■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
先生って 「自分らしい生き方・お仕事(215699)」
「学校の先生」とのおつきあいが、増えました。
「学校の先生」は、
これまでの社会人生活約15年、
私の周りには居なかった人種で、
すごく独特の雰囲気を持っていると思います。

それはなぜなんでしょう。
ずっと思っていましたが、
その「なぜ?」がうまく表現出来なかったのです。
が、
それがやっとおぼろげに形が見えてきた気がします。

**

その人達は「先生」と付けて呼ばれるけれど、
その「先生」は、
上司に付けられる「課長」や「部長」とは違う。
弁護士や代議士に付ける「先生」とも違う。
なんというか、
ミドルネームのような、
名前の一部な雰囲気がする。

「学校の先生」は、
敬愛され、頼られ、憎まれ、疎まれ、
笑い、喜び、哀しみ、憤り、
全身全霊で人と関わっている。

オンもオフも、先生。
肩書きでも敬称でもなく、
体の中心から「先生」なんだなと思う。

**
スポンサーサイト


仕事 | 20:25:23 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
マトちゃん♪さん
>誰よりも権威付けできてる部分もあったんですけどね
>最近は本当に微妙なお立場でもありますね

ストレスも多い職業だと思います。

>恩師のことって今でも思い出しますよ
>この歳になっても不思議です

いいなぁ~~~~!!!
そういう先生像があると、いいですね。
私には、ないのです。思い出す先生・・・。TT

>でもなんとなく
>「それはせんせい~~~」って出てくるのが我々世代の情け無いところです(^^ゞ

森昌子ですね。
私は、「懐かしの~」って感じのテレビ番組で見てる世代です。^^)/
2010-11-29 月 07:32:03 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>いい先生は。
>子どもが一番わかってますよね。

ですね。子どもが寄っていっています。
そうでない先生も居ますね。^^;;;
自分への戒めも込めて、書きました。

>姫の周りにはいい先生が集まってるんですよ^^
>本当にそういう先生もたくさんいるにはいます。
>あ・・・
>この件では語り出すと止まらなさそう(笑)

はい。私も止まらなくなりそうで。
姉さんとはこの話題でも盛り上がれそうですね。^m^
2010-11-29 月 07:29:57 | URL | わた姫 [編集]
とにかく
誰よりも権威付けできてる部分もあったんですけどね
最近は本当に微妙なお立場でもありますね

恩師のことって今でも思い出しますよ
この歳になっても不思議です

でもなんとなく
「それはせんせい~~~」って出てくるのが我々世代の情け無いところです(^^ゞ
2010-11-24 水 21:46:10 | URL | マトちゃん♪ [編集]
いい先生は。
子どもが一番わかってますよね。

姫の周りにはいい先生が集まってるんですよ^^
本当にそういう先生もたくさんいるにはいます。

あ・・・
この件では語り出すと止まらなさそう(笑)
2010-11-24 水 21:35:01 | URL | kakkon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。