■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本日の成果 「今日の出来事(966361)」
今日は懸案のレンジ周り掃除をした。
調味料入れが油まみれでね。
一切合切ゴシゴシあらって、
IHの焦げも重曹パックして、
シンクも窓もピッカピカ。
気ッ持ちいい~~~♪♪

・・・?・・・!

/( ̄ロ ̄;)\
レンジフード、掃除忘れた。
まっ茶っちゃのカバーがわだかまってる。
あ~~、一番の大御所を。
これぞ、画竜点睛を欠く。・・・イヤちょっと違うか。

来週も決戦はキッチンだな。f^^;



今、リビングのテレビでは、イッテQがしてる。
お風呂上がりの子供たちがかじりついている。

やっぱり気づくと日曜だ。^^;;;

スポンサーサイト
家に住む | 20:18:35 | トラックバック(0) | コメント(8)
7月のカレンダー 「子育て奮闘記f(^_^;)(352030)」
7月カレンダー

我が家恒例、娘のカレンダー。
7月版には妙に陽気なカラスと、音符群。
先日のピアノグレードテストが影響しているかと思われます(*^-^)b

解説すべきは、真ん中のうにょうにょ青かな。
海ですって。
砂浜も海の家も船もなく水平線のみ。
自然の海が身近な子ならではだなと思いました。

~~追記~~
おまけに6月のカレンダーを。

6月カレンダー

雨粒でかっ!!!
イチオシはカエル♪^m^


子ども達 | 18:06:02 | トラックバック(0) | コメント(6)
そしたら今日は。 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
先日は、
親愛なる楽友のみなさんの温かいコメントに支えられ、
うんと踏ん張って(いや、私ものさしですが^^;)、
いい方向へ流れそうな雰囲気です。
本当にありがとうございます。

やっぱり真の心は、万人共通かも。
・・・って、まだ進んでもいないのに、
やっぱり私はバカ。^^;;;;;

セッション、すごく気持ちを使いました。
自分の立場を超えないように、でも、状況が良くなるように。
経験もないし微妙な立場なので、めんどくさい。
私がそこまですることはないのかもしれない。
でも・・・。
そんな感じで、とってもヘビーな半日が過ぎ、いつもの慣れた環境へ。
そしたら、今日は。
子供たちが助けてくれました。
いつものようにテンション↑↑でなかった私に、

「まあ×2、そうおちこまんと」
エセ関西弁で。

ホントにええ子やら。
ありがとう。(ノ_<。)

仕事 | 20:59:38 | トラックバック(0) | コメント(8)
最近の悩み 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
いるよねぇ、合わない人。
分かり合えない人。
十人十色だもの、当たり前。
そういう人との関係で一番簡単な自衛策は、
距離を置くことかな。
そして時間という無敵の使者が、
いつの間にやら解決してくれる。・・・はず。^m^

では、距離をおけない場合は、どうする?

分からなくてもいいから、相手を認める。
「そういう考え方もあるよな」って。
たぶんその考え方も正解なんだと思う。
そして、共存する道を模索する。
ってところかな。
頭じゃわかっているんだけど、難しい。
しかも。
私は「分かり合いたい」って思っちゃうから、
バカだよなぁ。

そして、また白髪が増える。T^T

仕事 | 18:41:10 | トラックバック(0) | コメント(13)
習いごと 「子育て奮闘記f(^_^;)(352030)」
ウチの兄妹は、それぞれ習い事をしています。
娘はピアノを始めて1年3ヶ月。
彼女に触発された息子は、スイミングを選択して、やがて1年。
どちらも楽しそうに続いているので、
まずは第一ハードルクリアかなと思っています。

私は、それだけで十分だと思うんだけど。^^;

でも、
習いごとには、ちゃんと目標が用意されていて、
その目標を制覇していくことが、自然に組み込まれています。
それがさらなる上達につながるんですものね、当然といえば当然。
そして、何の疑いもなくその目標へ向かってがんばる子供たち。
素直だなぁと思います。

やっぱ、上達するのは、子供の頃かも。^m^


明日は娘の初めてのグレードテスト。
先日の練習会では、なんと間違いまくり。/( ̄ロ ̄;)\
普段ではあり得ない弾き方をしていました。
曰く
「なんでだかわかんなくなっちゃう」と。
「教室のピアノは間違えるからイヤ」と。
うまく表現出来ていませんでしたが、よくよく聞いてみたら、
原因は、

緊張

でした。
へぇ~~~~~~~、子供でも緊張するんだ!
驚いた次第。
なにせ、第一子には未だに表れないもので。f^^;;;

先ほど、最後の練習を終わりました。
先生にいろいろアドバイスをいただいて、混乱している様子です。
この期に及んで。^^;;;;;
まゆを寄せる娘に、
「楽しい方法で弾いたらいいよ~」
なんてお気楽なアドバイスでしょ。。。

でも。
落ちたら落ち込むんだろうな、きっと。^^;
どうか楽しめますように。

子ども達 | 21:22:31 | トラックバック(0) | コメント(10)
ケガの功名 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
昨日は一日寝ていました。
症状は熱。原因はともかく^^;;;;;
ダンナさんは仕事で不在。

午前中は友人が子供を預かってくれ、泥睡。
でも昼ご飯までお世話になるわけには行かないので、
12時のチャイムと共に帰ってきました。

で、お昼ごはん、だ。(|||_|||)

こういう日に限って、
パンも、ご飯も、カップラーメンも、ない。
そして、無邪気に飢えた子供たち。
明らかにドロドロの私。持ちパイ弱すぎ。(ノ_<。)
と、娘、若干5歳が、
「お母さん、私、作るよ!」
と、輝く一言を~~~!!!

あんたは、ええ嫁さんに、なるわ。T^T

でも110センチには出来ないことも多い。
二階で何かに興じている息子(130センチ)へ、
吹き抜けからヘルプを。
と、顔ものぞかせないで、声だけが、

「ボク、まだお腹もつから大丈夫だよ~」と。

まだ作らなくてもいいよ、と。Σ( ̄ロ ̄lll)
そういう問題ではないのだが。
精一杯の愛情なんでしょう。彼なりの。
こちらにも涙が出ました。(ノ_<。)

でもね、ここは一発無敵の母親権限大発令で、
"2人で"作ってもらうことに。

そうめん。

行程「ゆでる」
それだけのことと思いましたが、いちから説明していると、
・おなべとフタをだして
・おみずをいれて
・ヒーターにかけて、スイッチオン
・そうめんをだして
・いや、2束だして
・包装をといて
・お湯はブクブク言ってきた?
・それじゃまだ小さい泡だね
・大きな泡が立ったら
・そうめんをいれて・・・・

いや、入れるまでにもこの指示数。
料理ってホントに頭を使う仕事ですね。
ともあれ、
初めて2人だけでお昼ご飯を作ってくれました。
一番喜んで食べていたのは、息子^m^

「2人で作ったのは美味しいね」
だって。
ざるにそうめん、だけでしたがね。^m^
ケンカもせず、子供の成長が嬉しかったひとときでした。

ケガの功名。
動けないのもたまにはいいかも。いや、イヤか。^^;;;;

子ども達 | 21:43:16 | トラックバック(0) | コメント(16)
雨ニモアテズ 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
宮沢賢治の「雨ニモマケズ」のパロディー版。
パロディーと言っても、
岩手県盛岡市の小児科の医師が学会で発表したものだそうです。
育児の戒めに、覚えておきたい詩です。

雨ニモアテズ
風ニモアテズ
雪ニモ 夏ノ暑サニモ アテズ
ブヨブヨノ体ニ タクサン着コミ
意欲モナク
体力モナク
イツモブツブツ 不満ヲ イッテイル
毎日塾ニ追ワレ
テレビニ吸イツイテ 遊バズ
朝カラ アクビヲシ
集会ガアレバ 貧血ヲオコシ
アラユルコトヲ 自分ノタメダケ考エテ カエリミズ
作業ハグズグズ 注意散漫スグニアキ
ソシテ スグ忘レ
リッパナ家ノ 自分ノ部屋ニトジコモッテイテ
東ニ 病人アレバ 医者ガ悪イトイイ
西ニ 疲レタ母アレバ 養老院ニ行ケトイイ
南ニ 死ニソウナ人アレバ 寿命ダトイイ
北ニ ケンカヤ 訴訟(裁判)ガアレバ
ナガメテ カカワラズ
日照リノトキハ 冷房ヲツケ
ミンナニ 勉強勉強トイワレ
叱ラレモセズ
コワイモノモシラズ
コンナ現代ッ子ニ ダレガシタ

胸がキュンとなりました。違う意味で。^^;

「雨ニモマケズ」では
アラユルコトヲ ジブンヲ カンジヨウニ 入レズニ
ヨクミキキシワカリ ソシテワスレズ
この行が一番心に響きます。

忘れっぽいんだよなぁ~~、
っていうか、私に入る情報は8割方通過しています。
しかも高速で。^^;;;
先ほども、娘に

「子供のことも忘れちゃうなんて!
そんなの、お母さんって言えないよ!」

って叱られました。

帰りに娘ご所望のアイスを買い忘れただけなんですが。^^;

つれづれ | 18:52:21 | トラックバック(0) | コメント(12)
何番目? 「小学生ママの日記(303475)」
娘(年長)の幼稚園のお迎えに、
久々に息子(小学3年生)も一緒に行きました。

幼稚園は、息子も3年間通ったところ。
ポン太郎、
先生方には、ホントにホントにお世話になりました。^^;
息子の姿を見て、先生がニコニコ出てきてくれました。
そこで、息子、
なんと、しっかりごあいさつ!!!(○∇○)

こいつも相当の外面王。^m^

「大きくなったねぇ~」
と驚かれ、息子、ちょっと照れる。
外と内を使い分けられるようになったなんて、
成長を感じて親バカもちょっと嬉しい。

「前から何番目?」
年長時から比べたら、20センチ近く伸びているもの、
先生が驚くのも自然かも。
「後ろの方でしょう?」そんな予想を漂わせながら。
でも、息子のこたえは、

「5番目か6番目かな」

意外に前。(・.・;)
いや、もうちょっと後ろ、
ちょうど真ん中あたりだったと記憶している。
学級は35人。
ちょっと変だな~と思ったけれど、
「みんな大きいんだねぇ!」
って先生。
息子と先生の会話は自然に流れている。
水を差すまいと見守っていると、息子、

「4列だと3番目くらい」 と。 (_□_;)!!

そう。6番目ってのは、2列勘定でした。
フツー「前から何番目?」って聞かれたら、
イメージするのは、1列じゃ?

ま、いいけど。^^;

子ども達 | 22:03:41 | トラックバック(0) | コメント(8)
また飲み会。^m^ 「今日の出来事(966361)」
友人家族が、遊びに来てくれました。
日帰りの予定を変えさせて、3家族集まって、
エンドレス飲み会だー!うほうほ♪
って、大喜びで準備して、
準備しすぎて食べきれず、
今も食材山盛りの冷蔵庫。"/(*▽*)
あーーーー、まただよ。
こうやって底へ押しやられた野菜とかが、
いつの間にやら変化して、
宇宙からの侵略者になってしまうんだ。
ってボンヤリ考えてたら、
「阻止せよ、わた蔵!」天の声。
今週の下知、いただきました。がんばろっと。^^;;;


宿泊だもの、呑み倒れても大丈夫♪
って呑んでいたけれど、寝たのは午前1時。
我が家の飲み会の定時でした。^m^
結局、帰りの心配があろうとなかろうと、
体力限界まで飲んでるんだなぁと実感です。

あと、
今朝、意外に空き缶瓶類が少ないなと思っていたら、
紙パック3リットルのワインが、
残300ミリリットルくらいでした。^^;
中身が見えないし、注ぐのに持ち上げないし、
あれは危険な飲み物ですね。

と、新たな発見はありましたが、
話した内容は覚えてません。
あまり中身はないと思われます。マイド。f^^;
でも、この充足感は、なんでしょう。
あの時間空間に身をおけること自体が、至高なのだろうな。
やっぱり、友達って素敵。
また一週間がんばろう。( ̄ε ̄@)

子供チームも、常時平穏で、とっても平和でした。
おかげで親もゆっくりです。
「じゃあね~」
なーんて学区内に住んでる風にお別れしてました。
広い世界で生きてるって感じてくれると嬉しいな。

今度は夏休み。
また唯一の時間を創りたいです。

つれづれ | 05:44:00 | トラックバック(0) | コメント(6)
給与支給で思う
給与。

私がいた会社は、いわゆる大企業でした。
給与支給は銀行振り込み。
入社してすぐ、
勤務先の隣の銀行に口座を作ったことを覚えています。
平成6年頃の話です。

子供の頃から母が父親の給与明細を見てるのも覚えてるし、
私にとっては、
銀行振り込み、ごくごく自然な受取方でした。

が。
今の職場、ホンの数年前まで全員現金支給だったんですって。(_□_;)!!
さらーに、今でも現金の人、少なくないとか。
強い希望ですって。
厚みのある給与袋は、サザエさんの漫画の世界かと思ってました。
「勘弁して欲しいんですけどね」とは事務の方。
そりゃドキドキでしょう。

私は、クレジットカードは必携だし、ネット銀行も便利。
バーチャルなお金の動き、生活の一部です。
ネットショッピングが出来なければ、
ここでは生きるのも難しい。物質的にも、精神的にも。^m^
そんな感覚、信じられないでしょうね。
手作り、現金、物々交換。
アナログな生活に安心感は覚えます。
でも、それだけの生活は、息が詰まるだろうなぁ・・・。

たかが給与の支給方法。
でも、生活の糧の受取方。
人の種類が如実に表れていると思いました。

仕事 | 10:33:57 | トラックバック(0) | コメント(10)
自転車 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
数日代休中。職場バンザイ中です。^m^

代休に合わせたかのように(いや、絶対違うけど。^^;)、
東北地方も夏日です。
暖かさに誘われて、幼稚園の送迎を自転車でしています。
家の近所の坂は、まさに心臓破り。
その辺憂鬱に思いながらも、
今日も自転車で行きたいです。

花から花へ飛び移るチョウが一生懸命なこと。
カエルの鳴き声が柔らかいこと。
初夏の風が優しいこと。
そういう、たぶん太古の昔から当たり前なことが、
全ての毛穴から自然に入ってくる感じ。

やっぱ、自転車はいい。
暖かい季節は、いい。^m^

自転車の数分間、
補助椅子に乗っている娘も私も、風景の一部です。

行って来ます~!!!

つれづれ | 08:46:03 | トラックバック(0) | コメント(8)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。