■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
娘のサマスク 「子育て奮闘記f(^_^;)(352032)」
息子がサマーキャンプへ行き、
息子だけが行き、
兄より自立度の高い娘が、だまっているわけがありません。
でもそのキャンプ、参加資格は小学4年生以上。
地団駄を踏んでも、小学2年生、無理は無理。

で、見つけてきましたよ、低学年用のキャンプ。
「伊賀の里で忍者体験」
っての。
忍者?
忍者服を着て、からくり城をまわったり、手裏剣を投げたりするらしい。
そんなん興味あったのかー!
娘の新境地だ♪って、喜んで送り出しました。

が。

今日、荷物を整理していたら、その時の記録が出てきました。
娘にしてはアクティブな忍者体験でしたもの、
何が楽しかったのかな?って、
ワクワクしてのぞき込むと、
問い、
「おともだちと力をあわせてやったこと」

娘のこたえ、

娘のサマスク

「にんじゃやしきで、やった」

忍者屋敷で、


 殺った?! Σ(・ω・ノ)ノ!


って、なに。

忍者屋敷やし。
句点のタメがリアルやし。

そして、続く問い、
「じぶんががんばったこと」
のこたえ、も、

「にんじゃやしきで がんばった」

やし。

やる気ねぇ~~~~~~~~!!!(T△T)
スポンサーサイト


子ども達 | 16:17:03 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
娘さんは
忍者のばあい、絵のほうが表現力発揮されるとおもいますが(^^;;
2011-08-26 金 23:16:15 | URL | まる @^_^@)/ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。