■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
我が家の縮図? 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
新居・・って言葉、もう使うのもはばかられる入居1年8ヶ月。
ほぼ毎朝、念願の焼きたてパンで目覚めている。
柔らかな香りとあの独特の安堵感は、
小麦粉の感嘆すべき昇華だと思う。

ともあれ、満ち足りた気分。
ま、働いているのは機械ですがね。^^;
そう。
炊飯器よりフル稼働なウチのホームべーカリー。

というのも、朝はパン必須のダンナさん。
軽くしか食べられないんだって。
パンってのは子供ウケもいいし、自然の成り行きで朝食はパンだった。

私を除いて。f^^;

だってね、一家の主婦ってのは、残飯係。
息子曰く「掃除機」   (ノ_<。)
夕べの残り物、弁当の端数物、
一回封印すると、そのまま冷蔵庫で溶けるんだわ、ウチでは。
だから、朝食で消費する。
パンを頬張る非協力的な家族の前で、チマチマと。

でもね、今朝は息子がご飯食に付き合ってくれた。
と、いつもより食いが良い。
もしかして、朝はご飯の方が好み?

息子「うん!タケノコご飯以外なら」

ぐ。確かにあれはシブい出来だった・・・T^T
でもご飯のおかげか、朝食がパッパと終わり、
今朝は15分も遊ぶ時間が出来ていた。
彼の朝食はご飯にするか!?
と、
ダンナさん、すかさず娘にセレクトをかける。

娘「わたしは、パンが好き♪」

チョコ好きパン好き、娘はホントに食の好みがダンナそっくり。
そういえば、
息子はご飯が好きだったり果物が苦手だったり、私系だなぁ。
なーんて考えていると、ダンナさまがボソリとつぶやく。

「よかった。パン焼いてもらえないところだった」

あれ?
ウチってそんな縦関係??
やだわ、ダンナさま。^^;

スポンサーサイト
子ども達 | 21:49:29 | トラックバック(0) | コメント(16)
絵本読み聞かせ 「おすすめの絵本、教えてね♪(24600)」
今日、図書館のイベントで、絵本の読み聞かせをしました。
夜となく昼となく、毎日我が子にしている読み聞かせ。
でも、他の子供達の前で改まって読むのは初めての経験でした。

読んだのは
息子(6歳)娘(3歳)ともにウケがよく、
読みやすく、分量が多くないという点で選びました。

読み聞かせの王道はよく解りませんが、いつも私がしている方法で。

まず、絵本を読む前に、内容の一つについて尋ねます。
今回は「おばけのこと、好き?」と。・・・うわっ、直球!^^;
それについて、
「好き!」「きらい!」「こわい!」などいろいろ答は返ってくるのですが、
特にコメントなしで。
「じゃ、この本ではどうなんだろうね」って感じで始めます。

表紙や裏表紙など、絵も文も書いてないところも丁寧にめくります。
教えてもらったんです。余韻を楽しむんですって。

絵本は子供に想像の余地を与えるよう淡々と読むのが一番という人もいますが、
私はある程度抑揚を付けて読みます。
その方が絵本に入っていきやすいんだもの。
自分の子に読むときは、脚色したり、創作したり、感想が入ったり。
あ!
結局、ただ自分が楽しいように読んでるんですね、私。・・・怒られそ^^;

今日の読み聞かせの時は、
ちょうど娘が眠くなる時間でグズっていました。
なので、意識の半分を彼女に撮られていましたが、

おもしろかったっ!

子供の反応って、いろいろ。
読みながら子供の顔を見るのが、ホント楽しかったです。
みな静かに注視してくれたし、自分に及第点。
よくやった、私♪♪
来月も時間が合えば行こうと思います。

それまでに、娘のお昼寝、操作しなくっちゃ!^^;

| 23:15:19 | トラックバック(0) | コメント(17)
こども劇場 「子育て奮闘記f(^_^;)(352027)」
昨夜は、また飲み会でした^^;
大人の世界、子供の世界、わかれる時間です。

大人達は、
まったりのんびり、日本の歴史やヨーロッパの生活習慣、この町の今昔、
話題はいろいろ飛びながら、
日本のお酒、岩の井の大吟醸をいただきました。
(写真を撮るの忘れちゃった。しかもこの写真ちょっと違う^^;)

その間、子供達は、

かぶとむしごっこ !Σ( ̄ロ ̄lll)

だって。
なんとまぁレアな。

「僕がお父さんで、△△ちゃんがお母さん」

    虫オタクの息子が仕切る。

「やだーーー!角がある方がいい!」
「じゃ、どっちもお父さんね」

    その辺テキトー。

「○○ちゃんは、たまごからね」

    地味すぎ。( ̄_ ̄|||)

「やだーーーー」

    だよね。

「じゃ、幼虫ね」

    ヨーチューの役って。

「うん♪♪」

     Σ(ノ°▽°)ノ いいんだ。


平和に虫の世界が展開されておりました。

その先も聞いておくんだった。
本気で悔やんでいるワタシもワタシ。^^;;;

子ども達 | 06:43:38 | トラックバック(0) | コメント(8)
子供の遊び 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
ウチは新興住宅街に建っている。
といっても、僻地の新興、築20年がゴロゴロなのだけど。^^;
山のてっぺんで、車もあまり来ないので、
周りは子供の遊び王国。

昨日は久々の雨だった。
なんか、とっても落ち着いてゆったりした一日だった。
これ、たぶん、子供の遊ぶ声が聞こえなかったから。^^;;
普段普通にあるモノがナイと、やたらその存在が気になったりするもので。

昨日は子供達の違和感を考えていた。

自転車暴走したり、草花と混ざったり、ドロ水にはまったり、山を滑り降りたり、
そりゃーもー、母親泣かせの自然児ばかり。
・・・と思っていたけど、
同じ自然児だった私たちの世代とは何かが違う。

家の中ではゲームやビデオだろうから?
それもある。
でもね、もっと違うことに気がついた。
それは、

「うた」がないこと。

嘗ての子供達は、鞠つき、かごめかごめ、花いちもんめ、
どれもよく歌ってた気がする。
そのての遊びを全く、ホントに全く、見ないのだ。
息子に聞くと、「1年生はまだ習わないよ」と。
いや、そうじゃない。
これらの歌は、親や友達から教えられ、昔の6歳児は誰でも知っていたと思う。
私の経験、30年前の関西地方だけど。

これって、子供の変化?私たち親世代の変化?
はたまた、地域差なのかしら。
時代の流れ、流転の人生、ちょっと哀愁な感じ。^^;;;

~♪
「靴隠し ちゅうれんぼ 
 橋の下の 子ネズミが
 草履を加えて ちゅっちゅくちゅ
 ちゅっちゅくまんじゅう 誰が食った
 誰もくわへん わしが食った」~♪

この歌、知ってる?

子ども達 | 07:47:52 | トラックバック(0) | コメント(17)
食品表示で考えた。 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
毎朝、パンの焼ける香りで清々しい我が家。
子供達が好きなのは、

崎の菓子パン。T^T
(マト兄、ご指摘ありがとうございます~。訂正しました。なぜ間違ったのか・・・^^;)

ま、そんなもんですね。
我が身を振り返っても、初めて食べたポテトチップスの味!
あの衝撃記録は、マイオリンピックでいまだトップですから。

それはいいのですが。
このパン、腐りませんね。
賞味期限を3日過ぎても、カビも生えません。
ウチの愛すべきホームベーカリーパン子は、
作成後2日もするとカビカビなのですが。
原材料
菓子パンの原材料表示です。
小麦粉から始まって、糖類、脱脂粉乳、イースト、食塩など、
我が家のパンにも入っているものが並びます。
あとはだいたい添加物なのですが、
保存料の代表格「ソルビン酸」や、防かび剤の類はありません。
腐敗を防ぐのは、酸化防止剤、グリシンとV.Cかな。

ナットクイカネー。いきません。
なんでカビが生えないの??
ホントにパン子と違いすぎるので、
不思議で調べていたら、
加工食品品質表示基準第3条第6項を見つけました。
↑既に疑心暗鬼な私。f^^;;;

そこに。
「容器又は包装の面積が30cm2以下であるもの」は、
「原材料名、賞味期限又は消費期限、保存方法及び原料原産地名」を省略できる
と、決められていました。
ってことは、ぶっちゃけ、
「余白がなかったら、原材料全て表記しなくてもいい」
ってこと?

この菓子パンの原材料表示欄には、余白ありまくりですが。
だれか納得のいくお答えを下さい・・・。m(_ _)m

そういえば、
畑のニンジンもキュウリもしなびるの早い!
買ってきたのは3日も4日もみずみずしいの。
便利なんだけどね。
農産物で表示義務があるのは「名称」と「原産地」と「内容量」くらい。
むむむぅ。

人間は死んでも腐らないって話、
なんか、ホント、笑えない。

手作り | 18:01:15 | トラックバック(0) | コメント(16)
『はじめてのおきゃくさん』 「好きな絵本教えて下さい(8824)」
1978年秋に福音館書店から出た絵本です。

新米コックさんが店を構えたのですが、
ちっともお客さんが来ません。
そこへ出前の注文が!依頼は動物たちからでした・・・。

そんな感じで始まる絵本です。
柔らかなタッチの絵がホンワカ。
子供心に癒されて、大好きな一冊でした。
当時、私はこどものともを定期購読していたのですが、
その中でも気に入った数冊は、今、子供達の書棚に並んでいます。
もちろん『はじめてのおきゃくさん』も。
子供、とくに娘が好きな一冊です。

今、定期購読しているのは『母の友』
福音館書店から子育てに関わる人向けに出ている雑誌です。
その5月号に『30年目のお客さん』という物語が載っていました。
挿絵のコックさん、笑顔が当時のまま。
『はじめてのおきゃくさん』の続編だ!
すぐにピンと来ました。

本棚には、日焼けし適度に擦れた絵本。
新刊には、シワの刻まれたコックさん。
持っているのは、二児の母になった私。

絵本もコックさんも私も、一緒に歳をとっている。
確実に、淡々と、でも、
素敵なものを堆積しながら、時は流れてるんだな。

慌ただしい生活の中、
今この生活を、笑顔でおくれる幸せを、深く感じたひとときでした。

感動した

福音館書店さん、素敵な企画をありがとうございました。

| 10:10:05 | トラックバック(0) | コメント(12)
初めての運動会 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
本日、小学校一年生の息子の初運動会でした。
ダンナさんは仕事、祖父母も来れず、妹と母親だけの観戦。
「お昼、寂しくないように食べたいな」
なーんて思ってた私、甘い甘い。
問題はそんなことではなかったです。

息子の捜索、撮影、応援に加えて、
一番の重労働、無敵の3歳児。
「お菓子が食べたい」「あっちへ行きたい」
挙げ句転んで、どろんこベチョベチョ。
さらに、次はお兄ちゃんの徒競走!ってときに、
「おしっこ~~」\( ~∇~)/ 
もうあり得ない。

でも、3歳の子は飽きるよなぁ。
競技はみんな遠景だし、遊具はみな使えないし。
ともあれ。
ダンナさん、来年は仕事を休んで頂こう。

運動会では、各種目、息子らしさが遺憾なく発揮されておりました。
本人は「俺は全力で戦った。(T^T)」
至極満足そうなので、外野は多くは語るまい。
語れない・・・・^^;;;;;

天上天下唯我独尊
娘が先日幼稚園の花まつりでいただいてきたパズル。
イケてるでしょ。

天上天下唯我独尊。

コレだ、息子。
走る、踊る、歌う、命に感謝。
それが運動会なんだ。(おぃ^^;;;)

・・・とってもかっこよかったよ♪

子ども達 | 23:32:27 | トラックバック(0) | コメント(14)
がんばってる 「子育て奮闘記f(^_^;)(352027)」
昨日は、取材を受けました。
子供の(というか、私のかな^^;;;)大好きな、
読書コーナーが雑誌に載りそう。
今度は全国紙です。
はるばる僻地まで来てくれて。
しかも雨。
より感謝を感じられるのは、田舎暮らしの醍醐味かも。

明らかに舞い上がっている子供達。
だんだんヒートアップして、声量も運動量も大幅増。
四畳半の吹き抜けがいい音響を演出してくれ、
最後は話どころではなく・・・T^T

ライターの仕事とか、もっと話を聞きたかった。
あ。
私は取材を受ける身だった。f^^;;

とはいえ、撮影時には協力的だった子供達。
「じゃ、ここで本読んでね」
カメラマンさんの要望に、素直にしたがい、読書スペースへ。
本を出しまくったり、寝ころんで読んだり、
「絵本読んで、読んで読んでーーギャーっっ!!!」
あー、なんて普段どおり。T^T
載せられる画は撮れたのでしょうか。


娘は慣れない集団生活、
息子は連日の運動会練習。
帰宅後には母親に付き合って、子供も楽じゃないよね。
疲れはピークだろうに、
一日のノルマを達成しようとする。
なんて素直で健気なんだろう。

寝てる
夕飯の準備をしてたら、寝ちゃってた。

今日はいろいろ大目に見てあげようと思う。
いや、これって、毎晩思うことなんだけどね。^^;

子ども達 | 09:46:31 | トラックバック(0) | コメント(22)
1人×4=家族 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
息子が入学、娘が入園、
そして母親の私も仕事を始めた春。
我が家の生活は一変しました。

朝、8時半までパジャマでいたのに、
今は、
7時に息子とダンナさんが家を出て、
9時に娘と私が家を出る。
それぞれ違う日中を過ごすんだ。

1人×4で家族な感じ。

かつて、というか、ホントにこの3月までは、
子供は四六時中私の脇におり、
3人+1人で家族だったのに。

これが“成長”ってものでしょうか。


月曜日、1ヶ月におよぶ登園バトルに終止符を打った娘、
いきなり「バイバーーーイ♪」って。
捕まれ続けていた私の小指は所在なげ。

火曜日、学童へ少し早く迎えに行くと、
ふくれっ面の息子が「早すぎーーーっ!」って。
だって、だって、だって・・・。

また1つ、私の役目が減ったよう。
成長って、
頼もしく、ちょっと寂しく切ない感じ。

でも。
今日は、息子の給食が無い日。
お弁当4人分
お弁当を4人分。
おかずは、好みを加味して、それぞれの配色。
みんな残さず食べてきた♪

母親の役目、まだまだある、ある!^^

子ども達 | 21:43:07 | トラックバック(0) | コメント(16)
母の日
昨日は母の日。
息子と娘(正確にはダンナさん^^;)から、
ピンクのミニバラ(ロザリー)をもらいました。
息子の入学祝いにいただいたテディベアとともに、
ミニバラの館を目指して!‥ムリムリ^^;
気張らず枯らさずがんばります。

そして今日、実母から消しゴム印鑑が届きました。
今ハマってる趣味なんだって。
手作りのスタンプ。
曲線に思いが染み込んで、なんとも暖かい気持ちになります。
お母さんありがとう♪♪

帰宅して封筒を開けて試し押しをして、
夕飯の支度をしているうちに、封筒が真っ赤になってました。
犯人は娘。
封筒だけでなく、机も手も鼻の頭も真っ赤っ赤。
というわけで、
我らは夕飯の前にお風呂です。(^-^)v

にしても。
母の日にもらう側になるなんて。
なんか、あらためて、私ってば母親なんだな。


子ども達 | 18:47:28 | トラックバック(0) | コメント(16)
血のつながり~GW回顧禄PART2 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
***GW回顧録PART2***

久々に実両親と3人の時間を持ちました。

父特製のキテレツサラダで朝ご飯、
3階まで吹き抜けのホテルのラウンジでランチ、
母の十八番牛肉料理の夕飯、

美味しかった。
私、娘だった。
でも、母親歴も7年目、微妙な感じ。
還暦な両親と同じような目線を持ってる自分にも気がつく。
人間の成長って台形かしら。
後の半分はどんな変化をたどるのかしら。
そして終盤は。

なんかすごく客観的に自分のこれからを考えました。

でも。
血ってのは、もう、圧倒的な存在なのかもしれない。
こと、私に関しては。
母が「あんたはお父さんそっくりやなー」と言う。
夫が「おまえはお父さんそっくりだなー」と言う。
息子まで「お母さん、おじいちゃんみたい」と。

むむう。

コンビニのローソンを「ワトソン」と言う人に、
ドトールコーヒーを「とどこーるコーヒー」と言う人に、
伊勢の名物あかふくを「たらふく」と言う人に、

似てますか? 私、似てますか?

たまに、
電子レンジへの指示に「洗濯機でチンして」とか、
牛乳を飲みたいと言う息子に「洗濯機の中!」とか言うけど、
だってこれって、
「洗濯機」ってのが言いやすいから。

・・・。

台形後半が怖いです。T^T

***

つれづれ | 03:52:25 | トラックバック(0) | コメント(12)
同窓会~GW回顧禄PART1 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
怒濤のGW祭りが明けて、体力が回復して、
現在、積み上がった残務を消しているところです。
息子は朝7時にスキップしながら登校し、
娘には8時から説得し始め、やっぱり9時には登園バトル。

はい、だいぶ通常営業になってきました。T^T
・・・なんで幼稚園イヤなんだろう。
降園時には「楽しかったーっ!明日も楽しみ♪」っていってるのに。

5月病かな。
いや、4月からだな。
そろそろお迎え行かなくちゃ。
「お迎えも自転車で!」ってご所望だったんだ。
帰りの坂、上れるかな。T^T


***GW回顧録PART1***

高校の同窓会がありました。
数えてみたら、人生の半分前に別れた人々でした。
18年。
それまでの18年と、それからの18年。
同じ数字だけど、この重さの違うこと!
いい感じで年を重ねたい。
つくづくそう思います。

同窓生はみな昔の名残を残しつつ、
いい具合に歳焼けしてました。
でも話すと18年もイッキにトリップするのですね。

友達って素敵。
大学の友達、会社の友達、関西、関東、東北の友達。
我が身を振り返るとホント流転。
各地各地で素敵な出会いがあって、
おかげで今の私が作られて、
どの出会いもかけがえのない繋がりだけど、
私に関していえば、

高校の友達は、格別なのかも。。

土台が同じ感じ。
同じものを選んでいたり、同じものを見ていたり。
同じ怒りがあって、同じ笑いがある。
そういうのを自然にしちゃう他人。

ホント、不思議な存在です。

***

つれづれ | 14:05:19 | トラックバック(0) | コメント(18)
今夜は
今夜は‥というか、今夕は、これをいただいてます。
むちゃくちゃウマいっす。

おフランスばんざい。


つれづれ | 18:05:30 | トラックバック(0) | コメント(8)
帰宅しました 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
実家でうっきうきを満喫して、飛行機で移動、
義父母宅に1泊して、新幹線で移動、
編集会議に参加して、鈍行列車で帰宅しました。

行程、総じて二日酔い。^^;
一連の移動の最後、
最寄りの駅から大荷物と15キロの女児をオブって山を登る。
クライマックス坂の上、
目ギンギンで息ハアハアで、一人極まってた。
「お母さん降りようか」3歳児が気を遣ってた。
家に入ったら、床に吸い込まれた。

でも。

昨夜は家で飲み会で、宮城の日本酒飲み比べ。
もうなめるくらいしか参加出来なくて、
不本意って思っちゃってたりする。
・・・誰よこれ、呆れるね。

もうしばらくはアルコールいいなーって思ってるけど、
今夜からまた友達が泊まりに来てくれるし。
しゃーないよなぁ~。^m^

昨夜の日本酒飲み比べでは、
満場一致で「刈穂が一番!」ってなってた。
1999年古酒。
ほんとイケてたけど、秋田のお酒じゃんね。( ̄_ ̄|||)
いいのか、宮城県民たち。

んなわけで。
GW後半、気合い入れっぞ、肝臓。

おでかけ | 08:18:27 | トラックバック(0) | コメント(16)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。