FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
女3人旅!
今回の旅のコンセプトは「普段しないこと」
まずは人気高級旅館に泊まるってことから
非日常でした。
出張なら3泊できる宿泊料よね!

顔出しパネルの写真を撮ってもらう、
恋みくじをひいてみる、結構真剣にひく、
キャーキャー騒ぎながらバカ写真を撮る、
豆腐を立ち食う、昼間から日本酒を呑む、
風呂あがりは地ビールでなくご当地サイダー、
夕暮れの温泉街を浴衣でそぞろ歩く。。

ネイルを塗ってもらったり、
朝から1時間も本を読んだり、
息子に手紙を書いてみたり、
お揃いで温泉キーホルダーを買ってみたり、
レトロパッケージ萌えでお土産を選んだり、
正統派女子トークが噴出したり!
まだあったかも、普段絶対しないこと。
銀山温泉のタイムスリップ空間が
非日常を盛り上げてくれたんですね。

ルーツも年齢も環境もだいぶ違う。
でも同じような役目にあって
同じような根っこを感じる仲間。
出会えて嬉しい。ありがとうー!

そしてこの3連休はお仕事三昧。
一気に日常!(笑)

スポンサーサイト
おでかけ | 22:59:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
18歳によせて
息子が18歳になりました。私も親歴18年です。
よく聞くフレーズですが、本当に、
生まれた這った立った入園入学、成長の軌跡
どの瞬間も全部昨日のように鮮明なのに、
もうそれが18年も続いていたなんて、
マジックを見ている勢いで不思議なのです。

思い出深いのは小学6年生の時の徒競走。
タイム順に4人くらいずつ走るので、
組み合わせによっては、
足は速いのに当日はビリになる子もいました。
息子は運動苦手で足も遅く、
半周遅れでゴールするような年もありました。
その年も最後のチーム、3人で走りました。
でも順番が良かったんですね、初めて1番に。
1番遅い3人の中で1番・・・。
でも、1の旗の下に座る彼は、
空を見上げて恍惚としていました。
あの誇らしげな満足気な表情は私の財産です。
他人でなく過去の自分と比べられる視点、
いつもフラットに戻れる価値観、肯定感、
強力な武器だと思います。
彼はまだまだ不具合にぶち当たりそうですが、
きっと大丈夫だと信じさせてくれるのです。

自分を振り返ると18歳は区切りでした。
これからは、信頼の絆を土台として、
家族を緩めて社会に出ていく段かなと。
でも、親子関係第二幕も、
変わらずいつも応援していきます。

写真は今頃冬毛が抜けて散らかしのチロ。
家主がいない時は
いつも息子のベットで寝ているよう。。
犬ってマクラ使う種族?(笑)

42165833_1834287953319956_1786887247618899968_n.jpg


子ども達 | 22:58:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
happy birthday to my sweeeeet chilo
Happy birthday to my sweet Chilo.

震災の年に生まれて今日で7歳。
私達より先にシニアの仲間入りしちゃった。
散歩嫌がるし、寝てばっかだし、
体力無くなって来てるのかなと心配したら、
先週末は3キロ普通に歩いてた。
夏バテだっただけよね。あと、性格の問題と(笑

「故郷を出て故郷が見え、
失ってみて初めてその価値に気づく。
苦しみによって苦しみから救われ、
かなしみの穴をほじくっていたら
喜びが出てきた。
生きているっておもしろいと思う。
いいなぁ、と思う」
〜先日読んだ星野富弘さんの本の一節。

私は私の時間で、
チロはチロの時間で生きている。
何千何億の命のバトンを受けて
交わった奇跡。
今ってホントにかけがえがない。。

お誕生日おめでとう。

40632821_1818043124944439_7338896045574717440_n.jpg


未分類 | 22:57:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
高校3年、中学3年、最後の学園祭
イマドキの子どもらには、
体育の授業でダンスがあるからかな、
みんなじょうずー。
10日程度の練習であんなに揃うもんかね。

例えば、流行りのUSAをマネしてみる。
私の場合、目から入った情報は、
感覚神経を伝ってアタマに入り、
分析され、指令が運動神経を通って、
手足にたどり着いて、動いている。
のを感じる。目と足のタイムラグ!
で、また捻挫しそうになる。(危!)
彼らの習得過程を見ていると、
情報はアタマを経由していない気がする。
ダンスは反射だわ、きっと。
体現できるって気持ちいいだろうなぁ。

高校3年生と中学3年生、
最後のクラスパフォーマンスが終わりました。
あぁ、時よ止まれ。

いや、それも困るか。(笑)

40513343_1815256081889810_3548208912861757440_n.jpg


子ども達 | 22:56:03 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。