■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
およげ、こいのぼりくん! 「『家を建てちゃった人集合 (^^)v』(40596)」
日曜日は、こいのぼり作りに行きました。
誘って下さったのは、恩人。
私の社会人としての基礎を作って下さった恩人の一人です。

ご恩。

返す前にどんどん積み重なってる気がして、焦ります。
私に返せる日はくるのでしょうか。
感謝するばっかでなく、感謝される側にならなくちゃ。
もうシジューなんだし。^^;
と、気持ちは前に前に行きがちが、
忘れちゃいけない、私たちは、
まずは、自分再興、家族平常が急務なんだ。
今は苦しい待ちの時。
「マテ!」「ハウスだ!」と、自分に。(* ̄m ̄)


こいのぼりのイベントは、型を準備された不織布に、
参加者が色とりどりの絵の具で彩色し、
こいのぼりの形に仕上げていただくというものでした。

枠とか型とか材料とか、ホントに大変なご苦労だったと思います。
さらに当日も、たくさんの参加者の要望に手際よく、
笑顔で温かく接して下さるスタッフの方々。
ありがとうございました。<(_ _*)>
隣で塗っていたご家族は、毎年参加しているとのこと。
今回は友人の分を塗りに来たそうです。
ひとをつなげる、素敵な活動だなぁと思いました。

色キチの娘は、心から楽しんでいました。
あんなに大きなキャンパス、なかなか準備してあげられませんもの。
いろいろな色があって、ウキウキ。
迷って迷って、微妙なとこも・・・。^^;
でも、それもご愛敬。
自分で作った大作に、ホントに満足した様子でした。

その間、息子はお爺ちゃんとサイクリング。
ダムの周囲を回って、こちらも至福の時を過ごしたよう。
汗が気持ちよかった-!と喜ぶじいちゃんと一緒に、
息子、「春風気持ちよかった-」って。
後ろに乗ってたくせに。^m^

こいのぼり1

出来上がったこいのぼりは、
こどもの日までダム湖畔周囲を彩ります。

でも、昼過ぎ、
急に寒くなってきて、嵐になってしまいました。
暗雲立ちこめる暴風雨の中、
バタバタと全身で泳ぐこいのぼり。
悲壮感ただよいます。
大事なこいのぼり。
持って帰る!と娘が泣きそうになってたら、

koinobori

「めっちゃ嬉しそうやん!!!」

娘と二人、すっごい元気をもらいました。^^)v



こいのぼり2
スポンサーサイト


震災避難(実家にて) | 13:14:46 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
Re:およげ、こいのぼりくん!
こいのぼり、気持ちよさそう!わた姫さん親子も楽しい時間を過ごせてよかった!こいのぼり、我が家でもあげたら不謹慎かと悩みましたが、子ども達に元気を出してほしくてあげました。今朝はツバメが軒下に巣作りに来てて、小さな幸せを感じましたよ。
2011-04-25 月 22:03:08 | URL | えりこ [編集]
1枚目の画像
こんなに真っ直ぐ泳いでる鯉のぼりは初めて見たよ!
笑ってるのも良いね。
2011-04-25 月 20:36:42 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
マテ。ハウス。
これって我慢させられてるようですが実は一番落ち着くんですよね^^
まぁお互い歳の事は忘れて焦らずゆっくり行きましょうよか^^

こいのぼり。
しっかり泳いでいますね♪
2011-04-25 月 14:48:13 | URL | kakkon [編集]
なんとよく泳いでることか!
感動の写真です。
マテ、とか、ハウス、でしみじみしていましたが

こいのぼりパワー。
思いが凝縮しています。

よい時間のおすそわけいただきました^^
わた姫さんに感謝です。
2011-04-25 月 14:25:13 | URL | Riccia:-D [編集]
ありがとうございます!
日記の手直しをしようと立ち上げたら、
タイムリ-に兄さんからのコメントが。^^

コメントを下さるみなさま、読んで下さるみなさま、
いつも本当にありがとうございます。
ホントにホントに嬉しいです。
これからもよろしくお願いします。

で、兄さん^m^
こいのぼりのでかいの、作ったことないです。
今回のイベントの郷土性もよく分からなくて・・・。
でも、すっごく楽しかったです!^^)/
2011-04-25 月 13:19:35 | URL | わた姫 [編集]
おお
最後の一枚にメッセージが(^_^)
きっと天高く届けてくれることと期待します。

鯉のぼりのでかいのを作るっていうのはそちらでも普通にありますか?
和歌山とか奈良とか多いように聞いてるものですから
2011-04-25 月 13:13:27 | URL | マトちゃん♪ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。