FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
すごい子が来た 「子育て奮闘記f(^_^;)(352026)」
今日は友達の子供を数時間お預かり。ウチには初めて来る子です。
園で少し見る姿、お母さんの感じ、その辺から判断して、
単独来訪ウエルカムでした。

がっ!
すごい子だったー。
庭で遊んでいると思っていたら数秒で側溝(深さ1m)へ行く、
ウッドデッキにドロ塗りたくる、
近所の花をちぎって・・・(T△T)

いつも子供が行っている徒歩3分の公園へ行くという。
宅急便にハンコ付いて、数分後に行ったら居ない。
探した。
数カ所の公園を巡り、半泣きで全力疾走、血の味がした。
と、
娘2歳の手を引き山を下り、約1km先の公園へ行っていた。

目を離した私が悪い。悪いのですが・・・。

帰り道、数百倍距離を稼いで、遠い家につくと、一気に二階へ。
そして、
先ほどの公園で拾い集めた桜の花びら、8割は砂、を、を、
ふっ、吹き、吹きっ抜けから
「鬼は外ーっ!」
全て投げました。
思い出しても気が遠くなる。

昼食を出したら、お口に合わなかったらしく。
「要らない~」持参のお菓子をバリバリ。
食べ終わると、二階でひとしきり暴れ遊びした後、
散歩をしようとまた娘を連れ出して。
「遠くへ行かないで」
と行ったのに、直線で山下りに入る。

全力疾走で足腰立たない三十路は、車出動。
もうお預かり終わりでしょー。
息子と娘を乗せて、さて彼女も・・・と、乗りません。
しかも思いっきり不機嫌に。

結局車で先導して、彼女、歩きましたよ、家まで。
黙々と。
その根性には、はい、拍手~~~。

わかんないよー。
なぜ不機嫌??
子供だけで遠くへ行かないとか、余所の家の花を取らないとか、ウチ独自のルール?
私、なめられてる?

ただ。
相手は5歳。満足させてあげられなかったのは、可愛そうだった。
子供達が楽しそうだっただけに、
私の至らなさで雰囲気壊して、情けない。

わたし、謝る?
なんか納得出来ないけど、様子聞きに行こうかな。


本日掃除機フル回転。
クリックよろしくです。→人気blogランキングへ


スポンサーサイト



子ども達 | 03:59:11 | トラックバック(0) | コメント(24)