■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
幼稚園の役員が終わった 「子育て奮闘記f(^_^;)(352029)」
「お疲れさまです」
なんどこのフレーズを書いたことか・・・。

幼稚園の役員って、一般的に、
平日の昼間、幼稚園に集まって、いろいろ決めたり作ったり。
そういうもんじゃ?
私はそういうイメージでした。
過去2回役員をしましたが、2回ともそうだったし。
でも、
今年の役員は半数以上が仕事持ち。
平日昼間に自由になる時間なんてほとんどない人達だったのです。

そういう人が自ら進んで役員を引き受けたわけはなく。
かくいう私もその部類ですが。^^;;;
役員の選考の仕方、ひいては幼稚園行事についても、
再考の余地は感じます。

が。
そういう状況になってしまったのだから、仕方ない。
やるからには楽しくしたいし、
折角繋がった人達、仲良くやりたいし! ^^)/

段取り8分。
役員会には綿密なレジメを用意して、午前中で終われるよう準備。
みなで集まるのは5回だけに抑えられました。
仕事はほとんど担当制にして、
それぞれの動ける時間で役目を果たしてもらい、
細かいやりとりはメールや電話で。
「お疲れさまです」から始まるメールは100以上になりました。

キッチリ自分の役目をこなしてくれた役員さんたち。
仕事を持っていない人たちへの配分は大きくなってしまったけれど、
時々温度差も感じたけれど、
楽しく出来てよかった。仲良くなれてよかった。
それぞれが出来る範囲でしっかり役目を果たせたと思います。
ボランティアなんだから、それでいいはず。^^;;;

特に嬉しかったのは、役員でない人たちの助け。
父母の会主催で模擬店やバザーを催す幼稚園祭では、涙が出ました。
平日昼間の作業がほとんどなので、
本当に人手が足らなくて、呆然としていたら、
「何かすることない?」
たくさんの人たちが声をかけてくれました。(T^T)
そういう1人1人の温かい気持ちが幼稚園を作っているんだと、
実感出来ました。

そして、幼稚園側の配慮も大きかったです。
今まで役員がしていた仕事を、
地区の当番制にしたり、先生方で担ってくれたり、有志を募ったり。
「幼稚園も変わらなくちゃね」
柔軟に対応してくれた先生方には、本当に本当に感謝です。


そして、先日の卒園式、謝恩会。事業報告、会計報告。
役員の務めを無事、全て終えられました。
心からホッとしています。
いろいろ勉強になった1年でした。
たくさんの人と仲良くなれた、素敵な1年でした。

会長させてもらって、本当によかった。


1年で十分だけど、ね。(* ̄m ̄)
スポンサーサイト


子ども達 | 07:59:15 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
マトちゃん♪さん
>大変でしたでしょうが
>きっとまたこれで人間の幅が広がったでしょうし
>(あ、心の幅ですけど(^_^;))

そうですねぇ~、一時期ストレス太りしましたが、
年度末にちゃんと落ち着きました。
・・あ、そっちの幅じゃなかったですか。f^^;
この1年、わた蔵レベルアップしましたぞ~~。
基準値が低いのかもですが。^^;

>同じ父母仲間や先生の方々も立派でありますが、その中で頑張った姫様立派でした
>本当にお疲れさまでした

あ、あれ?落ちてない!
・・・兄さんのコメントではどーしても、最後を勘ぐっちゃう。^^;

いや、ありがとうございます。
その一言でホントに報われます。めちゃくちゃ嬉しいです。T^T
2009-03-23 月 18:00:37 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>“出来る人が、出来る事を、出来るだけ”
>いつもその気持ちでやってます。

そうですね。
ボランティアはそういう気持ちで成り立っているんですね。

>役員を何度かして感じたのは、役員だけじゃ何もできないってことでした。
>いくらいいこと考えて色んな事をやろうとしても全員が動いて一緒の気持ちでやらないと独りよがりと一緒なんですよね。

役員の中にも温度差があって、でもそれぞれ筋の通った考えで、
そういうのの調整役が会長なのかなぁとか、
まぁ、なにしろ、いろいろ考えた1年でした。

>そして、忙しい人ほど段取りがいいっていうのもわかりました(笑)

前日の夜、次の日にすることをメモに書いて、持ち歩いていました。
動ける昼間に「次は・・・」って考えている時間が惜しかったです。
30分で出来ること、2時間あいたらしたいこと、いろいろな持ちネタ(?)が出来ました。^^;
2009-03-23 月 17:57:35 | URL | わた姫 [編集]
良かったですね
大変でしたでしょうが
きっとまたこれで人間の幅が広がったでしょうし
(あ、心の幅ですけど(^_^;))

同じ父母仲間や先生の方々も立派でありますが、その中で頑張った姫様立派でした
本当にお疲れさまでした
2009-03-21 土 09:38:50 | URL | マトちゃん♪ [編集]
お疲れ様!
“出来る人が、出来る事を、出来るだけ”
いつもその気持ちでやってます。

役員を何度かして感じたのは、役員だけじゃ何もできないってことでした。
いくらいいこと考えて色んな事をやろうとしても全員が動いて一緒の気持ちでやらないと独りよがりと一緒なんですよね。

そして、忙しい人ほど段取りがいいっていうのもわかりました(笑)
2009-03-21 土 08:32:08 | URL | kakkon [編集]
まる @^_^@)/さん
>昔からの慣習を訂正していかないと、父母会(?)も回って行かなくなるよね。子どものために何かするという根底がみんなしっかりしてたから出来たことなんだろうなぁ。

そうですよね。
仕事を持つ親の子どもが保育所で、そうでない子どもは幼稚園という昔の図式は、
この町に関してはだいぶ崩れているようです。

>いろんな事情はお互い様だもんね。来年度にも良い形で引き継げるね。お疲れさまでした~!

ありがとうです~~!
今年は、例年と変わったところもだいぶあると思うのですが、
それが今年のスタイルだったというだけで、
また来年度の都合で考えてもらえればと思っています。^^
2009-03-21 土 08:09:36 | URL | わた姫 [編集]
すごいね
昔からの慣習を訂正していかないと、父母会(?)も回って行かなくなるよね。子どものために何かするという根底がみんなしっかりしてたから出来たことなんだろうなぁ。
いろんな事情はお互い様だもんね。来年度にも良い形で引き継げるね。お疲れさまでした~!
2009-03-21 土 08:00:12 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。