■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
ケガの功名 「★つ・ぶ・や・き★(1266528)」
昨日は一日寝ていました。
症状は熱。原因はともかく^^;;;;;
ダンナさんは仕事で不在。

午前中は友人が子供を預かってくれ、泥睡。
でも昼ご飯までお世話になるわけには行かないので、
12時のチャイムと共に帰ってきました。

で、お昼ごはん、だ。(|||_|||)

こういう日に限って、
パンも、ご飯も、カップラーメンも、ない。
そして、無邪気に飢えた子供たち。
明らかにドロドロの私。持ちパイ弱すぎ。(ノ_<。)
と、娘、若干5歳が、
「お母さん、私、作るよ!」
と、輝く一言を~~~!!!

あんたは、ええ嫁さんに、なるわ。T^T

でも110センチには出来ないことも多い。
二階で何かに興じている息子(130センチ)へ、
吹き抜けからヘルプを。
と、顔ものぞかせないで、声だけが、

「ボク、まだお腹もつから大丈夫だよ~」と。

まだ作らなくてもいいよ、と。Σ( ̄ロ ̄lll)
そういう問題ではないのだが。
精一杯の愛情なんでしょう。彼なりの。
こちらにも涙が出ました。(ノ_<。)

でもね、ここは一発無敵の母親権限大発令で、
"2人で"作ってもらうことに。

そうめん。

行程「ゆでる」
それだけのことと思いましたが、いちから説明していると、
・おなべとフタをだして
・おみずをいれて
・ヒーターにかけて、スイッチオン
・そうめんをだして
・いや、2束だして
・包装をといて
・お湯はブクブク言ってきた?
・それじゃまだ小さい泡だね
・大きな泡が立ったら
・そうめんをいれて・・・・

いや、入れるまでにもこの指示数。
料理ってホントに頭を使う仕事ですね。
ともあれ、
初めて2人だけでお昼ご飯を作ってくれました。
一番喜んで食べていたのは、息子^m^

「2人で作ったのは美味しいね」
だって。
ざるにそうめん、だけでしたがね。^m^
ケンカもせず、子供の成長が嬉しかったひとときでした。

ケガの功名。
動けないのもたまにはいいかも。いや、イヤか。^^;;;;
スポンサーサイト


子ども達 | 21:43:16 | トラックバック(0) | コメント(16)
コメント
セバスさん
>もう二度とぶり返さないことを,私も切に願っております!

粛々と了解でありますっっっ!!!(`◇´)ゞ(`◇´)ゞ
2009-06-20 土 12:51:10 | URL | わた姫 [編集]
みね(*^^)vさん
>お大事にしてくださいよ。
>またぶり返さないように。

はい。わた蔵人生最大級の惨事でありました。
猛省中であります。^^;

>でも、自分で作るものはおいしい。
>うん、基本!
>いいキッカケではあったのかな?

そこんとこは、絶対いい経験だったと思う。
今日も昼ご飯にそうめんゆでる!とか言うから、
違うことをしてもらいました。
そうめん、今日は、寒い・・・。^^;
2009-06-20 土 12:49:58 | URL | わた姫 [編集]
まめちびぽちさん
>茹でるっていう作業は出来そうだけど、
>お湯が入っている鍋をシンクまで移動するのが怖いかもね。

さっすが!子供年齢が近いママ!!
そうだよね、私もそこは怖くて、させてもらいました。
娘はやる気満々だったんだけど。^^;

>でもきっとさ、子供達にとってもいい経験だったよ♪
>とにもかくにも、お大事に!
>ママが元気で、子供に料理させるのはいいけれど
>調子悪いと喜ぶ元気も足りないわ~

心と体の健康は、ホントに第一だと思う。
それが難しくなっちゃって・・・ダメだねぇ。
もっと心を鍛えねば!!!
2009-06-20 土 12:48:11 | URL | わた姫 [編集]
sunchan-bananaさん
>うわーお大事に!
>こちらにとってはそうめん茹でるだけって思うけど、子供たちにとっては大冒険だよね^^
>いいなあ。ニコニコしちゃった。わた姫さんは大変だったけど・・

大冒険だろうねぇ。
「お昼を自分たちで作る」という課題に、息子は尻込み、娘はやる気満々だったんです。
小さい頃の方が冒険の敷居が低いかもなと思いました。
いや、性格もあるでしょうが。^^;

>たま~に子供お料理デーしたら楽しそう。
>私も小さい頃日曜の朝ごはん作ったりしてたわ~。母の陰謀だね(^^;

母の陰謀、大賛成!!!
子供お料理の日、娘は出来そう。
だってね、菜箸もお鍋も、食料品も、どこにしまってあるかちゃんと知ってたんです!
よく見てるなぁと思いました♪

>うちは先日ピザの具をのせさせる、っていうのをやってみたの。ワケわかってないかもしれないけど楽しそうだったよ~

そうそう。小さな頃から参加させるってのは、大事かもって思いました。
息子ももう少し参加させればよかったなぁ・・・。
いや、声がけしても響かなかったんだけど。^^;
2009-06-20 土 12:46:29 | URL | わた姫 [編集]
まる @^_^@)/さん
>原因は泥酔じゃないでしょうね^^;・・・そうかも知れないな。

お、多くは、語るまい。。。^^;;;;;;;;;;;

>麺を茹でるのが出来ると、レパートリー広がるねー!
>お湯を扱う「背丈が小さい子」なのが心配だけど、そこを注意すればパスタとレトルト具とか冷そばとかも行けるねー^^

ゆでるのは、息子担当でした。
でも、乾麺を入れてかき混ぜるまで。
湯から上げるのは、まだ私の仕事でしたわ。

休日のお昼くらい、レトルトご飯でも、いいよね???^^;
2009-06-20 土 12:43:23 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>お大事に!!!
>よほどの状態だと思いました。
>お互い過信しすぎちゃいけませんね~

前に、姉さんの日記に同じようなコメントを残したような・・・f^^;;;;;
過信はダメですね。体は正直!
2009-06-20 土 12:41:50 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>子どもってこうして1つ1つ経験して大きくなるのよね~
>しんどくても自分でやった方が・・・とか思うんですが、もうそんな状態じゃない時があったりね。

親も子も、こういう経験を通して成長するんでしょうね、きっと。
願わくば、痛みの少ない形で、経験を積みたいものです。^^

>何でもいいからまずは食べるもの!って親なら思います。
>大きくなるとうちのボンみたいに“おかんよりうまい!”と作ってくれるようになったりね(笑)

最近、ある子供に、
一番好きなお母さんの手料理は?と聞いたことがあって、
そしたら、その子は「たまごやき」と。
私がその子のお母さんだったら、泣くなぁと思いました。
うちの子は、「白いご飯」ですから~~~。T^T
2009-06-20 土 12:41:06 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>良かったですが 危なかったですね
>危なかったというのは、絶対にお子さんに付き添い無しではそういうことさせそうもないわた姫さんがそういうことをさせてるという状態が・・・(^_^;)

台所に枕を持ち込んで、見ていました。
でもまだお湯から上げるところは、私が。
全部子供だけってのには、あと一歩ですね。

>相当ひどかったんですね
>お子さんの成長は良かったですが、わた姫さんの無茶は困りますぞ・・・

はい。無茶しました。
でも、それだけの成果はあったのでしょう。
そう思い込みまーす。^^;;;

>・・・と、アイスに続き今度はそうめん2束で体力過信を戒められる姫様 お気の毒です (^m^)

ぷぷぷ。
過ぎたるは及ばざるがごとし。ホントにそう。
私は「やりすぎる」傾向があるようです。イマサラながら。^^;;;
2009-06-20 土 12:38:29 | URL | わた姫 [編集]
Re:ケガの功名(06/15)
もう二度とぶり返さないことを,私も切に願っております!
2009-06-17 水 00:04:21 | URL | セバス [編集]
いい経験とはいえ・・・
お大事にしてくださいよ。
またぶり返さないように。

でも、自分で作るものはおいしい。
うん、基本!
いいキッカケではあったのかな?
2009-06-16 火 23:50:02 | URL | みね(*^^)v [編集]
大丈夫?
茹でるっていう作業は出来そうだけど、
お湯が入っている鍋をシンクまで移動するのが怖いかもね。

でもきっとさ、子供達にとってもいい経験だったよ♪
とにもかくにも、お大事に!
ママが元気で、子供に料理させるのはいいけれど
調子悪いと喜ぶ元気も足りないわ~
2009-06-16 火 21:42:55 | URL | まめちびぽち [編集]
Re:ケガの功名(06/15)
うわーお大事に!
こちらにとってはそうめん茹でるだけって思うけど、子供たちにとっては大冒険だよね^^
いいなあ。ニコニコしちゃった。わた姫さんは大変だったけど・・
たま~に子供お料理デーしたら楽しそう。
私も小さい頃日曜の朝ごはん作ったりしてたわ~。母の陰謀だね(^^;
うちは先日ピザの具をのせさせる、っていうのをやってみたの。ワケわかってないかもしれないけど楽しそうだったよ~
2009-06-16 火 16:07:09 | URL | sunchan-banana [編集]
泥酔じゃなくて泥睡だったのね
原因は泥酔じゃないでしょうね^^;・・・そうかも知れないな。

麺を茹でるのが出来ると、レパートリー広がるねー!
お湯を扱う「背丈が小さい子」なのが心配だけど、そこを注意すればパスタとレトルト具とか冷そばとかも行けるねー^^
2009-06-16 火 10:58:22 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
で!
お大事に!!!
よほどの状態だと思いました。
お互い過信しすぎちゃいけませんね~
2009-06-15 月 22:07:04 | URL | kakkon [編集]
経験。
子どもってこうして1つ1つ経験して大きくなるのよね~
しんどくても自分でやった方が・・・とか思うんですが、もうそんな状態じゃない時があったりね。
何でもいいからまずは食べるもの!って親なら思います。
大きくなるとうちのボンみたいに“おかんよりうまい!”と作ってくれるようになったりね(笑)
2009-06-15 月 22:05:57 | URL | kakkon [編集]
それは
良かったですが 危なかったですね
危なかったというのは、絶対にお子さんに付き添い無しではそういうことさせそうもないわた姫さんがそういうことをさせてるという状態が・・・(^_^;)

相当ひどかったんですね
お子さんの成長は良かったですが、わた姫さんの無茶は困りますぞ・・・

・・・と、アイスに続き今度はそうめん2束で体力過信を戒められる姫様 お気の毒です (^m^)
2009-06-15 月 21:56:16 | URL | マトちゃん♪ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad