疲れたー。
私もスコップ、クワ、鋤、張り切ったさ。
しかし乙女の非力ゆえ・・・(。_゜)☆\(ー_ー)

一番痛んでいるのは、手。握力がなくなっててビックリ。
それと、肝臓・・なのかな。
酒が効いたーっ!
野菜を生産して、数杯で酔える。

畑ってほんっと経済的♪


クリックで喜びを。
どうぞよろしくお願いします。→人気blogランキングへ



| 16:31:58 | トラックバック(0) | コメント(20)
恒例、息子劇場 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
昨日は卒園式でした。ごひいきの女の子が卒園。
「寂しくなるね」と慰めてみたら、
息子「近くにいるからいつでも逢える。大事なことは何も変わらない」
一蹴されてしまいました。

ときどきこんな風に何かが降りてくるんだよね、彼には。
かと思うと、息子劇場が始まったりもする・・。



幼稚園から帰って早々、息子がトイレでうずくまる。
お腹痛い?
心配になり顔を覗き込むと、

「オシリ拭いて♪」

またヤラれたよ。
いきなり鼻っ面に排水溝が出現する。腸の中まで見える。
まったく最高級に不快。

さて。
オシリは一点の曇りもなくなった。
しかし、浮かぬ顔でうつむく息子。
・・・。
前回はひどく怒られたからね、放置で。
私も忙しい。

数秒後、息子劇場が開幕。(←しっかり観てる)

もぞもぞと起きだして、四つんばい。
背中で手をひらひらさせたり、首にこぶしを効かせたり。
やがて中腰になり、首を突き出しヨタる。
両腕は首の下、妖しげに動く指。

夜の新宿だったら、間違いなく捕まるな~。
とか分析していると、

刹那!
ふらふら動いていたのが、ピタッと止まる!
歌舞伎役者が見えを切るっ!そしてっ!


「ぐあおーうっ、おうっ、おうっ、おうーーーっっ!!」


はい。
本日のお題、
『ダイノサウルスからティラノサウルスへの進化』


( ̄_ ̄;)   ・・・微妙すぎる。


そして、遠景には、残されたパンツ。


たのむ。気にしてくれ。。(ノ_<。)



クリックで慰めを。
よろしくお願いします。→人気blogランキングへ





子ども達 | 00:08:34 | トラックバック(0) | コメント(12)
難産の漢字バトン 「★つ・ぶ・や・き★(1266520)」
ayafkちゃんから回ってきたバトンでーす。


1:前の人が回した漢字に対して、自分が持つイメージとは?

【本】精神の糧。
いい本にあえたときはいい友人にあえたときほどの震えが来ます。
そして、本は読んだときの精神状態によって簡単に勝手に左右されるから、
付き合いは、楽。
【悠】将来の夢。
悠久って言葉が好きです。
いやな事もたいしたことない!って笑っちゃっていいような寛大さを感じます。
そういうおおらかな人間になりたいなと。
【呆】現在の姿。
阿呆?ん。んん。(否定できない)呆は保、保護者です。
家族を守る。これが今の私に課せられた使命なのだーっ!


2:次の方に回す言葉を3つ。

【逢】【言】【果】でお願いします。ノーコメントで贈ります~~。


3:大切にしたい言葉を3つ。

【人】【身】【地】
大切だから。   おぃ。
人間は人との関わりの中でしか生きられない、最近ホントにそう思う。
この点に関しては、30(誤差あり)にして立つ。だわ、きっと。
オン・オフの友人はもちろん、隣人や、なんだかなーの噂人も。
すべて私の人生の大事な関係者。
好き嫌いはともかく、感じて生きたいと思います。そして唯一無二な家族。私は生かされてる。

特筆すべきは三番目の【地】!みなさん土は大事よーっ!
加えるなら、豚も大事。(前日のブログ参照)


4:漢字のことをどう思う?

日本人の柔軟性が現れているモノだと思う。
外来のものを積極的に取り入れて、消化して、自分たちのものになっている。
その最たるもので一番身近なものだな。
戦後復興もこの民族性あればこそ。
でもさ、最近は「消化して」を感じられないことが多い。そこが一番素敵なところなのに。
情報を自分たちの尺度で消化する。そこに文化が芸術が人間性が生まれるんだよなー。

とか。漢字って人を学者にしますわ、おほほ。


5:最後にあなたの好きな四字熟語を3つ教えて下さい。

【和顔愛語】いつも心に太陽を。笑いの根源です。
【痛快無比】もいいね。【抱腹絶倒】は行き過ぎか。
【色即是空】の境地は笑いの境地。奥が深いぜ。
そして【笑門来福】座右の銘です。あれ?これって四字熟語??

わた蔵の形容ならね【品行方正】?【眉目秀麗】?【美人薄命】私は薄幸の美少女。
え?【盗人上戸】?  休み時間に職員室へ。


6:バトンを回す6人とその人をイメージする漢字を

バトンは基本的に好きじゃないです。
でも、このバトン、面白かったーっ!ayafkちゃんありがとう。
だから、まわすぞ、お覚悟を。くくく。

CandyRさん 【密】 密に生きてる感じが心地いい。なんか妖しい?(笑)
まるさん 【快】 自然体の感じ。いつも気持ちいい日記をありがとう。
みね(*^^)vちゃん 【華】 華がある。日常生活を書いてても光ってる。
まめちびぽちさん 【考】 いつも深く考える姿、見習いたいなー。
ぼのぼの65さん 【和】 ほんわかした雰囲気が漂って・・。なごむんだなー。
new waveさん 【柔】 武道系?いやいや柔らかな雰囲気ってことよん♪ 

もちろん、スルー可ですからね♪
だって、時間かかったもん~~!
ホント、スルーしてね。私もバリバリしてるからね。

あ~~、もう朝だーっ!!



クリックで目覚めを。
よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


つれづれ | 06:58:25 | トラックバック(0) | コメント(8)
庭計画進む 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
久しぶりにこのテーマ。
なんかホッとしてます。
帰れる場所がある。なんて素敵なんでしょう。ありがとう。
感謝づいてる私。

原因はね・・・。

衝撃のプール事件から5ヶ月。巷では、
「池付きの庭にした」
「稲作始めるらしい」
「肺魚を飼う」

噂だったって。
そろいもそろって、水が生きてますねぇ~~。
第一印象ってホント大事。
そして、例の隣のおばあちゃん、昨日、意を決したようにやってきて、
「おっ、奥さん!ハスと迷ってるんだって?」

ハ、ハス?( ̄ロ ̄;)

レンコンは好きですがね。
涅槃にも興味はありますがね。
一介の主婦がハス農家?こころざし高そう。

この辺で、もう水、抜けようよ、ね?

青葉茂るを夢見てる、わたくし、非力な女なの。
世間並みの収穫の喜びを味わいたいだけなの。
粘土層では高望みなの?オヨヨンオヨヨン。

なんちゃって。~( ̄▽ ̄~)(~ ̄▽ ̄)~

涙も今宵限りよ、小公女。(←誰だ)
今週末、穴ぼこに肥えた土が入るのさ♪
養豚してる友人が堆肥もりもりくれるって。
ありがとう、友人。ありがとう、豚。
わた蔵は新しい一歩踏み出せます。(ノ_<。)

子供たちが踏み荒らさないように、周りに柵立てよう。
周辺部のインターロッキング計画も進むわ。
物置の位置も決まるし、花壇も作れる。
植栽だって青写真描けるわね。

一気に進む、庭計画。
あ~、基本は土、生きとし生けるものの根源は大地よねぇ。
万物にありがとう。釈迦の私。

くくく。

水田計画、池構想、肺魚もめだかも今は昔。
昔なのだよーっ!
噂人に勝利の雄たけびを。

「ええーっ!?僕、ここでお魚飼いたかったーっ!」
騒ぐ息子も、カエルの歌を絶叫する娘も、
耳かっぽじってよく聞くのだ。

ここはうおーっっ!!


クリックで勢いを。
よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


家に住む | 08:33:53 | トラックバック(0) | コメント(24)
強さ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
ここ数日、5歳息子の話が止まらない。
彼に鋼鉄マスクを。

息子「世界で一番強いのはなんだ?」
ウルトラマン、冒険ジャー、お父さん。
思いつく限りのヒーロー(一部ジャンル違い)を挙げる。
ことごとくノー。
御大将、妹さまのところでは許可でしたが。
散々じらされた答えは「100円玉!」
→ムシキングのゲームが出来るからだって。

息子「アトラスオオカブトとカブトムシ、どっちが強い?」
前者初聞。しらねぇーよ。
でも、二者択一は大歓迎。口だけが会話。
→アトラスはグーでカブトムシはパー、後者の勝ちだって。
じゃんけんかよ。
さらに、
カブトムシはぼんやりしてるけど、樹液をたくさん飲むから強いんだって。
他にもコーカサスオオカブトやエレファスオオカブト、ギラファノコギリクワガタ・・・、
かたかなが延々と出場する。
昭和の人間は目が回る。

「で、どれが一番強いの?」
倒れる前にこちらから聞くさ。兵法の初歩ださ。
質問の意味をかみ締めるように、数秒クウを見つめて・・・
息子「結局さー、ティラノザウルスかなー」

( ̄□ ̄;)
効いたなぁ。


ネタの宝庫、息子。
彼の頭はコスモです。
でもね。
各結論に至るまで、所要時間約20分。
100円玉から虫、恐竜、振り子のように行ったりきたりする話。
100%で聞いていると、ミソが沸騰します。
でも家事を片手間にしていると「聞いてるっ??」抗議バンバン。
「お母さんはすぐ忘れるからっ!」と、メモを取るよう指示が出て、
一字一句検閲あり。当然ひらがな表記。

付き合う私にも賛辞を。



クリックで賛辞を。
よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


子ども達 | 19:06:36 | トラックバック(0) | コメント(12)
結婚式【画像追加】 「今日の出来事(966358)」
今日はいとこの結婚式でした。
嫁になる気がある友達はほとんど決めた昨今、親族としての参加が増えた行事です。
すなわち、子連れ。
私はいつでもどこでも子守ババ。

さて。
疾風怒濤、天下無敵の2歳娘。
何より「拘束」をキライます。
それを、教会に披露宴に連れて行かなくてはならない。

さらにさらに。
ある日かかってきた義母からの電話
「下駄はこっちにあるからね♪」  !Σ( ̄□ ̄;)
そう。娘には誕生と同時に買ってもらった着物があります。
この2年半に着たのはお宮参りと七五三だけ。
成長は著しく、あと何年着れるか微妙な代物。
花車の古典柄、目の覚めるような赤とピンク、娘はたいそうお気に入り。
義父母も和装を待っている。

そして私はチャレンジャー。

親族紹介の時に「脱ぐーっ!」騒がれたときは、
「おっ?最高の演出か?」思ったけど、アメで難をしのいじゃう。
ちぇっ、親族ってつまんねぇの。

記念撮影の時は「抱っこーっ」ぐずぐずも最高潮。
二の腕効かせて踏ん張って、冷や汗熱汗ダクダクかきながら、娘を胸まで持ち上げる。
しかし、笑顔はあくまでも涼しげに・・・
と、
「お嬢ちゃん、足!足!」
ナマ足、太ももまで出てました。(T▽T)ノ_彡☆

チャペルで賛美歌を歌うシーンでは。
徘徊予感の娘の気を惹こうと「あ!お歌が始まるよ!」
すると。
キュッキュッと腰をひねらせて「とっとこ~♪走るよ、ハム太郎~~♪」
ステンドグラスに反響して・・。

着物は好き。バックも持つ。お花も飾る。でも下駄はイヤ!
あくまでも下駄は手に持って。
もういいです。それで貴女が治まるのなら。
ほとんど全行程、地下足袋。

なんかもー、ワヤでしたわ。
結婚式は修行の場。

でも披露宴は席の配置上、娘は父親担当に。
お料理美味しくいただきました♪
え?操作?ありません、ありません、私は従順な嫁。 ( ̄m ̄*)

披露宴では5歳息子担当でした。
靴下が下がろうが、腹が出ようが、袖にケチャップが付こうが、すべて他人事の彼。
でもでも5歳児は圧倒的にラクだった。何より行動が読める。心臓によろしい。

そして自分に気が回る。
そう言えば、私も非日常の姿をしていたのだ。
スパンコールのワンピースにボレロ、バラ系の装飾品。
しかしそれをつける身は。
華やかに散らした髪の毛が散りきっていたり、口紅がとれとれだったり、
マッ、マスカラが・・・。
着飾った時の崩れは悲壮感漂うよな~

・・・!!! もう宴終わるじゃん!

結婚式、この次はせめて2年後に。


【画像追加】某敬愛なる親分のご提案により~♪
結婚式1
職人の手による頭。ジゲです。

結婚式2
仁王立ちの娘。顔面は、組二代目って感じ。





登録してしまいました(〃ー〃)
良かったらクリックしてください→人気blogランキングへ

子ども達 | 10:25:13 | トラックバック(0) | コメント(16)
息子の言い分 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
息子、5歳。
自分が納得出来ないと先に進めない人。

例えば「朝起きたら着替える」
大人はほとんど反射ですることも、
「朝だ~」の感覚が神経を通って脳に着き、
「起きたぞ~ん♪」情報をかみ砕き、
「着替えなくっちゃ!」指令が神経を通って手足に・・・やっと一歩。

おせーよっ!( ̄ー ̄)o゛

その間約30分。
南国のまったりとした空気を漂わせ、彼は彼の地にいらっしゃる。
その横を、こちらは倍速の朝。イライラは積もる。
さらに、究極に間が悪い。
タイミングを見計らって、父の導火線に火を付けるわけだ。

朝から怒られるなよなー、ホントにもう。

ところで。
そんな兄の姿を見ている2歳娘、要領がいい。
自我が強いから怒られることも多いけど、
父親の小言には「はいっ!」右手を高々と上げる。

軍隊かよ。(`◇´)ゞ

兄に手がかかる分、放って置かれることが多く、器用。
30ピースパズルは10分でこなす。
お絵かきは大得意、はさみものりも及第点。
マウスの扱いも慣れたもんだ。
食べこぼしは兄貴より数段少ないし、こちらの意図を組むのも上手。

比べちゃダメと言うけれど、
人と違うのは歓迎だけど、
息子ワールド大好きだけど、

大丈夫なのか、兄ちゃん。4月からは年長だぜ。

息子「何歳って数字は要らないよね」
5歳だから出来るでしょ!・・言ってます。
息子「○(妹)ちゃんとどっちがすごい?」
比べてるんだよね、私。

ゴメン、ゴメンよ息子。
だがしかし。

妹を誉めると「ボクの方がすごいよ!」
すかさず自分の長所を述べる。
!!!
おまえは、パンツをはくべし。

妹は2歳、キミは5歳。
同じ土俵で測るな。・・は、難しいんだろうか。

息子「じゃぁ、○(妹)ちゃんが5歳になればいい!」
"/(*▽*)
ポカンと口を開けてると、
息子、照れ笑いで「やっぱりね」

あ。ギャグでしたか。
突っ込めなくてゴメンゴメン。


息子「ボクが2歳?・・・やだなー」


( ̄□ ̄;)素だ。
脱力の週初め。



よかったらクリックしてください。
よろしくお願いします。→人気blogランキングへ


子ども達 | 12:47:51 | トラックバック(0) | コメント(18)
子害 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
猫害ならぬ子害のお話。
子供が6人で遊びまわってね。
疾風怒濤の園児。
おそらくこのクラスが一番被害大なのでしょう。

嵐のあとの我が家。
「ドロドロの玄関ポーチ」
「無数の手跡の玄関ドア」
「ドロ色水玉の洗面台」
「お菓子と砂の撒かれたリビング」
我が家、よくがんばった。よく耐えた。最高級の賛辞を贈ろう。

しかし、どれもこれもアリなんだよね。
これが子供のいる家。
みんなが集ってくれる、幸せなことです。

私は聖母。( ̄▽ ̄)ノ

さらにね。
家政婦の聖母、今朝掃除をしていて見つけたの♪
「パイン床にタイヤの跡」
寒くて外で遊べなかったからね、力余ってるよね。
軟弱な床が悪いわ。
跡が付くなんて、大きくなった証拠だね。おほほ。

「無垢材の間に砂の道」
隙間あいたからなぁ。
砂の粒子って細かいもんね。うんうん。

「2階の壁に穴」
壁紙ってすぐはがれるのよねー。
軟弱な、壁紙が、石膏ボードが、悪い・・・(`m´#)

(ノ`A´)ノ ⌒┫ ウォリャーッ!
こんガキァーっっ!!!!
補修してもらったばっかりだぞーっ!

・・・聖母聖母。


そんなこんなで、胃潰瘍聖母にならないためにも、
グランドカバーが急務であーる。

yumeppiさんマト兄んちは着々とハーブ園が出来てますね。
私もハーブの強靭な精神と体力、たいそう気になっております。
だって、とっても私向き♪

先日悩んでいたグランドカバー、彼らの線が濃厚です。
ダンナが「芝は・・」つぶやいていたのも気にはなるのですが。
乾燥、寒波、放置に屈しない芝なら即採用なんだけど。

先日見つけたこれ→【化粧砂利・同梱不可】ブリックスター(レンガ砕石・ライトブラウン)10kg・15~30mm俄然有力候補に名乗り出る。

子害に即効、群を抜く?

家に住む | 14:43:50 | トラックバック(0) | コメント(22)
コツ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
ちょっとシモ系です。ご容赦を~。

便秘気味の妹2歳を心配する兄5歳。
「お腹が痛い~」グズグズする妹が可愛そう。
息子「ぼくね、ウ○チの仕方教えてあげる!」
あ~、美しきかな兄弟愛。

お手本をしながら、排便のコツを伝授する兄。
従順に追随する妹。

息子「パンツを脱いで」
「トイレのドアを開けてね」
「ここ(便器)に座るんだよ」

二人がトイレに消えていく。
ただの実況中継じゃん!
これで出たら苦労はないよな~と思っていると、

娘「出たーっ!」

なんと!やったか、娘!おめでとう~!
さすがお兄ちゃん!ありがとう~。



便器に座っていたのは兄貴。Σ( ̄□ ̄;)

子ども達 | 13:46:45 | トラックバック(0) | コメント(20)
実は 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ダンナさんが出張中です。
といっても、もうすぐ帰ってくるのですが。
新居に移って初の長期母子家庭。
家が大きくなった分、やっぱり多少緊張しました。
進入口やスイッチ系は増えたし、山の上だし。

子供達も?
特に夜は「特別」な感じ。
息子と娘、カルガモのようについてくる。
両手両足を拘束されるので、夜はドップリ子供時間に。
家事半分の言い訳も含みながら・・f(^ ^;)

昨夜は、2時間ばかり工作に熱中しました。
ヨーグルトやヤクルトのあきパック、ラップやセロテープの芯、各種空き箱。
なんでもとっとくもんです。
捨てられない体質が功を奏しました。
思い思いに切ったり貼ったり。
息子は鉄砲を、娘はレンジ台を作ってました。
性別ってありますねー。
性格的には逆ですがね。

熱中のあまり午後10時。止める気配はない。こっちは眠い。
そこで登場してもらうのが、超自然物体。
おもむろに、
目を見開いて空中を見て「なっ、なにかくる!」
私は女優。
カーテンが少し開いていれば、さらに好都合。
父親不在でただでさえ不安気味な彼ら、一発で布団に入ります。
かわいいもんです、5歳児2歳児♪

斯くして、昨夜の寝かしつけ所要時間5分。
というよりね。
私が5分で撃沈ね ( ̄Λ ̄)ゞ

家に住む | 16:02:50 | トラックバック(0) | コメント(22)
ひなまつり 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
年度末ですねー。
仕事が“ほんの少し”出てきたり(さみしー)
幼稚園役員の仕事が大詰めだったり。バタバタしております。
そんな中、先日買ってきた桃の花が満開に。
今さらながら、家の暖かさに心和んで・・・。

さて。今日はひなまつり。
昨年までは、娘は存在しなかったり宇宙人だったりしたので、スルーだった行事です。
しかし、今年は「おひまちゃまー!」自らの代名詞のように喜んでいますので。

まずはケーキ作りから。シフォンケーキを焼きました。
自分でやりたがる2歳女児、混ぜる担当でお手伝い。
これが筆舌に尽くしがたい。
台所はまさに祭りの様相で。
油分離や粉つぶ残の危機を乗り越えて、最終工程、メレンゲを混ぜる。
ここだけは決めたい。
最終兵器は、ハンドミキサーに付いたメレンゲ。
なめてる数分でメレンゲを混ぜる・・・。

半分の大きさになっちゃったけど、ケーキ(の部類)が焼けました。
京風のてまりふと三つ葉のお吸い物に、子供達が大好きな販売数約10t以上!一番売れてる唐揚ちゃん!
そして息子ご所望の白酒。
曰く「いつもお父さんお母さんばっかりずるい!」とな。
米と麹で、甘酒に初挑戦。
なかなか発酵せず困ったー。やっぱコタツが必要かな。

一番張り切ったのはちらし寿司。
これってすんごくすーーんごく手間な料理なんですね。
米炊いて、レトルトパウチ開けて、うちわで扇ぐだけじゃなかったんだー。

かんぴょう、干し椎茸、人参、たけのこ、レンコンを煮てさます。
それだけでも数時間。
すし酢を混ぜて具を混ぜて。
トッピングにキュウリ、錦糸卵、海苔を用意。
この辺では刺身系もふんだんに盛りつけるようですが、
予算の都合でカットして。f(^ ^;)

できたーっ!
ひなまつり膳

冷やし中華ーっ!

キュウリの“千切り”が敗因ね。



子ども達 | 06:02:59 | トラックバック(0) | コメント(12)
出窓には 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ダイニングテーブル脇にある出窓。
ここに何を飾るか、季節毎に悩んでいます。
一番目に付くVIP席だからね。

と言いながら。
生協のチラシや読みかけの本なんかが積んであったりするのですが。(((#/__)/

今は、私のひな人形。
おひなさま2
30数年前におばあちゃんが買ってくれたと聞いた気がします。
お内裏様とお雛様、二人だけのシンプルなものです。
小さい頃は七段飾りとかが大流行でね、隣のえみちゃんの立派なの、羨ましかった。
何で私のは小さいの?って疑問だった。

でも、ずっと好きだったなー。
ホッとする表情にリンとした輝きがある。
見てると気力が満ちる、そんな感じです。

ひな人形は女の子一人一人持つ物かもしれませんが、
私は、娘が出来たら譲りたい、そう思ってました。
2才を過ぎた娘、そろそろ物事を理解してきました。
ので、
今年、いざ、譲らん。

私のおひなさま、ずっとずっと愛されますように。

【本日二個目の日記です】

つれづれ | 23:53:08 | トラックバック(0) | コメント(18)
義母からのプレゼント 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
義母からプレゼントが届きました。
子供達の好きなお菓子と、子供達の春物衣類一式。

私が好きなブランドの、
私が好きな配色の、
今欲しいアイテムを。

急成長を遂げている娘にはワンサイズ大きめを。
息子、ズボンは110cmですが上は120cm、ちゃんとサイズ通りでした。

義母はそういう配慮をこともなげにやってしまう人です。

嫁に気を遣ってる?
やん♪鬼嫁♪♪f(^ ^;)

こういうのって努力で何とかなるものなのかしら。
それとも天性なんだろうか。
だとしたら諦めるしかないのだけれど・・。

そういえばと思い出す。
おひなさま1
結婚した時に義母からプレゼントされたひな人形。
自作です。
毎年飾るたびに気持ちが温かくなります。
義母さん、いつも本当にありがとう。

義両親宅とは車で3時間くらい離れています。
それでも実家に比べると数倍近いレベルですが。
この距離が彼女との良い関係を保ってくれているのかも。

近いと、義母が倒れそうね♪


つれづれ | 23:45:50 | トラックバック(0) | コメント(8)
グランドカバー 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ウチの庭、昨年11月以降、時間が止まってます。
プールも排水されただけで深さ40cmのまま放置、
西側の土留めも、なんだかなぁ~の状態で越冬しました。

最近暖かくなってきましたね。
車を降りてからも庭を眺める余裕があります。春は近い。
と、俄然気になるこの惨状。
『はじめてのガーデニング基礎作業book』を買いました。
水やりや除草の仕方など基本的なところから、
苗の植え方やレンガの敷き方など造園の基礎、事細かに書いてあります。
写真も説明も丁寧で、初心者(ずばりワタクシσ(^0^))には最適でした。

さし当たっては、グランドカバー。
現在、庭の大部分は粘土と砂がむき出しです。
だから、子供たちが遊びまわると、玄関ポーチのテラコッタがドロコッタ。
それはそれは目も当てられない。
取り急ぎ、これをなんとかしたいなと。

芝生は雑草とかのメンテナンスが大変なのかな。
でもあの雰囲気、あったまる感じ、芝生ならではだよなぁ。

ほかにもグランドカバーっていろいろあるんですね。
芝桜苗 アメージンググレース 10個セット(しばざくら・シバザクラ)シバザクラ【その他中国野菜】 固定種 ハナニラ [春まき野菜のタネ]ハナニラリシマキア ヌムラリア‘オーレア’リシマキア
などが本にはあげられていました。
色を統一すると雰囲気出るかなーって思います。
あとはとにかくメンテナンスのかからないものを・・そればっか?

100坪の庭、VIP席はプール。
グランドカバーを考えてるところは、午前中は隣の家の影になる。
日当たりとかも考えた方がいいのかな。
寒さに強いササ類も魅力的。
地面を這うコニファーもあるらしいね。
コニファー“フィリフェラオーレア”8号ポット苗木刈り込みが必要らしいけど、この黄色素敵。
あ・・・花粉症くん(ダンナ)が泣くかぁ・・。

もう本当にいろいろあって迷っちゃう。
レンガで道を造って、その両脇にグランドカバー。
優雅な雰囲気憧れる~~♪

ま、道の先にあるのは物置ですがね。

一番魅力的なのは料理用ハーブ苗おまかせ12種セット
やっぱ食べられるものかなー。


| 05:55:55 | トラックバック(0) | コメント(22)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。