■プロフィール

わたひめ

Author:わたひめ
高校2年生の天然息子と、中学2年生の小姑娘の母親です。
関西出身東北在住17年目、笑門来福、日々是精進の日記です。

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■月別アーカイブ

■カウンター

■検索フォーム

■リンク
■ブロとも申請フォーム
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
自由 「東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)(991)」
娘が8歳になり、息子が11歳になり、
ここでの生活もやがて丸11年。
人生の1/4以上をここで過ごしているんだな、わたし。
だいたい転校生だった私、
ここ以外には、
小学4年生から高校3年生まで過ごした所が一番長い。
ただ、
帰るのは現在両親が居る家、住んだことないけど。
でも、
私が帰る場所は、あそこだって思う。
土地の言葉や人に会うとホッとする。
こういうの、時間の長さじゃないんだよね、きっと。

ふる里ってなんだろう。。。

「あそこは、前に社会見学で行ったんだよ」
津波で全壊した施設に想いを馳せる息子。
ここは、被災地。
津波で激変してしまったけれど、
娘や息子にとってはふる里だと思う。

いや、思っていた。

それは、私が勝手に思っていることなのかも。
そういうのは、本人しかわからないし、
もっと後から思うものかもしれない。
いや、もしかすると、
明確なふる里を持たせてあげたいとの、私のエゴかもしれない。
固まっちゃいけない。

最近、ちょっと俯瞰できてきたかも。

そう、人は自由なんだ。
スポンサーサイト


東日本大震災 | 20:14:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。