FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
友達が亡くなった 「自分らしい生き方・お仕事(215696)」
なんということでしょう。

亡くなったのは3日前。
中央分離帯を乗り越えて来たトラックに衝突。
相手に重大な過失がある交通事故でした。
助手席の5歳の息子さんも一緒に・・・。

この土地に来て5年。
周りに友達も身内もおらず、
初めての育児、慣れない慣習、寒い冬。
不安と孤独の中で見つけたHP、
彼女はその運営者でした。

お礼メールがきっかけで、
いろいろ相談したり近況報告したり。
それが今年の冬、初めて会えて。
充実の数時間。
大雪の中、駐車場を先に出た彼女。
あれが彼女を見た最後だったなんて。

とてもポジティブでタフな人でした。
彼女と話をしていると、元気が出ました。
彼女からもらった言葉の数々、
しっかり胸に抱いていこうと思います。


ネットのおかげで素敵な友達が増えました。
皆さん本当にありがとうー。
一期一会、大切にしたいと思います。
これからもよろしくです。
スポンサーサイト





つれづれ | 21:47:48 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
いちごちゃんのおまつりさん
ありがとうございます。だいぶ冷静になりました。人の命ってはかないです。今関わってる人、全て、生きていて欲しい。そんなこと無理なのに。今できることを精一杯していこうと思います。
2005-07-11 月 22:44:04 | URL | わた姫 [編集]
私も・・
私も先日知り合いを亡くしました。46歳の若さで仕事中に突然倒れてそのままだったそうです。病気とはいえ交通事故みたいなものです。何をどう気を付けたらよいのか、しばらく考え込んでしまいました。共にご冥福をお祈りいたします。
2005-07-11 月 19:34:27 | URL | いちごちゃんのおまつり [編集]
ぼのぼの65さん
ありがとうございます~。一期一会、最近しみじみ感じます。ブログでもたくさんの人と知り合えて嬉しいです。
あ~、今日はなかなか眠れないです・・・。
2005-07-08 金 00:05:02 | URL | わた姫 [編集]
Re:友達が亡くなった(07/07)
心からお悔やみ申し上げます。
人の出会いは本当に一期一会ですね。
私も一つ一つの出会いを大事にしようと思います。
2005-07-07 木 23:55:35 | URL | ぼのぼの65 [編集]
まる1989さん
ニュースでしていたらしいですね。相変わらず子供達に占領され、マスメディアから遠のいている現状。浦島太郎。友達から聞いて知ったんです。最近もメールしていたばかりだったのに・・・しくしく・・・手足はフワフワと居心地悪いのに、涙は出ないのが不思議です。
2005-07-07 木 23:22:16 | URL | わた姫 [編集]
のんびりう~ちゃんさん
ありがとうございます~。彼女に貰った言葉を思い返しています。メールもとっておいてよかった。もっともっと話せばよかった。もっともっと。んー。多けりゃいいってモノでもないですね・・・。一瞬一瞬大切に。心しようと思います。
2005-07-07 木 23:19:43 | URL | わた姫 [編集]
chayo mamaさん
ありがとうございます。ほとんどネット上のおつきあいでしたが、だからこそ(?)深いというか・・・。たくさん勇気をいただきました。思いがうまく表現できませんね。chayo mamaさん、ありがとね。
2005-07-07 木 23:17:19 | URL | わた姫 [編集]
Re:友達が亡くなった(07/07)
あ、もしかして・・・・
子育て関連の活動をされていた、ってニュースで伝えていた女性でしょうか。
最近、痛ましい交通事故が続いていますよね。お友達もきっと無念だったでしょうね・・・
2005-07-07 木 23:16:16 | URL | まる1989 [編集]
Re:友達が亡くなった(07/07)
お悔やみ申し上げます。
本当に一瞬一瞬を大切にして
毎日を過ごさないといけないですね。

思い出を大切に頑張ってください。
2005-07-07 木 23:07:30 | URL | のんびりう~ちゃん [編集]
とても悲しいですね・・
そうだったんですか・・。信じられないですね・・。
涙があふれそうですね。その方の思い出ともらった言葉の数々、思い出しながらそれを励みにして頑張っていかなくてはいけませんね!一期一会。とっても素敵な言葉ですね。こちらこそこれからもどうぞよろしくお願いします。
2005-07-07 木 21:59:07 | URL | chayo mama [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する