FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
チロが来た! 「今日の出来事(966366)」
「そろそろいいよー」^^

イヌをくれるおばさんが連絡をくれました。
このGOサイン、幾夜待ったことか!
あ!
だけど、首輪、ないー!!!Σヾ( ̄0 ̄;ノ
小屋はあんなにがんばってたのに。^^;

かくして、連休初日、行き先はペットショップ。
でも、
予定を変更して買いに行き、
吟味に吟味を重ねて購入した首輪、
は、
生後1ヶ月のワンちゃんには、大きすぎでした。おほほ。
しばらくは、玄関かな。
豪邸ももうしばらく空き家のままで。
ってか、
玄関、ますます狭いっ!^^;;;

名前はチロ。
生後1週間のころに会って、瞬間、娘が付けてました。
「チロ!」
初対面を呼ぶ声があまりにも自然で、
抱かれる姿も落ち着いていて、
ふたりの間には不思議な空気がありました。
名前の由来、
何か感じることがあったのかしらと尋ねると、

「え?ゃいろと、
 くで、チロだよ」

見たまんまでした。^^;;;

夕方ウチに来て、
しばらくクンクン鳴いていましたが、
さきほど大あくびをして寝ちゃいました。
眠気には勝てない感じで。カワイー!

・・・そういえば。
娘が2歳の頃、お昼にナポリタンを食べてて、
眠たくて、食べたくて、でも眠たくて、寝落ちして、
お皿に顔突っ込んで、寝てた。(゚ロ゚屮)屮
の、思い出しました。

チロ、爆睡中。
でも時々、
コニョコニョ段ボール箱の壁を押してる。
寝言言ってる。
さっきまでお母さんのニオイと兄弟のぬくもりに、
囲まれていたんだもの、
そりゃ寂しいよね。
少しの罪悪感と、
命への責任と愛おしさを感じつつ。

chiro

仲良くしようね、チロ!

スポンサーサイト



子ども達 | 20:44:07 | トラックバック(0) | コメント(3)
きんもくせい 「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)(991)」
やっと、働きだしました。

震災があって、
でも生きてて、
でもダンナさんが入院で、
でも退院して(ここまだ案件継続中だけど^^;)、
仙台で、フクシマで、
どうしたらいいんだーってパニクって、
でもたのしく避難生活を送れて、
でも娘心が痛んでて、
でもちゃんと治って、
被災地に戻って、
でも今度は私が痛んで、
でもちゃんと救う神が現れて、
今。
もう10月。はえぇー!

振り返ると、つくづく
次々に壁が出現してて、
目の前のことに対処し続けた半年でした。

やっと一息でしょうか。
やっと3月11日に戻れたような。
でもそれは、
「フリダシにモドル」じゃなく、
震災がなかった場合の3月11日とは違う道を、
歩き始めた感じ。
いろいろ軌道修正したけど、これからもするけど、
やっと前進を感じられるようになりました。

「今まで」が生きてるのを感じながら。

動き出すといろいろつながってきますね。
不思議ですが、
そのジョイントジョイントが、
「こっちで正解!」って教えてくれてるような。
流れに乗って行こう。

笑顔、仲間、期待、ホントに嬉しいことです。
やる気につながりますね。
精一杯働こう。
こんな気持ちになれたのも、
あんなことやそんなことがあったから。
ホント、

人生に無駄なことナシ!^^


気持ちを盛り上げてくれる、満開のきんもくせい。
春のジンチョウゲに並ぶ好きな花です。

清々しい芳香を放って、青空に冴えてました。
きんもくせい

さんきゅー!

東日本大震災 | 07:48:19 | トラックバック(0) | コメント(0)