■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
胃腸風邪その後 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
娘の胃腸風邪が治った。
いや、下痢は続いているから、正確には、まだか。
でも、食欲が戻った。
全開ではないけど、食べたいという気力は戻ったみたいだ。
さすが、食欲大魔王。
そこから治るとは、さすが。

彼女が「食べたくない」と低低テンションで食卓についてた数日、
本当に心配だった。
まんまるではち切れそうな顔に、
一日一日とアゴが出てくる。ちょっと泣けた。
飽食の時代、食べないくらいが丁度いいのだろうけど。

今も食べてる。
極々アッサリしたマカロニサラダを。
遅めのおやつ?
いや、もう夕飯は食べないだろうから、早めの夕食だ。
カロリーダウンに、キュウリでも入れてやるかな。
食べれば食べたでそっちも気になる。(* ̄m ̄)

「食いしん坊くん、キュウリ食べる?」

喜びを込めて、親しみを込めて呼んでみる。
しかし。
お気に召さなかったらしく、ぷぅーっとふくれて、
「もうっ!」一瞬で怒った。
やっぱり「食いしん坊」は言われたくないのか。
女らしさが出て来たか、と喜んだ直後、

くんは男の子でしょ、
私は、食いしん坊ちゃんだよっっ!」

そっちかい。^^;;;;;

女らしさ、感じる頃に、
増えた脂肪細胞を恨めしく思うのだ。
その頃、母の言葉を後悔したまえ。おっほっほ。
親の言葉って後から効くのよねぇ~。

といいつつ、今は、食べる娘が愛おしい。^^

スポンサーサイト
家に住む | 17:03:35 | トラックバック(0) | コメント(6)
雑記 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
変な時間に起きちゃった。
外はすごい月夜。放射冷却してそう。
でも室内は17度、パジャマに一枚羽織るだけで居られる。
ホント、ここで生きていられるのも、この家のおかげかも。

娘がお腹に来る風邪にかかってる。
下痢が続いてて、食欲がない、ちょっと吐く。
機嫌良く元気で、弾丸トークは止まらないんだけど、
あの食欲大魔王が、食べない。
それだけで一大事。^^

2時に幼稚園から帰るのだけど、すぐ寝ちゃう。
だからそれ以降の外出や遠出はすべてキャンセルして、
ここ数日看病モードになっている。
普段学童に通ってる息子にも、自力で帰宅してもらって。
私もすごい休息をもらってる。

息子が毎日いろいろ拾ってくる。
真っ赤な紅葉の葉っぱだったり、ピンクのきれいな雑草だったり。
昨日は「プロペラ」と呼ぶ何かの種。
上に放り上げると、クルクル回って落ちてくる。
妹にプレゼントだって。
男だね。^^;;;


図書館主催の小中学校読書感想文の選考委員をさせてもらっている。
毎晩子供たちが寝静まってからの数時間、
コーヒーとともに感想文を読む。
昨夜は子供と一緒に寝ちゃったからね。
今から読もうと思う。

中学生。
懐かしいな。

つれづれ | 03:39:06 | トラックバック(0) | コメント(16)
大豆をつくる 「今日の出来事(966360)」
昨日と今日は、ダンナさんたちのセンターが企画する講座です。
カキの養殖現場を見学した後、豆腐つくりというメニュー。

豆腐づくりは、大豆づくりから。
センターの畑で放置された育てられた豆。
夏、枝豆で激しく呼んでいたのをぐっと辞し、放置、
いや、育てられることさらに2ヶ月。
緑の枝豆が、生成り色の大豆になってました。
枝豆と大豆って同じ豆なんですねぇ。それすら知らなかった。σ( ̄▽ ̄)

昨日は、この大豆を枝つきから各粒にわける作業を。

1:畑から抜き取って、数日干す。
2:カラカラに乾いた枝を、
  バンバン打ち付けて、中の大豆を弾け飛ばす。(マメブチ)
3:そして、選別作業。(マメイリ)

これが大変!
まずは、殻や葉っぱと大豆を選り分けて、
さらに、使えないダメ豆を選り分けるのです。
これ、手作業ですから。
農家はセンサーつきの選別機があるらしいのですが、
それ以外は、手作業しかないそうで。
雑草が覆いかぶさって育った豆達には、虫もたくさんでした。^^;

雁首揃えてひたすら1cmの豆を選り分ける。
女工哀史。^^;
15人位で作業して、約1時間。
13リットルの大豆ができました。

大豆にするだけでもこんなに大変だなんて!
昔の農家は一家で作業していたそうです。
寒くなってコタツの季節。
寝る前に、コタツの上に豆を広げて、家族そろって豆の選別。
子供にも出来る作業ですが、心の底から手間。
でもこの細かい作業を面倒がらずにすることが、
おいしい大豆へとつながります。

こういう姿を「まめ」といいますね。
語源見たり。

そして今日は豆腐つくり。
私は子守り。
子供も一緒に出来ればいいのになぁ~。T^T

日常生活・ライフワーク | 10:07:34 | トラックバック(0) | コメント(8)
素敵な二人 「今日の出来事(966360)」
今日は、地元紙の編集者さんが、
原稿を取りに来てくれた。
もう1人、編集者さんの友人と一緒に。

その友人は、私もすごくお世話になっている人。
お二人は、小学校の同級生とか。
ずっと音信不通だったのだけど、
2年前の同窓会で会って、
以来一緒に山登りを楽しんでいるんだって。

キャハキャハと同じトーンの笑い。
子育てを終えた余裕を漂わせながらも、
時を超えて小学校の空気を出していた。
いいなぁ。
やっぱり、友達っていい。
仲良しオーラは、周りまで幸せにするね。

11月22日、いい夫婦の日に。^m^

***

今回出した原稿は1500字前後。
原稿用紙3枚弱。
けっこう腰を落ち着かせて書く量だった。

別件で私が人に頼んでいる原稿は800字程度。
原稿用紙2枚くらい。
けっこう大変なんだなぁと。イマサラ。^^;;;

つれづれ | 17:35:59 | トラックバック(0) | コメント(8)
癒し 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
毎日怒濤のように時間が過ぎます。
毎朝、一日のスケジュールを1時間単位で書き出します。
望んでしていることだから楽しいのですが、
ほとんど人と会う用事。
それなりに溜まるものはあったりもして。

そんな中、癒しは子供たち。
一番手もかかるのですが。^^;

まずは娘。
最近手紙を書くのがブームらしく、今朝も封筒を渡されました。
開けてみると、象形文字。
なんて書いてあるのか尋ねると、

娘「イカに頼んだから」Σ(ノ°▽°)ノ

イカって。
彼らに頼むことって。(*´▽`*)


夕方は、息子と娘を連れてドライブ。
話題は先日学校で行われた体力テストになりました。
評価が低かった息子。
さぞ落ち込んでいるだろうと思ったら、

息子「僕はもっと頑張れるってことなんだ」

あーーーーーポジティブ!!!!!(T▽T)ノ_彡☆
彼はなんて前向きなんだろう。
見習わなくちゃ。

子ども達 | 21:28:21 | トラックバック(0) | コメント(18)
息子とお風呂 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今夜のお風呂の会話。

息子「体の汚れってなに?」
皮脂とかホコリとか、まぁそんな感じで答えると、
息子「どうして石けんで落ちるの?」と。
油は油で落とす旨伝えると、
石けんは油で出来てるんだ!と驚いていた。

ついでに、石油が何で出来ているかと聞くと、
息子「昔の生き物」
こともなげに答えられて、こっちが驚く。

でも、
石油はどこで採れるかは知らなくて、
「中東あたり」なーーんて言ってみると、

息子「中トロ?」

キッチリ決めて来た。


その後は、限りある石油に危機感つのらせ、
それに変わるエネルギーを考える。
太陽光、風力、波力、水力。
でもどれも問題があることを知って、

息子「じゃ、馬!」

結局、昔の生活に戻るしかないのかと。
なんか究極的な真理に行き着いていた。

彼とお風呂に入ると、のぼせる。

子ども達 | 21:05:48 | トラックバック(0) | コメント(13)
足の裏 「今日の出来事(966360)」
みねちゃんのところでコメントしていて、思いついたネタです。
思ったときに書かないと、忘れちゃうのでね。
ホント、最近物忘れがひどい。

昨夜はウチで飲み会でした。
大人4人。
子供も2人いましたが、今回はウチの子だけだったので、勢力は極小。
比較的しっとりいただきました。

美味しいお酒が8合、ビールが2リットル。
ワタクシ、一応、給仕役。
けど、なんだか、呑みましたねぇ。
・・・って毎度毎度なのですが。f^^;;;;;
おもてなしの何たるかを勉強し直さなくては。ホントに。

事件は宴の終わり頃。
客人が1人ソファーで寝てしまい、私は2階から毛布を持って来ました。
一応、給仕役らしく。(?)
しかし、ほろ酔い。
見事に階段を一段踏み外し!!!!!
ドン!!!と一段抜かしで左足が1階の床へ。
ひねったりくじいたりせず、そのまま床についていました。
痛みも全くなかったです。
上手く落ちたものですねぇ~。
バランスいいのかしら。ほほほ。

と、平和にご就寝。

しかし、思い出して、ほろ酔い。
やっぱりアルコールは多少麻酔系なのですかね。
今朝、起きてみたら、足が痛い。
それも足の裏。
見ると、青あざ。ズバリ打撲でしょう。

足の裏を打撲って!!!あり得ます???
めちゃくちゃ歩きにくいーーーー!
痛いし、ホント不便。

あ~あ、今日はジムデビューのつもりだったのに。
あ~あ、残念残念。

日常生活・ライフワーク | 13:08:37 | トラックバック(0) | コメント(16)
今夜は 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今夜の食卓には、
穴子(こちらではハモと言います)の白焼きがありました。
軽く塩をして、皮の面をギッチリ焼いて、わさびを付けて食べます。
かぼすを垂らすのも美味。
蒲焼きや丼が一般的かもしれませんが、
こちらの穴子は、ウナギと見まごうばかりの大きさ。
そして、その食感は、ハモを思わせる弾力。
私は、白焼きが一番好きです。

北の海でも穴子、採れるんですね。しかもデカイ。
夏~冬前がシーズンですって。
こちらへお出かけの際はぜひリクエストしてみて下さい。
ぜっっっっったい、おいしーから。^^

そして、これをいただきました。
iwanoi
20年前って・・・私、幼稚園!?ヾ(°∇°*) オイオイ

琥珀色の日本酒は、ポートワインにも似た芳醇さ。
なのに舌にサラッと、潔い。
さすが日本武士!
唸りました。
後ろの刺身は、ホウボウとアイナメ。今が旬のイチバン美味しいところ。
この日本武士には何も要りませんでしたがね。


明日は息子の持久走大会。
完走してくれると嬉しい。^^;;;

つれづれ | 23:51:56 | トラックバック(0) | コメント(10)
ありがとうございました。 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
今朝、いつものようにブログ管理画面を見たら。

本日、開設より1000日だって!
((((ノ^◇^)ノ

いつもはこのスペース、全く気になってなかったのに、
今朝は、「1000」って数字が飛び込んで来た。
「ほらっ、ほらっ、見て見て!」って
数字がなんだか誇らしげだった。

こんなに続けていられるのも、楽友のみなさまのおかげ。
本当にありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします!


つれづれ | 07:52:35 | トラックバック(0) | コメント(16)
友達♪ 「今日の出来事(966360)」
昨日は、友達四人でしゃべくりまくり、アゴが痛い。
みなこちらへ来てからの友達、
同じ位の子供を持つママたちで、7年弱の付き合いになる。
乳幼児の集まりや公園でよく顔を合わせるから、
なんとなく自然に話を始めた仲間。
その頃の仲間は10人以上いるけれど、
子供が成長した今でも、子供抜きでも自然に楽しくつながれる。
いい子ばっかりなんだ、ミラクルに。

特に、昨日の4人でいる時の空気は、サイコー気持ちいいんだな。
笑った笑った。笑う門には福来る。
絶妙のタイミングで生まれてくれた息子にも感謝♪

やっぱり、友達って、たからもの。
故郷、学生時代、OL時代、ご近所、そして楽友。
自分が身を置いた場所場所で、
気が合う友達を見つけられるのは、転校生だった頃の名残かな。
私の特技?ちょっと誇らしい。

まぁ、女4人4時間弱。
子供の話、料理に、家事に、電化製品に。
もう話題もぶっ飛びまくり、まだまだ若いと知らされる。
でもね、体力の話にもなってね。
風邪が治りにくかったことも記憶に新しい私は、
早速今朝、娘の登園をby自転車。
出来ることから始めようと。一歩は熱が冷めないうちにと。

ツタの紅葉、冷たい空気、青い空に、じんわり汗。
めちゃくちゃ気持ちよかったなー。

気持ちいいスパイラル。
風邪も治って上向き上向き♪
ダンナさん、さぁさぁ、巻きこまれてーーー!!!

つれづれ | 10:09:41 | トラックバック(0) | コメント(12)
忘れもの 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今朝もまた忘れもの。
ウチのポン助は、まったくもう。

ハンカチやちり紙、名札の類までなら楽勝で放置。
なきゃないで、なんとかするでしょう。
私もよく忘れたし。

それが上靴となると、困るだろうな。
いったんは車のキーを掴む。
2日続きそうになったときは、首から下げてやった。

そして今日は、こくごの教科書。
毎夜音読みの宿題をして、そのまま机に置いて、
そのまま。Σ(ノ°▽°)ノ
玄関の瀬戸際で、ランドセルに放り込んだことも何度もある品目だ。

時間割をみると、今日は午前と午後、二回も授業があった。
家を出てから20分くらい経ってたけど、
車で追いかければ校門前で捕まえられるかも!
教室まで入って行くのは、息子もきっとバツが悪い。
私だって、眉毛書かなくちゃだし。

急げ!

キーを掴む私に、娘(4歳)も事態を察知し、慌てモード。
でも、玄関ドアを閉めようとすると、
娘、奥の部屋からなかなか出て来ない。
「急いでっ!」
まったく。一分を争うのにぃー!
きーっ!となってると、「ごめんごめん!」
余裕ぶって娘が来る。
一足ずつ重々しく靴を履く。

「お兄ちゃんに電話しておいたから大丈夫なんだよ♪」Σ( ̄ロ ̄lll) 

手にはオモチャの携帯電話。
車内でも「あ、今、橋を渡ってるから~」
教科書の現在位置を随時兄に報告する娘。
どこまで本気なのかしら。^^;;;

教科書は、学校前の坂で持ち主のもとへ。
10人くらいの団体の中にテレ顔の息子。
妹の「お兄ちゃん、言うどおりだったでしょ?」に
「うん」って、おい。

登校坂、無数の小学生。
「あ!○○くんのお母さんだー!」
やっぱ眉毛書いて行けばよかったさ。(*´ー`)

子ども達 | 08:41:20 | トラックバック(0) | コメント(12)
自宅療養中。 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
水曜日に医者へ行き、薬をもらって、飲んでいる。
食後一日三回。帰宅時には手洗いとイソジンうがい。
仕事も抑えめにして、家でのんびり。
お風呂に入ったら即就寝、療養第一の模範患者。

効くね。薬って。
3日目にして劇的によくなった。
2000年の妊娠から2人の出産と授乳で、薬を回避する癖がついていた。
科学の薬を避け、東洋医学や自己治癒を頼っていた。
その緩い治癒が、自分の体が治してるっていう感覚が、心地よかった。
今回もその辺を頼り、
「まぁ10日くらいで治ればいいかなぁ」と思っていた。

でも、治らない。
治らないんだなぁ。これが。
これが歳というものかしら。
人生50年だった時代、人間の構造上、自然だったのかもしれない。

現在、薬のおかげで、
呼吸困難になるほどの咳は止まり、微熱も治まり、頭痛もない。
ただただ、眠くて、鼻水製造機。
これも薬の仕業なんだろうな。

この劇的な変化に、我ながら驚く。
西洋医学の薬は、やっぱりコワいと思う。
畏怖って感じかな。
でも、適度に、バランスよく、上手くつきあうことは、
これからの人生を快適におくるためには必要な態度かも。
そのためにも、自分で得られる知識は付けておきたいと思う。

薬は5日分。完治までもう一息!

つれづれ | 08:41:53 | トラックバック(0) | コメント(14)

FC2Ad