FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
大学で習ったこと 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
嬉しい。
あの4年間は人生勉強だけじゃなかった、かも。

娘の発音がおかしい。
「き」が「ち」になってしまう。
「きょうはいいてんき」は「ちょうはいいてんち」に、
「きりん」は「ちりん」になってしまうという具合。
「K」と「T」の発音の仕方に問題があるとみた。
今は「かわいい」けど、将来を考えると。T^T
実は私も舌足らず。
早口言葉なんて絶対ムリ。早い行動もムリ。^^;
乳児の頃から一番聞いてた私の言葉がおかしいんだもの、
娘、ゴメン。
でも、先天的なものではないと信じて。

そこで大学の授業を思い出した。

民俗学が大好きで、他の学部の授業ばかり取ってたのだけど、
本来は「日本語」を勉強する学部に入ってた。
当然必須科目に日本語や教育法などがあって、
半分以上トリップしながら、聞いてた。
というか、講義の空間に存在してた。
テストやレポート、友人の愛を強く感じてた科目だった。
なのに!!!
その内容を、今、実践的に思い出したんだもの!!
すごい。若い頃の記憶ってのは、すごい。

日本語教育法に乗っ取って、舌の動きをアドバイスする。
と、一瞬で
今まで完全に[TI]だった「き」が[KI]に近づいた!
あ~、娘~ (;_______;)
練習で何とかなるかもしれない!!


大学行っててよかった。T^T

スポンサーサイト



子ども達 | 08:35:07 | トラックバック(0) | コメント(12)