■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校1年生の天然息子と、中学1年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住16年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
吐き出し。^^;
チロと散歩。
雪に覆われた大地、
よくまぁ飽きもせずに、くんくんくんくん。
・・・寒いんだけど^^;
彼女は、距離を歩くより、
匂う時間が嬉しいんだと思う。
価値観は犬それぞれ。人それぞれ。

「よくがんばるね」と言われて驚く。
人口減少、担い手不足、
どんな条件を考えても明るい未来が遠い。
それでも必要だと思うからやるだけで。
必要だと言ってくれる人が
目の前に居るからやるだけで。

事業計画は法人のためじゃない。
地域のために。利用者のために。
それがNPOでしょ。もう少し悩もう。

師匠と呼べる人がいてくれる幸せに、乾杯。

12509642_925120184236742_3862115683374914306_n.jpg


スポンサーサイト
NPO法人奏海の杜 | 23:20:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
友との語らい
サプライズの贈り物、友との語らい。
もうね、なんていうか、
私は幸せ者だと万物に感謝する次第です。
若干陽気な酔っ払いですが。いつもですが^^;

同じような立場で、
同じような悩みを持ち、
同じような感覚で、
同じような結論に至る人。
これはもう、貴重であり得なくて、
存在自体に感謝する。
語彙が少なくて残念すぎるけど、
・・居てくれてありがとう。

法人の今後に
大きなヒントをいただいたフォーラム。
やっぱ私の役目は外へ出ることだ。
億劫がらずに行ってみよう。

でも、明日はとりあえず、
山盛り盛りの事務仕事。
こもるぞ。押忍( ̄▽ ̄)

12647469_923033471112080_691891146127527507_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 10:11:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
親として?
息子の保護者役で、久しぶりに夜の仙台。
こういう時は同じ駅にいることにした。
行きも帰りも別だけどね、
何かあったら動けるように。備ホドー。
でもそっか、4月からは要らないのか。
また一つ親の役目が減るんだな。

昼間しっかり仕事したので、
パソコン置いてきた。
ずっと読めずにいた本読んで、いい時間。
息子の帰り時間まで、まだしばし。
コーヒーにも飽きたから飲みに行くかな。

あの灯一つ一つに人の営みがあるんよね。
夜景を見ると元気が出る。
また明日も頑張ろう。

12541165_921003144648446_5133532322802885157_n.jpg


子ども達 | 10:09:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
雪かき
10度超えなんてミラクルな日もあって、
前半の冬は本当に暖かかった。
夢にみたレベルの暖冬だけど、
積雪を見ないのは違和感だなぁ。。
と悠長に構えてたらドカンと来た。
特に古川アパートの駐車場と細い路地が、
幹線道まで大雪山だった。
いつも雪かきしてくれてたおんちゃん、
引っ越しちゃったのかな。(´・_・`)

そして車がスタック、進退極まった。
仕方なく雪かき汗かき奮闘していると、
「どうせまたたくさん降るんだけどねー」
ってお隣さんが出てきてくれた。
おぉ!同士よ!共に雪と戦わん!!

が、スエット上下にサンダルばき、
屋根の下で腕組みして微笑むばかり。
先ほどの言葉は、雪かきへの決意ではなく、
憐れな隣人への助言だったらしい。。
寒い寒いと佇む彼女に、
「暑いから!」軽愚痴たたいて、
幹線道までガシガシ重たい雪をやっつけた。
道が開いて清々しい疲労感。YDK!( ̄▽ ̄)

でも、翌朝ひどいよ、身体メキメキ。
癒してくれたのは、
たっぺ道を2時間かけて行った
南三陸の山と空。ありがとう。
12565421_919670304781730_2209422164111767571_n.jpg


セカンドハウス生活 | 10:08:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
手作りのチカラ
友人が作ってくれたパソコンバックは、
帆布で渋めで好みど真ん中。
前向き上向き幸せな気持ちになれる。
見える機能以上のスペックを持っている。
ありがとうトモダチ。
手作りって本当にすごいチカラがある。

と、いい具合に触発されて、
息子の弁当箱入れを作った。

久しぶりに彼より遅く出る朝、
「行ってきまーす」と言う彼を見たら
持っていたのは香典返しの不織布袋!
遥か彼方昔に手さげ袋がなくなったって!
ずっと使ってたって!!
いくらなんでもT^T

でも、
使いやすくシンプルに、
男用だから抑えめに、と気遣った結果、
不織布と変わらない雰囲気
というオチ。

でもまぁ帆布だから丈夫よね。
高校生になると毎日使うしね。

・・毎日弁当か!!!(◎_◎;)

1916831_917833591632068_1894668628651659677_n.jpg



手作り | 10:06:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
家にこもる日
今日は家で一日中書類作り。
報告書、契約書、請求書、申請書、
見積書もあったぞ、
数時間ぶっ通しで書き倒しました。
〆切まにあった!
ワインがうまい!

ダイニングテーブルで作業中、
足元にいたチロ、
ずーーーーーーっと寝てました。

犬ってホントに寝てばかりいるんだ。
お昼頃、廃品回収っぽい車が通って
ワンと言っただけ。
あ、グゥとも言ったか、寝言で。
かけっこもしてたっぽいな、夢で。
自由度最強。
つくづく息子に似てる。

飼い犬は長男に似るって
ホントー。( ̄▽ ̄)

12509780_915036025245158_1795006188249074056_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 10:01:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
年始のご挨拶

諸々終え、半島の先端で大晦日どん詰まり。
「帰路また8時間か。。」
途方に暮れる私たちを救ってくれたのは、
後輩でした。ありがとうT^T

というわけで、今年は、
伊豆と宮城の途中にある後輩宅で年越し。
飛露喜、no.6、磯自慢、鳳凰美田、
ウマウマ日本酒に囲まれて、
呑む、笑う、緩むー!学生のような年越し。
なんて自由なんだ^^;
恩師が下さったギフトを
ありがたく満喫させていただきました。

全て自分次第。結果オーライ!( ̄▽ ̄)

さぁ、2016年明けました。
今年も、笑門来福、今日も一日。
新ステージの我が子らや歩き出した奏海と
大切に一日を重ねて、大切な一年にします。

皆々さま、お世話になりますよろしくです!

1934724_909786329103461_5763539922907204830_n.jpg
帰路にそびえてた冨士山。天晴れ!



おでかけ | 23:26:42 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。