■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
人のつながり 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
土曜日は、私の親戚家族と会いました。
子ども達はほとんど初対面。
私自体も、その家に行ったのは20年ぶり以上なんですね、
風景が変わっていてビックリしました。
震災がなかったら、
こうやって会うこともなかったのかもしれないと思うと、
感慨深いです。

従兄弟の子達との子ども時間、
息子や娘は、ホントにホントに楽しかったよう。
今朝起きての第一声は、
おはようじゃなく「楽しみ~~♪」でしたから。
寝言かと思いました。^m^

楽しかった久々の人工的な遊具。
ま、津波前も現住所にはなかった施設ですがね。^^;
その文明の恩恵も、
遊び仲間の存在でこそ生きるものです。
分析好きの息子は
「やっぱり血が繋がってるから気が合うのかなぁ」
って。
一方的な感想でありませんように。^^;;;
娘は、
「私が跳ねて、○○ちゃんが跳ねると、コケるんだよー」
コケるのが楽しいって。
また一緒にトランポリン出来るといいね。

あ、ぶっちゃけはね、
ウカレてはしゃいでやり放題、
食べるし飲むししゃべくるし、
サルかおまえら!きーーっ。
めまいしそうでした。いや、してました。(/_<。)

が、その一方で、
汗かいて夢中で遊ぶ子ども達の姿に、
友達の存在のありがたさをヒシヒシと感じてました。
彼らも世代を超えてつながっていけますように。

人のつながりって不思議。
ずっと友達と意識している人はもちろんですが、
ここだけの関係かな、もう年賀状だけなのかなと感じてた人も、
実はちゃんとつながっていてくれて、
そういうつながりは時間を超えられるんですね。
それだけに「会う」というのは、
偶然のように思えても必然、
どこかで周到に準備されたシナリオのように感じます。
その喜びと感謝をかみしめて、
これからのつながりに希望を託して、

「一期一会」

座右の銘が増えました。^^
スポンサーサイト


震災避難(実家にて) | 09:35:46 | トラックバック(0) | コメント(5)
コメント
聞いた話ですが
大きく高くジャンプするには、うんと深く低く沈むのだと誰かが教えてくれたけど、多分今までになく高く飛ぶための準備なのかも。今。
気楽に発言しちゃってゴメンよ。
2011-04-26 火 20:23:34 | URL | さなぶう [編集]
^^いいねえ!
今回のお里帰りでまた宝物の数が増えたね!
わた姫さんもおこさんも^^
「ホントにホントに楽しかったよう」と
ホントが二回もあって!!
嬉しい話でこっちもうれしいです~!
2011-04-25 月 08:39:49 | URL | Riccia:-D [編集]
いいですねえ
あっという間に仲良く
子どもって本当に素晴らしい

・・・或いは血のなせる技かな(^_^;)
2011-04-24 日 20:34:04 | URL | マトちゃん♪ [編集]
人の不思議。
縁ってあるんですよね。
いくら頑張ったって人間1人では生きてはいけない。
どこかで何かで繋がってる。
そんな不思議を感じる事があります。

子ども達もまた大きくなっても思い出すんでしょうね~^^
2011-04-24 日 11:55:17 | URL | kakkon [編集]
たのしく
遊べて良かったね^^
親戚の子供達のつながりって、疎遠にしてるとどんどん疎遠の連鎖だしねぇ。トランポリンってはずむから楽しくなれるんだってね。わたちゃんもその場でジャンプだ!
2011-04-24 日 09:38:05 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。