■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ドラえもん 「★つ・ぶ・や・き★(1266531)」
リビングからテレビの音がします。
私は台所で食器の後片付けと、朝食やお弁当の準備を。
いつもの夕飯後の風景です。

子ども達が見る番組は、だいたいがバラエティ。
今のテレビってバラエティが大半じゃ?
歌番組や漫画も種類が豊富だったような気がしますが。
いや、
ウチのセレクトがバラエティ寄りなのかしら。 ^^;

昨夜もその系列の番組を見てるんだろうなぁと、
聞くとはなしに聞いていたのですが、
聞けば聞くほど、会話がまったり。
なんか違う・・・と思いながらのぞくと、

『ドラえもん』

でした。
私も小学低学年の頃から、見続けていた漫画です。
映画も「のび太の恐竜」からずーーーっと見てて、
漫画の単行本も40巻プラスαでそろってました。
もちろん熟読。
題名からあらすじも言えました。
たぶん今でも半分は行けるでしょう。

そんなに好きだった漫画なのに、全くわからなかった。
私の中では、
ドラえもんは、大山のぶ代さんが出すだみ声だし、
のび太の情けない声は、小原乃梨子さん。
でないと、ピンと来ないのですね。
声優さんが変わって、もう6年たつのに。

なんかゴメンなさい。
でも仕方ない。


私の中の人間ってのは、
揺るがない天性の核はあるけど、それはとっても小っちゃくて、
その周りはいろんな種類の経験で何層にもコーティングされて、
形作られてるイメージです。

だから経験は、その一つ一つが自分を作る糧。
特に子どもの頃のそれは、
脳の中だけじゃなく全身を巡っていって、
小さい体に行き渡って、
今も体の至る所にしっかり生き続けている。
杭のように、外側から核をサポートしてくれてる気がします。

ドラえもんに自分のルーツを感じ、
子ども達への責任を感じた夜でした。
スポンサーサイト


つれづれ | 09:51:26 | トラックバック(0) | コメント(10)
コメント
るさごうさん
>声優さんが変わると違う感じになりますね。

ですよねぇ~。
同じ声優さんが違うキャラクターを演じていたりもするのは、すごいなって思います。

>この間の大晦日にドラえもんがなくて
>(見ないけど^^)さびしかったなぁ。
>娘が小さい頃、大晦日にドラえもんを見てくれているだけで助かる~~~という懐かしい思い出です^^

確かに!!!
大晦日だよドラえもん!→紅白というのが、私の子どもの頃のテレビの定番でしたっけ。なつかしー!
2011-01-22 土 08:53:55 | URL | わた姫 [編集]
むうみん6363さん
>ころころコミックで読みましたよ!!!何歳のときだったんだろ??
>小学校前だったように思うのだけど、、、取りあえず12巻そろえたな、、、。その後続編になった様な気がするのだけれど、、。(^^)

続編!?私が記憶しているのは、
テレビを見出したのが小学低学年の頃ということですが・・。
コロコロコミックも、弟が買っていたので、私もいつも見せて貰っていました-。なつかしー!

>いずれにせよ、、、リアル ドラえもん世代!!

リアルドラえもん。
すごーーく劇画調のを想像しちゃいました。ぷぷ。^m^
2011-01-22 土 08:51:54 | URL | わた姫 [編集]
Riccia:-Dさん
>ドラえもんの声で(大山さん)どこでもドアを出してほしいな、って毎日思いますが、声が違ったら違うところに行きそうだ、、、(ごめんなさい)

あぁぁぁぁ~~~、私も道具で一番欲しいのは、どこでもドアだー。
Riccia:-Dさんとは縮める距離が違いすぎるけど。

>氏か育ちか、というあたりの議論(を聴くの)は大好きです。再犯率を最近調査していましたが、そのあまりの高さに「更正」「教育」のポイントがなにかずれているのかな、という感想をもちました。

絶対的な答えが出ない議論ですよね、きっと。
「教育」の点では考えるところが多いです。
そして、私の力量も。まだまだこれから!がんばります~!^^)///
2011-01-22 土 08:49:17 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>サザエさんなんかは少しずつ変えて成功してるんですけどね
>ドラえもんは一気に行ったので無理があったように思います
>主役交代は特に大変ですからね

一気でしたものねぇ~。
変わった当初は、全く違う番組のような感覚でした。
でも、子ども達には今がスタンダード。
こうやって世代交代していくのですねぇ~。^^

>面白いのはルパン三世ですよね
>物真似させるというのは面白い試みだなあといつも感心してます

ルパンの声こそ、あれ以外にない気がします。
くりかんのマネをする人も出てほしいなぁ~。^^

>ドラえもんもそれで行けば良かったんでしょうけど(*^_^*)

ドラえもんのマネをする人も結構いますものね。
総取っ替えは演出の一環なのですかねぇ・・・。
2011-01-22 土 08:47:20 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>ドラえもんオタク。
>結構いるようですね~
>息長いから。

ドラえもんの最終回っていうのを、
ドラえもんマニアの人のネットで見て、
泣いたのは、私です。^m^

>そしてその時代のアニメにすごく子どもは影響されるっていうのはいつの時代もですよね。
>環境と経験って人間形成には本当に影響ありますもんね。

あると思います-。
また、環境が経験を左右するというのも、感じます。

>なかなか理想通りに子育ては出来ないけど^^;

はぁぁぁ~~~、そうですよねぇ~。
とりあえず、健康で楽しいことに努めます。^^;
2011-01-22 土 08:44:16 | URL | わた姫 [編集]
こんばんは
声優さんが変わると違う感じになりますね。

この間の大晦日にドラえもんがなくて
(見ないけど^^)さびしかったなぁ。
娘が小さい頃、大晦日にドラえもんを見てくれているだけで助かる~~~という懐かしい思い出です^^
2011-01-17 月 23:30:21 | URL | るさごう [編集]
ドラえもん。
ころころコミックで読みましたよ!!!何歳のときだったんだろ??
小学校前だったように思うのだけど、、、取りあえず12巻そろえたな、、、。その後続編になった様な気がするのだけれど、、。(^^)
いずれにせよ、、、リアル ドラえもん世代!!
2011-01-17 月 00:44:18 | URL | むうみん6363 [編集]
ドラえもん
ドラえもんの声で(大山さん)どこでもドアを出してほしいな、って毎日思いますが、声が違ったら違うところに行きそうだ、、、(ごめんなさい)

氏か育ちか、というあたりの議論(を聴くの)は大好きです。再犯率を最近調査していましたが、そのあまりの高さに「更正」「教育」のポイントがなにかずれているのかな、という感想をもちました。
2011-01-16 日 16:21:57 | URL | Riccia:-D [編集]
声優の話ばっかりしますと
サザエさんなんかは少しずつ変えて成功してるんですけどね
ドラえもんは一気に行ったので無理があったように思います
主役交代は特に大変ですからね

面白いのはルパン三世ですよね
物真似させるというのは面白い試みだなあといつも感心してます
ドラえもんもそれで行けば良かったんでしょうけど(*^_^*)
2011-01-15 土 21:46:09 | URL | マトちゃん♪ [編集]
ドラえもんオタク。
結構いるようですね~
息長いから。
そしてその時代のアニメにすごく子どもは影響されるっていうのはいつの時代もですよね。
環境と経験って人間形成には本当に影響ありますもんね。
なかなか理想通りに子育ては出来ないけど^^;
2011-01-15 土 13:12:44 | URL | kakkon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。