FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
ダンナさんの夕飯
銀ザケづくし。
焼きと生と、写真はマリネ。
ダンナさん、一匹もらって、さばいたんだって。

夕飯、楽チン。('-^*)/


スポンサーサイト



つれづれ | 18:57:02 | トラックバック(0) | コメント(10)
保育参観 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
毎年、楽しくてワクワク出かけた保育参観。
今回はドキドキ。

保育参観のあとに父母の会主催の講演会があるんだもの。
もちろん、
講演をしてくださるのは、講師の先生方。
私たち役員はその段取りだけ。
ですがね、当然あるわけですよ、
カイチョーあいさつ。(|||_|||)

昨日はもうドド疲れで、本読んで寝よう!と思った時に、
「!!! あいさつっっ !!!」って、
不意打ちくらったように思い出して。
それまで忘れている自分にも泣きながら、作文。
娘に励まされる夢までみて、挑んだ講演会、
いや、ごあいさつ。

がね。(* ̄m ̄)

予定では、
開会の言葉のあとに出番だった。
なかなか出番が来なくて、あれ?って思ったけど、
次だったかも。次だ次だ。
思い続けて待ち続けた。
けど、
「では、講師の先生方、よろしくお願いします!」

講演に入っちゃった!!!Σ(ノ°▽°)ノ

ほーっほっほっほ。
言わなくてすむなら、なんて平穏♪超ラッキー♪♪
バンザイ三唱しそうになって、
・・・でも。( ̄_ ̄|||)
と、私の中の「メンドクサイ会長さま」が思い直す。
会長が何も言わないのって、講師の方々に失礼かな。
ワタシ、しっかり前に座ってるし。
キミハ ダレ?だよな。

ってことで、
急遽、講演のに代表でお礼を言うことに。
しかし。
手に持ってる作文は、講演のバージョン。
「講師の先生方、よろしくお願いします」
とか書いてあって、また講演が始まりそうな雰囲気。
つ、使えない。。。



/( ̄ロ ̄;)\/( ̄ロ ̄;)\/( ̄ロ ̄;)\



マイクを持った数分間、きれいに空白。
アドリブ弱し。( ̄▼ ̄)ノ_彡☆


******


娘の保育参観は、楽しかったなぁ~。
次の“ごあいさつ”でそれどころじゃないだろうと思ってたけど、
しーーーっっかり、楽しみました。
ビデオもばっちり。
忘れっぽいの、いいかも。^m^

でも。
七夕の短冊への願い事。
娘からのお願いは、

「おかあさんの忘れんぼうが治りますように」 (≧ω≦)b

どっちが親だ?ほーっほっほ。

子ども達 | 16:31:55 | トラックバック(0) | コメント(4)