FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
熱中症? 「今日の出来事(966363)」
今日も暑い!
無風で肌はベタベタ、典型的な日本の夏ですね。

そんな中、小学校のボランティアに行って来ました。
小学2年生の町探検。
交通量の多い地域なので、
道中の安全を守るために、保護者がついていくのです。

実は2回目。
今回の避難では、今通っている小学校や先生方には、
めちゃくちゃお世話になっていますからね、
感謝の気持ちをなんとか表したくて。

でも。^^;

前回は今月の初めでした。
梅雨入り直後の曇天でしたが、それでもドッサリ疲れました。
だって、2年生って、
無限の体力と、それに見合わない経験値、無敵!(T△T)
だから、
今回は、運動靴に帽子に水筒、ウエストポーチ、
完璧な準備で挑みましたよ。

が。^^;;;

出発の集合場所に着いたとたん、
娘からの報告、水筒がカラだと。(゚ロ゚屮)屮
登校中に飲みきったって、どういうことですか?
東北仕様の娘は、ホントに暑がりです。
あり得ないと思いつつ、私のお茶を8割分けました。
これが命取りでした。

帰り道、
無敵くん達を見てあっちこっち行っていたら、
なんか気持ち悪い。
学校はまだ先。
歩き続けていたら、どんどん頭も痛くなって、
口は渇いて、冷や汗が出てきて・・・
これはヤバイと思ってしゃがんだら、ブラックアウトでした。
バタン!とか行かなくてよかった。
もれなくケガも加わるとこだった。
大人の面目は保った。保ったのか?(* ̄m ̄)

子ども達を見送り、一人で休むこと数分。
でも、歩き出すとすぐクラクラして、呼吸が苦しくて、
数m毎の日陰で休憩する有様でした。
その後、沿道の会社でお水をいただき、
何とか学校までたどり着きました。

子ども達は解散したところでした。
先生に無事を伝えられてよかった。
学校まで自転車で行っていてよかった。
午後、予定が何もなくてよかった。
ええ、その後涼しい部屋でしっかりお昼寝をし、
現在に居たる。
まだちょっと頭痛いし。

これって、熱中症ですね?
初体験♪(*^.^*)
いや、キツかった。
子どもの前に自分じゃん!
・・・ホントにもう、何してんだか。(/_<。)

体力落ちてますね。
夏はこれから。用心しなくちゃ。
スポンサーサイト





震災避難(実家にて) | 16:48:28 | トラックバック(0) | コメント(6)
コメント
マトちゃん♪さん
>熱中症の症状かも知れませんね
>体温が上がってたんなら危ないですぞー

その時は体温も上がっていたかもです。
顔真っ赤だったって。
頭痛は3日続きました。もー、絶対なりたくない!

>この時期以降は、保護する人は、アイスノン的なものを持っておくように進言されるのも手かと思います

そうですね。
私も常に水分と扇子を持ち歩こうかと思っています。
2011-06-27 月 09:17:07 | URL | わた姫 [編集]
まめちびぽちさん
>水分を摂っていても脱水になりそうですものね。
>そちらなら尚更。

天気予報を見てると、昨日とかそちらは涼しそうな?
こちらはやっぱり暑いよー。
今朝は少し涼しいかなって思って温度みたら、
もう25℃あったし!

>無理しないでね^^

うん。ありがとう。
無理してるかどうかの判定が自分で難しく。
あー世話焼ける、わたし。
2011-06-27 月 09:15:12 | URL | わた姫 [編集]
kakkonさん
>まずは自分の身体。

ですねーーーー!
自分の身体の声を聞くのが一番難しいです。

>ボランティアに色々関わってきて体力・お金・時間が必要だとわかりました。
>無理せず、まずは自分や家族を守ることからと^^

体力、お金、時間がないと、心にゆとりが持てませんしね。
無理してない・・・つもりなのですが・・・。^^;
2011-06-27 月 09:13:02 | URL | わた姫 [編集]
あぶなーい
熱中症の症状かも知れませんね
体温が上がってたんなら危ないですぞー

この時期以降は、保護する人は、アイスノン的なものを持っておくように進言されるのも手かと思います
2011-06-24 金 16:06:06 | URL | マトちゃん♪ [編集]
大丈夫?
水分を摂っていても脱水になりそうですものね。
そちらなら尚更。

無理しないでね^^
2011-06-24 金 11:11:10 | URL | まめちびぽち [編集]
無理せずに!
まずは自分の身体。
ボランティアに色々関わってきて体力・お金・時間が必要だとわかりました。
無理せず、まずは自分や家族を守ることからと^^
2011-06-23 木 22:36:28 | URL | kakkon [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する