FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
女子会in京都 「★つ・ぶ・や・き★(1266532)」
そういえば!行って来ました、京都。

猛暑の夏に、
熱中症の後遺症を引きずって、盆地入り。
なぜ?
自殺行為だと母に心配されながら、
栄養ドリンクは600円以上だ!と父に助言をうけつつ、
それでも行きたかったんだもの、
行く意味があるんだろうと思って。
・・・いやいや、もっと下世話な話。

こんな好機、逃せない。(* ̄m ̄)

女友達同士で、全くのバカンスなんて。
何年行ってないかしら。
無職バンザイ、実家バンザイ。

あぁ、現実逃避。(* ̄m ̄)(* ̄m ̄)(* ̄m ̄)


久々の京都は、随分様変わりしていましたが、
セレクトがよかったな、
今の私にピッタリで。
銀閣寺~哲学の道~永観堂、南禅寺、
最後は鴨川沿い豆水楼の川床で豆腐料理をいただくという、
しっとりゆったりコース。

銀閣寺は、
拝観料払ったらいきなり銀閣寺で、おぉ!って。
もうちょっと前奏を感じたかったかな。
次は、バス停からの参道も銀閣寺だと考えて、
気持ちを整えて行こう。
哲学の道でもう一度行きたいのは、
よーじやカフェ猫の店のび工房
ここだけで1時間は居れそう。
今回一番のマイ目的は、南禅寺山門でした。
でっかい景色が見たくて。
夏の風に吹かれながら、石川五右衛門が見た絶景を前に、
歴史に囲まれて・・・気持ちよかった-!
山門でも30分は居られるな。
哲学の道は桜、永観堂はもみじ、南禅寺も広葉樹に囲まれて、
秋はさぞ華やかなんだろうと想像しながら、
深緑の中。
これもまたオツでした。

ま、次は秋ですけどね。^m^

ほとんど木の陰がある道程でしたが、
木漏れ日は容赦ない夏陽だから、UVケアは必須でした。
そう、日傘!侮れませんね!
っていうか、今回の夏アイテム筆頭です。
このマイシャドーが、私を熱中症から救ってくれた気がします。
無事に帰れて、ちょっと自信も付きました。

それと、服装。
私は丈の長いノースリーブワンピで行ったのですが、
あれは遮蔽面積を上げて、空気の通り道を作るから、
夏スタイルとしては優秀選手なんですってね。
ビシッと自己証明いたしました。


今回一緒に行ってくれた友人は、高校の同級生。
前回は、まだバブルが消えきらない頃、
バリだっけ。
現地集合だったりしてさ。。
あれからもう15年・・・
ん?え?もう24年の付き合い!?
四半世紀って~うわ~~!!!
数えてビックリした。

同じような3年間を過ごした後、
お互いいろんな所でいろんな経験をしてる3人。
離れて過ごしている20年は、
全く違う年月だけど、
それぞれいい時間を過ごしているんだろうな。
顔に歴史あり。おーコワい。┌(* ̄0 ̄)┐

それにしても、こうしてまた同じ旅に出れるって、
なんて幸せなんでしょう。
根っこが同じは、旅が楽。(←そこかい!^^;)
例えば、気になる場所が同じとか、食べたい料理が一緒とか、
3人で行ってるのにみな1人の時間を楽しめて、
でも自然に3人に戻れるって、
心身ともにバカンスでした。

身の上話なんて語りませんが、
それは、もっと歳をとってからの楽しみに。
ありがとう。
スポンサーサイト





震災避難(実家にて) | 14:43:25 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
マトちゃん♪さん
>わた姫さん、京都もお好きでしょうねえ

好きですねぇ~。
真夏でも真冬でも大好きです。
っていうか、春や秋にはあまり行ったことがないかも。TT

>本当はもうちょっと足繁くいければよかったんでしょうけど

子どもが学校だし、夏休みも予定満載だし、
避難中はもう行けませんね。TT
でも、思いがあればまた必ず行けると信じ。

>でも、よい感じの京都再訪じゃないですか
>次はまたお友達と是非・・・でも四半世紀は長すぎです (^m^)

四半世紀って、一昔前のドラマでそんなフレーズが出てて、
その頃は生後四半世紀も経ってなくて、
「そうやって言う時も来るんだろうなぁ」ってボンヤリしてましたが。
来ましたね、あっさり。^^;;;
2011-07-26 火 17:43:09 | URL | わた姫 [編集]
いい骨休めにも
わた姫さん、京都もお好きでしょうねえ
本当はもうちょっと足繁くいければよかったんでしょうけど

でも、よい感じの京都再訪じゃないですか
次はまたお友達と是非・・・でも四半世紀は長すぎです (^m^)
2011-07-25 月 14:59:23 | URL | マトちゃん♪ [編集]
こすもすさん
>女子会、台風前に楽しんでこれて良かったですね。
>実家は、甘えられる時に、たっぷり甘えさせてもらうといいですよ。  
>実家の遠い私の助言です。

はい。私も実家が遠くなって十数年、
ありがたみをヒシヒシと感じております。
やっぱり、実家は近い方がいい!娘には。^^;

>その私も、明日から母ちゃんの所にかえってきます。
>父ちゃんは、一年前に他界。
>もっと帰って甘えておけば良かったと、思う私ですから。

離れていると心配も気苦労も多いですよね。
まぁ、近ければ近いで、難も増えそうですが。
理想がスープの冷めない距離って、ホントだなぁと。
2011-07-23 土 21:37:53 | URL | わた姫 [編集]
Re:女子会in京都(07/19)
女子会、台風前に楽しんでこれて良かったですね。
実家は、甘えられる時に、たっぷり甘えさせてもらうといいですよ。  
実家の遠い私の助言です。
その私も、明日から母ちゃんの所にかえってきます。
父ちゃんは、一年前に他界。
もっと帰って甘えておけば良かったと、思う私ですから。
2011-07-19 火 17:35:37 | URL | こすもす [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する