■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
昨日考 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
毎日いろいろなことをしてます。
基本的に私の仕事時間は、
娘が降園してくる2時までなので、フル回転。
今日も予定は3つ。

昨日は、どーしても2時までに終わらなくて、
娘に付き合ってもらっちゃった。
でもねー、やっぱり、ウケは悪い・・・。^^;;;
人と会って話をしている脇で、裾を引っ張る。
ニット、びよんびよん。T^T
無言の攻撃が効かないと分かると、第二段階、
「おなかすいた」とか「遊びたい」とか、
直球で「帰りたい」とか。

だよね。f^^;

本年度の課題は、「仕事を減らす」
断り方を覚えなくちゃ。


付き合わせた後ろめたさもあって、
昨日は4時半から娘の自転車遊びに付き合って、
薄暗くなった夕方の公園へ。
いつのまにこんなに寒くなったんだろう。
夕焼けがとても高い位置で憂いでた。

帰宅して5時半、すぺっとキレイな台所。
腹ぺこの息子、すぐ食べたいって。
夕飯は、焼きそば。(* ̄m ̄)

今日は、一汁三菜作ろう。


スポンサーサイト
子ども達 | 07:33:20 | トラックバック(0) | コメント(6)
ひまわり 「今日の出来事(966361)」
数日前に、
若さあふれる勢いに感動したひまわり畑。
今はこう。

ひまわり

成熟した落ち着きが、次世代をサポートする。
素敵ね~。

ひまわりが頭を垂れ、
ますます空が高くなる。


町・方言 | 18:48:26 | トラックバック(0) | コメント(16)
新しい友達 「今日の出来事(966361)」
遠方からこの町へ嫁いで間もない女性が、遊びに来てくれました。
きっかけはブログ。
ネットサーフィンしていて、私が他でやってるブログを見つけて、
アクセスしてくれたのです。

ブログを書く。
楽しく書けたこと、コメントをもらえたこと、メールでの濃いやりとり、
その時々で嬉しく、得がたい充実感を感じますが、
昨日のような「デジタルからアナログの時」は、別格です。
一応、
わた姫=私というのはオフレコにしているので、初対面の緊張度は増すのですがね。
でも、アナログが先でも、
「この人だ!」と思っちゃったら、
気づいたときにはアドレスを伝えてしまっていますしね。

結局私は、素で付き合える友達を求めているんだな。(* ̄m ̄)

3時間弱、しゃべくり倒しました。
すごく共通点が多くて、びっくり。
年齢差は干支を一回りしちゃうんですけど。^^;
でも会うべくして会ったような、不思議な縁を感じました。

彼女も、終始笑っていました。
こちらへ来た頃の私よりも、ずっとこの環境を楽しんでいました。
すごいぞ若人!
私が彼女の域に達するには、3年くらいかかったかなぁ。
柔軟性って、ボンヤリしてると、
年を追う毎に失われるような気がします。

日々精進!   ふふふ、この時点で年寄りね。^m^

昨日のウチに流れていたのは、
ブログタイトル「笑う門には福来たる」の空気。
嬉しいな~~!
この空気を、一緒に作り出せる仲間がもう一人!!!

つれづれ | 07:58:33 | トラックバック(0) | コメント(12)
医療後進地域 「子供の病気(72822)」
泣ける現状、田舎の小児医療。
我が町の公立病院小児科は週3回。
しかも週3回とも違う医者、その人々も3ヶ月毎に変わる。
町内に個人内科は数軒あるものの、・・・^^;
「うーん、わからないねぇ」とか平気で言うんだもの。
1週間病状が好転しないのに、同じ薬を出し続けるし。
患者を不安にさせてどーする?
医者はサービス業ですから。
毎回心でつっこみを入れつつ、モンモンとする。

だから考えた。
医者には、血液検査、尿検査などをお願いし、
客観的資料をいただく。
子供の一番の医者は、ワタシ。^^)/

が、急を要する事態も、ある。

朝、起きたら息子(4歳)のほっぺが真っ赤。
手足も少しほてってる。
おたふく?
だったら幼稚園休ませなくちゃ。
だけど、元気。痛がる様子もなく、幼稚園にも行きたい。
うーん。
早く判断したい。
車で数分、公立小児科へ。

バトル・ザ・尿検査。
それでもおたふくではないと判断され、ホッ。
「かぶれ」との診断。登園可。
スキップして幼稚園に行った。
処方された抗生剤を飲み、軟膏を付ける。

翌朝、赤みが増してる。
かぶれ?!
セカンドオピニオンの必要性を感じ、
車で小一時間、信頼できるY小児科へ。

バトル・ザ・血液検査。
診断は「りんご病」
特に重症化するものではないらしくホッ。
赤みが出た時点では感染力はなくなってる。
結果的には登園可。

しかしコーリツよ・・・ちがうじゃん。

しかもY医者は気になる一言。
「尿検査だけではおたふくかどうか解らない」
おいおいコーリツ。
幼稚園行っちゃってるよ。おたふくだったらどーなのよ。

この町、老人介護や大人の医療へは力を入れている。
例えば、コーリツで人工透析が出来なくなったら、
一瞬で立派な個人病院、誘致したし。
児童館はないのに、立派な介護施設は複数あるし。
託児所はなく核家族子育てママは働けないのに、
シルバー人材センターでリタイア後の就業は斡旋している。
あ、医療じゃないか。ついつい熱くなってしまった。

人口比から考えたら妥当なの?
選挙を考えたら当然なの?

でも、明日を担う子供達。
数秒を争う深刻な事態になるのは、
老人も子供も同じなのに。

信じられるのは自分の体。
子供の自己治癒力に期待!

呪術の世界だなー。^^;



町・方言 | 20:31:37 | トラックバック(0) | コメント(6)
ジョギング 「マラソンに挑戦(33753)」
夏は、5時に起きて走っていました。
明るいし暖かい(っていうか涼しい^^;)し、
早起きは何の苦もなく、むしろ朝の空気が気持ちよく。
前より5分長く走ろう、次は10分早起きで!
ってな具合で、
いいリズムで距離を伸ばせていました。

で、足首ねんざ。/( ̄ロ ̄;)\
まったく何やってんだかね。
そして、涙をのんでおとなしくしているうちに、
季節はすっかり移ろいで。
夏は遠くなりにけり・・・。

もう5時、暗いやん!!!

暗くて寒い朝、ドンビキです。
人生初めてミラクルに楽しくなったジョギングを、
苦行にはしたくない。
だから、せっせと楽しい舞台を探しています。
まずは、時間設定から変更して。(* ̄m ̄)

海沿い、家周辺、町の中、
いろいろなコースを試してみましたが、
今一番気に入っているのは、山へ向かう一本道。
山の麓までゆる~い上り坂が片道2,5キロくらいです。
往復で30分弱。
予定の合間に丁度いい距離だし、
家も少なめで静かだし、季節を感じられる景色も好きです。
あまり人と会わずにすむとこも。
やばいんだ、顔もカッコも。^m^

でも5キロではちょっと物足りない。
これから距離をのばすにはどうしましょうね。
同じ所を行ったり来たりは、アヤシイかな。

残るは勢いのカミングアウト。
顔もカッコも吹っ切って、町を走り抜けるかな!!((((ノ^◇^)ノ

日常生活・ライフワーク | 18:10:59 | トラックバック(0) | コメント(12)
常識問題 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今日は息子と娘と3人のお風呂。
恒例のお風呂イベントは。

まずは“娘のジュース屋さん”

アンパンマンの体を洗うスポンジから、
ムギューっと絞った液体を薦められる。
石けんあわあわ。
「パラダイス」入りだって。

トリップ感満載ジュース。
この幸福感。まさにパラダイス♪ヾ(*^。^*)ノ



続いて“息子のクイズコーナー”

息子「では、常識問題から」
と前置きの第一問、


「バシリスクは時速何キロで走るでしょう」


知らんし!
そもそも、バシリスク、
動物なのか、新車両か!(T∇T)

「常識」の基準は誰だ。

子ども達 | 21:37:54 | トラックバック(0) | コメント(12)
学芸会 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
息子、がんばりました。
「への山」とも「あの山」とも、
もちろん「伝票の山」とも^m^言わず

しっかり孫悟空を演じておりました。
ウチに帰ってビデオチェック、
自分の堂々ぶりに照れておりました。

照れて。
いやぁ、成長したなぁ。

一年前は白雪姫の劇で、小人その3を演じていました。
登場の際のスキップが微妙で、
とんがり帽子姿とソレしか覚えてないですが。
今日の彼は、一回り大きく見えました。


数日前のことです。
「オレが孫悟空だ!!!」
如意棒を片手に、大股開いてキリッ!!!
これが決めポーズかぁ~とウットリしたら、
息子「うん、○○くんの、ね」
違う場面の孫悟空役のポーズだと。Σ(ノ°▽°)ノ
肝心の息子の決めポーズは、
「うわぁ~」
両手を挙げてクルクル回って、
バショウセンに吹き飛ばされるところだと、
胸張って。(* ̄m ̄)
そんなやりとりがありました。

一瞬遠い目になっちゃいましたが、
嬉しそうに語る息子に、励まされてました。
そのクルクル感も、よかったです。^m^
遠路見に来てくれたおばあちゃんも満足げで、
ホントに嬉しい学芸会でした。


幕が引かれ、娘がぽつりと感想を。
「ちゃんと、“火の山”って言ったね」
妹からも及第点。(⌒^⌒)b

子ども達 | 19:22:06 | トラックバック(0) | コメント(12)
学芸会の朝 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今日は息子の学芸会。
初めての大役に、息子、ちょっと緊張気味でした。

朝ご飯を食べながら、セリフの復習を。
「火の山です!三蔵法師さま!」


「への山です!」
って言っちゃったら?
バショウセン、すっごい強力になりそうよねー。

「あの山です!」
なら?
どの山です?掛け合い漫才、いいんじゃな~い?

あ、いっそ、
「伝票の山です!課長!!」
配役も設定も変えるってのは、どうどう???

緊張の息子で、親が遊ぶ。^m^
がんばれ、息子!

行ってきま~す♪

子ども達 | 08:26:44 | トラックバック(0) | コメント(4)
リセットの時間 「★つ・ぶ・や・き★(1266526)」
昨日、一つ大きなイベントが終わりました。
たくさんの人達の温かい心のおかげで、
全て、いや、私の挨拶以外は(ノ_<。)、滞りなく終わり、
たぶん、大盛況の部類かと。
とりあえずホッとしてます。
いろいろ思うところはありますが、単発イベント。
楽しかったってのが、何より。( ̄ー ̄)v

ってな具合で、昨夜はリセットの時間、
「何もしない!」を決め込んでいました。
そんな夕方、友達から素敵なプレゼントが!
こういう心遣いが出来る人になりたいよー。T^T
彼女が貸してくれたのは、CD。
疲れた心に染み渡る・・・BOOWY。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆
車上荒らしに根こそぎ取って行かれちゃって、
手元から消えていたBOOWY。
リズム的にはボンヤリ出来ないジャカジャカ感満載で、
今好んで聞くかと言えば、微妙な部類・・・。(* ̄m ̄)
でも私にとっては、BOOWYだけは珠玉!!!
聞いていた当時を思い出して、脳みそが揉みほぐされました。

前にも書いたかな、BOOWY、大好きでした。
敢えて見るならチェッカーズかなぁという頃に、
彼らの存在を知りました。
その時の、シャツに竿を入れられたように背筋が伸びた感覚、
今も鮮やかです。
お小遣いつぎ込んでカセット(当時!)を買って、
コンサートも何度か行きました。LAST GIGSは泣きました。
その会場に来てる人達を見て感動して、
氷室さんと同じ空気を吸っていると感じて倒れそうになって。
あんなに一つのことに集中したのは、BOOWYが初めてだったかも。

そう、集中できる環境だったんだ。
そういう状況にしてくれてた親や友達に感謝だよなぁ。
そして、こんなことをのんびり考えられる今の状況にも・・・。

な~んてことをポヤポヤ考えていました。
ジャカジャカ聞きながら。^m^
音楽ってすごいですね、記憶を鮮烈に呼び起こしますね。
いい夜でした。



さて。
明日は息子の学芸会。今日は義母が泊まりに来ます。
準備と掃除と夕飯と!
気持ちを切り替えて、リスタート!!!

つれづれ | 07:01:34 | トラックバック(0) | コメント(12)
電話 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
息子からの電話。
下校時に雨が降っていたり、何か予定外のことがあるときは、
家に電話することになっている。

今日は初めて、私の携帯電話へかけるよう約束していた。
下校時刻に、果たして鳴った携帯電話。
家電6ケタ、携帯11ケタ。
携帯電話の長い番号も、時間内に押せたらしい。
成長したなぁ。
そんなことでもいちいち感動してもらえる長子はお得だね。

などと思いつつ、はやる心を抑えて電話に出る。
「あ」
間違いない、息子の声!
10円しか入れてないはずだから、手短に話そう。
「○○?」息子の名前を呼ぶと、

息子「ダレ?」 Σ(ノ°▽°)ノ


オメーが、誰だ!!!







***

・・・・・
って思って大ウケだったんだけど。
その後談。^^;

彼は、電話口で相手が出たときに
「カチッ」って音を聞いたらしい。
だから、
「アレ?」って言ったんだって。「ダレ?」じゃなく。
マッタクもう!なのは、私の耳?
いやん、もう。^^;;;;;;;;;;


子ども達 | 07:21:58 | トラックバック(0) | コメント(14)
許容範囲 「今日の出来事(966361)」
今、一段落。
3時まで休憩するぞ。紅茶も入った。休憩だーーーーっ!!!!!

今、私の周りでは5件の事柄が進んでいる。
それらに付随した細々は当然出てくるし、加えて別枠、家事育児。
それでもなんとか日々を回していた。
でもね。^m^
油断してる小学校でお弁当日だったとか、
身の回りをちゃんとする娘に忘れ物とか、
イレギュラーなことがあるとね、
他の事柄にシワがドンドン寄って、寄って、寄って・・・

BOM!!!

ってなりそう。
だいじょぶ。まだ破裂はしてない。
でも、皮一枚。^m^
だから、私の許容範囲は4件なんだと知った。
今後の予定はこの線で行こう。^^)b


ともあれ、一つずつクリアするのみ。
最初の山は明後日!

つれづれ | 14:19:38 | トラックバック(0) | コメント(10)
ミッレミリア
田舎の国道、
ただいま、カッコイいい車が行進中。
ゼッケンをつけた車たち、
ミッレミリアの会場へ向かうんだね。

普段は閑散とした国道の沿道に人がいる。
それだけでワクワク感が盛り上がる。

私たちも車を停めて、
誇らしげな車に手を振る。
カッコイいい~!

車に興味はないけれど、振りたくなっちゃう。
参加したくなっちゃう。
カーニバルって素敵(*^_^*)



おでかけ | 10:35:42 | トラックバック(0) | コメント(4)
私の走る道

キンモクセイの香りがしてきた。
もうすぐゴールだ!


日常生活・ライフワーク | 10:00:29 | トラックバック(0) | コメント(14)
金銭感覚 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
なにがきっかけだったかな、
本日のお風呂タイムのお題は、金銭感覚。
息子小学二年生。
数の大小は習得、さすがに完璧。
でも、対価としての感覚は・・・。^^;

「500円で何が買える?」と聞くと、
「ポケモンバトリオ、5回分!」
ゲームコーナーにあるゲームで、1回100円。
ずばり正解。
そんな具合で、1万円の「ディズニーランド入場券」
まではだいたい正解だった。

が。

5万円の問いには、「車」だった。
ディズニーランドの入場券は、買うときに見ていたのかもしれない。
車はきっとそれ以上だから・・・というのが根拠。

だいたい、彼らの日常では、必要なのは硬貨の範囲。
話の最後に、靴だって2000円以上、ウチの軽自動車でも100万すると言ったら、
ひっくり返っていた。
アニメ原住民の「1,2,3、たくさん!」、アリかもしれない。

10万円はね、
「パラシュート付きリュックサック」だった。^m^
いきなりとーっても詳細な品になって驚いた。
災害救助のテレビで見たらしい。
で、リュック=人命を救う尊い物=高価という判断らしい。
だから、車<リュックは許そうと思う。^^;

そんな感じで、その考えの根拠を聞くと、
ちゃんと彼なりの筋を通していて、なんか納得させられる。
小学二年生、脳みそのシワ、増えてる。
ウカウカしてらんないね。

でも、
100万円が、
「オリンピックに出るためのお金」は、どうなの!!??

「出るためにはいっぱい練習して、
靴も買わなくちゃだし、飛行機にも乗るし・・・」
というのが、彼の根拠。やっぱ、納得。


一瞬、犯罪? って思っちゃった。
大人はやーねー。( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

子ども達 | 23:28:40 | トラックバック(0) | コメント(10)
ハエの習性 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
家の中に、ハエがいた。
あ~、昨日の夕方、玄関先で話をしてたからなぁ。
ちょっとした立ち話、ドアを閉めるのって難しい。
相手を家の中に入れてまで話す必要はないし、玄関狭いし、
かといって、
自分が外へ出てドアを閉めるのも、
なんだかとっても秘密のオウチ・・・。(* ̄m ̄)

斯くして、
家の中にはよくハエが居る。
追いかける父親を尻目に、今朝も息子が語っていた。
「オスは甘い物が好きなんだよ」

何かで読んだと。
最近読書量が増えて、私の知らない情報をやたら持っている。
・・・知らないというか、興味がないというか・・・。^m^
でも、兄妹二人で本を読んでいるという、
なんとも静寂で平和な時間が出来てたりして、
彼らの成長を感じる。
子育ては、こういう時間があるから、すばらしい。

息子はハエのオスの特徴を続けて語る。
習性や好みを並べる。
ホントに興味があるんだなぁと、感心しながら聞き入っていた。
そして、続ける。
「メスは、産卵期になると、血を吸うんだよ」

、じゃん!!Σ( ̄□ ̄;)

子ども達 | 07:40:25 | トラックバック(0) | コメント(10)
人生ゲーム 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
実家で手に入れたゲーム、1つはWii
足首を痛めて遠のいていました。
WiiFitは何にも悪くないのに、お蔵入りの危険もありました。
Fitちゃん、いいトバッチリです。
でも、足首治って、またちゃんと復活しましたよ。
のど元過ぎれば・・・は私のための言葉です。
ボクシングがお気に入り。(o⌒∇⌒o)

そしてもうひとつ、実家で買ったのは、人生ゲーム。
ポケットタイプのを買って、目が痛くなって、
結局大きいのも手に入れちゃいました。

夏に実家で遊びましたが、
このゲームのこと、実父はずっと「人生劇場」って言ってました。
涼しくなった今も、きっと、熱く「人生劇場」を演じていることと思われます。(* ̄m ̄)

実家での人生ゲームは波瀾万丈でした。
教師の職で地道な生活を営む実母。
が、株に土地転がし、サイドビジネスで大もうけしてました。
私は、ビジネスマンから政治家へ。
実父は、パイロットから石油王へ。
でも、フリーターだった息子が、最後に宝くじ大当たり。
結局息子の逆転優勝で幕切れ~~~!

なーんか、まさに「人生劇場」ですよね。( ̄ ̄ー ̄ ̄)V

人生ゲーム、
最後には、不動産は買った値段の5倍で売れます。
株券も高値で換金されます。
イケイケドンドンな時代のゲームですね。

夢があって好き。^,^

子ども達 | 17:42:35 | トラックバック(0) | コメント(11)
親ばかアート 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
午前中、息子とダンナがサッカーに行ってしまったので、
娘とワタシ、女チームは芸術の秋。
町内施設の無料解放で、石ころアートを楽しんで来ました。
色づかい、ゴッホに見える。‥親ばかはド近眼。(^_^;)
題名は「お日さま」ですって。

絵の具をコネコネ、楽しそうだったな~。


子ども達 | 13:20:01 | トラックバック(0) | コメント(14)
孫悟空 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今月下旬には小学校の学芸会があります。
2年生は孫悟空のミュージカルをするそうで。

ミュージカル。
歌ですよ、おくさま。^m^

息子は、音楽から遠い所にいる人です。
「三拍子」が、いつのまにか「拍子切り」くらいに変化します。
9月にあった祖父母参観は、なぜか音楽の参観。
多くは語らない義母に、私も聞けませんでした。
が、
義母は、後ろを振り向く彼に「げんこつ」マークを出していたのに、
彼は、

「おばあちゃん、なんでイェ~~~イってしてたの?」

と、聞いていました。
全てを察した瞬間でした。(* ̄m ̄)


ま、そんなわけで、ミュージカル。
その話が出たときに、聞いた彼の希望は「おしゃかさま」
ハマリ役!!!噛む台詞なさそうだし!!後光とか似合いそうだし!!
いけいけドンドン、応援してました。

が、フタを開けてみたら、
彼の役所は、孫悟空。(◎_◎;)
交代で演じる主役の3人のうちの1人になってました。
「おしゃかさまは、台詞が少なくてイヤ」だったらしいです。
なに?
そのやる気!前向き!盛り上がり!どうしちゃったのー!!!
でも、
誕生以来苦節8年、この言葉、涙出そうでした。

彼は、変化しています。
1年前とは別人のよう。
いや、もっと近く・・・・・そうだ!
ターニングポイントは、きっと夏休み!!!
二度の濃い夏休みで、
「自分でする」ということに、快感を得た?
ホントに嬉しい変化です。じぃちゃんに感謝です。

明日は、誕生日プレゼントにと希望され、入会したスイミングの初日。
初めて自分からやる気になった習い事です。
なんか、続きそうな気もします。
いや、信じてないわけじゃ、ないのですよ、もちろん。^^;;;;;




ボンヤリネタは私だけになっちゃう?
さみしいなぁ~。
・・・ま、そんな心配いらないか、チだもんな。^^;;;

子ども達 | 21:55:07 | トラックバック(0) | コメント(6)
15万アクセス! 「今日の出来事(966361)」
いつの間にやら15万アクセス突破です!
ありがとうございました!!!
ぜっぜん、気づいてなくて、兄さんのコメントで知ったときには、
あと15なんだもの!!!

ボンヤリしすぎ。^^;;;

でも、その後、夕飯準備、片付け、お風呂など、
合間合間にチラチラみてたのですが、
カウンター、全然進まなかったです。
やっぱり書いてないと見てもらえないですねぇ。。。^^;

それでも記念すべき10月2日21時40分!
「今日も一日」が15万アクセスを超えました。
キリ番踏んでくれたのは、eonetから来訪して下さった方でした。^^

開設以来3年半ちょっと、こんなに多くのアクセスをいただき、
本当に感謝感激です。
続けて来れたのは、読んで下さる方々のおかげです。
そして、
いつも温かいコメントを残して下さる友人の皆様、
本当にありがとうございます。
おかげで山谷を乗り越えられて参りました。
これからもエベレストやマリアナ海溝が出現するはずです。
甘えることも多いかと思いますが、
今後とも、よろしくお願いします!!m(_ _)m

つれづれ | 17:16:16 | トラックバック(0) | コメント(16)
残念! 「今日の出来事(966361)」
今日は、8つの予定をこなした。
我ながら、段取りよくやったと思う。
子供たちが協力的だったのも有り難かった。

でも。

夕方、急な用事が出来て、出かけなくちゃになった。
息子は留守番をしているという。
ちょっと心配。(詳細は長いので次の機会に^^;)
で、インターホンのスイッチを切って、出かけた。

帰宅して、怒濤の夕飯準備、家事育児。
そして気づくと8時半。
あれ?
不在連絡票があった宅急便やさん、再配達してくれなかったなぁ・・・。

|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||インターホン!!!
スイッチは見事にオフのまま。
ポストを見ると、
不在連絡票が2つもっっっ!!!
あ~~~~~~~、居たのに、居たのに、居たのにーーーー!!!

ごめんなさい、宅急便やさん。
昼間2度、夜にも2度来てくれたのに。
明かりついてるのに・・・って不思議だったでしょう。
怪しい家だったでしょう。
連絡先の携帯は、すでに電源オフ。
今日最後の仕事がウチだったのかも。
あ~、ホントに、ごめんなさい。。。


せっかく段取りいい一日だったのに。
やっぱりオチがいるの、私。 残念。(ノ_<。)

日常生活・ライフワーク | 21:21:03 | トラックバック(0) | コメント(12)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。