FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
存在自体
「この世に存在するってだけでありがたい」
と思える対象があるって幸せですね。
相手がどう思うかでなく、
自分にそんな気持ちが湧くということ自体が。

いろいろな波が来て、
乗ったり、避けたり、立ち向かったり、
その時々で最善と思う選択をする。
よくやった!もあるし、
やっちまったな、もある。
でも振り返ってみると
どれも全部自分の糧になっていて、
関わったヒトモノコト、
全てに感謝なんですね。

これはきっと、幸せアンテナ立ててるから。
つくづく、自分次第ってことですわ。

写真は、存在自体がありがたいひとり。
いってきまーす!

28575626_1586037068145047_4585244137579416792_n.jpg


スポンサーサイト
つれづれ | 08:14:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
これからも
現場の仕組みやチーム作りを考え続けた1年、
今回、ここに至った過程を
言語化する機会をいただきました。
言葉にする、視覚化するってひと手間ですが、
核を作る上では大切な工程ですね。
今回も、自分達信じ度、自分達肯定感が上がって
またがんばるぞーと思える時間でした。

いただいたお題は組織運営について。
いや、まず、そこでピンとくるべきでした。
ゼロスタートのひよっこに
分かるわけないやん!
しかも、他の発表者の方々は
長く素晴らしい活動されている重鎮やん!
と気づいたのが2週間前という。。
と、見事なあとの祭りでした。

でも、NPOの源は市民活動。
では、巻き込まれた住民目線で、
伝えられることはないかしら?と考えたら、
私にも出来ることがあるのではないかと。
前日に飲み過ぎて(おぃ!)
準備が完璧でなかったのが悔やまれますが、
他の登壇者の方々や場からいただいた声に、
経験からたどり着いた答えは間違ってないと
「検」印を押された気分です。
これは職場の皆にも共有したいな。

私たちの次の課題は地域連携。
閉じないヒントをたくさんいただきました。
「巻き込まれつつ、巻き込む」
一回相手の土俵に乗って、
自分の土俵に乗ってもらう関係を創る。
関係継続のコツは「一緒に活動する」
紙やSNSでなくリアルな肉体関係(!)。
言うは易し。
一朝一夕で実現するものではありませんが、
大きな理想の姿をイメージして、
小さな毎日を重ねるしかないですね。

「やりたいからやる」
シンプルな言葉に深い意味を感じて、
6年目も楽しんでまいりましょう!

2/20で5歳になったね。
おめでとう、奏海の杜。

NPO法人奏海の杜 | 08:14:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
参加型評価
今日は参加型評価について学びました。
すごーく懐かしい面々にお会い出来ました。
こういう繋がりも本当に嬉しい。。

通常の評価では測りきれない子ども支援。
自分を振り返っても貴重な10代を、
少しでも有意義な時間にしてあげたい。
経験や関係性(個別条件)に頼らずに、
皆で実践できるメソッドを探してて、
たどりついたものでした。
これまたしっくり。
私やっぱりニオイに敏感だわ。

子どもの目標に
若干放置プレーだった現場を、
未来を意識した今に、具体的に、組み立てる。
私は場を整える役目。
プレイヤーがチカラを発揮できるように。
ワクワク改革は続きますー。

28377679_1580264722055615_3680348400982164884_n.jpg


日常生活・ライフワーク | 08:13:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
家族理解ws
家族という切り口から支援を考える
家族理解ws。
深い深い学びをいただきました。
手法を身につけるというより、
(いや、身につけた方がいいぞ、ワタシ^^;)
心のあり方、整え方で。

私は、第三者の支援がどうのこうのより、
まずは家族、社会の最小単位からでしょ。
と思っているからかな、
見事に腑に落ちる切り口で、
勇気付けられて帰ってきました。
一般性から個性という思考の流れ。
やっぱり障がいに捉われちゃ見えづらい。
地アタマ鍛えられました。

奏海には、
利用者さんの幸せとともに
支援担い手の幸せも叶って
そしてそれが
地域や日本や世界(!)の幸せに繋がるような
道すじを描いてほしい。。

また機会を作って行かせていただこう。
人間の幅を広げに。ありがとう。

27868024_1577571305658290_6378406490957456531_n.jpg


日常生活・ライフワーク | 08:12:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
クマグス
アンテナは高く高く。
キャッチ→収集、キャッチ→収集、
分野をリンク、そして自分流に再構築。
思考パターンの備忘録。

やっぱステキだったークマグス。

28055886_1575999795815441_5720161485036693438_n.jpg


おでかけ | 08:11:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
夢の5キロ!
来週と再来週は休めないから、
今日は絶対走るんだ!
と気合い入れて始めたら、
行けましたよ、夢の5キロ!

めっちゃ走ったー!!!
と、やりきった感に満たされて確認したら、
2キロじゃなくて200メートルだった!
という衝撃の夏から苦節7ヶ月。
都合つけて、筋肉つけて、勢いつけて。
5キロに41分かかってたっていいんです。
歩いてる?の問いも甘んじて受けましょう。
「この辺でいっかー」
という内なる声に負けなかったことが嬉しい。

本番は来月。
でもなんかもう満足です。

この辺でいっかーになってる!(笑)

27657129_1570257346389686_6366867616094515677_n.jpg


日常生活・ライフワーク | 08:10:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
節分立春
バスケ女子が雪の道をガシガシ試合へ。
春季リーグが始まり、
2戦快勝、いいスタートをきれました。
彼女たちの中総体まであと4ヶ月。
ひとつづつ終わっていくなぁ。

祝勝会だー!と親飲み会へ行こうとしたら、
娘に「節分は?」と素で聞かれハタとなる。
そう。ずっと、
年越レベルで大切にしてた春待ち行事でした。
飲み会が歳時記を凌駕するとこでした。

インフル元気休み中の息子も巻き込んで、
2LDKに豆まいて、恵方巻き作って、
無病息災お祈りしつつ、
南南東を向いて無言の3人。
不思議な絵だけど、
やっぱり節分はしっくりくる区切りだ。

立春の朝日、なんかあたたかい。
春が来た感じがする!←思い込む!

27332167_1563022170446537_5231359913294621777_n.jpg


子ども達 | 08:09:38 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。