FC2ブログ
 
■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校3年生の天然息子と、中学3年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
読書感想文 「子育て奮闘記f(^_^;)(352032)」
息子が、読書感想文を書いていた。
「トムソーヤの冒険」で。

二つのテーマを発見したそう。
1つめは、
「大金持ちが本当に幸せかどうか」
2つめは、
「トムが冒険を続けられた友達の存在」

ね、面白い感想文が書けそうでしょう?

でもね、
さっき友達が誘いに来てくれて、
3秒で消えちゃった。

やっぱ、大事なのは自分の冒険の方よね。^^;
スポンサーサイト





子ども達 | 11:36:54 | トラックバック(0) | コメント(4)
コメント
マトちゃん♪さん
>抄訳で本当に面白かった記憶があります

私は最初はテレビ漫画だったような。^^;

>その後、大人の文庫も買って(^_^)
>当時のアメリカの文化(黒人奴隷やインディアン、まじない・呪い)なんかがもろに出ますが、そんなの超えた楽しい話が・・・

そういう背景を知って読むと、面白いですよね。
作者の経歴とかも。

>あ、でも最終的にどうなったかなあ・・・

息子によるとトムがハックに
「今度は山賊ごっこしようぜ!」
って言うとこで終わりですって。
好きです~、そういう終わり方!!!
2011-08-05 金 21:58:56 | URL | わた姫 [編集]
トムソーヤは
抄訳で本当に面白かった記憶があります
その後、大人の文庫も買って(^_^)
当時のアメリカの文化(黒人奴隷やインディアン、まじない・呪い)なんかがもろに出ますが、そんなの超えた楽しい話が・・・

あ、でも最終的にどうなったかなあ・・・
2011-08-05 金 10:04:44 | URL | マトちゃん♪ [編集]
ricciaさん
>その後の方が、いい作文かけそうだよ!
>あ、読書感想文か^^

ホント、彼独自の作文、読みたいわー。
まぁ、多くは望めませんが。TT

>読後にでかけた冒険の内容のほうが
>おもしろそう!

トムソーヤに触発されて冒険に出かける!
なんて男の子、私は好きだなぁ~。
息子は、石橋を叩いて叩いて安全確認して、
あっ!隣の橋を渡っちゃった!!って感じ?TT
2011-08-02 火 21:33:30 | URL | わた姫 [編集]
Re:読書感想文(08/02)
その後の方が、いい作文かけそうだよ!
あ、読書感想文か^^
読後にでかけた冒険の内容のほうが
おもしろそう!
2011-08-02 火 17:49:22 | URL | riccia [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する