■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
終業式 「子育て奮闘記f(^_^;)(352032)」
20日は、避難先の小学校で終業式でした。

前日の19日には台風6号が大接近。
暴風雨警報が出て、学校が早く終わりました。
でも、まだ台風本体はこれからで、
「明日の終業式はない」って断定的な空気で。
娘も、
「帰りのあいさつのさようなら、
 みんな私に言ってくれたんだよ」
って。
うわー!泣く。
私なら、泣く。そのシチュエーション。

ま、翌日は暴風雨警報が解除になって、
普通に登校、
終業式でまた会ったりしたのですがね。^m^

でも、ちゃんと終業式ができてよかった。
避難生活の区切りだもの。
息子も、
みんなに直接お別れの鉛筆を配ることができて、
感無量のようでした。

娘は手紙を7つも書いてました。
自宅の住所を添えて、
封筒には
「お返事には住所も書いてね」とありました。
つながりへの喜び、感謝、
感じてくれてるかな、
丁寧な字や絵が、すごく嬉しかった。

やっぱり、わかれは、つらそうでした。

でも、それは、
すごい、すごい、経験値アップなのだ。
震災も、故郷を離れたことも、
また新たな別離にも、
つらい思いこそ、大きな糧になる。
と、信じて、前に進むのだ!!

たくさんの想いを胸に、
2学期から、被災地へ戻ります。

っと、
その前に、夏休み!!
こちらにいた4ヶ月は、大きく大きく広げてくれました。
私の目も、子どもの心も。

今年は、自立を感じる夏になりそうです。
スポンサーサイト


震災避難(実家にて) | 18:25:19 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
sunchan-bananaさん
>よく頑張ったよね。あのようなことがあり、新しい場所へ飛び込み、そしてまた戻る・・・子供だから柔軟に受け入れられる部分もあるんだろうけど、でも、本当に頑張ったね。

本当の正念場はこれからだけどね。
っていうか、いつだろう、いつまでだろう。
あぁぁぁぁ・・・ま、なるようになるよね!!^^

>そして楽しんでいたのがわた姫さんのブログから伝わっていたので、強さも感じたわ。

子どもは確実に楽しんでました。
そして、楽しむことが人を成長させるのだと、教えてもらいました。
私も人生もっともっと楽しみます!

>避難先の学校でのお友達にとっても大きな経験値となったんじゃないかな。
>息子くん娘ちゃんと関われたことで、震災が他人事じゃない、遠い世界の出来事じゃないって感じられたと思う・・・

うん。そうあってほしいな。
私たちは与えられるばかりじゃなく、何かを与えていたと思いたいです。

>夏休みはどのように過ごすのかな?
>わた姫さんは忙しい日々になるだろうから、十分休めるといいな・・

忙しくなるよねぇ~。うん、確実に。
暑くないといいなぁ。。。^^;;;
2011-07-26 火 17:46:28 | URL | わた姫 [編集]
Re:終業式(07/20)
よく頑張ったよね。あのようなことがあり、新しい場所へ飛び込み、そしてまた戻る・・・子供だから柔軟に受け入れられる部分もあるんだろうけど、でも、本当に頑張ったね。
そして楽しんでいたのがわた姫さんのブログから伝わっていたので、強さも感じたわ。
避難先の学校でのお友達にとっても大きな経験値となったんじゃないかな。
息子くん娘ちゃんと関われたことで、震災が他人事じゃない、遠い世界の出来事じゃないって感じられたと思う・・・
夏休みはどのように過ごすのかな?
わた姫さんは忙しい日々になるだろうから、十分休めるといいな・・
2011-07-24 日 23:57:09 | URL | sunchan-banana [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad