■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
温泉で年越し
2013年大晦日、
今年は母役をお預けして、娘役にて、
大人6人で温泉宿年越しです。

900キロを言い訳にして、
普段自分まわりのことばかり。
親孝行の機会をもらえて感謝しつつ。
無力な私に出来ることは何だろう。
いや、
役割ばっか背負い込む私に、
出来ることがあるのかしら。
子への愛、親の恩、距離が辛いな。。

でも、有機物は全て流れの中に。
生と死さえもグラデーション。
覚悟を持って、身体は一つを悟って、
今を懸命に生きるしかないよね。

今年もお世話になりました。
来年も「今日も一日」で参ります!^^

1485068_562940750454689_170060519_n.jpg


スポンサーサイト
震災後の生活 | 20:01:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
年賀状
年賀状書き、
娘、最後の追い込み中。

全部違う絵柄なのは、
相手を考えながらだから。
・・学ぶところが多い。

私の脇には印刷年賀状の山。
一言に心を込めよう。

1538645_562098230538941_143326366_n.jpg



子ども達 | 19:59:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
おつかれ会
一年のお疲れさま会なう。

気づけば8割がた食べちゃってたし、
みーんないただき物だったしで。
二重生活カツカツやけど、
お金では量れない財産がある。
感謝感激、雨あられ。
ありがとうございます!!!

うひょー無害な酔っぱらい^^

1514947_561571863924911_124096462_n.jpg


震災後の生活 | 19:58:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
糸電話
最近仲良しな兄妹。
普段離れてるのも悪くない。
冬休みが平和だ。

一緒に夕飯作ったり、

「糸電話だよー」

どっちも耳だったり。

1510949_561102230638541_1965523192_n.jpg


子ども達 | 19:56:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマス
娘、サンタに手紙を書いたそう。
いっぱい聞きたいことあるけれど、
一つに絞ったそう。
「いきなり聞くのは失礼かなって」
おぉ!配慮!
昔は商品名だけの直球手紙だったのに。

そうそう、
望み通りのもの来ないもんね。
プリキュアの何ちゃらとか、
携帯電話とか、
200%スルーされてたもんね。

でも、サンタはすごいって。
もらってみると、
いつも欲しかったものだったって。
サンタの方が欲しいものがわかるって。

「自分の心は分かりにくいね」

って。深い、深いぞ、娘。

今年もサンタになれる
幸せをありがとう。

1476104_559264470822317_517416544_n.jpg


子ども達 | 19:56:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
PTAクリスマス会にて
情報と知識は根本的に違う。

例えば京都の紅葉、
「テレビで見たよ」は情報で、
「旅行して見たよ」は知識になると思う。

情報は止まってて陳腐化するけど、
知識は自分の変化と共に育つ、
自分の糧になる。

経験値が倍がけになる子ども時代には、
心が豊かになる種類の経験を
積ませてあげたい、と思う。

久しぶりにPTA、クリスマス会。
ママ友たちとのおしゃべり、
子どもの数の灯火、
ちょっと先を考える時間を持てた。
緩んだー。

1484162_558514884230609_144021183_n.jpg


子ども達 | 19:54:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
誕生日
昨日はたくさんのお祝いを
ありがとうございました!

朝、iPhoneにメッセージが並んでて、
誕生日だと気づいた次第。
Facebook、本人には教えてくれないのね。。

でも他の人から自分のことを知らせてもらう
って、
なんか不思議で幸せでもあったり。

朝スルーだった息子は、
夜に電話かけてきて、
「覚えてたよ!!」って、
鮮やかに墓穴掘ってた。想定内だけど。
てか、自分も忘れてたし。^^;

でも自宅に戻ったらウチの段取り組からは、
あったかいプレゼントが。
折り紙のバック、手紙、
欲しかったがまぐち、大好きなお花。
涙がでた。
それも、娘に指摘されて気づいた。

四六時中、すぐ次のことばかり考えてるのは、
気持ちも生活もすさんでくる。
あぁ、ゆっくりプレゼントを考えたいな。
まずは、クリスマスからかな。

私と関わってくれてる方々、
本当に本当に、ありがとう。
これからも「今日も一日」で、
ぼちぼち生きていこうと思います。

1472092_557031387712292_171801726_n.jpg


震災後の生活 | 19:53:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
アートが好き
私は芸術を観るのが好き。
絵も書も器も織も、
作品の優劣はよくわからないのだけど、
そこに表れる
作り手の気持ちに触れる時間
というか、
作品とのおしゃべりが、楽しい。

障がいを持つ人たちの作品展は、
思いの洪水だった。

自由って、
「〜からの」でなくて、
「〜への」に続く時の方が、
自由度高い気がする。

あー、そういう場を創りたい。

1497800_555765191172245_1639846823_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 19:52:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
初めて見た、雪のトルネード
大雪警報解除ですって。ホッ。

朝方、窓からの景色はトルネードだった。
真性雪国に住んでると実感。
雪かきスコップ買って来よう。
するかどうかはともかく。
あれー、やっぱわたしがー?えー。
チリトリじゃムリだよね、
あーあ。
雪が生活に入り込んでくる。。

でも、キレイー。

988818_555020207913410_267256696_n.jpg


セカンドハウス生活 | 19:50:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
PC用メガネ
PC用のメガネ、快適!!
画面作業には欠かせなくなった。
目がホントに疲れないー。
すごいなー。
いや、長時間やれば一緒やけどね。
あー疲れた。

どないやねん。^^;

おやすみなさーい。zz

1471255_553912171357547_1596812299_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 19:48:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
温かさ心地よさ
あぁ、愛しき週末。

外は冷たいみぞれ雪。
あったかいお家でだらだら団らん。
つらつらおしゃべり、トロトロお酒、
お絵かき娘、マンガ息子、爆睡チロ、
みんなみんなそれぞれの時間、
でも全部同じ空間で。
きもちいい。。

普段離れているから余計にわかる。
子どもの成長、家族の変化、
と、この温かさ。

1450179_551392314942866_339909617_n.jpg


震災後の生活 | 17:12:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
通勤電車内にて
今日は仙台。
久しぶりに電車で仕事へ。

関東時代も電車通勤1時間半だったけど、
車のそれとは負担が全然違う。
メールも投稿も出来るし。

頭ボンボン、身体キシキシの朝、
娘が持ってきてくれたのは、
スパークユンケル。

1452536_550743061674458_319176340_n.jpg

彼女の髪を結う喜びももらって、
母ちゃんがんばる!

まずはちょっと寝ようw

子ども達 | 17:11:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
おつかれちゃん
いつの間にか、今年も1ヶ月を切った。
この一年、走り回ってた。
でもいったい何かできたのかしら。

虚無感に引っ張られる。
私たちのスキルは上がってるし、
子ども達はみな育っているけど、
明確な指標がないから
先への不安は拭えない。

でも、確かなことって、
測れないことも多いもんな。
そうだそうだ。

1467232_549344945147603_48028533_n.jpg

事務所からの夕焼け。
今日も一日、がんばった。
おつかれちゃん。

NPO法人奏海の杜 | 17:09:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
兄妹の会話
久しぶりに周辺散歩。
息子の背丈は私と同じ、
娘との差も狭まっていた。
成長を感じる背中に近づくと、
2人の話題はハムラビ法典!えーー^^;

「目をやられたら相手の目もやる」
コーランと聖書を説明する息子に、
娘が質問。
「目やられてどうやって狙うの?」

そこー?!^^;

噛み合わんね、現場な娘と概念の息子。
個性ってホント面白い。

障がいがあってもなくても、
子どもに対して大人ができることはきっと同じだ。

「環境を整えて成長を見守る」

育つのは彼ら自身だもの、
親も結局、舞台を準備するだけだなー。
今まで通りこれからも、
彼らの成長を楽しんで、関わっていこうと思う。

1392728_548817038533727_1174243318_n.jpg


子ども達 | 17:08:11 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad