■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
息子復活 「子育て奮闘記f(^_^;)(352031)」
息子全快しました。
心配して下さったみなさん、ありがとうございました。

発疹はその後全身に広がり、視覚的にMAXに。
こういうとき、医療機関が近くにあるのは、
ホントにホントに心強いことですね。
でも。
我が子は西洋医学を越えていました。^^;
寝て寝て寝て、とにかく寝て、
起きたら発疹消滅!(゚ロ゚屮)屮ですから。

やっぱり、田舎の子は、寝て治す。
いや、ありがたい。なむなむ。^^;

原因はやっぱり不明のまま。
でも、田舎の母は、「疲れ」だろうと推測する。
「疲れ」は便利な万病の元。
転校して1ヶ月、学級委員もしちゃって、走り続けて来たんでしょう。
運動会の練習も始まったし、
休めのサインだったんですね、人騒がせな。^m^


週末に企画している社会見学、
行き先は琵琶湖。
実家から1時間ちょっとらしいです。

「琵琶湖知ってる?」

と聞くと、「知ってる!知ってる!」
なんて素敵な食いつきかしら♪
企画者大喜び。^^
やっぱ、日本一は見とかないとね。
と思ったら、息子、

「ビワコオオナマズの居るところでしょ!」

って。
知らんわ!(-"-;)
スポンサーサイト


震災避難(実家にて) | 17:47:50 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
そりゃ良かった
治癒されたら良かったですね
もう一つ可能性として、黄砂由来のアレルギーもあり得るなあと思ってたんですが
でも確かに「つかれ」かなあ(^_^)

ビワコオオナマズなんているんですね
よく知ってるなあと感心しきりです
2011-05-19 木 09:12:43 | URL | マトちゃん♪ [編集]
淡水魚
といえば、琵琶湖!!
水族館狂時代、よくいってイトウをみたものです。
(北海道ヘ行ったらイトウが何匹もいたけど)

そだ。
子どもの次は母にくることが多いので
大事にしてくださいませ。
2011-05-19 木 02:14:38 | URL | Riccia:-D [編集]
いいねぇ琵琶湖。
全快おめでと。溶蓮菌では?!と思っていたけど、さすが「疲れ」とは!それは間違いない。
疲れをようやく表現できたんだね。気持ちが張っていたんだろうし、これで心も体も新しい環境に馴染んだってことで。。。

社会見学に琵琶湖って、すごいね!!高速道路バンザイな時代なんだね。
私達が子供のとき、どこへ行ったんだろう?もしや、伊坂ダム(+_+;;違いすぎる。
他に思い出せるのは、ダイヤパン?!忍者村?!
2011-05-18 水 20:49:42 | URL | Ku-u [編集]
よかったね~!
そうだね~突っ走ってきたよね~。
琵琶湖いいですね☆
楽しみができたね^^
2011-05-18 水 18:07:22 | URL | kakkon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad