■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
今年もお世話になりました 「★つ・ぶ・や・き★(1266527)」
今年も、
朝日山酒造の「ゆく年くる年」で年越し中です。
やっぱ、新潟の酒は、うまい!
ダメヨメ万歳♪(* ̄m ̄)

今年も、友人知人、
いろいろな方々にお世話になったm(_ _)mなりっぱなしのT^T一年でした。
何を返せるのか、自問自答しつつ、365日が過ぎてしまった気がします。
そして今年も、感謝の気持ちでいっぱいです。
こういう穏やかな年末を迎えられたことに、
改めて、

ありがとうございます。m(_ _)m


来年も「笑う門には福来たる」
ブログ副題、座右の銘をしっかり右に据えて、
精進していきたいと思います。

また一年、よろしくお願いします!

スポンサーサイト
つれづれ | 19:42:31 | トラックバック(0) | コメント(8)
しりとり 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
長距離ドライブの車内。
DVDにも音楽にも飽きた我らを救うのは、古式ゆかしい「しりとり」
今回はダンナと私と、息子(8歳)にて。
娘は爆睡中だったので上級ルール、お題は「生き物」

上級のわりには、シバリが広い。^^;

ウマ マントヒヒ ヒグマ、マッコウクジラ・・・
勝負はメジャーどころが出尽くした10分後から。

息子「な、な、ナラ!」

県名でブー。・・・ではもちろんなくて。
甲虫類が寄ってくる、彼にとっては珠玉の樹木名だった。
その他にも、
ウスイタボヤ メリタヨコエビ ラスバンマメガニ。
生き物オタク達は、持ちパイ多すぎ。
超平均的主婦にはハンデ必要っしょ。σ( ̄∇ ̄;)

でもね。^m^

ダンナさんが「つ」でつまずいちゃってね。
でも「ツバメ」がまだ出てなかったのね。
「灯台もと暗し!ぷぷぷ^m^」とほくそ笑んでいたら、
優しい息子が助け船を。

「ほらっ、家の壁とかに巣を作る鳥!」

彼も「ツバメ」を思ったらしい。
いい助言だなぁと聞いていたら、続けちゃってね、

「ほらほらっ、「なんとか、バ、メ」!!」

だって。
「ツ」は前提だってば。ねぇ。^m^

***

長距離ドライブ、今回の行き先は大都会東京。
ディズニーや水族館や動物園、いろいろ行ったけど、
私が東京に惹かれる最大の原因は、街の人間が作る空気かも。
それは観光地では得られない。
一番楽しかったのは、電車の中だった。

住んでた頃には気づかなかった感覚。

子ども達 | 22:39:45 | トラックバック(0) | コメント(6)
クリスマス 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
実はこの2日、結構ドキドキでした。
というのも、
23日、友達とクリスマスパーティを楽しんだあと、娘、発熱。
いきなりの39度!
娘は、普段あまり熱を出さない。
それに、
この辺でもインフルエンザが流行りだしたという噂を聞いたばかり。
もしインフルエンザなら、
娘と密接な息子と私も相当やばい。

My god!!!|||||/( ̄ロ ̄;)\|||||||

クリスマスにお正月、楽しい行事が目白押しのこの時期。
なんとしても治してあげたい。
しかも、冬休み一番の楽しみが、今週末に迫ってる!

行けなくなったら一番凹むのはダンナでしょうが。^m^

まぁ、今年のサンタは話が分かる人だったし、
子供たちは点数稼ぎにお手伝いや勉強がんばってたし、
なんとか週末のお楽しみを実現させてあげたい。
その思いと娘の荒い息を聞いてたら、一晩中眠れませんでした。

そして、また出ました、祈祷母。
見て、触れて、祈る。アヤシー。^^;
でもホント、病気の時って、周りの一般人は無力ですね。
本人の「治りたい」という気持ちが一番だって思います。


幸い、娘はインフルエンザでなかったよう。
24日午前中には平熱に下がり、
その後、23日夜の睡眠を取り戻し、全回復。
イブに間に合いました。
家族パーティのメニューは、
自家製ピザと生春巻きと(←昼間キャンセルしちゃったランチ会用のを流用^^;)
シフォンケーキの生クリームダクダクVer.^m^


クリスマス1
「飾り付けしようよ!」
サンタさんが喜ぶように、って、言い出しっぺは息子。
当日になって俄然サンタに積極的になってました。
輪飾り、数十年ぶりに作りました。
これはすごいですね、3連付けただけで、
リビングが一瞬でパーティ会場でした。

そして、娘の決めペイント。
クリスマス2

サンタがクラゲちゃんみたいになってますが。^m^

そんなこんなで、
今年は、お家で家族の時間を楽しむ正統派クリスマスでした。


メーリークリすます!!!


子ども達 | 09:08:02 | トラックバック(0) | コメント(8)
ラブレター 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
娘からのラブレター。

ラブレター1

「あぷ だいすき」

甘えるときは、私の事を「あぷ」と呼びます。
A3サイズのでっかいお手紙。
直球の「だいすき」はやっぱりウキウキしちゃいます。

でもね。
ちゃんと続きがね。

ラブレター2

「あぷ だいすき ムカムカします」( ̄m ̄*)
二重ハートも付いてるのに?
ぷぷぷ。いいね。

上げて上げて、たたきつけ!!!( ̄▽ ̄)ノ_彡☆

子ども達 | 13:50:28 | トラックバック(0) | コメント(6)
九九 「小学生ママの日記(303475)」
今日は久しぶりに息子(小学2年生)の勉強に付き合いました。
小学2年生の二学期の算数と言えば、

九九。

通信教育の教材には、
九九の成り立ちの問題がありました。
2の段と5の段を足すと7の段になるとか。
例えば、
×8=16、
×8=40、
×8=56(=16+40)
ってな具合。

ほぉぉぉぉぉ~~~~( ̄ ̄ー ̄ ̄)
見事に見入っておりました。
私は、短絡思考かつ数字アレルギー、
そんなこと考えたこともございませんでした。^m^
私が2年生の頃、こんなこと習ったっけかなぁ。
かける数とかけられる数とか、
うすーい記憶の断片は感じますが。

さて。
その消えそうな記憶の断片でも、
息子の唱える九九と、私のとでは、
明らかに違うことがあるのです。

それは、
例えば、5×8=40
例えば、8×6=48

息子は「ごは じゅう」「はちろく じゅうはち」と唱えます。
でも私の記憶では、
「ごは よんじゅう」「はちろく よんじゅうはち」です。
「しじゅう」なんて言いにくい。(・3・)
九九競争をするたびに息子に間違いを指摘されるのですが、
正確な理由は知らないし、説明するのもめんどくさい。
ぶっちゃけどっちでもいい気するし。

教科書の違いなのか、地域の違いなのか、時代の流れ故なのか。
・・・いや、やっぱり私の記憶違いなのか。

ま、そうであってもね、イマサラね。
私は、
「ごっく」は「よんじゅうご」で。^m^




子ども達 | 23:11:22 | トラックバック(0) | コメント(14)
サンタさんへその後
娘がサンタさんへ送った手紙を見つけてから約1週間。
今日も暖かくて良いお天気だったので、
ウッドデッキに干し物を。
・・・私が庭に出るのって、このペースなのですね。^^;;;

そしたらね。
例の出窓に変化を発見。

サンタさんへ3
一週間前とはちょっと違う?
なんだろ、あの白い紙。
寄って寄って・・・

サンタさんへ4

「Wiiどうぶつの森がもらえますように」

息子だ。(* ̄m ̄)
X'masレターじゃなく、七夕短冊になってるけど。
妹には
「サンタはウチには本しか持ってきてくれないんだよ」
私には
「サンタはお父さんなんでしょ?」
なーんてクールに振る舞ってるのにさ。
妹のサンタへの手紙を見て、
「ボクも!」って反射で貼っちゃって、
ニヤニヤ笑ってはがしたりしてたのにさ。

また貼ったんだ。^m^
いいぞ、小2男児。(*^・^)


今年は、
話の分かるサンタが来てくれるといいね♪

子ども達 | 17:13:32 | トラックバック(0) | コメント(12)
誕生日 「★つ・ぶ・や・き★(1266526)」
久しぶりに、WiiFitをやってみたら、
「明日はお誕生日ですね!」
だって。
Wiiが家族に周知してくれました。
ありがとうWii。T^T

嬉しい楽しいバースデーが過ぎ、
不惑にまた一歩近づきました。
いつの頃からか、
サーティじゃなくそっちが基準になっちゃってます。

そういえば、アラフォー。
ドラマ見てなかったし、アラサーの言葉も知らなかったしで、
「ア・ラ・カルト」とか「ア・ラ・モード」とかと同類だって思ってました。
「ア・ラ・フォー」ってな感じで。
よく考えると意味わかんないですが、
だからこそかな、自信を持って余裕かましておりました。(* ̄m ̄)

ら!

「アラウンド」だっただなんて!
しかも1970年生あたりが中心だとか!
どっぷりアラフォーじゃん!!!
ドラマではなんだか問題の多いお年頃だったとか。
なんでだろう。あー、見ておけばよかった!

って慌てたのが数週間前。
この時差、我ながら一事が万事。
大丈夫か私。やがて不惑。^^;;;


でもまぁ、何はともあれバースデー。
「夕飯準備ナシ」という最大級のプレゼントをいただきました。
この全て解き放たれたような晴れやかな感情!!!
羽を得た魚です。(←イメージね^^;)
この解放感は、
料理が苦手だけど近くにデパ地下が無くて、
出来合で済ましたいなぁと思うけど家族の健康も気になって、
頂き物の野菜が悪くなりそうな恐怖におののきながらも、
料理のレパートリーは全く増えなくて、
やっぱり今日も家族全員腹ぺこだー!ってな母親じゃないと、
わからないだろうなぁ~~~。うっきー。^m^

家族でバイキングへ行きました。
みんながニコニコ、美味しかったし、片付けもないし、
最高の誕生日でした。

お腹いっぱい。ε= o(´~`;)o

つれづれ | 00:12:14 | トラックバック(0) | コメント(14)
ブロック 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
最近、我が子供たちの中では、
ブロック熱が再燃してます。
昨日も、いろいろ作ってました・・・。

サメを作ろうと始めましたが、
途中でブロックが足らないことに気づいた息子。
「そうだ!」
と予定変更して作り上げたのが、

りゅうぐうのつかい

リュウグウノツカイですって。
クネクネ感が近いと言えば、近い・・・かな。

ブロックが余っていたからと更に作ったのは、

キアンコウ

キアンコウですから。
提灯も黄色く配慮してあって、
私は好きですがね。
セレクトにはモヤモヤしつつ。(^_^;)


そして娘の作品は、
バーベル

花のバーベル。(ピンが後ろですが^^;)
おいっちにー、さんしー!
上へ下へとふりながら、母に見せに来てくれました。



ブロックに端的な個性。^m^

子ども達 | 21:11:06 | トラックバック(0) | コメント(2)
サンタさんへ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今日は、娘が休みです。
朝、げぼげぼとお吐きになって、
どうなることかと休ませたら、
登園時刻をまわったあたりから、超元気。
先ほどは、
どんぐりころころを大音量で歌い上げ、
ジャイアントカプリコを完食されました。

私が気持ち悪いっす・・・。^^;

寒いけど天気は良くて、久々庭に出てみました。
枯れた花を切りました。やっと。^^;;;
フッと顔を上げると、

サンタさんへ1

窓に見慣れない白い紙。
なんでしょう。
寄ってみると・・・

サンタさんへ2

「しルばニアファみりー・あかちゃんたちの おきにいりかぐせっト・
 うばぐるま バす スべりだい
 さんたさんへ ○○(娘の名前)より」

サンタさんへの手紙でした。
「ウチにはなんで大きなツリーがないの?」
ずいぶん前にそんな話をしていました。
なんでも友達の家ではツリーにお願い事を書いて飾っているとか。
軽く七夕入っていますが・・・
きっと彼女なりに考えたのでしょう。
少し高い出窓、よく届きました。

サンタさんへ思いを届けるには、
南側の一番大きな窓は最適です。
そして手紙は商品名のみ。
まいど合理的な子です。(* ̄m ̄)

子ども達 | 13:12:34 | トラックバック(0) | コメント(14)
寝てました。^m^ 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
今夜は友達忘年会♪
夕方から、いつにない主婦ぶりな私。
夕飯とお風呂の準備を整えました。
点数稼ぎに忙しい。^m^

でね。
さっきリビングをフッと見たら・・・

寝てました

娘、寝てました。Σ(ノ°▽°)ノ
お腹の上には置き手紙。

「のぞかないで ください。
 はいらないで ください。
 みんなへ。○○(娘の名前)より。」


了解です。( ̄- ̄)ゞ

子ども達 | 17:19:43 | トラックバック(0) | コメント(6)
念願の! 「今日の出来事(966361)」
高速バスと路線バスを乗り継いで3時間半、やっと来れました~。
バスのお供はもちろんBOOWY。(*^-^)b
日常から離れるには、私には彼らが一番。
バスの3時間半も、特別感倍増でいいもんかもしれないです。

‥いつになく寛容なワタシ(^~^)

10月の開館からずっとずーっと思い焦がれてた絵画展です。
強い意志で望み続けたかいがありました。
仕事と家事と子守と時間、4つの条件が、
ミラクルに許してくれました。

いや、ちょいと強引かも。。(^-^;)

タイムリミットは4時間。
母親かつ嫁さんに与えられる時間は、とーっても貴重なのです。^m^

ダンさん、息子に娘、お義母さん、ありがとう。
今からのわた4時間は、世界中の誰よりも濃い3時間!!o(^▽^)o

では行ってきま~す!


おでかけ | 14:42:48 | トラックバック(0) | コメント(4)
また? 「★つ・ぶ・や・き★(1266526)」
また?って言わないでね、露天風呂ネタ。:*:・( ̄∀ ̄)・:*:

今朝は、
「ようよう白くなりゆく やまぎわ
紫立ちたる 雲の細くたなびきたる」

を、見ましたよ、
露天風呂から。

キンと冷えた冬の朝の空気の中、
体の中には、
温泉のぬくもりが染み込んで行きます。
体がポカポカしていくのと同じテンポで
空が白んで、
線のような雲が現れて、
そして、ご来光。

太陽の光はみるみるうちに力を増して、
まさに昇るパワー。
空が明るみ鳥もさえずりだします。
地球力がみなぎっていく過程を感じました。


初冬もあけぼの、いいかも。

露天風呂で。(^~^)

おでかけ | 14:42:15 | トラックバック(0) | コメント(6)
気持ちのこもった絵 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
最近ホントにバタバタしています。
我が家的にはイレギュラーな「病院通い」もありましたからね。
でも幼稚園行事と学校行事が一段落したので、
今週は仕事に専念出来るかな。

・・・ってもう水曜日じゃん!
あ"------。T^T

私が忙しいと、家の中がドンドンすさんでいきます。
ウチの構成要員は、片付けるって行動をどう思っているんでしょう。
もしかして「片付けられる」が標準形って思ってないでしょうか。
私は思っていた方ですが。f^^;;;

そういう状況、
いや、家が散らかってるとかでなく、
お母さんがテンパり気味っていうのをいち早く察するのは、
たぶん、娘。
昨日、広告の裏に書いていた絵は、
娘の絵

ゴミ箱ちゃん。(* ̄m ̄)

無数の足(手?)でシャカシャカって動いて、
顔の下にあるゴミ箱にゴミを入れてくれるんですって。
見えにくいですが、既に
娘の壊れたおしぼりケースとコップ、と、何か^m^、が入ってます。

両手が「パー」と「グー」になってるのは、

「お母さんが注文(あそこのゴミを拾って~とか)したときに、
“合点だっ!”ってするため」

そんな小技まで。(* ̄m ̄)

でも優しいなぁ。
この気配り、見習わなくちゃだなぁ。
ありがとう、娘~~~!(ノ_<。)

でも一番は、
キミの机、片付けてくださ~~~い!(ノ_<。)(ノ_<。)(ノ_<。)

子ども達 | 06:24:11 | トラックバック(0) | コメント(10)
お遊戯会&授業参観 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
盛りだくさんの一日でした。

午前中は娘のお遊戯会。
彼女の怪我は、金曜日にやっと無罪(?)放免。
大きな絆創膏が取れて、
お医者さんが目立たないテープでうまく隠してくれました。
まだ傷口は赤く目立ちますが、
もう皮膚はしっかり肉を隠していて、傷をハイスピードで修復中でした。
細胞単位でピチピチ。
これが本物の若さですね。(∩_∩)

でもね。
昨夜からおばあちゃんが来てくれてて、ハイテンション。
そういうのが直で表れる娘、眠れなかったらしいです。
だって大あくび。

舞台上で。(^凹^)

にこりともしないし。
指のササクレ取ってるし。
「緊張してた」ってコメントでしたが、
思いっきりマユツバな母親です。
でも総じて楽しげで平和で心温まるお遊戯会でした。


問題は午後。息子の授業参観。
といっても、授業ではなく、
子供会主催のお祭りを一緒に楽しもうという企画でした。
学年を超えた縦割り班ごとに、各教室でゲームを催します。
教室に行くと、一緒に回ろうといっていた息子が居ません。
彼を捜して3階&長廊下を3往復しました。
おかげでふくらはぎがパンパかパン。

そう言えば、昨日の帰りもそんな感じで探し回ったっけ。
付き合い歴8年、こんなことは10回や20回じゃありません。
どうしてそこに「居ない」んでしょうね。
ただ、彼の理由を聞くと、
私にも問題がありそうで泣けるんですが。

あー、私って。T^T

ゲームを催す側での彼の仕事は、
呼び込み。(≧ω≦)b
でっかい声で「いらっしゃいませぇ~~~~~」
いや、日頃から大声な彼には適役であったと思われます。
軽く「やけっぱち」でしたが。
そのテンションを引きずって、
どうも「帰りの会」をすっ飛ばしたらしい。
あるはずのお便りも持って帰ってきませんでした。

あーーーーーーーヘ(´o`)ヘ

疲れた脳と体に、息子は、効きます。
母、そろそろリフレッシュ休暇が必要です。

***

追記

あれ?って思ったのです。この疲れ方は、違う、って。
で、時系列で思い出してて、昨日の怒濤を認識。
自分へのご褒美に覚え書きです。スルーを。^^;;;

朝5時半起床:息子のお弁当、義母用朝食(全くスペシャルじゃない。普段が手抜き過ぎ^^;;;)
午前8時15分:家を出る。お遊戯会のお手伝いに。
午前中:お遊戯会。見れたのは娘たちの番だけで、あとは裏方で園児の着替えに終始。
お昼:みんなでコンビニ弁当
午後1時~:息子の授業参観(的なゲーム大会)
午後4時帰宅、夕飯準備
午後6時~:義母歓迎夕食。こちらはスペシャル。日常でもこのくらいは手をかけなくちゃなぁと反省しながら。

洗濯は義母に、洗い物はダンナに手伝ってもらったのです。
キャパいっぱいの家族奉仕の一日だったのでした。^^;;;;;

***

子ども達 | 06:36:22 | トラックバック(0) | コメント(4)
子供の名前 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
最近の子供の名前には、
かわいくて、かっこよくて、親の愛を一身に受けて、
何しろ趣向を凝らした名前がよく見られます。
そして、

読めない。^^;;;
こんなとき、
脳みその硬化を感じてとってもブルーです。T^T

でも、カタカナが似合う名前、
例えば、カレンちゃんとかアンナちゃんとか、
憧れましたねぇ~、純和風nameな私は。
ま、悔しいので、
子供はどちらも純和風ですがね。おほほ。(* ̄m ̄)

お友達に「ひより」ちゃんという子が2人います。
どちらも可愛くて、娘も大好きな子なのですが、
その子達の漢字の話になりました。

漢字と聞いて、得意顔の息子小学2年生。
したり顔で、
「ひより」ちゃんの「ひよ」は・・・

「“ひよこ”の“ひよ”と・・・」

いや、それは平仮名が標準と思われますが。
でも息子、譲りませんね。

「たぶん、ひよこみたいに速くって意味がこもってるんだ」

いや、ひよこ、むしろ遅いっしょ。^m^
母の突っ込みを全く意に介さず、
息子は続けてくれました。
「ひより」ちゃんの「り」は・・・


「“狩り”の“り”!」Σ(ノ°▽°)ノ


送り仮名やで!! (━┳━__━┳━)

子ども達 | 16:52:04 | トラックバック(0) | コメント(16)
昨夜 ^m^ & T^T 「子育て奮闘記f(^_^;)(352028)」
昨夜は、近所のカフェでライブでした。
近所といっても行った先は車で45分、山中の一軒家です。
途中、街灯が一つもない所を通ったとき、
目の前に浮かび上がるオリオン座!
ライトを消して、見上げた星空。
娘と歓声ハモってました。
雪もサラッと降って、道路には0℃の表示、刺す空気。
冬ですねぇ。

ライブは、チベット音楽?ヒマラヤ地方の楽器の宴でした。
初体験のジャンルでしたが、
壮大な音で、でもフランクな雰囲気で、とても楽しかったです。
一緒に行った娘は、終始・・・踊ってました。^m^

ハイテンションで帰って入浴後、事故勃発。

「ゴッ!!!」

すごい音がして見に行くと、ダンナに抱きかかえられた娘。
大出血!!!
眉間が2センチくらい切れて、血がドクドク。
どうも、パジャマのズボンを半分はいて歩き出して、
スッ転んで、机の角で眉間を打ったらしいです。(ノ_<。)
目じゃなくてよかった。
ホッとしながらも、久しぶりに見る大量の血。
ひたすらティッシュを差し出す私、
絆創膏(おそらく焼け石に水^^;)を握りしめる息子。
オロオロする外野を尻目に、ダンナさんは冷静でした。
娘を抱きかかえてしっかり止血を。

数分後、ある程度血が止まり、
ダンナさんが消毒など手際よく処置をしてくれました。
娘は、私の膝の上で泣き疲れて寝てしまいました。
眠れない夜を過ごし、寝過ごした朝、
今、目の前には、爽やかに朝食をとる娘。
よかった。
とりあえず、ホッとしてます。
でも、眉間にはガーゼ。傷はまだふさがってません。

天下御免の向こう傷!

かっこええわぁ~。さすが娘。
いやいや。^^;
今日はお医者さんに行ってこようと思います。

週末はお遊戯会。
題目は「旗本退屈男」
いやいや^^;

・・・あ~ん、笑えない~~~。T^T

子ども達 | 08:27:55 | トラックバック(0) | コメント(14)

FC2Ad