FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
平日の昼間という幸せ
久しぶりに平日にお休みをいただいて、
午後は少し世の中へ。
ジムもヨークもユニクロも、女性率の高いこと!
いろんなところに、
楽しげな立ち話空間が出来ていました。
平日の昼下がりは優雅だわ・・・。
自分時間を持っているというのは
幸せなことですね。
心の洗濯をいただきました。

親愛なる友人からいただいたTシャツ。
ハワイでずっと震災を憂いでくれていたそう。
自転車屋さんの店先に置いている空気入れ。
気張らずに出来ることを続けることの美しさ。
やがて8年経つんだなぁ。
何が変わったのか変わらないのか、
変わっていくのか。
大切なことを置き去りにしてないかしら。
後ろをみて、前をみて、
足元をみて、高みをみて、日々。

近くの仲間も遠くの仲間も
同じように感じあえる。
嬉しいです。ホント。


スポンサーサイト
つれづれ | 23:14:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
国際交流
あらゆる人々のエンパワメントと
相互理解を促進するために、
学校外の場で教育機会を保証する
ノンフォーマル教育。
その日本ver.を学ぶという目的で、
アフガニスタン、パキスタン、スリランカなど
7カ国の方々がJICAのプログラムで来日、
奏海にも寄って下さった。

私たちが手探りで作り上げてきた現在の形、
障害児療育も職場づくりも地域教育も
一本の線上にある奏海スタイルを紹介した。
意欲的な方々の質問に
自分たちの課題が炙り出されて、
私も大きな学びをいただいた。

その後、大好きな書道家(!)に
子どもたちとの異文化交流の時間を
創ってもらった。
近所の高校生も参加して、地域の体育館で、
障害の有無も年齢も性別も国籍まで越えて、
38名が穏やかに日本文化を楽しんでいた。

こんな場所が作りたかったの。。

短い時間だったけど
理想の形が目の前に広がって、感無量だった。
みなみなさま、ありがとう!!!

46908397_1920821281333289_2888739757125271552_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:13:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
well being
ここ数年11/23は大阪にいます。
今年も行ってきましたポジティブ交流祭。
世間的には「障害者福祉」と括られるであろう
イベントですが、わたし的にはもう違う。
自分らしくある人の繋がりを実感出来る場、
well being 体現の場です。

今回は、資金集めから準備に1年かけました。
(具体的な取り組みは下記のブログへ
http://blog.canpan.info/hsc_kenpoku/archive/474)
同行スタッフやボラさんの細やかな心配りで
子どもらは大きな収穫を得たはず。
振り返りは法人の大きな糧になるはず。
生かすも殺すもこれからにかかっているけど、
それが活かせるチームになっている実感も。
やることが増えるのも幸せなことです。

初試み東北バルも大盛況で、
宮城の愛する日本酒10升完売。
ウンチクを覚えてくれて
「私、宮城のお酒もう売れます!」
と言ってくれた女子大学生に、
ボランティアの心意気を教えてもらいました。
毎年同じ内容でやっている所への配慮が
足らなかったなど、様々様々反省しつつ、
まずは、
子どもたち、ボラさん、スタッフ、参加者、
双方向の場を創れたことに、
存在意義を感じることができました。

今回一番心に響いたのは、
制度上は支援者と被支援者になる双方から、
別々のシチュエーションで個別に、
「彼がいるから自分がいる」と聞けたこと。
なんて素敵な関係なんだ、福祉ってなんだ、
教育ってなんだ、心が揺さぶられました。
と同時に、
2人が熱く語ってくれる関係性を作れた自分、
言葉の奥深さを読み取れる経験を積んだこと、
制度も障害も組織もNPOも知らないくせに
ただただ子どもたちの居場所を作りたいと、
人としての衝動で動いた6年前のことも、
やっと肯定することが出来ました。
救われました。。
このような場を作ってくれた全ての人に
心から最大級のありがとう。あぁしみじみ。。

でも週明けは間髪入れずJICA国際交流。
さぁ次の一歩へ!

46644874_1918716384877112_2668605460386414592_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:12:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
チロありがとう
チロはこちらの気持ちを汲み取るのが上手い。

私が楽しい時は一緒にはしゃいで、
私が哀しい時はそばに寄り添って、
私がつらい時は背中ではげましてくれる。
自分の気持ちは、
目で、声で、仕草で、オーラで表してくる。

それで伝わる。伝わるんだよね。
その双方向感自体に癒される。
つくづく、非言語は優勢だ。
一方で、
言語に頼っている現状も実感する。
たった7%のチカラしかないと知ってても。

五感を磨いて、もっとシンプルにありたい。

46453305_1912518258830258_5375679735957291008_n.jpg


わんことの生活 | 23:11:21 | トラックバック(0) | コメント(0)
75日、無常感
人の噂も、株価変動も、初物で伸びる寿命も、
75日だわと気づく。
日本では、75日経つと季節が変わる。
そこが由来なのかしら。
四季がある国の住人で幸せだと思う。
文化に流れる無常感にホッとする。

この時期は、日に日に気温が下がって、
抗えない冬の訪れに気持ちが塞ぐ。
でも、陽が昇る前や沈んだ後の
キンと張り詰めた空気は、
ちょっと好きになっている。
自然の創り出す絵画に魅入ってしまう。

東北暮らしが19年目に突入した。
やっと少し、
冬との付き合い方が分かってきた、ような。

46336841_1906903022725115_2219900275534069760_n.jpg


つれづれ | 23:10:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
まだ帰りたくない気持ち
今日は、
定期開催しているコミュニティカフェと、
焼き芋フェスティバルの一日でした。
午前も午後もそれぞれ20人程の人たちが、
来訪者も利用児もスタッフも、
みながそれぞれの思いで参加者になって、
一つの場を共有していました。
この感じ、境のない感じ!
立ってる個々が創りあげるこのカタチ!
なんとも心地よい空間でした。

写真、みんないい顔してる・・・。
脳内に流れて来たのは、
大好きなショパンのノクターン。
今夜はしっとりと。

課題も憂いも諦めも迷いも認めつつ、
笑顔で関わってくれる人たちに、
まだ帰りたくない気持ちに、
今日の一日に感謝して、
明日への英気を養おう。

46102194_1905491266199624_3804153942540025856_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:09:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
おてだまの時間
久しぶりにおてだまに熱中しました。
子どもの頃縁側でやったのとはちょっと違う、
身体ぜんぶを使うおてだまを。
質感、重感、サイズ感、本当に心地よく、
ゆるかなBGMにおだやかな動きで、
気持ちもふわふわと丸くなり、
全力でオフをいただきました。ありがとう!

おてだま、おはじき、めんこ、あやとり、
今の子どもら、遊び方知ってるかしら。
コマ回せる?竹馬で走れる?
娘はポコペンもタンボも知らなかったー。
そろばんも私達が最後の世代じゃないかしら。
伝えていきたいなぁ、日本の文化。

今日一番気持ちよかったのは、
秋の爽やかな陽ざしと鮮やかな紅葉の下で、
おてだまを頭の上に乗せて、ただ歩いたこと。
内に集中して、ただ歩く。
なんて贅沢な時間だったのでしょう。

身体の中心と気持ちの中心を合わせると、
スムーズに動けました。
「あぁ、諸事コレだ!」と思いました。

46043097_1901559046592846_2803620072323547136_n.jpg


つれづれ | 23:08:09 | トラックバック(0) | コメント(0)
マラソン5キロ
登米町のかっぱマラソンで走りました。
職場のかっぱ帽子、被りたかった。。
直前まで迷ったけど、
デフォルトでも息絶え絶えなのに、
デコってる場合ではないと諦めました。
案の定、100mくらい歩きました。
が、タイムは前回より1分縮みました。
亀の歩みでも、やはり継続はチカラなり。

沿道の方々の声援が、温かかったー。
道脇に椅子出して並んでるおばさん達とか、
門先に車椅子で出てきてくれて
手を振るおばあさんと息子さん?とか。
進行や場設が素朴で、個人情報がフリーで、
これぞ地域のお祭り!って感じでした。
同じ時間を共有させていただけて嬉しい。
お振る舞いの油麩味噌汁、美味しかった!
お昼は豚串。走った後は肉と塩だわ。

鏡面のような北上川の水面に映る紅葉の山、
青空とちぎれ雲と、ススキと赤とんぼと。
もちろん写真を撮る余裕はなく、
目の奥に焼き付けました。充実の5kmでした。

日常生活・ライフワーク | 23:07:12 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。