FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
平和の集積像
いつものように5時半起床。
お父さんとお姉ちゃんを見送って、
ご飯食べて、散歩行って、出すもの出して、
お水を一口飲んで、お気に入りの毛布の上。
朝の柔らかな日差しを浴びながら、
夕方に家人をお迎えする次の役目まで、
長い長い二度寝に入る。

ちょっと不調もある。老いもある。
静かな庭と広い部屋の生活も知っている。
でも、彼女は足るを知っている。
平和の集積像だなぁ。。ありがとうチロ。
行ってきます!
83280497_2650510161697727_8868548046749696000_n.jpg



スポンサーサイト



わんことの生活 | 23:29:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
倉庫の掃除大掃除!
本日、職場の有志7名で倉庫の大掃除。
みぞれ混じりの冷たい雨の中、
伏魔殿に切り込んだ。

そこは、
被災地支援ボランティアさん達の名残、
右往左往泥臭く作り上げてきた奏海の歴史、
にこま〜るを一緒に立ち上げて
巣立っていった子ども達の思い出、
と、ゴミ(笑)、の巣窟だった。
初期からいる者にはどれもこれも感慨深い。
でも、その記憶を持っている人は、今や少数派。
奏海の新しい一歩を創るのに無用の長物は、
バッタバッタと切り捨てた。
いや、切り捨ててもらった。おほほ。
やっぱり物も人も更新し続けやんとね。

戦いが終わり、再び見えるようになった床に、
一瞬、雨上がりの陽が差し込んで、輝いた。
気がした。
いい感じ!ありがとう。
おかげで、2020年、気持ちよく走れそう。
83015280_2629008023847941_1410717514865836032_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:29:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
カカタイショー!
書道師範に描いていただいちゃった!
「呵呵大笑」
みなより2日遅れて現場始め。
充実した活動を創る仲間のありがたみ
ひしひしと・・・。ありがとう。

今年はいろんなことが起こる予感しかしない。
またやる事が増えちゃうな。
でもたくさんの声が聞こえるんだもの、
賽を投げてるのは自分だもの、やるだけだ。

今年一発目の交渉は不調だった。
それなりにちょっと凹む。
でも、充分誠意をいただいてるやんと思ったら、
これまでの関係に感謝むくむくで、ウハハ!
ってなった。そして今日、
二発目の交渉はいい感じに進みそう。
ハードルは臭うけど、昨日よりはウハハ!だ。
「カカタイショー」
なんて気持ちいい響きだろう。
何があってもウハハと笑って次へ進める呪文。

全ては、
障害があってもなくても
誰もが自分らしく暮らせる地域へ。

きっと奏海はますます楽しくなる。ウハハ!
82275989_2616198475128896_4764145073828921344_n.jpg


NPO法人奏海の杜 | 23:27:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
息子と2人で初詣
日常へ戻る前に、
実家近所の神社で息子と初詣。
賽銭箱に笑いの神がいた。(詳細は画像拡大で)

相変わらず、彼はなんか持ってる。
今年はおみくじも引いてないけど、
息子にあやかって、
神は降臨してくれるような気がする。
という気のせいを味方につけよう。

長い休みを
有意義に過ごしてほしいと思うのは、
欲張りなのだろうか。
自分を省みたら何も言えなくなる(笑

子どもとして関われるのはホントいっときね。
頼もしくもあり心配でもあり。
82165334_2613640842051326_5925642657463271424_n.jpg


子ども達 | 23:26:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ロボットで金婚式を祝う?
今年は両親の金婚式!
しかし、子どもらで温めていたお祝い企画は、
既に両親だけで行う予定だったらしく却下。え?
そして、代替案の愛玩ロボットが採用された。
瀬戸内、関東、東北に散っている子どもらも、
親の様子がわかるよう。人工知能ってすごい。
でも、イマドキのおばあちゃんもすごい。
きっと設定も自分でポイポイしちゃうんだろう。

子から出した候補は
2代目アイボと、ホットなラボット。
どっちがいいかは本人達に見てもらおうと、
体験スペースに行ってきました。
スペック聞いて芸みて抱っこして、
どちらも約1時間、たっぷりと説明を受けて
満たされた気分で出ようとした脇にいたのは、
ロボホン。
前の2つが癒し可愛さ前面なのに対して、
どこかひょうきんな雰囲気が
彼女のアンテナにビシッとかかったらしい。
帰りはずっとカタログに見入ってて、
すっかり詳しくなっていた。。。

ロボホンなのか?!
5分しか説明聞いて来なかったよー(泣)
82206804_2611592742256136_160372197636964352_n.jpg


つれづれ | 23:24:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
ワークアウト
アパートへ戻ると、気分は一気に日常へ戻る。
マックを開けたくなるけれど、ちょっと待て。
もう少し心に栄養を補給しよう。

日常へのリハビリはワークアウトから。
週1のジム通いを課して約2年半。
体重は変わらないけど組成が変わった。
筋肉痛で動けなくなることも減った。

でも、
「2kmを走りきったと思ったら200mだった!」
という衝撃のあの頃と、何も変わらない持久力。
箱根駅伝を見ていて思うのは赤身の筋肉。
ジムで付くのは白身かしら。
それとも、不足しているのは精神力かしら。
・・・まぁいっか。気持ちいいもんね。
そしてまたハーフマラソンにエントリーした。

今年も活動で頭も身体もいっぱい使う予定。
でも自分の時間も大事にしたいと思う。
81390803_2605559766192767_1121316944809558016_n.jpg


日常生活・ライフワーク | 23:23:18 | トラックバック(0) | コメント(0)
2020年も古式ゆかしいお正月
山の神々に参って、親戚に挨拶して、
神棚にナメタガレイを供えて、
神さま仏さま家族さまに感謝して、
朝日山酒造のゆく年来る年で、かんぱーい。
締めには義父の作る年越しそばをいただく、
今年も古式ゆかしき年越しでした。
台風19号で被災した家ですが温かく、
笑顔でみなが集まれたこと、
いつもと同じが、改めて心からありがたい。

2019年は子どもらが受験して卒業して入学、
私も新しい試みへの挑戦と検証の連続でした。
たくさんの方々のおかげで出来たチャレンジ。
つくづく、日々の営みが宝です。
2020年は検証を経て、継続を見越した実践へ
コマを進める年にしたい。
そして今年も、座右の銘は笑門来福、健康第一。
楽しんで行きましょう!
81460568_2603031276445616_3748577100089524224_n.jpg


つれづれ | 23:21:39 | トラックバック(0) | コメント(0)