FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
ポジティブ? 「★つ・ぶ・や・き★(1266526)」
「ポジティブだよねぇ~」ってよく言われます。
そのたびに驚いていました。
特に「前向きに!」って考えることはないので。
っていうか、最初は最悪の結果を予想します。
むしろ悲観的?

この印象のズレはなんだ?と考えてたら、
自分の思考パターンに気がつきました。
その、最初に感じた良くない流れを断ち切る方法を考えて、
ある程度いけると感じると、

「まっ、いっか、大丈夫♪」

ってなっちゃうんですわ。^^;
そして、とりあえず大丈夫という方向で、動く。
それが“ポジティブ”って映ってるのかも。
これって、虚勢?^^;
でも、それで楽しく生きてこられたんだから、

まっ、いっか。^m^


この思考回路について。

小学生の頃だったか、
めずらしく台所の手伝いをしていて、私が何かを切っていました。
ガス台の前には母。
「私が切ったものを待ってる」というシチュエーションだったと思います。
トン、トン、トン、切っていくと、
4回でそれが全て切れてしまいました。
「4って数字が悪いから、もう1回切りたいな」
って感じのことを言った私に、母の言葉。

「切ったのは4回でも、
切れたものは5個だから、大丈夫でしょ」

即答でした。
火着いてるし、
母は一刻も早くそのモノが欲しかったからでしょうけど。^^;

でもその言葉が心に染みこんでます。
角度を変えれば、
同じことが黒にも白にもなるんだな、
気持ちの持ちよう次第なんだな、って。

私がポジティブだとしたら、その根底には、
あの台所での母の言葉がある気がします。


私も、
子供への言葉は心を配らなくっちゃなー。^^;

スポンサーサイト



つれづれ | 06:19:33 | トラックバック(0) | コメント(8)