FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
台湾旅行~3.交通事情【画像多め】 「子連れのお出かけ(172938)」
台湾、ずばり、タクシーとスクーターの国!
車はとっても高価で、タクシーが一般的だそう。

台北市内は地下鉄がキレイ!初乗り20元(70円くらい)
地下鉄の技術は日本からのものらしく。
以前フランスからのを使っててトラブルが絶えなかったらしく。
なんか誉められました。(^~^;)ゞ
改札口の中では飲食禁止。ココからはダメってシッカリ線が引いてありました。
そして、車内では。
娘を抱っこした私は必ず席を譲ってもらえたの。
もう、遠くから「ココ、ココ!」って呼んでくれる。
さすが儒教の町。

そして、驚きのスクーター文化。
観光バスの中から撮りました。
台湾バイク1
モシャモシャと見える頭、全部、スクーターです。
大きなバスの横をスルスルと通り抜け、
信号待ちはいつもこんな感じ。
怖いよ~~~。よくひかれないもんだなと。

台湾バイク2
お店屋さんかと思うでしょう?
普通の歩行道路です。こんな感じで路駐してあります。
ナンバープレートは台北市と台湾省がありました。
都市部と郡部って感じかな。

台湾バイク3
ちょっと分かりにくいかな、走ってるスクーターです。
運転手はお父さん、後ろには小学生くらいの女の子、前には幼児。
3人乗りで爆走、推定60キロ。
前の女の子は鼻を押さえて慣れた感じ。
友達の話では、学生が5人乗りとかしてるって。
曲芸じゃんね。中国雑技団はこうして養成されるのか・・。
あ、あっちは自転車か!

台湾バイク4
で、おしゃれなヘルメットがずらり。
あと、マスクもカラフルなのが印象的でした。

にしても。この国に交通ルールはあるのか?
割り込み、追い抜き、クラクション、3秒毎にやってくる。
タクシーの助手席に乗ると、寿命が縮まるってさ。

私は台湾では運転できないなー。
あ、日本でもあやしいか。(/ω\)

名古屋、怖かった!
クリックよろしくです。→人気blogランキングへ



スポンサーサイト



おでかけ | 06:24:26 | トラックバック(0) | コメント(14)