■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
実母、齢古希、愛読書は『健康』
酢大豆、ビール酵母、根昆布、どくだみ、
なんかお茶、なんか酵素、etc、etc。
ここ数年、
帰省するたび熱く語られ、勧められ、
でも次の帰省では既にランク外になっていて
新たなアイテムが輝かしく迎えられている。
その好奇心と行動力に圧倒される。

今回のアイテムは卵の殻だった。
蒸しタオルした後の顔に、
殻に残った白身を塗って乾いて拭いて終了。
意識が健康から美容になっているのは、
元気な証かと安心もしつつ。

「年金暮らしやし、節約せな」と、
油分はリップクリームという暴挙。
これであの美肌が保ててるなんて!!
森川家唯一の常識人だと
家族の指針になっていた出世頭の弟が、
友人間では「天然」評価だと聞いた時の、
あの衝撃を思い出した。

真っ白の頭に真っ白の肌。
粋なばあちゃん、羨ましい。。
というわけで、卵パック、
私もやってみることに。
卵より蒸しタオルの温かさに満たされ、
これが結構ハマる。効いてる感じもする。

でも、
次回帰省時まで続いているかは既に疑問。
所詮、彼女の娘だし。^^

10340160_938364426245651_1064231040925310094_n.jpg


スポンサーサイト
未分類 | 23:28:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
疲れとストレス
急に眼が見え辛くなった。
手元が画面がボヤけて仕事にならない。
ついに来たのか、ローガン。
と、覚悟を決めて眼医者に行ったら、
疲れだと。ストレスだと。
すべての不具合の根源、疲れとストレス。
便利だよね。悶々。。

ともあれ目を休めよう。
パソコンを閉じて、
文庫読んでたら一緒かと気づいて、
テレビ興味ないし、寝るには早いし、
で、アイホン持って・・・
これこそ目、酷使でしょ!(←イマココ)
・・・寝るかー。

チロの眼、まっ黒でまっすぐで、
なんて瑞々しいんだろう。
彼女にはきっと違うものが見えてる。
もっと奥のもの。
近くが見えない今の私には
気づけないもの。

教えてチロー。って、また寝てるよ。。
やっぱ寝るかー。

12321662_937407259674701_8278121894441237295_n.jpg


震災後の生活 | 23:27:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
議員会館で報告会
やっと宮城に戻りました。
5日間の出張、訪問先最多でした。

セミナー講演から始まり、
お見舞い、ネタ探しの見学、
御礼訪問、提言集会、事務局的打ち合わせ、
とジャンルも様々。
どこでも充実した時間をいただき、
幸せ感、仕事した感も満載です。
みなさまありがとうございました。

各地で同じ思いを実現している同士たち、
支えてくださっている人々、
全部受け入れてくれる友人たち
感謝と意識のやり取りは、相乗効果がある。
得たものを落とせる仲間はタカラモノ。

私の誇りは、こういうステキな人たちの
繋がりの中に入れてもらえてることだ。
そういう私を認めてくれる家族にも
最大級の感謝を。

報告会会場、初の議員会館。
国会議員て、話ウマ!( ̄▽ ̄)
国会議事堂付近には、
各門に4人曲がり角毎に2人のおまわりさん、
護送車待機、パトカーうろうろ。
警察系密度が高かった。
「被災地にきて、交通整理して」
という友の言葉が今回一番のツボでした。

さてパソコンが立ち上がった。日常へ!

12743712_934760446606049_4420784330775845664_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:25:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
月曜日の朝
そっか、世間は月曜日なんだ。
通勤の人の流れに乗って一枚。
雑踏、久々。この速度、久々。

昨日のセミナーは、
思いのほか多くの方々がいらっしゃって、
皆さんの意識の高さに、
私も学びの多い時間をいただきました。
呼んでくださってありがとう。
居住まいを正して、また日々を創ります。
がっつり持ち帰りますよー。
現場の皆さま、よろしくね。^^

陸路を少しずつ北上しながら、繋ぐ旅。
今日もまた素敵な出会いの予感。

ちょっと眠いけど^^;

12717849_932874796794614_300290646015937019_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:24:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
ホテルの一室にて。
日中は、スライド作りながら、
娘のバレンタインに付き合ってた。
でも19人分、ほぼ彼女が1人で作ってて、
その調子で日常の夕飯も・・
と、果てなき夢を見た。

友チョコの方がいいんだって。
「お返しくれるもん」
2/14は、
予定されたチョコ物々交換の日らしい。
近頃のバレンタインは「聖」が匂わない?
30年前はもっと神聖な感じがしてたけど。
大した思い出もないけど。

ホテルでこもると、日常から切り離されて
はかどりが違う。
終わった終わった。
飲んで寝るぞーな、仙台の夜。

いろんな意味で脱日常の出張開始。
今回はちょっと長く出歩く予定。

12729020_932135553535205_1397438221224964680_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:23:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
救世主現る
そういえば先週、
アパートを掃除してた時に、
息子の2年前の国語テストが発掘された。

「〜たい」は「希望」を表す助動詞。
「〜まい」は「否定」
いい感じで回答してて、
では「〜しよう」は?
正解は「勧誘」
でも息子の回答は、

「お誘い」

お誘いの助動詞。チャラい。

反抗期なんだから!と反抗したつもりが、
「思春期なんだから!」
と、無駄な宣言してる。とか。

このちょっとずつ違う感じが、息子であり、
・・・私であったりする。(´・_・`)

春から兄と同じ学校を選んだ妹。
母と兄と一緒に住むを選んだ妹。
救世主である。・・よろしくお願いします。

12631386_929064993842261_8147465350580348773_n.jpg


子ども達 | 23:22:15 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。