■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
夜の明かり 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
震災から数日後、ああ、あの軍艦が来たあたりだ、
メイドインジャパンの、
立派な懐中電灯が配給されました。
説明書きは全てイングリッシュ。
近所のおばさんちで設置してあげて、

「さすが、英語出来るといいねぇ-」

と言われて、恐縮。
おばさんはきっと、
丁寧な図解が載ってたことを知らない。(* ̄m ̄)

そう、設置。
電源は大きなソーラーパネルでした。
しかも嬉しいUSB付き。( ´艸`)
携帯の動源も太陽に求められるようになり、ウハウハでした。
しかも、日中晴れていれば、
夕方から寝るまでしっかり明るいんですもの。
すばらしいソーラーパネル。すばらしいLED。

でも、
しっかり太陽を溜めた夜、
最初にその光を見たときの衝撃たるや。

まぶしーっっ!!! ))))))))Σ(≧Д≦*ノ)ノ

すごく青白くて人工的でした。
宇宙人の侵略かと思いました。

と、LEDの恩恵を受けながらも、
夜の明かり、メインはやっぱりロウソクでしょう。
ゆらゆらと動き続ける火の光は、
目を惹きつけ、
心を落ち着かせますね。
天然の催眠術です。

ま、眠るしかない状況でもあり。^^;

周辺のお家では、
結婚式で使ったキャンドルが大活躍だったようです。
キャンドル上では銀婚式まで行っていたご夫婦もありました。
減ったキャンドルは、
家族円満を予言しているようで、
ご夫婦の笑顔とともに、じんわり素敵でした。

そうそう。
そういう直径の大きなロウソクは、
リサイクルが出来るんですね。

ロウソク1

普通に使うと、こうやって縁が残るので、
カッターで縁を削って、ビンに詰めて、
真ん中にたこ糸をまっすぐ立てて・・・

ロウソク2

出来上がり!
いやん、キレイ。
震災キャンドル。(o ̄∇ ̄o)
満足してたら、

火、付かないし!!!Σ(゚∇゚|||)
なぜだ。

ロウソク3

ダンナさんが作り直してくれて、
リサイクル完了。
同じような行程だったのに・・・
むぅ。なぜだ。なんでこう不器用なんだ。(TwT。)

・・・ま、いいか。
だって時代は、
やっぱ、LED、LED!ヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
スポンサーサイト


東日本大震災 | 12:08:28 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
LEDって
ほんと目にくるよねーっ!
うちも実家もLEDにいくつか変えたけど、初めて点けたとき目を突き刺すような灯り・・じゃないね、光!で目が痛かったよ~。ほんと一瞬痛みが(^^:
やっぱり『灯り』の方がいいなあ・・・
2011-04-22 金 02:26:43 | URL | sunchan-banana [編集]
ソーラーパネル。
星がすごくきれいだった。
それは全くの暗闇だったからなんですよね。

ソーラーパネル。太陽の力。
寒い冬でもガラス窓越しにお天気の日は暖かさを感じます。
すごい力だと。

ろうそくはおはなし会用かお墓参り用しか^^;
2011-04-21 木 22:11:28 | URL | kakkon [編集]
すごいぞソーラーパネル
そんなすごいパネル付きの電灯っていいなあ
明るいと違いますよね

ろうそく、阪神の時に使いましたね メモリアルキャンドル(*^_^*)
非常用にはなかなかいいと思いますが、使い方が悪いと火事になる可能性がずいぶん高いので個人的にはあまりお奨めしません
姫様のようにわかってる人が太くて倒れないようなものを使うのはいいですよね

あと残ったやつは湯煎(確かボンベコンロや薪はお持ちでしたね)してみることを思いつかなかったのは姫様の不覚です(^_^;)
2011-04-21 木 16:36:05 | URL | マトちゃん♪ [編集]
手作りバンザイ♪
私も結婚式の時のロウソクは取り出してきました(笑)
姫の作ったリサイクルロウソクも可愛いのになんで点かなかったんでしょうね?
やっぱり「さすが姫!」と言わせる為の神様の仕業か‥?!
2011-04-21 木 16:29:59 | URL | ayafk [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。