FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
もう1こ、キターッ! 「自分らしい生き方・お仕事(215699)」
前回の試験の結果が、来ました。
あの、私見に充ち満ちた「わた姫さまの自由主義」。

評価、Aですわーーーー。O(≧▽≦)O

やったー!ワタシ、哲学者になるか?
浮かれすぎ。^^;
目ギンギンが伝わったんですね、
柔軟な教授に感謝です。
一方、絶対Aだって確信してた他教科で、初のB判定。
ぬぅ。
大学の試験ってやっぱり相性の部分が大きいかも。
深く考えまい。これ得意。^^

今年度は、
単位習得試験、MAXの12科目を制覇、
プラス、スクーリングで3つ。
がんばったー。
久々、がんばったで賞なワタシ。
たまには自分も誉めましょう。(* ̄Oノ ̄*)
もちろん、
家族の協力のおかげが多大。
ダンナさまの主婦力に、
子ども達の鉄人並みの健康に、ビバビバです。

・・・つくづく、
人生において適齢期ってありますね。
勉学に関しては、間違いなく青年期かと。
大手を振って勉強が第一義に出来る、そして、
その勉強の次に来る目標をじっくり考える時間もある。
脳みそも元気。
ホントに恵まれた環境だったのです。
・・・ま、
過去を振り返ればきりがありませんね。
その時の方向で真剣に取り組んでいた自分は大好きですし。

無敵の不惑、
適齢期は自分で決めますわー。ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ

さぁ!
来年度は実習系にシフトです。
体力勝負?
自己管理しっかりしなくちゃ。
まずは、
正月に付けた肉のそぎ落としから。(* ̄∀ ̄)b
スポンサーサイト





日常生活・ライフワーク | 12:39:05 | トラックバック(0) | コメント(12)
コメント
sunchan-bananaさん
>頑張った頑張った!ほんと、そう思う。

ありがとうございます~~~!
やっぱり子どもが成長してくれたのが一番の勝因だよ。

>私の大学時代はほんっと遊びとバイトでね・・親に申し訳ないよ。かけがえのない素晴らしい自由な時間を過ごさせてもらったってホント感謝はしてるけど・・・

み、右に同じくであります。サークルとバイトが半分以上占めてたなぁ~。
ホントに私も楽しく有意義な時間を過ごさせて貰いました。
勉強では民俗学にはまっていてね、フィールドとか実習とか楽しかったなぁ。
でも、その頃の経験が今も生きてるのはすごく感じるの。やっぱり私には必要な時間だったと思う。
・・・ということでー!^^

>社会人入学の人はやっぱり真剣に勉強してたな。あの人、すっごくおばさんだと思ってたけどきっと今の私より年下なんだろうなあ・・・
>やろうと思うのに、何歳であっても遅いことはないって言うよね。

うん!!それは絶対そう思う。
40歳はまだまだ人生半分。これからやわー!

>私も今年は試験が一つあるの。頑張ります~

おぉ!1くん2くん小さいのに、えらいぞ~!
しっかりぃ。
あとね、お母ちゃんパワーってのは、思ったより馬力あるよ。^m^
2011-01-24 月 16:54:44 | URL | わた姫 [編集]
むうみん6363さん
>お、、、優等生。。

ひゃ~~~!!!現役時代にはかすりもしなかったその言葉!
嬉しいです。
やっぱり目的意識は人を変えますね、我ながら。

>みんなそのような学生ばかりだといいんですが、、、。(~~!)

高校でも大学でも、
私は勉強のその後のことを考えなかったかもしれません。。
いえ、考えていたのかもしれないけれど、今やってることが楽しいからいいかって、
結論を先延ばししていました。
まぁ、その頃に生来の仕事を真剣に考えていても、今の勉強には繋がらなかったかなと思いますが。^^;

>なにはともあれ、目的があれば、勉学は飛躍的に!!
>大学で学ぶことは、学問。。と言いますから、、。

学問。もっともっと時間が欲しいです。
今なら当時の倍、いい仕事出来そう。
・・・な勢いはあります。勢いだけは。^m^
2011-01-24 月 16:49:55 | URL | わた姫 [編集]
マトちゃん♪さん
>やっぱり(^_^)
>きっと姫様はご謙遜だと思ってました

いや、決して謙遜では・・・
おかげでニイル、覚えましたけどね。^^;

>・・・自信教科でB・・・・(-.-#)
>そっちがいけません

これにはビックリしました。今でもなぜBかわかりません。
でも知識は自分のモノですし、とりあえず合格なら判定はいいかな。
次、次っ!!^^)//

>もっともっと出来る女子大生のはずですぞ(^_^;)

女子大生~~~~~~~!!!
たぶん30歳の頃なら恥ずかしいと思うのですよ、この代名詞。
でも、今は、なんというか、超越してる感じ。
年齢を重ねるっていいデスねぇ。^m^
2011-01-24 月 16:46:06 | URL | わた姫 [編集]
まる @^_^@)/さん
>おおお、コメント欄も志高し

↑↑のオーラは、↑↑のオーラを呼ぶよね。
こういう仲間の中に居させて貰えて嬉しい!
そして、自分ももっと↑に行きたいな。

>おめでとうo(^▽^)o

ありがとう。まだまだこれからだけどね。^^;;;

>やる気と体力でいろんな事に挑戦出来るんだよね。のんべんだらりと過ごしがちになるけど、こうやってみんなの書いたの読むと、アドレナリン出るわ(^-^)

うん。私ね、この町へ来て、挑戦体質になった気がするの。
いろいろ思うところは多いけど、今の自分好きです。そう思わせてくれる環境に感謝だー。がんばります!^^


2011-01-24 月 16:42:28 | URL | わた姫 [編集]
Riccia:-Dさん
>小論力って年の功だとつくづく感じてます。
>私も小論の内容でここまできました(どこまでだ??(・Θ・;))

おおおおぉ~、あるね、年の功。
やっぱり引き出し増えてるよねぇ、20代よりは。^m^

>適齢期は、自分で決める!いいねえ~。

どっかのキャッチコピーだね。
今はこれが支えになってます。

>私は、カーネルサンダースさんが40でちいさな店を出して
>70すぎてから600店をこえたとかいう話が好きで
>彼のお人形を見ると、勇気がわきます。
>伊能忠敬さんは50から歩き始めて日本地図。

うわ~~、そうなんだ。
私も50歳で成せるよう、次の10年、気合いだわー。

>小さな一歩を重ねる計画は、年を取るほどドキドキするけど
>風が背中を押してくれるときが、そのときエイッ|'∀')つ彡
>勇気をいただくお話でした!!
>ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪

私もRiccia:-Dさんに勇気もらってるー。すごい勇気を。
ありがとうねぇ。
小さな一歩、勇気要るけど、決めるのは自分。
そして、踏み出したら行くしかないよね。
2011-01-24 月 16:37:55 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>努力は必ず報われる。
>いつもそう思ってます。

ありがとうございます。
今年も、楽しめる範囲で努力しようと思います。

>私も40過ぎて司書資格と簿記検定。
>何で若い時に・・・って思いましたがいくつになってもやりたい時が旬なんですよね^^

確かに!目標がある時の勉強が一番効率的かも。
簿記は20代に1級を。でももう忘れちゃいました。
使えない資格は意味ないですが、その時の努力はしっかり身になっていると感じています。

>ダメだ・・・と思ったものが一番よかったり・・・っていうこともあってびっくりした事ありました(笑)
>自己判定と他者判定って違うってわかったものです^^;

自分を信じるというのも、最近大事にしていることです。
他人の判定。とっても参考になりますが、しばられないようにしたいです。

>哲学・心理学はチビがずっと専攻したいと言ってますがまずは一歩一歩目の前からでしょと^^;

心理学は、弟がスペシャリストです。
彼を見ていたら、私は到底入り込めない分野かなぁ・・・と。^^;;;

>これからも頑張って♪

いつもありがとうございます!また背中を押して下さい。^m^
2011-01-24 月 16:34:18 | URL | わた姫 [編集]
やったねー^^
頑張った頑張った!ほんと、そう思う。
私の大学時代はほんっと遊びとバイトでね・・親に申し訳ないよ。かけがえのない素晴らしい自由な時間を過ごさせてもらったってホント感謝はしてるけど・・・
社会人入学の人はやっぱり真剣に勉強してたな。あの人、すっごくおばさんだと思ってたけどきっと今の私より年下なんだろうなあ・・・
やろうと思うのに、何歳であっても遅いことはないって言うよね。
私も今年は試験が一つあるの。頑張ります~
2011-01-24 月 00:07:33 | URL | sunchan-banana [編集]
お、、、優等生。。
みんなそのような学生ばかりだといいんですが、、、。(~~!)
なにはともあれ、目的があれば、勉学は飛躍的に!!
大学で学ぶことは、学問。。と言いますから、、。
2011-01-23 日 23:41:09 | URL | むうみん6363 [編集]
そうでしょうそうでしょう
やっぱり(^_^)
きっと姫様はご謙遜だと思ってました

・・・自信教科でB・・・・(-.-#)
そっちがいけません もっともっと出来る女子大生のはずですぞ(^_^;)
2011-01-23 日 22:16:44 | URL | マトちゃん♪ [編集]
おおお、コメント欄も志高し
おめでとうo(^▽^)o
やる気と体力でいろんな事に挑戦出来るんだよね。のんべんだらりと過ごしがちになるけど、こうやってみんなの書いたの読むと、アドレナリン出るわ(^-^)
2011-01-23 日 18:40:56 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
としのこう^^
小論力って年の功だとつくづく感じてます。
私も小論の内容でここまできました(どこまでだ??(・Θ・;))
適齢期は、自分で決める!いいねえ~。
私は、カーネルサンダースさんが40でちいさな店を出して
70すぎてから600店をこえたとかいう話が好きで
彼のお人形を見ると、勇気がわきます。
伊能忠敬さんは50から歩き始めて日本地図。
小さな一歩を重ねる計画は、年を取るほどドキドキするけど
風が背中を押してくれるときが、そのときエイッ|'∀')つ彡

勇気をいただくお話でした!!
ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪
2011-01-23 日 16:50:15 | URL | Riccia:-D [編集]
おめでと~!
努力は必ず報われる。
いつもそう思ってます。

私も40過ぎて司書資格と簿記検定。
何で若い時に・・・って思いましたがいくつになってもやりたい時が旬なんですよね^^
ダメだ・・・と思ったものが一番よかったり・・・っていうこともあってびっくりした事ありました(笑)
自己判定と他者判定って違うってわかったものです^^;

哲学・心理学はチビがずっと専攻したいと言ってますがまずは一歩一歩目の前からでしょと^^;

これからも頑張って♪
2011-01-23 日 13:57:13 | URL | kakkon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する