FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ポジティブ生活文化交流祭
震災で繋がった西と東の温かい心。
見えない大切なものに育まれて、
私たちの団体は今がある。
改めて感謝するとともに、
居住まいを正す11月23日です。

大阪長居公園で行われる
ポジティブ生活文化交流祭も第8回ですって。
今回もたくさんの方々と
情報や意見を交換しましたが、
いつにも増して、
変わっていくもの変わらないもの、
過ぎ行く時と命の尊さを感じる滞在でした。

小さくて丸っこい指が私の指をしっかり掴んだ。
という事実に、
感じる柔らかさ、温かさ、意思、哀楽。
見えなくても確かにある。
今ここにいる。ポジティブに!

23799879_1491825494232872_4840004606571060670_o.jpg


スポンサーサイト
震災後の生活 | 07:56:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
バルーンフェスティバル
家を出てから、
ずっと左側が賑やかなイメージで、
信号でしっかり見たら空がドット柄でした。

今日はバルーンフェスティバルだそう。
色とりどりのバルーンが、
下界を俯瞰して、思い思いのペースで、優雅で。
「あの信号は渡りたい!」とブンブン行く私が、
なんだかとっても可笑しくて、
少し立ち止まってみました。

そしたら。
そのタイミングで、
渡り鳥がおしゃべりしながら飛び立って、
電車が、タタンタタン、タタンタタン、て。
優雅なドット柄にノスタルジックな音。
キンと冷たい冬の空気。
今朝は
とても素敵なスタートをいただきました。

23561617_1485340748214680_1060158748025230613_n.jpg


震災後の生活 | 07:54:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
子どもの存在
無垢な視線を感じて顔を上げたら
ハスキーと目が合う。娘が熟睡している。
サラッとアラームが鳴ったから、
起きる気はあるらしい。
でも3回くらいで止まるんだもの、
それはアラームっていうか、おまじないだよ。

放課後も週末もビッチリ部活、
月初には検定、またすぐ期末考査。
中学生って忙しいね。
今日はもう寝たらええんちゃう?

と、しみじみする一方で、
もっと崖っぷちの人が身近にいる。
けれど息子は、
得意な国語と世界史でウキウキしている。
高校生も同じ時期で考査のはず。
この解き放たれ感にも大きな不安が。。

表出はそれぞれだけど、
どこでも、親は心配する生き物みたいね。
大切で、期待して、もどかしくて、切なくて。
子どもは、
対峙する度に自分に向き合う時間をくれる。
大人を大人にさせてくれる人たちだ。
私もがんばらんとなー。

23518908_1483139335101488_5361743965274442933_n.jpg


子ども達 | 07:53:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
娘のツール
「そろそろ出ないと学校遅れるんじゃ?」
出勤が遅い朝、娘の部屋へ行くと、
制服着てカバンも背負って準備万端で、
なんと折り紙を折っていた。

「鶴折ってたら楽しくなっちゃって」
と、この仕上がり。
折り紙って、実在するカタチだけでなく、
心模様を表現することもできるのね。
そのウキウキ感、伝わったー。

娘は折り紙しながら自分と対話している。
いいツールを持っている。

23231439_1475593015856120_7202962123618464983_n.jpg


子ども達 | 07:52:41 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。