FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
被災地の運転 「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)(991)」
自宅での生活が始まりました。
ひきこもり大掃除により居住空間がなんとか確保できたので、
次は、外回りへ。
といっても、
読めなくなった通帳の復活とか、気の利いた買い物なんかは、
隣町まで行かなくちゃ難しいよう。
そのへん溜めといて、今度の週末かな。
被災地生活は段取りが大切ですね。

今日は、移動郵便局へ行きました。
オレンジ色のトラックに、簡易タープの局。
ATMもあるんです。
一緒に切手を貼ってくれた局員さん、ありがとうございます!

ウチからは、どこへ行くにも津波が来たところを通ります。
久しぶりに被災地の運転。
今日はフリーマーケットがあるらしく、交通量も多めだったのかも。
道の脇には、事故したての車がありました。
こわかったー。
そう、
必要なのは、

運転のセンス。

私にナイもの。(((((((( ;゚Д゚))) )))))

信号がない国道がらみの交差点で、
ウインカーを出した車が面付き合わせてて、
え?だれが最初?
って思ってたら、
バックミラーがトラックでいっぱいになってて、
え?わたし??
って。
出ようとしたら、直進車が来て、おぉーーーっ!って。(((=_=)))

店舗の駐車場は狭いし、
宿敵トラック多いし、
細い道からの右折はいつまでたっても入れないし、

「前の人についていけばいいじゃん!」

娘は助手席でうるさいし。
あ、でも、それは真理だ!と思ったり。
いやいや違うか、とブレーキ踏んだり。
そんな感じで、
信号のないところの運転は、瞬時の判断の連続でした。
「すぐ」とか「とっさ」とか、
一番苦手な分野ですよ。
あぁぁぁぁぁ~~~~。
900キロの運転でついた自信、早くも崩れ去る予感。
運転への苦手意識、克服したいなぁ~。
車、ますます必須なんだもの。
そんな私への、娘の助言。

「少しの隙間を見つけたら、
 シュン!!!って入るんだよっ!」Σ(・ω・ノ)ノ!

あんたは、事故るから。
いや、わたしか。TT

スポンサーサイト



東日本大震災 | 13:16:04 | トラックバック(0) | コメント(1)