■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
まだ真っ暗なんです
写真は昨夜のミニバス帰り道。
震災後、普通の生活が戻って来ている
ように見えるけど、
相変わらず子どもたちは
こんな中を通っている。淡々と。

滑走路みたいだね

娘がシャッターを押した。
両脇に点滅する工事用ランプが、
誘導灯のように見える。

役目が多くてのしかかる。
先行きが見えなくて不安が積もる。
でもこの滑走路を行くしかないんだよね。。

管制塔は見ててくれますか。
目的地を見失わないで、
無事着陸出来ますように。

10930111_768684653213630_8864322009937365109_n.jpg


スポンサーサイト
震災後の生活 | 07:47:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
言いわけ
息子、中学2年生、
学年末テストの時期です。
だいぶ中学生の勉強が分かってきたよう。
英語の「和訳」の問題に、
「ヘロー アイ アム タロー」と、
カタカナで答えてきた頃に比べたら。
「日本語で書きなさい
って書いてくれたらいいのに!」と、
憤慨してた頃に比べたら。orz

でも。
例えば、
中大兄皇子と中臣鎌足が蘇我氏を・・
とか、
物部氏と蘇我氏の確執が・・
とかは、背景までめっちゃ詳しく語るけど、
それが
大化の改新という「名称」に結びつくには、
相当の時間がかかるそうな。

名称なんて意味ないじゃん。
というのが理由。
そんなの疑問に思ったこともなかったよ。
若干、やる気の問題な気もするけれど。

でもそういえば、わたし達も、
アベノミクスという「名称」に、
影響を受けているのではなく、
彼の経済政策の「内容」で、
生活が左右される。
大事なのは名称じゃないね。
丸め込まれそうになったけど。

そんなわけで、
彼が覚えている「内容」は
問題用紙にほとんど書いてあったそう。
そして、解答すべき「名称」は・・・

「今日のテスト、ダメだったー」

ぐは。結局そこかー orz

10984082_766477966767632_4543068657153349663_n.jpg


子ども達 | 06:43:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
ましゃ
著名な心理学者の言葉、
「臆病は伝染する。そして勇気も伝染する」
実感する。だから笑っていたいと思う。
そして私の場合、
楽しいもワクワクも大好きも、伝染する。
要は、影響されやすい( ̄▽ ̄)

友達に誘われて福山雅治のコンサート。
彼女に引っ付いて様々こなし、
熱狂的ファンの幸せを分けてもらってたら、
いつの間にかぴょんぴょん大騒ぎ、
「ましゃぁ〜!」って、だれだよおまえ。
そして、グッズはまんまと大人買い。
思うツボすぎる( ̄▽ ̄)

痛んでた私を気遣ってくれた方々、方々、
本当にありがとう。
たくさんのご助言を胸に、
やっぱり答えは自分の中に。
そろそろ区切りにしようか。ましゃで。

来年度は法人の大きな転機になる気がする。
年度末、気合い入れて。
次の人参、ぶら下げて。←ココがキモ

10959848_763978540350908_7330809070737944254_n.jpg


おでかけ | 06:42:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
みそ造り
今年も味噌を作れた。よかった!

寒の内は心身痛みまくってたので、
やめとくかって折れ気味だったけど、
「今年は何キロ?」って
いつも豆や麹を都合してくれる友人から。
覚えててくれる、なんて嬉しい。
おかげで今年もウマウマ味噌が食べられる。

ウチは、豆を潰すのも捏ねるのも
全部人力なので、時間も体力も結構使う。
非力な私は、途中から握力が消え去るけど、
今年は娘が最後まで戦力だった。
体力ついた。
昨年から始めたミニバスのおかげ、
世話をしてくれてる友人のおかげだ。

外は冷たい雨だけど、
家も心もあったかい手仕事の休日。
この勢いで午後はケーキを焼こう。

10988280_760565384025557_625759088458417924_n.jpg



日常生活・ライフワーク | 06:41:23 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。