FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
中学校の合唱祭
娘の中学校の合唱祭へ。

イマドキの中学生って、
合唱でしっかり歌うものなのかしら。。
私たちの頃は、声を出すのが
恥ずかしいというか、面倒くさいというか、
全体的に中途半端な人が多かったような。。

でもこの学校の合唱祭は。
声量もあってハーモニーにもなっていて、
子どもたちの可能性をヒシヒシと感じます。
合唱コンクールとクラス毎に競うのではなく、
合唱祭と称して楽しんでる雰囲気も好きで。。
観覧の保護者も多く、
舞台の合間は惜しみない拍手で包まれます。
今年は最後に会場みなで
「見上げてごらん夜の星を」を歌いました。
やっぱり声を出すのはいい。気持ちよかった!

息子の頃から数えて5回目の合唱祭。
そして来年は娘3年、観られるのも最後です。
成長って、こうやって一つずつ行事が
終わっていくことでもあるんですね。
かけがえのない今を大切にかみしめようと
改めて感慨深く。。

というわけで、
夜は母軍団で日本酒で合唱祭の反省会(?)。
九ちゃんに近づくために。

22814146_1467685573313531_7489614484200764737_n.jpg


スポンサーサイト
子ども達 | 07:50:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
バターナッツは関係ない〜
性差の研究も進んでいるというAIの世界。
ここ数年でまたグッと勢いが増したような。。

四半世紀前(うわ!もうそんな前か!)、
携帯電話が一般的ではなかった時代、
大学の宿舎での連絡手段は、
ドアにかけた伝言板でした。
遠い宿舎まで先輩達は誘いに来てくれました。
不便だったけど、(先輩たち大変だったけど)、
直筆の伝言板、あの情報量、良かったなぁ。
せめて電話。メールは便利に使ってるけど。
自分の声や手で伝えるのが自然に感じる。
生き物として。

というわけで(?)、今怖いのはAIスピーカー。
これを使ったら、
また私、脳ミソ使わなくなるわ。。
電子レンジに自動温めボタンが付いた時にも
持った、技術の進歩への畏怖、不安。
一部の脳がどんどん秀でて行って、
大衆の脳が退化して行ってるような恐ろしさ。
AIはアイボあたりでいいかな。
持ってないけど。

まぁ、昔はよく見えるってのも真理でしょうね。
エジプトの古い壁画の文字にも、
昔は良かったって書いてあるらしいしね。

22555127_1460355064046582_2587688832254001816_n.jpg


つれづれ | 07:49:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
親の仕事
むか〜し昔、
おめかししてクリスマスディナーに行ったら、
ホテルマンとして父が挨拶に来た。

「ホテルで働いている」と知っているのと、
実際に仕事をしている姿と遭遇するのは、
記憶の質と経験値に大きな差がある。
私の「仕事」へのイメージは、
あの時に土台があるように思う。
父、ビシッとしててかっこよかった。
今は超天然和太鼓ウハウハじいちゃん。
それもまたよし。

思い出すは、息子が中学生の頃の将来の夢。
「事務職」と書いてあった。なんと現実的な!
まだ宇宙飛行士とか言ってもいいんじゃん?
と理由を聞いてみたら、
「母ちゃんの仕事いいなぁと思って」と。。
強力に肯定された気がして嬉しかったけど、
「事務局」との違いは、
ハッキリさせたいところだった。

さて、今日はどんな風に聞いてたかな。
親はとっても身近なサンプル。
自分の道は自分で見つけるしかないのだ。
コーコーセー、ファイ!

22448673_1455545437860878_4796903648452167354_n.jpg


子ども達 | 07:48:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
マインドフルネス!
いつもより10分早く出たら、
渋滞にかからず、20分早く着いた。
生まれたこういう10分は、天からの贈り物。
自分のために使おう。

水辺の清涼感、渡り鳥の声。
大きく深呼吸して、マインドフルネス!
2017年度、下半期始まるー


22154429_1445173288898093_7247202934865946977_n.jpg


震災後の生活 | 07:45:05 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。