■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
チョコレートケーキ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
もうすぐ娘の幼稚園祭。
その時に喫茶部門で出すケーキを焼く担当になっちゃった。
「オーブンを持ってる」ってそれだけの理由でね。

チョコレートケーキのレシピをもらった。
*材料
 板チョコ6枚半
 バター300g
 砂糖 240g
 小麦粉300g
 卵    9個
 BP  小さじ3
ウチのオーブンの天板(40cm×30cm)一枚分の分量。
買い物に行って胸焼けした。
卵9個って1パックだよ、驚異的だね。

上記を全て混ぜて焼くだけなんだけど、
練習はもう4回。
1回目は少ない分量のレシピをもらってて、ぺっちゃんこ。
2回目はBP入れ忘れて、量が増したチョコ。
3回目はどうも入れすぎたらしく、溢れ出して、もう。
被害甚大。オーブン大掃除になっちゃった。
そして、昨日の4回目。
やっと「多分正解」に行き着いた。
あ、でも、卵の殻がどっさり入ってたんだった。
アタリ付きチョコケーキ♪♪・・・・・T^T

子供たち
「もうチョコレートケーキ要らない」って言ってる。
息子なんて鼻血出してるし。^^;

うう。子供も大変だよね。^^;

スポンサーサイト
手作り | 09:37:13 | トラックバック(0) | コメント(16)
休息の週末 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
先日、ダンナさまがトーキョーに行った。
往復夜行バス。
夜行バスで仙台から東京方面って数本あるんだね。
http://www.bushikaku.net/sendai.htm
彼は、3000円のじゃなく6000円の上位ランクをセレクト。
3列シートでゆったり仕様らしい。
優雅な気分だったろう。
ま。新幹線がセレブに見えるのは同じだろうけどさ。^^;

にしても、往復夜行バスの1泊3日。
ハワイかと思っちゃうね。
日付変更線探しちゃうね。
過酷な旅を選ぶダンナさま。
全ては住宅ローンのなせる技。泣けるぞ。くく。
なーんて、主婦、なぜに他人事。^m^

本日、ピーカンの週末。
今週こそキャンプだったなーっ!
今年の夏は一度も行けなかった。
青空の雰囲気を噛み締めるべく、
ウッドデッキにテーブルを出してランチ。

あ、フカシイモと牛乳だけど。f^^;

日差しが暑い。でも空気は涼しい。赤とんぼが飛ぶ。
秋だ。
9月は一瞬で走りすぎたな。

明日は9月最終日。
しっかり休息をとって、月曜日は再スタートの10月!

つれづれ | 19:40:08 | トラックバック(0) | コメント(8)
遠足のお菓子 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今日は息子の遠足だった。
学校から一山向こうの公園まで歩く感じ。
車で行けば10分の距離。
でも、
学校の友達と、学校の外へ出て、お菓子やお弁当を食べて、遊び回る。
その非日常がいいんだね。

前日は、スーパーで、「お菓子は300円まで」を実践した。
足し算習ってるし試しにと300円渡して、自分で買い物をさせてみた。

息子の選んだのは、
アポロチョコ(イチゴ味の三角の)と、
わなげチョコ(カラフルなチョコが銀のワッカにはまってる)と、
トゥインクルチョコ(卵形のチョコの中の空洞にコンペイ糖などが入っている)。
チョコばっか。Σ(ノ°▽°)ノ しめて279円也。
値段的には結構いいとこ攻めて来た。
けど、おつりを貰ってこないのはいただけないな。
ニッコニコでお菓子抱えて走り出て来て、
レジのおばちゃん追っかけて来て。漫画みたいだった。

もっと単価の低い物を買えば、たくさん買えるのに。
アドバイスしてみたら、
「欲しくない物を買ってもしょうがないじゃん」って。
うわー、痛いとこ突いてくる!
安売りに弱い主婦、肝に銘じておきますわ。

今日は友達とのお菓子交換も盛んだったらしい。
「でも、僕のは要らないって言われるの」
で、いただくばっかだったって。お腹いっぱいだって。
平和なヤツ。(* ̄m ̄)

やっぱり彼の好みは、
一般の小学一年生とはズレ気味なのね。きっと。
VIVA、息子♪

子ども達 | 23:14:29 | トラックバック(0) | コメント(16)
しりとり 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
実家の母が息子(当時6歳)としりとりをしていてね。

母の番が「ぐ」で来たとき。

「ぐやぐや なんじを いかんせん!!」

って、
思いっきり、負けてた。^^;

CRさんの日記を読んでて思い出した。
私の古典好きは、親の影響だなー。


子ども達 | 21:42:32 | トラックバック(0) | コメント(10)
一大事!!! 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
「うわぁ~~~~~~~っっ!!!!!」

洗面所から息子(7歳)の叫び声が!
「おかあさーーーーんっっ!!大変っ!」
飛んで行くと、
洗面台を指差して、ビックリ仰天目の息子。
そこにはっっ!!!!!

痰。( ̄_ ̄|||)
みごとな流線型。


「ウイルスかと思った」 だって。(* ̄m ̄)

子ども達 | 08:20:08 | トラックバック(0) | コメント(8)
ヤなやつ。 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
昨日から我が家には、
俊速のダンナ右フックから逃れ、家族4人8つの目を免れ、
ノリノリで飛び回っているハエが居る。
三連休遊び倒して昨夜も泥沈した家族、スッキリな朝。
彼は形勢不利を嗅ぎ取り、行方をくらませていた。

が、さっき昼食の用意をしていたら、出現。
娘の運動会のパン食い競走で大汗をかいてた主婦を、
ホントあざ笑うように数ミリで逃げる。
くくーーーっ!
100%意識を集中して、こんなにハエを追いかけたの初めてだ。
なのにヒットしないなんて。
ジム通い再開、本気で考えた方がいい。

あきらめて、昼食にしようと手を洗っていると、
目の前の蛇口の上にヤツが来た。
「もう遊ばないの?」って。
シュコシュコ、シュコシュコ、手をこすって。
石けんを流す私、同じ動きーーーーーーーっっ!!!!
ちっくしょーっ!
なんてヤなやつだろう。

私、疲れてるな。^^;;;

つれづれ | 13:43:18 | トラックバック(0) | コメント(5)
娘の運動会 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今日は、4歳の娘、年少組での運動会だった。
今までは息子(7歳)が主役の行事ばかりだったのに、今回の主役は娘。
観客も大人ばかり。
ビデオを取る父親、お世話係の母親、息子も友達と遊び回ってたので、
おばあちゃんが手持ち無沙汰な雰囲気だった。
こういう変化に子供の成長を感じる。

娘はかけっこが速い。・・・と思ってた。
でも、フォームは速い子とだいぶ異なるし、速度的には並。
なのに、なぜ速いと思ったか。
答えは障害物走に。
障害物競走は、
最初寝ていて→起きて顔を洗って→鞄(ランドセル型)をしょって→
帽子をかぶって、ゴール。
その行程を一つ一つ完結させて進む子供が多いなか、
彼女は、
立て肘で寝ていて→水の付いた顔を全く気にも留めず→
ランドセルの片方に腕を通しながら→
反対の手で帽子をかぶって、走りながら全体を整えてゴール。
ダントツ一位だった。

要するに、要領がいいんだな。
普段の生活そのままだー。^^;

父兄競技は今年もパン食い競走。
私は4年目。得意かも。
パンの袋の端っこ(パンの入ってない隙間)を狙って、歯で噛むの。
パンを狙っちゃダメですわ。
これであなたも一番。お試しあれ♪

子ども達 | 16:55:11 | トラックバック(0) | コメント(11)
娘4歳 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
娘4歳、食いしんぼう。
チョコ大好き。たぬきの腹。
少しずつ改善しないと。と、日々感じてはいるのだけど。

今朝、朝ご飯を食べ終えようかというとき。
「“もういっぱいになったから、上で絵本読んでいいよ~”
って変な声がしたよ」

おなかから、Σ(ノ°▽°)ノ だって。

おなかの指令で生きているんだ。
なんか納得。^m^

子ども達 | 07:43:05 | トラックバック(0) | コメント(22)
アリアリテープ 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
学生時代、カラオケ全盛期。
車必須の環境だったのもあって、歌がすごーく身近にあった。
ごくごくフツーのイチ学生だったけど、毎日歌ってた。

人気歌手は季節ごとに新しい曲をだしてた。
松田聖子たちがアイドルの頃は、年に2回くらいのペースだったとか。
歌のサイクルが短くなったんだなぁと感じてたんだけど、
今、さらに短くない??
私はテレビをあまり見ないから、
耳に入らないうちに流れなくなってく歌、多いんだろうなぁ。
速。新。使い捨て。
そろそろそれだけじゃヤバいって気運もあるけど、
まだまだそういう時代なのかな。
懐古趣味は好きじゃないけど、速度について行けない自分もいる。
昔は良かった・・・。

うわ!だれ?このおばさん!!!

学生時代作っていたのが、アリアリテープ。
当時の流行歌をレンタルしてきて、カセットテープに集結したもの。
だいたい90年から97年くらいまでのが、結構残っている。
特に学生時代は、季節ごとに毎年4つ以上あったりするから。

暇だったんだな。^^;;;;;

今夜聞いていたのは、94年夏。
森高千里の「夏の日」とか、
trfの「survival dAnce」とか、
ミスチルの「innocent world」とか。なつかしー。

CD、MD、DVD、iPodも便利だけどね、
カセット聞けるコンポ、無くならないでほしいな。

つれづれ | 20:11:16 | トラックバック(0) | コメント(10)
ぶれないように。 「自分らしい生き方・お仕事(215699)」
自民党総裁選の候補二人、彼らの共同記者会見を聞いた。
ライブで、なぜか全部。^^;

すごいなーって。
自分の「思い」が強く固まってる。
・・・って総理なんてそうでないと困るんだけど。
そう、当たり前。
一国一城の主は、主義主張が一本通ってないと、国がぶれる。
それは内の人には迷惑な話だし、外の人にも魅力的ではない。
多分、会社も同じ。ミニコミ紙も。

私はそこまでの覚悟があったのか。
「意見」を求めながら、それに振り回されるようでは困る。
オオヤケってすごい大変なことなんだ。
一介の主婦、大海を知る。・・・ちょこっとだけ知る。

ミニコミ紙の読者ターゲットは、
主に町内若手、この町を選んで遊びに来てくれた人。
「文章がいい」に超したことはないが、「参加しやすい」に重きを置きたい。
「読み手」側に立つべきかもしれないが、「書き手」側の気持ちも大切にしたい。
「イイモノ」を創りたいけど、それで敷居が高くなるのは、本意ではない。
目的の一番は、人と人をつなげること。

この大前提の中で、より読みたくなるような誌面に成長させたい。

今の私の気持ちを書いておく。ぶれないように。

日常生活・ライフワーク | 07:19:03 | トラックバック(0) | コメント(8)
ごめんなさい!ありがとう! 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
コメントお返事もそのままに、ごめんなさい。
掃き出し窓の情報、ありがとうございます!

その窓の前で、ミニコミ紙作業が大詰めです。
今日、まもなく、本誌500冊が印刷所から来る予定。
午後には大口2箇所に納品しなくちゃです。
しかーーーし、まだまだやることが山積みで、
今日はママ友が手伝ってくれます。
持つべきものは友達だなぁ・・・

っと、しみじみしている時間は、ない。
郵便局行ってきます!

創刊号を申し込んでくれた楽友のみなさん、本当にありがとう。
連休明けには発送出来ると思います♪

日常生活・ライフワーク | 09:50:01 | トラックバック(0) | コメント(8)
二年目点検 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
7日の台風で延期になっていた二年目点検があった。
前回の一年目点検のときと同じ担当さんが来てくれた。
床にもぐったり屋根に上がったり、天井裏にもぐったり。
問題はなさそうで安心した。

そして今回一番のポイントは、台風が教えてくれた雨漏りサッシ
原因は、構造体とか取り付け方とか、家の根本的な欠陥ではなく、
どうもサッシの問題。
ある意味根本的なんだけど。^^;

このサッシは、入居の頃から、網戸が開かなかったり、ドアが開かなくなったり、
何だかトラブル続きだった。
一連の不具合の中で「ノブが閉まりにくい」というのがあった。
ロック部分の噛み合わせがタイトで、力が要ったのだ。
ウチには握力10くらいの4歳児がいる。
彼女が一番開け閉めするし、そのくらいの力でも閉まってくれないと、
私の二の腕がますます立派になってしまう。T^T

ってことで、軽くしまるよう調整してくれてた。
トステムの人が。
サッシメーカーのメンテナンスなんだもの、信用してた。
実際、軽くという要望はかなってるし。
でも、それが原因で雨漏りがあるなんて、説明なかったなぁ~。
っていうか、雨漏りあり得ないし!

今回、アフターさんが雨漏り防止という点で調整し直してくれ、
放水試験も合格。
そして、見事、ノブは閉まりにくい。ビシッと。
うぅ、二の腕。T^T
でもコレで行くしかないんだって。
こういうタイプのサッシは、こういうものなんだって。

樹脂サッシは、ゆがみが出やすい。
特に大きなガラスが二重に入っているこのタイプは、
自重でゆがみが助長されてしまうとか。
これって、サッシ自体の設計ミスでは?
知ってたら、アルミ入りも考えたのに。営業さんにも文句が出ちゃう。
むぅ。

HMの対応は親切だし、出来うる限りの手をかけてくれている。
営業さんにしても、建てるときにそこまで考えられるかは微妙。
だいたい、私たちこの家造りに関わってくれた人みんな好きだし。

でも、
トステムには意見を述べたい。くぉら~~~~っ!!!(←意見じゃないし^^;)

家に住む | 21:14:26 | トラックバック(0) | コメント(19)
脳みその柔軟性 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
昨日は、一日暴風雨で、家族四人が一日家に居た。
久々に、息子と向き合って話も出来た気がする。

食事中、いきなり、
何の前触れもなく、
「ボクね、後ろの方になった」と。
謎掛けのようでしょう?

親の推理力、直感力、分析力、試される。
「なった」との報告、おそらく私の知らない世界の話。
学校だ。
彼の学校での情報を総動員して考えて、教室の机替えかなぁと。
一学期ずっと前の方だったからね。
「教室での並び順?」
と聞くと、そうだというので、納得して、
私は肉を頬張った。

と、「後ろから5番目だったんだよ」Σ(ノ°▽°)ノ

いや、教室の机、
後ろから5番目って、前の方じゃん?
すると、
「前には12人くらいいるんだ」と。

結局、背の順だった。( ̄_ ̄|||)
夏休み前は前から3番目だったのに、ね。
伸びたような気はしたんだよなぁ。
にしても、
「教室での並び順?」に同意したのに・・・
と「?」がっていると、

教室でも、体育館でも、廊下でも、
背の順は「どこでも並ぶんだよ」だって。
確かに。(;^ω^A

教室での並び順=机の並び順。
そういう式で固まってる私。
脳みそ、コリほぐさなくちゃな。

子ども達 | 07:21:05 | トラックバック(0) | コメント(16)
イチダイジっ!!!!! 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
台風がくれた時間・・・
な~~~んて、悠長なこと言っている場合では、全くなかったっす!!!

履き出し窓
ウチの掃き出し窓、ウッドデッキに続く、ウチで一番大きな開口部。
そしてウチでほとんど唯一のトラブル壷

そして、そして、台風直撃の今日。T^T
なんじゃこりゃ!1
誰?ここで水こぼしたの!

台風だ。T^T

サッシの隙間から
なんじゃこりゃ!2
鮎原こずえの涙。
レベル的には号泣。

本当は二年目点検だった今日、台風が教えてくれたのね。
「ここ開いとるで」って。
水が入ってくる隙間ってどーなの!
この家、気密性がウリなはずなのに。

アフター担当さんが今から来てくれるらしい。
豪雨の中、車で2時間かけて。
本当にここHMの誠実さには感動する。
でも。
その頃には雨やんで、こずえも夕日に向かって走ってる。

台風、もう少し、三陸観光していって。(おぃ)

家に住む | 13:34:40 | トラックバック(0) | コメント(14)
台風がくれた時間 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今日は家の二年点検のはずだった。
でも朝からの暴風雨。
外回りの点検が出来ないとのことで延期に。
この点検のために休みをとっていたダンナさん。
加えて、小学校も幼稚園も臨時休業、子供たちも在宅。
外へも出られず予定もなくなり、
期せずしてゆっくりした金曜日になっている。

あ。
家族が揃ってるということは、昼ご飯を作らなくちゃってことだ。
もうお昼だし。^^;

テレビゲームを買った。
今日の午前中、4人家族が2チームに分かれて2ゲームした。
ダンナの指の皮はめくれていた。
汗かいて、熱狂して、清々しい。
一致団結って感じもまた嬉しい。

かつてのファミリーコンピューター、その名の通り1家で1台だったんだよね。
時代は、4人家族が4台持つようなDS。
なじめない私は旧世代の人かもしれない。

おかしいの。
この前、息子の友達が3人遊びに来た。
みんなDS持って来て、ピコピコ。3人の間を周回する息子。^^;;;
そのうち、このテレビゲームを見つけて始めると、
友人3人が大熱狂。大汗かいて、
「すげー、面白いーっ!」「高そうー!」って。
DSの半額以下だからね。^^;;;
息子は、
彼らの脇で、とっかえひっかえDSで遊んでいた。
やっぱりDS欲しいんじゃん?もうすぐ誕生日だし。
でも、「ぜんぜん要らない」Σ(ノ°▽°)ノだって。
結構ガンコ。

今は息子とダンナがオセロをしている。
台風がくれた家族の時間。

家に住む | 12:20:59 | トラックバック(0) | コメント(4)
若草物語 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
深夜1時、目覚まし時計がなった。
「Good morning ! wake up ! wake up !!」
初めてのディズニーランドで、有り金はたいて買ったミッキーマウス。
底抜けに明るい口調で、叩き起こしてくれる。
起きちゃった。

けっこう、不快。

でも、20年近く前の品物なのに、当時と変わらず威勢いいのには感心する。
高いものはそれなりに作ってあるなと思う。
洗濯物でぶら下がった中国製の子供服を見て、感じ入っている。
こんな夜中に。f^^;

目覚めちゃってから30分、寝ようと格闘してたんだけど、
思い出しちゃってね。
寝るときの娘。

髪の毛が長いので、今日は三つ編みにして寝た。
ちょっとシオラシク結われる後ろ姿に、
「ベスみたいねぇ」とコメントを。
もちろん、若草物語の三女エリザベスを指したんだけど、
彼女には伝わらなかった。
おなかを覗き込んで、「そっかなぁ」と。

それは「ベソ」 ( ̄_ ̄|||)

彼女は、四姉妹に例えると、ジョーかな。
小説書いて養ってくれ。
あ、キャサリンヘプバーンも可。
でもなー、実家でばあちゃんに教えてもらって、水彩画にはまっている。
それを考えると、エイミーか。

・・・親ばか。
やっぱ、寝た方いいね。^^;

水彩画
娘の第一号作品『お空』
額に入れたのは、ババばか。^^

子ども達 | 03:22:04 | トラックバック(0) | コメント(14)
BOOWY 「今日聴いた音楽(119321)」
今日は、車で200キロほど運転しました。
帰って来て、
学童保育の息子を滑り込みで迎えに行き、
夕飯と息子の宿題と留守電対処を同時進行でこなし、
途中、子供たちは落雷の被害に会いつつ夕飯を食べ、
小学校のPTAの集まりにでかけ、
帰宅後は、お風呂に歯磨き、明日の弁当の準備。

今夜の寝かしつけは、ダンナ担当で。( ̄ー ̄)ゞ

ってことで、今です。
運転をたくさんした日は、なんか目が冴えます。
体は眠いのにね。


今日、運転中、FMで懐かしのソングメドレーをしてました。
BOOWYのB-BLUEがかかりました。
大声で歌ってたら、信号待ちの横の車でも同じ口の動き。
握手したくなりました。


私、中学~高校とBOOWYの大ファンだった。
高校1年の春休み、涙の解散。
チケット発売が10時から。ちょうど数学の期末試験最中でね。
試験残り10分ってときに、ちょうどおなかが痛くなったりしてね、
電話に走ったっけ。
結局チケットがとれたのは夕方だったり、数学は赤点だったり、
おかげで春休みに1週間も補習うけたり、
さんざんな感じだったけど、手に残ったぴあチケットは輝いてた。

友達と3人で行った東京ドーム。後ろから10列目で氷室さんは爪の先。
私の横はスーツ姿のおじさんで、皇室拍手をしてたっけ。
テレビを見てるような空気が漂う中、ピョンピョン大騒ぎの女子高生3人。
青春だよなぁ。
初めての原宿、クレープ、所さんのお店。
東京大学の赤門で警備員さんが撮ってくれた写真。
付随した東京とともに、なんかすごい覚えてるよ、BOOWYのLAST GIGS。
好きだったんだなぁ、BOOWY。
CDは車上荒らしに盗られちゃったし、
解散後はいきなりブルーハーツに乗り換えてたんだけど。

柔軟なのも青春ってことで。^^;

つれづれ | 23:06:44 | トラックバック(0) | コメント(14)
自転車練習と世界陸上 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今ね!
家の裏で、娘の自転車の練習をしていたら、
娘が「あの茶色いの、なんだろう」と。
最近爆発的に増えたノラ猫かしらと思ってみたら、

かもしか。Σ(ノ°▽°)ノ

かもしか
青○が騒ぎを聞いて飛んで来た、生き物好きの小学生。(息子 ^^;)
赤○が当人。
すごくオットリしたメスで、息子が近づいてもジッとこっちを伺ってた。
息子が舌でコッコッとならすと、呼応したように歩み寄る姿勢。
第三者が入り込めない空気が立ちこめて・・・
これって、ム、ムツゴロウ氏。( ̄□ ̄|||)
王国東北支部、勘弁してくれ。


息子がちょっと早い誕生祝いに22インチの自転車を買ってもらい、
今まで使っていた16インチが妹にあてがわれた。
それまでが足で漕ぐトラックだったんだから、
多少男チックでも、大喜びの4歳女児。
まぁ、スピードは暴走トラックも相当だったけど。

補助輪が付いているとはいえ、転けることもあるし、
何より車がまだ怖い。
で、彼女が自転車をするときは、まだ一緒に付いていく。
習いたてとはいえ、タイヤと生足。
散歩レベルでは追いつけない。

これって競歩。(*^m^*)

昨日の世界陸上。
あのプリッとした後ろ姿、いろんな意味で釘付けになった。
50キロも同じ所をグルグル歩き回るなんて、すごい精神力だとか、
話しながら出来る競技って平和だなとか。
両足どちらかが地に着いてないとダメとか、振り出した足の膝はのばしていないとダメとか、
「ダメ」が多いってことは、すごく不自然な状況であるわけで。
でもああいう歩き方をしていたら、お尻が上がるかなとか、
膝がイカれるのが先かなとか。

若い頃は、
「なんであんな競技を目指す人がいるんだろう」って、
全く理解しようとも思わなかったけど、
今回はちょっと考えさせられることも多かった。
「歩く」は「走る」より踏みしめる感じ。味わうスポーツかも。

だからあの山崎選手の事態は声も出なかった。
審判員の誘導ミスで失格なんて。
彼の落胆を考えると、私なんてマダマダってわけですわ。^^;

得るものの多い自転車練習だった。
さ、次は昼寝♪

つれづれ | 15:36:24 | トラックバック(0) | コメント(13)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。