■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
TPPについての私見by息子
息子、めずらしく、熱かった。

「サッカーは、フォワードが活躍するためには、
 バックスがしっかりしなくちゃ。
 TPPも同じでしょ?
 輸出が潤うには、
 日本自体がしっかりしなくちゃダメだ」

と。


小学生も危機感を持つ地方の今。
賛成が6割を超えてるなんて。

スポンサーサイト
子ども達 | 08:51:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
居酒屋民宿atガーデン
昨夜のお客さんは、
八戸から南相馬までの徒歩道中。
初の、居酒屋民宿garden。
しかも雪。氷点下の朝。^^;

若さって素晴らしい!
あと1/3!がんばれ!

24300_426321737449925_317945503_n.jpg



東日本大震災 | 08:52:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
味噌仕込み
仕込み終えました、味噌。
昨年は作れなかったから、震災後お初か。

「あったかぁ~い♬」
子どもたちの素直な喜びと、
豆の甘い香りに包まれて。

うれしいな。
半年後の熟成味噌。
半年後を考えられる余裕。

16478_426037740811658_1928128765_n.jpg

震災後の生活 | 08:54:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
息子とデート
朝焼けとBRTバス停。
今日は息子とデート^^
644248_425523914196374_2140470691_n.jpg




震災後の生活 | 08:55:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
法人設立!
今、今、法務局からお電話が来て、
「登記完了しましたよ」って。
やったー!NPO法人設立!!!!!!
やったー!やったー!やったー!!!

「ん?完了って?」と、一瞬きょとん?は、ナイショ。
もうちょっと落ち着いたら、法人ブログ書こう。わーい。

NPO法人奏海の杜 | 08:57:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
フットサル大会
フットサル大会、
ゆうしょーーー!!!
小学生最後にいい思い出もらったね。
仲間に感謝だね。
おめでとう!!

182601_423115827770516_911835191_n.jpg




震災後の生活 | 08:58:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
チロ
気がついたら膝の上で。
めんこい。^^
16307_422661124482653_1017508300_n.jpg


わんことの生活 | 08:59:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
単位
知らなかったー!
デシメートル、デカメートル!
「常識でしょ」
って、by 小6 so cool. あらら。

あぁ、こうやって、
親の知らんことが増えてくのね。
ちょっと違うね。
71862_421207344628031_1560864739_n.jpg


子ども達 | 09:00:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
インフルその後
インフルは、私→息子で終了。
ダンナさんと娘は事なきを得たよう。
だいたい息子も一晩で平熱だし、
あの苦しみカーニバルは誰にも伝わらず。ちぇっ。
回復、10日もかかったし!ちぇっ、ちぇっ。

でも、ひな祭りに間に合ってよかった!

529836_420746708007428_882107984_n.jpg


震災後の生活 | 09:01:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
甘柿
かつて、大阪で甘柿をご馳走になりました。
甘柿は西国の果実。
今やしぶ柿圏に住む私のソウルフードです。
渋抜きの柿では味わえない甘さが、
故郷を思い出させてくれるのです。

そして、今日。
お土産に甘柿を持ってきてくれました。
重いのにかさ張るのに、
私の感涙を覚えてて下さって。

感動してます。
甘柿の甘さに、
彼女の優しさに。

149471_418783228203776_1999719553_n.jpg


震災後の生活 | 09:02:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
インフル息子
そして、息子、あっさり解熱。
彼の発熱期間は、丸一日なかった。
苦しんだ時間とすれば、その半分以下だろう。
人間は極限状態で3日も闘わねば勝てなかったのに。>私 orz
イナビルの威力に感服する。
と同時に、疑問。
これは両手をあげてウエルカムの進歩なの?
一部の人間の英知で、その他大勢の人間が、
本来個々に持っていたであろう自己治癒力を、
退化させているんじゃないのかしら。
ウイルスと人間のイタチごっこやないのかしら。

と、時代に逆行してみる。
多大に恩恵を受けながら。^^;

しっかし、
あの苦しみとこの奇跡を知っちゃったら、
子どもには与えずにいられないな。
合併症も恐いし、救われた命は数え切れないだろうな。
偉大なり、医学。
そして、偉大なり、親獅子。

昨夜、豆まき途中でテンション下がり、
熱っぽいと母を焦らせた娘は、
ズバリ眠かっただけらしい。
最高級の寝起きで朝食平らげ、
走って学校へ出て行った。女傑。

このまま気のせいで時の経つのを祈る。。

震災後の生活 | 09:03:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
インフル息子へ
そして、お約束通り、息子発熱。
日用当番医にてイナビルを吸入、寝てます。
痛い検査も甘いタミフルならと期待した彼はご立腹でしたが。
おかげで私もインフルA型だったとわかり、ちょっと嬉しい。

当方病み上がり街道邁進中で、
常時にも増して判断能力に欠けるため、
当番医が近場でホントにラッキーだった。
来週以降ならはるばる気仙沼まで車で1時間。
着かない可能性大だった。

要介護者が介護者へ、支援者が要支援者へ。
つくづく家庭は社会の縮図。

私の社会復帰へのリハビリも急速に進む。
まったく、親孝行な息子。
でも、火種は、わたし。orz

震災後の生活 | 09:04:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
節分な娘
母が、身を削って、恵方巻きを作っていると、
「ドラえもん恵方巻きがいい~」
とか言う娘。
そんなん知らんし!というと、
「お手製ミートソースでもいい~」
ジャンルも越えて譲らない。
この女王キャラ、さすがだ。
数時間前の言うなりロボットが懐かしく、
でもこれでこそ娘だと、安堵もする。

写真は、今日の制作品。
ウンチクを独りごちながら完成度を高めて行くのは、
尊敬に値する。
何作ってんだかよくわかんないけど。
季節柄、作者柄、金棒にも見えつつ。
75819_416334818448617_382338941_n.jpg


震災後の生活 | 08:05:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
インフル発症
確かに、最近遅くまで張り切りすぎてた。
自己管理、永遠の課題なり。
降参降参、インフルウイルス。

13年ぶりに味わったこの高熱と全身症状。
前回は忘れもしない1999年の年の暮れ。
世間がミレニアムに沸いている最中、
布団に包まって唸ってた。
当時はタミフルとかまだなかったんじゃないかな、
薬を処方されず、ひたすら耐えた。
すぐ後に息子の妊娠がわかり、
お医者さんに無限の感謝をした。
ってことまで思い出した。

そして今回も、
思うところあって自力治癒。押忍。
水分補給となるべく食べる、
そして寝るの隔離生活を3日。
ビバ平熱!お風呂気持ちよかった!!
まだフラフラで満足に立たれへんけど。

完璧主夫、むしろ代わって~なダンナさんと
妙に聞き分け良くてロボットみたいだった娘と、
愛読書をやたら勧めるそれどころじゃないべな息子に、
感謝!!

誰にも移ってませんように。。

震災後の生活 | 17:03:34 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。